「年東京五輪」とは?

関連ニュース

東京五輪音頭、踊り動画演出 小島さん(武雄市出身) - 08月20日(日)09:40 

■組織委制作ビデオ笑い交えた振り付け 武雄市出身の映像ディレクター小島淳二さん(51)=福岡市=が、2020年東京五輪・パラリンピックの大会組織委員会が制作したミュージックビデオ(MV)で、踊り動画の演出を担った。1964年時のテーマソング「東京五輪音頭」をリメークした楽曲で、車いすの人も踊れる振り付けを紹介している。 「東京五輪音頭-2020-」は、20年の東京五輪を盛り上げようと大会組織...
カテゴリー:

ボルダリングW杯:男子は楢崎智が2位、女子は野口が3位 - 08月20日(日)08:26 

 2020年東京五輪で実施されるスポーツクライミングのワールドカップ(W杯)は19日、ミュンヘンでボルダリング最終戦の決勝が行われ、男子は楢崎智亜(栃木県連盟)が2位、石松大晟(熊本県連盟)が3位に入った。女子の野口啓代(茨城県連盟)は3位だった。
カテゴリー:

ボルダリング:渡部桂太、総合優勝逃す W杯最終戦  - 08月19日(土)08:30 

 2020年東京五輪で実施されるスポーツクライミングのワールドカップ(W杯)は18日、ミュンヘンでボルダリング最終戦の男子予選が行われ、渡部桂太(三重県連盟)は準決勝に進出できず、自身初のシーズン総合優勝を逃した。総合2位タイにつけていたが、予選では五つの課題(コース)のうち一つしか完登できなかった。
カテゴリー:

【空の玄関 成田空港】20年3月までに、50億円で客用トイレ全改修 第1弾は「デザイントイレ」 - 08月18日(金)19:57  newsplus

50億円で客用トイレ全改修 20年3月までに 毎日新聞 2017年8月17日 09時08分(最終更新 8月17日 15時05分) https://mainichi.jp/articles/20170817/k00/00e/020/137000c ?1 オープンした「デザイントイレ」。個室が広くなり、大きな鏡を備えたパウダースペース(左側)なども設けられた=成田空港第2旅客ターミナルビルで  2020年東京五輪・パラリンピックに向け、成田国際空港会社は三つの旅客ターミナルビルにある客用トイレ全147カ所について、老朽化などを理由に改修を始めた。 9日には第1弾として、第2旅客...
»続きを読む
カテゴリー:

「はとバス」秋のツアーを発表 鎌倉の散策にマグロ三昧など新コースも - 08月18日(金)12:44 

 はとバスは、2017年度秋期(2017年9月~12月)の東京観光バスツアーおよび、郊外日帰り、宿泊付バスツアーを発表した。【写真】関連情報を含む記事はこちら  東京・横浜定期観光では、継続コースを含め、全124コースを用意したが、とりわけおススメとなりそうなのが、年間を通して人気が高い観光地である鎌倉で秋の散策を楽しめる新コース。そこでは、鎌倉の町づくりの中心となった「鶴岡八幡宮」、土産、雑貨、食べ歩きなどぶらり散歩ができる「小町通り」、鎌倉期唯一の庭園として国の名勝に指定されている「瑞泉寺」など、秋の彩りを見せる鎌倉をゆったりとめぐることができる。 郊外日帰りツアーでは、はとバス限定の新グルメを楽しむコースなど全135コースを用意。今年は新たにはとバス限定メニューとして、マグロ三昧の昼食を楽しめるコースが目玉となりそう。マグロ三昧には1本から少量しかとれない希少部位であり、一般向けにはほとんど出回らない「マグロの中落ち」を貝で削り取って食べるメニューを取り入れた。そのほか、「レインボーキャビア」や、「三大和牛食べ比べのすき焼き」を堪能できるコースもある。 さらに、宿泊付ツアーでは秋の絶景を楽しむ新コースなど全70コースを発表。紅葉観賞だけでなく、温泉、雲海、星空、グルメ、フルーツ狩り、拝観券付寺社参拝など盛りだくさんの内容の紅葉コースを用意している。◆新コース例◆【古都鎌倉 紅...more
カテゴリー:

「おもてなし」トイレから 成田空港、147カ所改修へ - 08月20日(日)09:39 

 「日本の空の玄関」のおもてなしはトイレから――。2020年東京五輪・パラリンピックを控え、成田空港では計147カ所のトイレの全面改修が進んでいる。総工費約50億円をかけた改修は、20年3月にすべて終…
カテゴリー:

ボルダリング:野中と野口準決勝へ W杯最終戦の女子予選 - 08月19日(土)08:44 

 2020年東京五輪で実施されるスポーツクライミングのワールドカップ(W杯)は18日、ミュンヘンでボルダリング最終戦の女子予選が行われ、日本勢は野中生萌(東京都連盟)が5課題を全てクリアし、野口啓代(茨城県連盟)は四つの課題を完登して20人による準決勝へと進んだ。
カテゴリー:

アマゴルフ:鈴木が逆転V…男子15~17歳 ジュニア - 08月18日(金)20:26 

 アマチュアゴルフの日本ジュニア選手権は18日、埼玉県・霞ケ関CCで54ホール、ストロークプレーの最終ラウンドがあり、4種目全て初優勝者となった。2020年東京五輪の開催に向けた改修を終えた東コースでの男子15~17歳の部(7466ヤード、パー71)は、首位と3打差の3位スタートの鈴木晃祐(西武台千葉高2年)が70で回って逆転、通算1アンダーで制した。石川遼の弟、航(わたる)=埼玉・県浦和高3年=が9位に入った。
カテゴリー:

菅沼菜々が完全優勝!西村優菜、長野未祈は1打届かず【日本ジュニアゴルフ選手権】 - 08月18日(金)16:31 

<2017年度日本ジュニアゴルフ選手権 最終日◇18日◇埼玉県・霞ヶ関カンツリー倶楽部> 2020年東京五輪の舞台である霞ヶ関カンツリー倶楽部で開催された「日本ジュニアゴルフ選手権」の最終日。女子15〜17歳の部では、初日からトップを守り抜いた菅沼菜々(埼玉・埼玉栄高校3年)がトータル4アンダーで完全優勝を果たした。 仕草もそっくり!?石川遼&航の兄弟タッグ 昨日まで2位に4打差をつける独走態勢を築いていた菅沼。この日は前半9番からの4連続ボギーを叩くなどの乱調で、長野未祈(千葉・麗澤高校2年)、西村優菜(大阪・大阪商業大学高校2年)らに詰め寄られるも、土俵際で首位の座をキープ。2位に1打差となるトータル4アンダーで振り切り栄冠を手にした。 男子15〜17歳の部では、この日2バーディ・1ボギーの“70”と安定感を見せた17歳・鈴木晃祐(千葉・西武台千葉高校2年)がトータル1アンダーで逆転優勝を飾った。福井工業大学附属福井高校の1年・杉浦悠太は優勝まで1打届かず涙を飲んだ。また、石川遼の弟・航はスコアを2つ伸ばし、トータル4オーバー9位タイで大会を終えている。 女子12〜14歳の部では“69”で回った堤姫乃(福岡・沖学園中学校3年)が逆転優勝。同男子の部では“66”を叩き出した久常涼(岡山・津山東中学校3年)が2位に7打差をつける圧勝劇を見せた。 【女子15〜17歳の部】 ...more
カテゴリー:

【話題】IT大手「ミクシィ」、BリーグやJリーグなどプロスポーツ界に参入へ…スタジアム・アリーナの建設構想も判明 - 08月18日(金)11:25  mnewsplus

ミクシィがプロスポーツ参入!…楽天、ソフトバンク、DeNAに続き 2017年8月18日5時0分 スマートフォン向け大ヒットゲーム「モンスターストライク」などで知られる IT大手「ミクシィ」(東京・渋谷区)が、2020年東京五輪・パラリンピックを見据え、 プロバスケットボール・Bリーグやサッカー・Jリーグなどプロスポーツ界に参入する構想が17日、分かった。 同社の持つIT技術を生かし、スマートフォンなどを通じてファンとの距離を近づける取り組みを計画。 Bリーグでは、チームへのスポンサー支援やリーグビジネス...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「年東京五輪」の画像

もっと見る

「年東京五輪」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる