「幼少期」とは?

関連ニュース

ハリウッド追放から自力で這い上がったメル・ギブソン、その光と影とは? - 06月23日(金)20:09 

【この監督に注目】メル・ギブソン監督 人種差別にアルコール依存、DV… 身から出た錆で10年の苦難を経験 今年のアカデミー賞で6部門ノミネート、2部門(編集賞、録音賞)で受賞を果たし、メル・ギブソンがハリウッドへの完全復活を飾った監督作『ハクソー・リッジ』。太平洋戦争末期の沖縄戦を、信仰上の理由で武器を持たず衛生兵として生き抜いた男を描く同作には冒頭、「真実の物語(TRUE STORY)」という但し書きがつく。史実を映画化する作品は今も昔も数多い。だが、そのほとんどは「事実に基づく(BASED ON A TRUE STORYあるいは TRUE EVENT)」というもの。これから映像で見せるものを真実だと言い切る激しい強さ、これがメル・ギブソンという人を表していると思う。 ハクソー・リッジとは、浦添城址の南東にある前田高地のこと。150メートルの切りたった崖の形を弓のこ(Hacksaw)に見立てて米軍がつけた呼称で、日本軍と凄まじい激戦が繰り広げた場所だ。主人公のデズモンド・ドスは実在の人物で、映画に描かれた通り、自ら陸軍に志願しながらも信仰を理由にいかなる武器も持たないという意志を貫き、衛生兵として赴いた沖縄戦において、たった1人で75人の命を救った。 終戦後、良心的兵役拒否者としてアメリカ史上初の名誉勲章を授与されたドスの半生を描く本作は、ギブソンにとって前作『アポカリプト...more
カテゴリー:

【週刊ひげおやじ #16】元ドラマー? 疑惑の真相やいかに - 06月23日(金)18:00 

生放送ディレクターやMC、ガジェット通信副編集長として活躍する“ひげおやじ”が、火曜・金曜・土曜の毎週3回更新でお届けする『YouTube』チャンネル『ひげおやじと仲間たち』。6月14日から6月20日にかけて公開された動画をご紹介します。 今週のピックアップ『実はドラム叩けたんです 』 ガジェット通信内にもいろいろな噂話があるのですが、その中でも”限りなく信じがたい噂”として広まっていたのが、「ひげおやじ実はドラム叩ける説」です。昔からある有名な話なのですが、ついに今回、「実は幼少期に音楽教室に通っていた」ということが明らかになりました。けっこうお坊っちゃんだったのかもしれませんね。肝心なのは“どれくらい叩けるようになったの?”というところなのですが、これがどうもイマイチの様子。実演を交えて解説をするも、「楽しいのかこれ?」という発言も飛び出します。経験してよかったこともあったということで、「ドラムを始めようかな?」と考えていらっしゃる方はぜひご覧になってみてください。 実はドラム叩けたんです(YouTube) https://youtu.be/bS_Fi0G1REM ワンちゃんネコちゃん話と日常に潜むストレス このほか、猫派なのに猫を飼えないひげおやじの哀しみが滲む『ひげおやじ的犬猫論』など。 『日常に潜む小さなストレス〜出席番号の乱〜』 では、学校で誰しも経験する“出席番号...more
カテゴリー:

【将棋】「藤井景気」将棋関連本や玩具などの売り上げが急増! - 06月23日(金)08:01 

「藤井景気」将棋関連本や玩具などの売り上げが急増! 2017.6.23 05:01 http://www.sanspo.com/smp/geino/news/20170623/sot17062305000001-s.html 三省堂書店池袋本店に設けられた将棋の藤井聡太四段の特集コーナー  公式戦最多連勝記録に並ぶ28連勝を達成した将棋の藤井聡太四段(14)。人気の高まりにつれ関連本や玩具などの売り上げが急増している。「藤井景気」も熱を帯びるが、より経済効果を高め、将棋界の裾野を広げる方法があるという。  2011年に発売された「羽生善治のやさしいこども将棋入門」(池田書店)...
»続きを読む
カテゴリー:

滝沢カレンの独特すぎる恋愛観にドン引き 「共感できる」という女子も - 06月22日(木)07:30 

(画像はInstagramのスクリーンショット)斬新すぎる日本語のつかいかたで人気のハーフモデル・滝沢カレン(25)。バラエティ番組では、なにかと話し方や文章をイジられることが多く、パーソナルな部分についてはあまり触れられていない。しかし、20日の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で滝沢の恋愛観が明らかになり、注目を集めている。■極端な恋愛観に驚愕この日の放送でも滝沢の独特な日本語は絶好調。MCの明石家さんま(61)も困惑し「今までのボーイフレンドどうしてたん? イライラしてた? 笑ってた?」と心配の様子。これに滝沢は「知らぬ間に消え去った」と笑顔で回答し、笑いを誘った。また、自身の恋愛観を話し始めた滝沢。「昨日まで好き、今日から嫌い」と極端に気分屋であることも明かす。驚いたさんまから「どこらへんで判断するの?」と聞かれると、「起きた日。もう嫌いな脳になっちゃって『うわっ、なんでこんな気持ち悪い人がいるの?』となって」とその日の気分で恋愛感情が冷めてしまうとのこと。滝沢によれば恋愛期間は短いようで、きっかけは何もないという。朝起きて「なんでメールがきてるの!? もう、消えちゃえ!」となるようだ。一連の滝沢の発言にスタジオも驚愕。滝沢も、「消えちゃえって言っても良い意味ですよ」と謎フォローを入れた。■恋愛観に共感の声スタジオからはドン引きの声もあがったが、一部のネット民からは激...more
カテゴリー:

そうだったんだ……! 友だちができない人の特徴5つ - 06月21日(水)19:01 

大人になってから友だちを作るのが難しくなったなぁ……そんな風に思っていませんか? でも、会社の人と休日に出かけるほど打ち解けている人もいますよね。両者のちがいはどこにあるのでしょうか。 今回は友だちができない人の特徴や社会人になってから友だちを作るポイントについて、恋愛・婚活アドバイザーでありコミュニケーションに詳しい小田都呼さんに教えていただきました。 ■大人になるほど難しい? 友だちづくりの実態 マイナビウーマンが社会人女性にアンケートを実施したところ、社会人になってから友だちができたと答えた人は79.3%いました。 Q.社会人になってから友だちができましたか? はい 79.3% いいえ 20.5% しかし、そのうちの66%の人が、社会人になってからの友だち作りについて「難しい」と感じていることもわかりました。このことから、社会人になって友だちを作ることに多くの人はハードルを感じていながらも、作っていることがわかりました。 Q.社会人になってからの友だち作りは難しいと感じますか? はい 66% いいえ 34% ◇大人になるほど友だち作りは難しくなる? 約7割の人が、「難しい」と感じている、社会人になってからの友だちづくり。実際に大人になると、難しくなっていくものなのでしょうか? 小田さんに聞いてみました。 ☆変化に順応できない人だと厳しい 年を経るご...more
カテゴリー:

世界的投資家バフェットを算命学で観て判った、金持ちになる方法 - 06月23日(金)19:34 

世界にその名を知られる投資家、ウォーレン・バフェット氏。彼が巨万の富を得ることが出来たのは、もちろんその「市場の機微を読む能力」にあることは間違いないのですが、「占い」という側面から見た場合、氏は持って生まれた「金運」が異常に強いなどといった特徴があるのでしょうか。無料メルマガ『占い中毒にご用心』の著者で算命学研究家、そして投資家としての顔も持つ磯野はまぐりさんがバフェット氏の運勢を鑑定しつつ、私たちが「大金持ちになれるヒント」を紹介してくださっています。 ウォーレン・バフェット ウォーレン・バフェットさんは投資家なら誰でもその名前を知っている、アメリカを、いえ世界を代表する投資家の一人です。 1930年生まれのバフェットさんは何十年にも渡り数々の企業に投資を続け、1986年以降はアメリカの長者番付の上位に、ビル・ゲイツなどと共にランクし続けています。 純資産はおよそ9兆円ほどと言われていますが、生活は地味で、ニューヨークのウォール街ではなくネブラスカのオマハで質素な暮らしをしています。なんでも、60年近く前に3万ドルほどで購入した家に今でも家族と一緒に住み続けているそうです。 算命学から見て、バフェットさんはどうしてこんなに金持ちになれたのでしょうか? 金運がとても良いのでしょうか? 人生全体の運勢が強いのでしょうか? 私たちも、投資で彼のようなお金持ちになれるのでしょうか? そ...more
カテゴリー:

次のボンドガール――プリヤンカー・チョープラー - 06月23日(金)12:00 

プリヤンカー・チョープラーは、いまアメリカで大きな注目を浴びているインド出身の美人女優だ。米ニュース雑誌『タイム』による「最も影響力のある100人」に選ばれたほか、「ミス・ワールド」に輝いた経歴を持つその美貌とセクシーなスタイルから、「次のボンドガール」との呼び声も高い。大人の男ならチェックしておくべきエキゾチックな美女である。 20世紀最後のミス・ワールドに輝いた黒髪のインド美人、プリヤンカー・チョープラー アメリカのエンターテイメント業界で、このところ存在感を増しているのがインド系アーティストである。映画や音楽、さらにはプロレス業界でもインド系のスーパースターが活躍しており、エンターテイメント業界そのものも13億人が生活するインド市場を狙っているという状況だ。 そのなかでも、インド系女優のトップランナーとして注目を集めているのがプリヤンカー・チョープラーだ。褐色の肌と黒髪、エキゾチックでゴージャスな瞳…。身長169cmながら、超絶的な小顔とスラリとした見事なプロポーションはスペック以上に見栄えが良く、誰もが見惚れるほどの美女である。 プリヤンカーは1982年生まれ。幼少期はアメリカで過ごすが、肌の色の違いなどでイジメに遭ったという。インドに戻るとその美貌が注目を集め、16歳のときに出場した地元の美人コンテストで優勝。それによって求婚する男性が殺到するほどファンが急増したた...more
カテゴリー:

天才藤井聡太、幼少時から見せていた「棋士の片鱗」 祖母語る - 06月22日(木)08:02 

 強いだろうとは思っていたが、まさかここまで“強い”とは――。昨年最年少でプロ棋士となった藤井聡太四段が、今なおデビュー以来の連勝街道を突っ走っている。栴檀は双葉より芳し。恐るべき中学3年生はどのように育まれたのか、14年11カ月の人生の棋譜。  ***  藤井四段は2002年7月、愛知県は瀬戸市の生まれである。  住宅メーカー勤務の父と専業主婦の母との間の次男。父母ともに将棋を指さないが、祖父母から5歳の時に将棋を教わり、教室に通うようになる。続いて名古屋市の「東海研修会」に参加して腕を上げると、小4でプロ棋士養成機関「奨励会」に入会。スピード昇段し、昨年、四段に昇格した。  現在は、名古屋大学教育学部附属中学校の3年生。部活に入らず、対局がない日は学校が終ると帰宅し、将棋の研究に勤しむ生活だという。 ■音楽より数  天才と評される人物は、得てして、幼い頃から逸話に彩られるものだが、彼はどうだったのか。  以前、本誌(「週刊新潮」)の取材に答えた母・裕子さんの発言を繙くと、こうある。 「聡太が歩けるようになったのは1歳2カ月、意味のある言葉を話せるようになったのは1歳6カ月くらいから。周りと比べてちょっと遅いかな。変わったことと言えば、小学校に入る少し前、ピアノ教室に通っていた時にこんなことがありました。8分音符というのは、4分音符に旗のようなものが1本付きますよね。聡太は...more
カテゴリー:

運営当事者が語る「赤ちゃんポストよりも必要な支援」とは? - 06月22日(木)06:58 

親が匿名で乳幼児を託すことができる国内唯一の赤ちゃんポスト「こうのとりのゆりかご」。今年で開設10年目を迎えますが、現在までに120人以上の子どもを預かり、養子縁組や施設への橋渡しを行ってきました。 2007年、熊本市慈恵病院での「こうのとりのゆりかご」の開設にあたり、設置を推進していた蓮田太二医師(同院現理事長)とともに、助産師として尽力してきた田尻由貴子さん。一昨年までの8年間、預けられた子どもの成長を見守ってきました。 「本当は、赤ちゃんポストがない世の中であってほしい」、そう語る田尻さんが現在進めようとしている支援があります。 ●赤ちゃんポストよりも一歩早い支援を 「こうのとりのゆりかご」に預けられる子どもの数は年々減少しているとのこと。その一方、慈恵病院で実施している「妊娠SOS相談」に届く電話とメールは増加傾向にあるといいます。田尻さんはこれまで延べ1万件以上の相談に対応してきたそう。 「望まない妊娠で悩んでいる人のなかには、さまざまな支援についての情報がない人もいます。そうした人に、自分も子どもも救える道があるんだと知らせることが支援の第一歩だと思います。自治体にも同様の窓口がありますが、相談時間が決まっていることがほとんど。慈恵病院と同様、24時間受け付け可能な相談窓口を増やすことが急がれると考えています」(田尻さん、以下同) また、そもそも望まない妊娠を...more
カテゴリー:

負けず嫌いは幼少期から=理論立てる力も-藤井四段の母裕子さん - 06月21日(水)17:13 

 史上最年少でプロ入りし、無敗のまま歴代1位タイとなる28連勝の金字塔を打ち立てた藤井聡太四段(14)。将棋に出合ったのは5歳の時だが、その強さを支える論理的な思考力と負けず嫌いは生来のもののようだ。 幼い頃に夢中になったのが、溝の掘られた木製のパーツを組み合わせてビー玉を走らせる道を作る知育玩具「キュボロ」。対象年齢は5~6歳からだが、母の裕子さん(47)は「3歳の頃には割としっかりしたものを作っていたので驚きました。小さい時から物事を理論立てて考える力はあった気がします」と振り返る。 対局中に自分のミスに気付き、脚をたたいて悔しがる無類の負けず嫌いも幼少期からだった。「本当に負けるのが嫌いみたいです。家族で気軽にトランプゲームを楽しんでいても、負けると嫌がって『もう1回、もう1回』って言いますから」と裕子さんは苦笑する。 記者会見で話題になった「望外」や「僥倖(ぎょうこう)」などの中学生離れした語彙(ごい)は、新田次郎の山岳小説や沢木耕太郎の紀行小説などの豊富な読書で養われたらしい。「同じことを聞かれても『違った言い回しをしなきゃいけないのかな』と思っているみたいで、自分の中のボキャブラリーからひねり出しているんだと思います」と裕子さん。サービス精神も既にプロだ。 【時事通信社】
カテゴリー:

もっと見る

「幼少期」の画像

もっと見る

「幼少期」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT子供...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる