「平野歩夢」とは?

関連ニュース

日本のオリンピック選手、閉会式待たずに帰国ラッシュ  クソワロタ - 02月19日(月)13:57  news

 ピョンチャン大会も後半に突入した。羽生結弦と小平奈緒の連日の金メダルに現地の士気も高まっているに違いない。 一方で日本では戦い終えた選手の帰国ラッシュが続いている。ジャンプの高梨沙羅も伊藤有希も、スノーボードの平野歩夢も試合の2日後には日本にいた。 もう平昌にはいないだ。 そう思うと何とももったいない気分になる。 羽生と小平の金メダルと、日本選手の帰国ラッシュ https://www.nikkansports.com/olympic/pyeongchang2018/column/hyakkei/news/201802190000385.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

スノボ・平野歩夢もですが... 國母和宏のインスタのかっこよさも絶対わかってくれるはず - 02月18日(日)17:16 

國母さんはハーフパイプから離れ、大自然と戦っています。 View Entire Post ›
カテゴリー:

乃木坂46寺田蘭世 同じ年の平野歩夢に心打たれる - 02月17日(土)17:58 

今週は平昌オリンピックについて。 連日テレビでも、 インターネットでも取り上げられています。 日本選手がメダルを獲得すると 速報としてテレビの画面上に表示されたり 報道も一丸となってされているのを見ると オリンピックってすごいなと感じま…
カテゴリー:

スノーボード ショーン・ホワイトがレジェンドと呼ばれる理由――難病を克服、スポンサー契約ウン億円… - 02月17日(土)15:41 

 2018冬季オリンピック、スノーボード男子ハーフパイプにて、平野歩夢選手が銀メダルを獲得した。他のライダーが真似できない、「フロントサイド・ダブルコーク1440」と「キャブダブルコーク1440」の連続技を決めた2走目時点で首位。彼につけられた95.25点という得点は、相対評価の採点方式である競技において、満点に近い。実際、100点をとっていてもおかしくないクオリティだった。次の競技者がショーン・ホワイトでなければ。  相対評価のジャッジでは、競技者が残っている以上、点数に遊び、余剰分を残すのがセオリー。先行してパフォーマンスしたAに100点を与えてしまうと、後続のBがどれだけ素晴らしくともA以上の点数はつけられないためだ。平野選手の後に滑るショーン・ホワイトは、長きに渡って数々の大会で頂点に立ち、今年の1月にはアメリカ開催のワールドカップで100点満点を叩き出した実績まで持つ。まさにレジェンドであり、五輪の審判員たちが“平野以上の点数”を見込むに相応しい人物であった。 ◆ショーン・ホワイトが“レジェンド”と呼ばれる理由 ――1986年9月3日、カリフォルニア州サンディエゴで生まれたショーン・ホワイト。幼い頃より西海岸っ子らしくスケートボードに親しみ、スノーボードを始めたのは6歳から。そして、わずか7歳でアマチュアの大会に出場すると、12歳以下のカテゴリーで優勝。...more
カテゴリー:

ショーン・ホワイトの2010年ローリングストーン誌表紙撮影を振り返る - 02月17日(土)13:00 

平昌オリンピックで平野歩夢と歴史に残る勝負をし、世界中を魅了したショーン・ホワイト。スノーボード男子ハーフパイプで3つ目の金メダルを獲得し、米国にとって100番目の金メダルとなった。ここでは、鬼才カメラマン、テリー・リチャードソンが撮りおろ・・・
カテゴリー:

葛西紀明、悔しさ胸に団体戦へ「最後まで諦めず頑張ります」 - 02月19日(月)11:44 

平昌オリンピックに出場中のスキージャンプ選手、葛西紀明が18日、自身のアメブロを更新。17 日に行われた、ノルディックスキー・ジャンプ男子の個人ラージヒルを終えた胸の内をつづった。 ノルディックスキー・ジャンプでは、2回のジャンプの合計ポイントによって勝敗が決まる。葛西は1回目のジャンプで33位に終わり、上位30人による2回目へは進めなかった。そのほかの日本勢は小林陵侑が10位、竹内択が22位、小林潤志郎が24位。ソチ五輪個人2冠のカミル・ストッフ(ポーランド)が連覇を果たした。 葛西は「昨日のラージヒル個人戦は2本目に進めずという最悪な成績でした」と報告。「沢山の方に応援され、期待もしていたのに応えられず残念でなりません」と苦しい胸の内をつづった。 試合時のコンディションについて「寒過ぎず、風も強くなくて良い条件でした」と振り返るも、「変な風が右のスキーの表面に当たり失速してしまいました」「今回の平昌オリンピックは運が悪かったな〜」と悔しさをにじませた。 しかし続けて、「この悔しさをまずは今日の団体戦の選考会のジャンプと、選ばれれば明日の団体戦にぶつけたいと思います!」と前向きにつづり、「最後まで諦めず頑張りますので、最後まで応援よろしくお願いします!!」と呼びかけた。 同日の選考会で団体戦の出場権を手にした葛西に、「風に泣かされ…本当に悔しいと思います。けど…まだ団体...more
カテゴリー:

最上もが「羽生(結弦)くんはエヴァのカヲルくんみたい」 - 02月18日(日)14:15 

2月18日の「サンデー・ジャポン」(TBS系)に、元でんぱ組.incメンバーの最上もがが初出演。2大会連読で金メダルを獲得したフィギュアスケートの羽生結弦選手について聞かれ、「この世のものとは思えない、まるで2次元よう…」とコメントした。 【写真を見る】フィギュアボディー・最上もが、圧巻のミニスカCAルック披露/※画像は最上もが(mogatanpe)公式Instagramのスクリーンショットです この日は、日本人選手のメダルラッシュに沸く平昌五輪の話題が中心に。 特に羽生選手と宇野昌磨選手の日本人選手2人が金・銀のメダルを獲得したフィギュアスケート男子シングルに関しては、元女子フィギュアスケート・オリンピック出場者の村主章枝が、今回の演技内容やプログラム構成について詳しく解説した。 66年ぶりの五輪2連覇という偉業を成し遂げた羽生選手について、金メダルが決まった瞬間は涙していたという西川史子は「中年女性の大好物です」とコメントし、テリー伊藤が「何十年か後に映画化されるんじゃないか」とうなるなど、レギュラー陣も大絶賛。 そんな中、羽生選手について聞かれた最上は「羽生くんが2次元みたいな…例えば『エヴァ(ンゲリオン)』の(渚)カヲルくんみたい」と表現すると、他のコメンテーターたちはあまりピンときていない様子。すかさずMC爆笑問題・田中裕二が「このスタジオで、エヴァでたとえても分かる人が...more
カテゴリー:

安藤美姫、記者に半ギレ/GACKT事故にあう<今週の見逃しニュース> - 02月17日(土)15:46 

 日本勢のメダルラッシュに沸く平昌五輪。そんな中、なんで小室圭さん(26)が韓国にいるの!? と思ったら、フィギュアスケートの宇野昌磨選手(20)でした。  では今週も振り返りましょう。どうでもいい芸能ニュース。 ◆①安藤美姫さん、14日のチョコ質問に「しつこい」 日刊スポーツ 2/11(日)ほか  元フュギュアスケート選手の安藤美姫(30)が「ららぽーと富士見」でトークショーを行いました。  開幕したばかりの平昌五輪について語ったまではよかったのですが、バレンタインデーの話題になると雲行きが怪しくなり…。  破局がウワサされるハビエル・フェルナンデス選手(26)の名前を出され、「彼にチョコをあげますか?」と何度も聞かれると、「本当にしつこい」とちょっとキレ気味に返してしまったのです。  ともあれ、30歳とは思えない貫禄を感じさせる安藤さんでした。 ◆②GACKT、接触事故にあう「クルマがぶつかってきた」 スポーツ報知 2/12(月)ほか  GACKT(44)が車の接触事故にあったことをインスタグラムで報告し、当時の状況をこう説明しました。 「いきなりボクのベントレーの横っ腹に右折してきたクルマがぶつかってきた。クルマは傷ついたものの、怒りより衝撃をほとんど感じなかったベントレーの強靭さに感動。」  事故にあったことより、ベントレーに乗っていたことを強調した...more
カテゴリー:

スノーボード ショーン・ホワイトがレジェンドと呼ばれる理由――難病を克服、スポンサー契約ウン億円… - 02月17日(土)15:41 

 2018冬季オリンピック、スノーボード男子ハーフパイプにて、平野歩夢選手が銀メダルを獲得した。他のライダーが真似できない、「フロントサイド・ダブルコーク1440」と「キャブダブルコーク1440」の連続技を決めた2走目時 […]
カテゴリー:

ショーン・ホワイトの2010年ローリングストーン誌表紙撮影を振り返る - 02月17日(土)13:00 

平昌オリンピックで平野歩夢と歴史に残る勝負をし、世界中を魅了したショーン・ホワイト。スノーボード男子ハーフパイプで3つ目の金メダルを獲得し、米国にとって100番目の金メダルとなった。ここでは、鬼才カメラマン、テリー・リチャードソンが撮りおろした2010年3月に掲載されたローリングストーン誌の写真を紹介する。Photograph by Terry RichardsonPhotograph by Terry RichardsonPhotograph by Terry RichardsonPhotograph by Terry Richardson 【関連記事】 ・IWGPジュニアタッグ王者の「エモい」写真集が完成 ・RR初優勝の中邑「世界最高の舞台でAJスタイルズと戦えることに興奮している」 ・NBAのスーパールーキー、カイル・クズマに直撃インタビュー ・マイク・タイソンがマリファナ農園をカリフォルニアに開拓 ・アメリカのTV界に驚きをもたらした長寿番組「WWE ロウ」の25年
カテゴリー:

もっと見る

「平野歩夢」の画像

もっと見る

「平野歩夢」の動画

Wikipedia

平野 歩夢(ひらの あゆむ、1998年(平成10年)11月29日 - )は、日本スノーボード選手。

身長160cm、体重50kg。新潟県村上市出身。村上市立村上第一中学校卒業、開志国際高等学校アスリートコースを経て2017年4月、日本大学のスポーツ科学部に入学。

兄は平野英樹で弟もいる。

来歴

スケートパークを運営する父・平野英功氏のもとに生まれた。4歳の時に3歳上の兄の影響でスケートボードを始めると、その半年後にはスノーボードを始めた。福島県南会津町会津高原南郷スキー場...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる