「年創業」とは?

関連ニュース

ひんやりトンカツ!?お茶漬けのようなさっぱり丼 - 08月17日(木)15:10 

8月15日放送の「ZIP!」(日本テレビ系、午前05時50分~)では、冷やしグルメを特集した中で、「かつ吉・渋谷店」(東京都渋谷区)が紹介された。 昭和59年創業のこちらのお店は、「国産銘柄豚ロースかつ定食(小)」(2100円)などを扱っているトンカツ専門店。今回いただいたのは、長年夏の名物となっている「冷やしかつ丼・ロース」(1600円)だ。トンカツは揚げたての熱々じゃないと!という常識を覆す、冷た~いメニューである。なんと丼の中には砕いた氷入りの醤油出汁の中に揚げたてのトンカツが浸っている。なんとも斬新なこちらのトンカツは、ソースをかけずにお茶漬けのようにさらさらといただくのだという。 一口食べたリポーターの渡辺早織さんは「適度にひんやりしていますね。衣もサクッとまだ(食感が)残っていて、出汁がちょっと甘めで、でもあっさりしているのでおいしい!トンカツなのに、さっぱり食べられる!」と驚いた表情でコメントした。 ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。【関連記事】・ニュースのお店を見る:とんかつと旬のお料理かつ吉 渋谷店(ぐるなび)のお店紹介・周辺のお店を見る:渋谷のお店紹介・同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介・ぐるなび検索:渋谷×和食のお店一覧・温泉の街、和室で食べるご当地バ...more
カテゴリー:

【福岡うどん愛】14時以降はお替わり自由!製麺所隣接の「春月庵」で中世博多うどんを食す - 08月16日(水)17:00 

■ 明治23年創業の製麺所が運営JR竹下駅から徒歩5分。地元民はもちろん、県内外から訪れる人で絶えず行列のできる店がある。その店の名は「春月庵 本店」(福岡市博...
カテゴリー:

名所と一緒にまわりたい!「鎌倉紅谷」で手みやげを - 08月15日(火)01:28 

鎌倉駅から徒歩7分、鶴岡八幡宮の境内に入る少し手前に「鎌倉紅谷 八幡宮前本店」がある。漆黒とえんじ色のシックな世界感の店構えだ。定番の品はもとより、本店限定商品など、品ぞろえは全店舗でいちばん多い。 【画像を見る】定番みやげのクルミッ子。用途に合わせた箱詰めのパッケージもいろいろ ■ 「鎌倉紅谷」とは 社長・有井宏太郎氏の和菓子職人だった祖父と、洋菓子職人の父が築いた、鎌倉の和洋菓子店。すべて職人の手仕事で作られている。しかし決して「手仕事」にこだわっているわけではなく「おいしさ」にこだわった結果、その方法が手仕事だったのだという。 ■ 挑戦する心は常連客がいるからこそ 昭和29年創業とこの地に根付いた店。新たな取り組みにも積極的だ。実はこんな可愛いパッケージの商品もある。 結婚式の引き出物や、ちょっとしたギフトにも便利そうな「クルミッ子 プチギフトBOX」(560円)。ジュエリーBOXのような小箱の中に、クルミッ子が2個入っている。 BOXはそのまま小物入れとして使用することもできそうな所も、女子が喜びそうなギフトパッケージだ。 ■ 通年販売のケーキもオススメ ギフトと言えば焼き菓子のイメージが強いが「アップルフィーユ」(1295円)などのケーキもある。以前販売していた商品だが、何度も問い合せがあり、リニューアルして再販売となったのだとか。ほんのりシナモンが香るしっとりバター生地...more
カテゴリー:

【2017年版】この夏行きたい都内のビアガーデン8選! 成人済み大学生におすすめ - 08月13日(日)18:00 

暑い夏は冷たいビールののどごしが最高ですよね! 20歳以上の大学生におすすめなのが夏ならではのビアガーデンです。今年もさまざまな場所で開催されているビアガーデン、どこに行こうか悩んでいる人もいるかもしれませんね。ビアガーデンの魅力はなんといっても開放感。ビルの屋上やオープンテラスにありますのでゆったりと過ごせます。今回は都内で開催されている、大学生におすすめのビアガーデンを紹介します。 ●『Beer Terrace 1949 HIBIYASAROH(日比谷サロー) ビアガーデン』 日比谷サローは1949年創業の、日比谷公園内にあるガーデンレストランです。自然に囲まれているので都会のオアシスという言葉がピッタリのロケーション。夏には木々を渡る風を感じながら冷たいビールで喉を潤すという至福の時間を過ごすことができます。日比谷公園の近所まで行ったらぜひ訪ねてみてください。 ・開催期間:常設・東京都千代田区日比谷公園1-1⇒『日比谷サロー』http://hibiyasaroh.jp/ ●『J:COMビューイング ビアガーデン「日本橋」』 超有名百貨店『日本橋三越本店』の屋上で開催されているビアガーデン。毎年開催され定評あるビアガーデンですが、2017年は100インチのモニターを導入し、そこでJ:COMビューイングが楽しめるという趣向。和・洋・中にエス...more
カテゴリー:

絶大な人気を誇る「フォンダンフロマージュ」の姉妹品に注目! - 08月13日(日)09:00 

2016年に1万7000個を売り上げた、赤い風船(本社:長崎県佐世保市、福岡市で展開)「フォンダンフロマージュ」に、博多あまおうをプラス!別添えの博多あまおうソースをかければ楽しみ方2倍の「苺フォンダンフロマージュ」(1728円)が人気を呼んでいる。 【写真を見る】チーズケーキが有名な1968年創業の老舗洋菓子店「赤い風船」 「苺フォンダンフロマージュ」(1728円)は、人気NO.1のフォンダンフロマージュの姉妹品。ふわっとしたスフレチーズケーキの中に、福岡県特産「博多あまおう苺」を使用したとろりとしたカスタードクリームの口あたりがたまらない。苺のカスタードクリームの濃厚さはそのままに、別添えの博多あまおうイチゴソースをかければ、フルーティーでさっぱりした味も楽しめる。 見た目も可愛く、博多ならではの「博多あまおう苺」を使用した特別感はきっと喜んでもらえるはず。また通信販売では、「苺フォンダンフロマージュ」と「フォンダンフロマージュ」の人気のふわとろスイーツ2種を食べ比べできる「ふわとろスイーツセット」(3456円/送料別)も! 博多あまおうのフルーティーさをぜひ味わって。フォンダンフロマージュとの食べ比べもおすすめだ。 【九州ウォーカー編集部/取材・文=安藤エリカ、撮影=鍋田広一(パンフィールド)】 【関連記事】 ・絶大な人気のフォンダンフロマージュなど多彩なラインナップが魅力...more
カテゴリー:

【福岡うどん愛】14時以降はお替わり自由!製麺所隣接の「春月庵」で中世博多うどんを食す - 08月16日(水)17:00 

■ 明治23年創業の製麺所が運営 【写真を見る】2003年に開店した「春風庵 本店」。開店5分前にもなると多くの人が訪れ、すぐに行列ができる名店だ JR竹下駅から徒歩5分。地元民はもちろん、県内外から訪れる人で絶えず行列のできる店がある。その店の名は「春月庵 本店」(福岡市博多区)。福岡市内で最も古い歴史を持つ製麺所「平和フーズ」に隣接しており、昔ながらの手法をイメージして作られた“中世博多うどん”が味わえる店としても有名だ。 ■ 香り高い茶褐色が特徴の“中世博多うどん” 福岡は博多駅近くの承天寺に「饂飩蕎麦発祥之碑」が建つことなどから、うどん・そば発祥の地として伝えられている。そこで、発祥地の博多らしい麺を作ろうと、平和フーズ社長の土屋輝男さんが数々の文献を元に当時の製法を学び、現代人の口に合わせた“中世博多うどん”を開発。今では使わない小麦の胚芽とふすま(麦の薄皮)を加えた麺は茶褐色で、麦の香ばしさを感じられるのが特徴だ。 そしてこの麺は、全メニュー3玉まで同一価格で追加可能!さらに14:00以降は食べ放題に。こういった製麺所隣接というメリットを生かしたサービスも人気の理由のひとつといえよう。 ■ モチモチのやわ麺と魚介のダシが決め手の究極の一杯 小麦粉の風味を感じながら味わう「ざるうどん」(600円)も好評だが、ダシで食べる温かいうどんもおすすめ。北海道産の羅臼昆布、サバ節、...more
カテゴリー:

博多土産の定番!みんな盛り上がる「にわかせんぺい」 - 08月15日(火)15:00 

博多みやげで1度は目にしたことがあるのでは?福岡出身の芸能人もよくオススメしている「二○加煎餅 小・16枚入・1枚包装」(648円)。 【写真を見る】博多駅マイング店。1905(明治38)年創業九州の老舗として多くの観光客やビジネス客を迎える たれ目キャラがなんとも言えない!博多で愛され続ける二○加煎餅。博多の郷土芸能として、庶民の間で親しまれている博多弁丸出しの軽妙な会話で最後にオチをつけて笑わせる笑劇「博多仁和加」のお面がモチーフだ。このたれ目が印象的なお菓子は博多を代表するおみやげとして有名で、お面としてつければ、誰もが盛り上がってしまうこと間違えなし!?さまざまな表情のバリエーションがあって、どれをつけてもクスッと笑えてしまう粋なつくりも人気の秘訣。お面にして盛り上がったあとは、もちろん食べてもおいしい。九州産の上質な小麦粉を使ってサクッと仕上げられた素朴な味わいは、いつ食べても飽きることがなく、相手を選ばないのも魅力だ。個包装なのもうれしい! お面にして良し!食べて良し!の二○加煎餅。1万枚に1枚ともいわれるウィンクバージョンなど、どんなお面がでるかも楽しみだ。 【九州ウォーカー編集部/取材・文=安藤エリカ、撮影=鍋田広一(パンフィールド)】 【関連記事】 ・110年以上の歴史を誇る博多の銘菓。愛され続ける「にわかせんぺい」 ・絶大な人気を誇る「フォンダンフロマージュ」...more
カテゴリー:

【ペット】かっこよくなったニャン!愛猫、愛犬がサムライに変身…軽くて着やすい「ペット鎧」世界で人気に - 08月13日(日)23:57  newsplus

 「ペット鎧」を着てポーズをとる会社の看板猫・まこ    福岡市のシルクスクリーン印刷会社「有限会社スタッフ」が販売する「ペット鎧」が、アメリカなど海外のネットメディアで話題となり、国内だけでなく世界中からの注目を集めている。商品を作るきっかけとなったのは近所で保護した三毛の看板猫・まこ(メス、4)だったという。開発秘話などを木村英司社長(61)に聞いてみた。  【動画】鎧をつけてもらう猫 かっこよくなったニャン!  https://www.daily.co.jp/gossip/movie/2017/08/13/0010459800.shtml  「ペッ...
»続きを読む
カテゴリー:

【九州】人気SA・PAでゲット!ご当地食材を楽しめる夏みやげ12選 - 08月13日(日)13:00 

■ 【広川SA(上り)】柳川特産 生のり佃煮 【写真を見る】広川SA(上り)で購入可能 「柳川特産 生のり佃煮」(170g440円)。柳川の浜武漁業協同組合の婦人部が考案。乾海苔ではなく、“生”の海苔を使うので、味の濃さと香り高さが違う。白飯とテッパンコンビ。 ■ 【宮原SA(下り)】ちょい干し キムチ大根 「ちょい干し キムチ大根」(540円)。“カリポリッ”と心地のよい歯触りで、キムチダレがピリリと効く。阿蘇産の大根を漬け、1本で販売される。おかずのもう一品としてはもちろん、つまみにもぴったり。 ■ 【山田SA(下り)】とうふかけ酢 「とうふかけ酢」(150ml310円)。1850年創業、宗像の老舗「ナカマル醤油」の商品。カツオダシが入っており、酸っぱさのなかに深いコクを感じる。豆腐、海草のほか、揚げ物にも合う。 ■ 【壇之浦PA(下り)】アカモク生ふりかけ 「アカモク生ふりかけ」(80g486円)。周防大島産アカモクを細かくして、しっとりふりかけに。ご飯にのせて食べると口の中でアカモク独特のねばりが出る。ゴマ、カツオの風味もいい。 ■ 【山田SA(上り)】ご飯にかける・まぜる 中津からあげ 「ご飯にかける・まぜる 中津からあげ」(864円)。国産鶏の唐揚げをタマネギ、おから、ゴマ油とともにパテ状にしたアイデア商品。ご飯のお供やスティックサラダとの相性もバッチリ。 ■ 【金立...more
カテゴリー:

【九州】人気SA・PAでゲット!スタッフ激プッシュの夏みやげ12選 - 08月13日(日)08:00 

■ 【基山PA(上り)】子すずめ最中 【写真を見る】「ふんわりめんたい お米ノ御菓子」(410円) 「子すずめ最中」(10個入り1188円)。1889年創業の「水田屋」を代表する銘菓。北海道十勝産の小豆にこだわる優しい甘さのあんを薄皮最中で包む。餅も入り、ねっとりとした食感。 ■ 【玉名PA(下り)】ふんわりめんたい お米ノ御菓子 「ふんわりめんたい お米ノ御菓子」(410円)。国産米を使った明太子&エビ風味のおかきで、驚くほどふんわりして口溶けのいい新食感。あと味で明太の辛さがピリリとくる。 ■ 【古賀SA(下り)】めんたいべいくどフランス 「めんたいべいくどフランス」(12枚入り972円)。明太子の「やまや」が作る洗練菓子。サクサクのラスク生地とバター、明太子がよく合い、ビールやワインのつまみにぴったりだ。 ■ 【大村湾PA(上り)(下り)】恋人達の寿古珈琲 「恋人達の寿古珈琲」(463円)。長崎県産コーヒー豆を配合した「寿古珈琲」と、優良海外豆を使う「オリジナルブレンド」のドリップバッグが2袋ずつ。長崎県産豆は程よくビター。 ■ 【別府湾SA(上り)(下り)】別府 塩月堂 かぼ煉 ようかん 「別府 塩月堂 かぼ煉(ねり) ようかん」(648円)。大分県産のカボスを練り込み、甘さと苦味をうまく生かす。羊羹ながら、柑橘ゼリーを思わせる味わいで色合いも涼しげ。冷やして食べるとよりお...more
カテゴリー:

もっと見る

「年創業」の画像

もっと見る

「年創業」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる