「年齢別」とは?

関連ニュース

フジドリームエアラインズ、若年層向けアプローチ強化 エフ・コード提供のウェブ接客ツール導入 - 05月11日(金)09:47 

フジドリームエアラインズは、エフ・コードが提供する伴走型ウェブ接客ツール「f-tra CTA」を4月より導入した。 フジドリームエアラインズでは、搭乗率の向上と若年層に対するサービスのアプローチ強化を課題としており、「f-tra CTA」の導入でウェブサイトを訪れたユーザーの年齢層や行動を分析し、若年層に向けたアプローチを行うことができるようになる。ユーザーの行動を考慮した上で、対象となる割引運賃をレコメンドするなど、年齢別のコミュニケーションを行うことで、よりきめ細やかな対応を目指す。 「f-tra CTA」は、ウェブサイト上に数行のコードを埋め込むことで、ユーザーの行動から適切な情報を適切なタイミングで提供することができるという。エフ・コードでは運用やシナリオ設定などの支援も行う。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

日本の子どもの人口、37年連続で減少 1553万人に - 05月10日(木)20:05 

日本の15歳未満の子どもの数は今年4月1日時点で、前年より17万人減少し、1553万人となったことがわかった。人口減は37年連続。総務省が発表した。 年齢別でみると、12~14歳の人口が326万人と一番多い。このことから、子どもの人口の減少という流れがすぐにとまることはなさそうだ。 安倍政権は少子化対策を進めているが、前年よりも子どもの人口が増えたのは東京都だけだった。 日本の総人口は1億26...
カテゴリー:

Webサイト上で年齢別のコミュニケーションを実現 - 05月10日(木)10:00 

[株式会社エフ・コード]  株式会社エフ・コード(本社:東京都千代田区、 代表取締役社長:工藤 勉、以下エフ・コード)は、株式会社フジドリームエアラインズ(本社:静岡県静岡市、代表取締役社長:三輪 徳泰、以下:FDA)の運営するW...
カテゴリー:

外科手術:高齢医師の執刀で死亡率低く 英医学誌に発表 - 05月09日(水)19:58 

内科治療は逆の結果に  外科手術は若い医師より高齢の医師が執刀した方が患者の死亡率が低いとの米国内での研究結果を、米カリフォルニア大ロサンゼルス校の津川友介助教らが英医学誌BMJに発表した。同助教らが昨年発表した内科医の年齢別の治療成績では、死亡率は医師が若いほど低かった。内科医と外科医で逆の結果が
カテゴリー:

フジドリームエアラインズ、若年層向けアプローチ強化 エフ・コード提供のウェブ接客ツール導入 - 05月11日(金)09:47 

フジドリームエアラインズは、エフ・コードが提供する伴走型ウェブ接客ツール「f-tra CTA」を4月より導入した。 フジドリームエアラインズでは、搭乗率の向上と若年層に対するサービスのアプローチ強化を課題としており、「f-tra CTA」の導入でウェブサイトを訪れたユーザーの年齢層や行動を分析し、若年層に向けたアプローチを行うことができるようになる。ユーザーの行動を考慮した上で、対象となる割引運賃をレコメンドするなど、年齢別のコミュニケーションを行うことで、よりきめ細やかな対応を目指す。 「f-tra CTA」は、ウェブサイト上に数行のコードを埋め込むことで、ユーザーの行動から適切な情報を適切なタイミングで提供することができるという。エフ・コードでは運用やシナリオ設定などの支援も行う。 ⇒詳細はこちら 投稿 フジドリームエアラインズ、若年層向けアプローチ強化 エフ・コード提供のウェブ接客ツール導入 は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

幼児乗せ自転車事故、都内で6年間に1,349人…4-7月に急増 - 05月10日(木)18:15 

 平成23年から平成28年までの6年間で、幼児用座席付自転車の事故が東京消防庁管内だけで1,349人にのぼることが、平成30年5月9日の消費者庁の発表により明らかになった。特に、4月から7月に事故が増加傾向にあるという。 東京消防庁救急搬送データによると、平成23年から平成28年までの6年間で、14歳以下の子ども1,349人が幼児用座席付自転車の事故で救急搬送されている。このうち、「落ちる」「転ぶ」といった事故が計1,224人にのぼる。 特に、4月から7月までの救急搬送数が増加傾向にある。月別救急搬送人数をみると、幼児用座席付自転車使用時の14歳以下の子どもの事故は、3月に86人だったのに対し、4月に103人、5月に126人、6月に134人、7月に161人と増加している。これは、幼稚園や保育所などへの送り迎えで幼児用座席付自転車を使い始める人が増えることも原因と考えられる。 年齢別にみると、0歳が28人、1歳が392人、2歳が416人、3歳が235人、4歳が129人、5歳が73人、6歳が36人、7歳から14歳が40人。1歳と2歳がほかの年齢に比べて多い。重症や入院を要する危害も報告されている。 医療機関ネットワーク事業で報告された事故事例によると、走行中だけでなく、「保護者が停車中に、前部座席に座らせていた子どものヘルメットとシートベルトを先に外して、荷物を降ろそうとして目を離した...more
カテゴリー:

【研究】外科手術 、高齢医師の執刀で死亡率低く 内科治療は逆の結果に 英医学誌に発表 - 05月10日(木)02:28  newsplus

■内科治療は逆の結果に  外科手術は若い医師より高齢の医師が執刀した方が患者の死亡率が低いとの米国内での研究結果を、米カリフォルニア大ロサンゼルス校の津川友介助教らが英医学誌BMJに発表した。同助教らが昨年発表した内科医の年齢別の治療成績では、死亡率は医師が若いほど低かった。内科医と外科医で逆の結果が出たことについて、津川助教は「内科では最新の医学知識が重要なのに対し、外科では技術的側面も重要になるためでは」と指摘する。  2011~14年に米国の病院で65~99歳の患者が受けた手術約89万件...
»続きを読む
カテゴリー:

【自動車】「若者のクルマ離れ」説で見落とされる本質 - 04月30日(月)16:54  bizplus

「若者のクルマ離れ」と言われて久しい。日本自動車工業会が今月発表した2017年度の乗用車市場動向調査によると、クルマを保有していない10~20代のうち、「車を買いたくない」「あまり買いたくない」という回答が全体の54%に達した。若者の半数超が車を買いたくないという心境にあることになる。 定かではないが、「若者のクルマ離れ」という言葉は2000年ごろから使われだしたようだ。 本当に若者のクルマ離れが起きているのか そもそも、若者のクルマ離れという根拠をどこに見るのか??いつを基準にそれ以降の若い世代がクルマ離...
»続きを読む
カテゴリー:

「年齢別」の画像

もっと見る

「年齢別」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる