「年相場」とは?

関連ニュース

神戸製鋼は損害賠償リスクにどこまで耐えられるのか? - 01月15日(月)08:44 

 衆院選を経て、日経平均は26年ぶりの高値を更新。さらに米国、欧州市場も株価上昇が続いて世界的好景気が到来している。果たして’18年も好循環が続くのか? 闇株新聞氏が注目する経済ニュースから’18年相場を占ってもらった。 […]
カテゴリー:

【経済】実感なきアベノミクス景気の正体を映す「二つのグラフ」。株価は上がっている。ところが… - 01月12日(金)19:29  bizplus

「実感が乏しい」と言われるアベノミクス景気だが、2018年は厳しさを増しながらも、数字の上では好景気が続くことになりそうだ。その“歴史的成長”を支える要因は三つ。米中向けを中心とした好調な輸出、消費増税前の駆け込み需要、2020年に迫った東京オリンピック・パラリンピック需要である。 だが、手放しで喜ぶのは早計だ。三つの要因による底上げ効果が薄れる可能性が高い2019年10月以降の景気動向は、日本経済の落とし穴になり得る。 米欧が相次いで金融政策の正常化(引き締め)を本格化しており、堅調な輸出がいつまで続くか...
»続きを読む
カテゴリー:

経済ニュースの"ここがツボ" 第96回 2018年は株価の大幅上昇でスタート - 日経平均3万円も!? - 01月09日(火)10:27 

2018年の日本経済は順調なスタートを切りました。年明け1月4日、大発会の日経平均株価は741円高の大幅高となり、大発会としては1996年以来22年ぶりの上昇幅となりました。翌5日も208円高の2万3,714円となり、1992年1月6日以来26年ぶりの高値をつけました。年明けの2日連続上昇は8年ぶりで、記録ずくめの新年相場です。
カテゴリー:

闇株新聞推薦!――今買うべき割安株ベスト5 - 01月13日(土)08:44 

 衆院選を経て、日経平均は26年ぶりの高値を更新。さらに米国、欧州市場も株価上昇が続いて世界的好景気が到来している。果たして’18年も好循環が続くのか? 闇株新聞氏が注目する経済ニュースから’18年相場を占ってもらった。 […]
カテゴリー:

2018年に株価の大暴落が起きる可能性は!? 加速する上昇相場の先行きと懸念材料を考える - 闇株新聞 - 01月12日(金)17:00 

2018年の株式市場は日経平均株価の大幅上昇からスタートしました。刺激的な金融メルマガ『闇株新聞プレミアム」では昨年末から「2018年相場で起こりそうで起こらないこと」を特集しています。「物価上昇目標の2%は達成されるのか」「トランプの米国第一主義は“悪いドル安”を招くのか」など闇株独自の視点から分析されていますが、本連載ではその中の1テーマ「好調な株式市場が下落に転じる懸念」について取り上げます。
カテゴリー:

【株価】大発会の日経平均は741円高、楽観ムード広がり26年ぶり高値 - 01月04日(木)15:37  bizplus

[東京 4日 ロイター] - 東京株式市場で日経平均は3営業日ぶりに急反発した。昨年11月9日に付けた取引時間中の昨年来高値(2万3382円15銭)を更新。終値は1992年1月7日以来26年ぶりの高値水準だった。大発会の上げ幅としては96年(749円高)以来の大幅上昇だった。年明けの米国株が最高値を更新したほか、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が「新年の辞」で韓国との対話に柔軟な姿勢を示唆したことにより、過度なリスク警戒が後退した。3日発表の米経済指標が良好な内容だったこともあり、新年相場に対する楽...
»続きを読む
カテゴリー:

「年相場」の画像

もっと見る

「年相場」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる