「平成ノブシコブシ」とは?

関連ニュース

ノブコブ吉村「ガチで共演NG」ウーマン村本との確執が発覚! - 03月24日(金)19:05 

 3月18日放送の『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)に、ウーマンラッシュアワーの村本大輔(36)と平成ノブシコブシの吉村崇(36)が出演。二人が1年前から絶縁状態にあることを告白し、その原因を明かした。  この日、村本は番組の後半で登場したのだが、先にスタジオにいた吉村とは目を合わせようとしなかった。そんな二人にさんまが「おまえらホンマに、口きいてないみたいやな?」と不安げな表情を浮かべると、村本も「1年ぐらい、ガチです」と告白。そして、「楽屋でスタッフさんや後輩がいる前で怒鳴り声上げて」「これは傷害事件なんです」と、おびえたような声で、吉村から暴力を受けたかのような説明を続けた。  しかしこの説明を聞いた吉村は「たまりにたまったやつなんです」と反論。続けて二人が同じマンションに住んでいた頃、“マンションの話は番組で言わないよう”村本が吉村に頼んだにもかかわらず、村本は番組スタッフへ“吉村がNGを出しているから言えない”と嘘の説明していたこと。さらに一緒に沖縄へ仕事で行ったとき、吉村が女性をお持ち帰りしたことを暴露したのに、吉村が反撃で村本がクラブのトイレで女性とイチャイチャしていたことを暴露しようとすると、それを止めてきたことなどを説明。「俺のことは言うけど、そっち(自分)のことは全部NGってのが積み重なってきたわけです」と、村本への不満がたまっていたと訴えた。  これ...more
in English
カテゴリー:

【テレビ】卓球・石川佳純、リポーター初挑戦 カナダから「なるほど!ザ・ワールド」 - 03月24日(金)07:07 

 卓球メダリストの石川佳純が、フジテレビ系『なるほど!ザ・ワールド 2017春 世界の絶景スペシャル』(4月8日 後9:00~11:40)で、リポーターに初挑戦。カナダを訪れ、世界三大瀑布の1つ「ナイアガラの滝」やオーロラ観賞地として有名なイエローナイフからクイズを出題する。難しいと言われる食レポにも挑戦したが…。  番組は、1981年10月から1996年3月まで、故・愛川欽也さんと楠田枝里子の司会で放送された人気番組を、有吉弘行と滝川クリステルのコンビで復活させて、今回が3回目の放送となる(前回は、2016年7月、前々回は...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

中条あやみが大人を体験「甘酸っぱい愛を感じました」 - 03月23日(木)20:50 

ハーゲンダッツのクランチークランチ『ダブルクッキー&クリーム』(2017年3月28日新発売)の発売と、ミニカップ『クッキー&クリーム』の発売25周年を記念して、2017年3月24日・25日の2日間、期間限定でハーゲンダッツ・プロデュース、大人のラウンジ空間「Haagen-Dazs“& Lounge”(ハーゲンダッツ アンド ラウンジ)」がオープン! 2017年3月23日(木)、TVCMに出演している中条あやみさんがオープニングイベントに登壇し、クッキー&クリームアイスクリームの大人な味わいを体験しました♡   ◆クッキー&クリームアイスクリームを使ったオリジナルメニューが食べられる! 「Haagen-Dazs“& Lounge”」は、クッキー&クリームアイスクリームを象徴する“白と黒”のカラーを基調とした大人のラウンジ空間。新作のクランチークランチ『ダブルクッキー&クリーム』(2017年3月28日発売)を発売前に一足早く味わうことができるだけでなく、クッキー&クリームアイスクリームをカスタマイズしたオリジナルメニューも楽しめるんです。 たとえば、カクテルグラスに盛りつけられたクッキー&クリームアイスクリーム(もしくはクランチークランチ『ダブルクッキー&クリーム』)を選び、“白のデコレーション”として、白いちご、白金平糖、マシュマロ、メレンゲといった「白」の素材を、“黒...more
in English
カテゴリー:

【芸能】中条あやみ、笑いの才能あり? ノブコブ吉村が太鼓判「キレイと笑いを兼ね備えている」 中条あやみ - 03月23日(木)18:39 

 女優の中条あやみ(20)とお笑いコンビ・平成ノブシコブシが23日、都内で行われた『Haagen-Dazs“&Lounge”』(ハーゲンダッツ&ラウンジ)オープニングイベントに登場。いつも以上に声を張り上げて、会場をかき乱した吉村崇(36)が「お嬢ちゃん、こんな風にならないでね」と冗談交じりにつぶやくと、中条が「大丈夫です!」と切り返すなど、息の合ったやりとりで会場を盛り上げた。  その後も、吉村が「一緒にお仕事することはないと思っていました。なんせ、我々と対極にいるんでね…」と話すと、小声で「確かに」と相づちしたり「...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

平成ノブコブ・吉村、中条あやみの微妙なボケに「お笑いのセンスある」 - 03月23日(木)16:40 

 中条あやみと平成ノブシコブシの吉村崇・徳井健太が23日、都内で開催されたハーゲンダッツの新CM・ハーゲンダッツ&ラウンジの発表会に登場した。
in English
カテゴリー:

中条あやみはお笑いセンス◎ ノブコブと軽妙トーク - 03月24日(金)07:40 

 中条あやみ(20)平成ノブシコブシの吉村崇(36)徳井健太(36)が23日、都内でハーゲンダッツ期間限定ラウンジのオープニングイベントに出席した。  中条と初対面の吉村が「我々と対極にいるので、こうして仕事ができると思わなかった」と言…
in English
カテゴリー:

卓球・石川佳純、リポーター初挑戦 カナダから「なるほど!ザ・ワールド」 - 03月24日(金)07:00 

 卓球メダリストの石川佳純が、フジテレビ系『なるほど!ザ・ワールド 2017春 世界の絶景スペシャル』(4月8日 後9:00~11:40)で、リポーターに初挑戦。カナダを訪れ、世界三大瀑布の1つ「ナイアガラの滝」やオーロラ観賞地として有名なイエローナイフからクイズを出題する。難しいと言われる食レポにも挑戦したが…。 卓球の石川佳純  番組は、1981年10月から1996年3月まで、故・愛川欽也さんと楠田枝里子の司会で放送された人気番組を、有吉弘行と滝川クリステルのコンビで復活させて、今回が3回目の放送となる(前回は、2016年7月、前々回は、2015年10月放送)。  石川のリポーターぶりについて有吉は、「石川佳純ちゃんは本当に楽しくリポートしていて、いつものスポーツ選手の表情とは違う一面も見られましたね」と太鼓判を押した。  今回は「世界の絶景スペシャル」と題して、一生に一度は見るべき至極の絶景スポットを擁する4ヶ国のエンターテインメント、グルメ、美容など、“知られざる最新情報”を取材。石川のカナダのほかに、菅野美穂がハワイ、浅野ゆう子がスイス、高橋克典がオーストラリアを訪れた。  有吉は「全体的にリポーターのみなさんは絶景がすご過ぎたのかいろいろ気がゆるむんだなって(笑)。海外へ取材に出てもらうと皆さんの新たな一面を見られるのと合わせて、世界の絶景やグルメなどを紹介で...more
in English
カテゴリー:

中条あやみ、ノブコブ徳井と共演「覚えていません」 - 03月23日(木)19:27 

 中条あやみ(20)平成ノブシコブシの吉村崇(36)徳井健太(36)が23日、都内でハーゲンダッツ「&ラウンジ」オープニングイベントに出席した。  同ラウンジはミニカップタイプ「クッキー&クリーム」発売25周年と棒タイプの新商品「ダブル…
in English
カテゴリー:

中条あやみ、ノブコブ吉村は「テレビよりも面白い」 吉村は破天荒なエピソードも披露 - 03月23日(木)16:49 

 「Haagen-Dazs“&Lounge”オープニングイベント」が23日、東京都内で行われ、モデルで女優の中条あやみとお笑いコンビ・平成ノブシコブシの吉村崇と徳井健太が登場した。 2月4日に20歳の誕生日を迎えたという中条は、「20歳になった感想は?」と聞かれると「あまり実感がなかったんですけど、実家に帰って両親に『ありがとう』っていう言葉を伝えたら、やっと20歳になったんだなって実感が湧きました」と答えた。 吉村は「20歳の時は何をしてた?」と振られると、「東京に出て芸人になってました。先輩の手伝いで、トラックの荷台に詰め込まれて大阪の劇場に行ったりとか。でもトラックが開かなくて、声も聞こえないから、用を足したくなったらビニールに詰めて、二つ溜まったら降ろしてっていうのをやってました。これが俺の20歳ですよ」と振り返って、笑わせた。 徳井は「俺はちょうど20歳のころ、今の嫁のヒモになっていて、嫁の貯金を全部食い尽くしましたから。そういう悪い男に引っ掛からないように」と中条にアドバイスをするも、中条に「大丈夫です」と返され、笑いを誘った。 また、吉村と徳井は、中条との2ショット写真を掛けて“アレンジメニュー対決”を行った。吉村は白イチゴとホワイトチョコを乗せた“白いメニュー”を、徳井はチョコレートソースとブラウニーを乗せた“黒いメニュー”をそれぞれ提案し、吉村が勝利した。 中条は...more
in English
カテゴリー:

中条あやみ、笑いの才能あり? ノブコブ吉村が太鼓判「キレイと笑いを兼ね備えている」 - 03月23日(木)14:40 

 女優の中条あやみ(20)とお笑いコンビ・平成ノブシコブシが23日、都内で行われた『Haagen-Dazs“&Lounge”』(ハーゲンダッツ&ラウンジ)オープニングイベントに登場。いつも以上に声を張り上げて、会場をかき乱した吉村崇(36)が「お嬢ちゃん、こんな風にならないでね」と冗談交じりにつぶやくと、中条が「大丈夫です!」と切り返すなど、息の合ったやりとりで会場を盛り上げた。  その後も、吉村が「一緒にお仕事することはないと思っていました。なんせ、我々と対極にいるんでね…」と話すと、小声で「確かに」と相づちしたり「吉村さんは、テレビで観ているより面白かったです!」などの率直な感想で、笑いを誘った中条。これには吉村も「こっちも冗談で言っているのに『確かに』って!」とチクリと口撃しながらも「キレイとお笑いのセンスも兼ね備えた方ですね」と絶賛した。  また、再来年の1月1日から元号が改められると一部で報道されていることを受けて「平成が終わるっていう話ですが?」と芸名に絡めた話題では、吉村が「我々はまだまだ続きますよ。のいる・こいる師匠も昭和の屋号をつけたままですので」ときっぱり。「平成よりも先に(コンビが)終わる可能性は?」と心配されると「おい、誰がだよ!」と笑顔で一蹴していた。  同店は、東京・渋谷区の神宮前6丁目プロジェクトギャラリーにて、あす24日と25日の2日間限定で営...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「平成ノブシコブシ」の画像

もっと見る

「平成ノブシコブシ」の動画

Wikipedia

平成ノブシコブシ(へいせいノブシコブシ)は、吉村崇と徳井健太の2人からなる、吉本興業東京本社(東京吉本、厳密には子会社のよしもとクリエイティブ・エージェンシー)に所属するお笑いコンビ。若手ユニット「ラ・ゴリスターズ」の一員である。

東京NSC5期生。2000年結成。略称ノブコブ。旧名コブシトザンギ

メンバー

詳しくは個々のページ

徳井健太(とくい けんた、1980年9月16日 - )ツッコミ担当(たまにボケ)

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる