「平成ノブシコブシ」とは?

関連ニュース

SKE48、2年ぶりの地上波レギュラー番組「むすびのイチバン!」初回放送でメンバー緊急招集 - 04月25日(火)18:49 

SKE48の2年ぶりとなる地上波レギュラー番組「SKE48 むすびのイチバン!」の第1回放送が、4月24日24:45から(通常回は24:30)生放送でオンエアされた。「SKE48 むすびのイチバン!」は、「おむすびを通じて東海地方の皆さんと縁を結び、おむすびのように誰からも愛されるアイドルを目指す」をテーマに、MCに平成ノブシコブシの2人を迎え、SKE48が冠をつとめるバラエティ番組。松井珠理奈、須田亜香里、古畑奈和の3人がオープニングに出演。第1回目の放送ということで、多少の緊張はみられたものの、MCをつとめる平成ノブシコブシの2人により番組は順調に進行。平成ノブシコブシから「せっかくの生放送なんだから、もっとSKE48メンバーは東海テレビに集合!」と緊急招集が掛けられると、番組中盤には二村春香、惣田紗莉渚、日高優月らが東海テレビに駆けつける場面も。さらに、松村香織は自転車で東海テレビに駆けつけ、生放送の雰囲気を盛り上げた。番組終了後、MCをつとめた平成ノブシコブシ・徳井は「やっぱり先輩順に気合入ってますね。かおたん(松村香織)とか気合入っているわ、(松井)珠理奈もそうだし、芸歴の差って出ますよね」と、SKE48に圧倒された様子をコメントし、今後の展望を聞かれると「みんなが、一人ひとり、ラジオや番組に出れるような子にしてあげたいですかね」とコメントした。平成ノブシコブシ・吉村は「...more
in English
カテゴリー:

【芸能】松本人志、個性豊かな10名の芸人が密室で笑わせ合う『ドキュメンタル』シーズン2制作決定! - 04月25日(火)04:06 

「HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル」のシーズン2が、明日4月26日(水)よりAmazonプライム・ビデオで配信開始される。これに先がけて開かれた取材会に松本人志が出席した。 個性豊かな10名の芸人が密室で笑わせ合う「ドキュメンタル」。参加費100万円を用意した芸人たちが1つの部屋に集結し、制限時間6時間で攻防を繰り広げる。34台のカメラを使い、松本がこの様子を監視。笑ってしまった芸人を退場させていき、最後まで残った1人に賞金1000万円を贈る。 前作と異なるのは、ほかのプレイヤーを笑わせるごとにポイントを与...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

松本人志、ネット発番組の進化に充実感 自身の参加は「シニア大会があれば…」 - 04月25日(火)00:00 

 ダウンタウン・松本人志(53)によるバラエティー・シリーズ『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』のシーズン2が、26日より日本のAmazonプライム会員向け配信サービス「Amazonプライム・ビデオ」で見放題独占配信される。昨年11月配信のシーズン1からの進化について、松本は「どんどん、尻上がりに良くなっていくというか、最後辺りが一番ピークに持ってくることができたかなと思いますね」とパワーアップに手応えをにじませた。 【画像】シーズン2に参加する10人の芸人たち  同シリーズは、個性豊かな10人の芸人たちが、自身のプライドを賭け、賞金1000万円を競う“密室笑わせ合いサバイバル”。シーズン2は、シーズン1に続いての参加となる宮川大輔、藤本敏史(FUJIWARA)、ジミー大西の3人と、初参戦となる日村勇紀(バナナマン)、児嶋一哉(アンジャッシュ)、小峠英二(バイきんぐ)、大島美幸(森三中)、津田篤宏(ダイアン)、吉村崇(平成ノブシコブシ)、斉藤慎二(ジャングルポケット)の7人が出場する。  松本は、今回の顔ぶれを「自分たちで笑いを取りにいく、どんどん仕掛けていく、ディフェンスよりもオフェンスが得意な人間をうまく選ぶことができたかな」と評価。新ルールとして「1回笑わせる度に1ポイント付与」「残り時間が1時間になった時点でポイント数を公表」「2人...more
in English
カテゴリー:

加藤綾子と“素材感”が違う?フジ同期・榎並大二郎が格差を嘆く - 04月21日(金)20:42 

昨年、特番が2回放送され好評を博した、3つの正解が用意されている新感覚のクイズ番組『最上級のひらめき人間を目指せ!クイズ!金の正解!銀の正解!』が、4月22日(土)19時よりレギュラー番組となって2時間スペシャルでスタートする。番組では、誰でもわかる“鉄の正解”、ひらめきがあれば出せる“銀の正解”、最高のひらめきが必要な“金の正解”という3つの正解を用意。最終的に“金の正解”を1番多く出せた回答者がナンバーワンに輝く。加藤綾子と榎並大二郎(フジテレビアナウンサー)の元同期コンビがMCを担当し、神様こと天の声を個性派俳優・片桐仁が担当するのも見どころとなっている。収録後、MCの加藤と榎並、レギュラー解答者の的場浩司、吉村崇(平成ノブシコブシ)、石川恋らが取材に応じた。クイズについて的場は「教養とかではないのが楽しい」と語り、このクイズを答えるコツは「思い込まないで頭を柔らかくして色々な角度から考えること」とコメント。吉村も「学歴関係なしに戦っていけるのが醍醐味」と語り、「考えに執着しないで捨てていく珍しいクイズ」と番組をアピール。また、石川は「バラエティのレギュラーは初めてなので気合いが入っています。番組が楽しくて、収録の仕事なのにストレス発散しに来ているみたい」と振り返った。一方、フジテレビ同期入社の加藤と榎並。加藤は「今回、神の使いということでそれっぽい衣装なんです」と笑顔を見せ...more
in English
カテゴリー:

SKE48新番組が初回生放送でスタート! - 04月15日(土)04:30 

東海テレビでは4月24日(月)から新番組「SKE48 むすびのイチバン!」(毎週月曜夜0.30-1.00)がスタート。SKE48が日本人にとって身近な食べ物である“おむすび”を通じて東海地方の人々と縁を結び、“おむすび”のように誰からも愛されるアイドルを目指していく。 【写真を見る】深夜に頑張る人々を訪れる谷真理佳(左)と山内鈴蘭(右)/(C)AKS 記念すべき初回は生放送。谷真理佳と山内鈴蘭が深夜にもかかわらず頑張っている人たちの元を訪れ、スタジオと中継をつなぐ。 スタジオの平成ノブシコブシ、松井珠理奈、須田亜香里、古畑奈和は“須田よりもかわいい人を探そう”という視点を持ちつつ、中継先の谷&山内とトークを繰り広げていく。 また、須田と古畑がさまざまな“握りの達人”から極意を学ぶ「きょうの握り方」のコーナーでは、元中日ドラゴンズ・山本昌が、2人にストレートの握りを伝授する。 【関連記事】 ・渡辺直美 「キュンとした人を好きになっちゃいけないなぁ」と意外な恋愛観を吐露 ・ドラマ化も話題!「100万円の女たち」“エピソード0”が登場 ・矢口真里と元SKE48・柴田阿弥の2ショットが「本当に可愛い」と話題に ・【締切迫る】SKE48も入部!“イルミ女子部”が始動!
in English
カテゴリー:

SKE48、冠番組生放送中に緊急招集 松村香織は自転車で東海テレビに - 04月25日(火)18:23 

 名古屋・栄を拠点とするアイドルグループ・SKE48の2年ぶりとなる地上波レギュラー番組、東海テレビ『SKE48 むすびのイチバン!』(毎週月曜 深0:30~1:00)が24日深夜にスタートした。 【写真】2年ぶり地上波レギュラーを喜ぶ松井珠理奈  オープニングではメンバーの松井珠理奈、須田亜香里、古畑奈和とMCの平成ノブシコブシが登場。初回は生放送で行われ、平成ノブシコブシが「せっかくの生放送なんだから、SKE48メンバーは東海テレビに集合!」と画面を通じて緊急招集をかけると、番組中盤に二村春香、惣田紗莉渚、日高優月らが駆けつけ、さらには松村香織が自転車で登場し、生放送を盛り上げた。  松村は「初回の放送に呼ばれてなくて、テレビを見ていたら徳井さんが来いって言ったんで、来ましたよ! 久しぶりに始まった(レギュラー)番組ですので、しっかり盛り上げていきたいと思いますし、SKE48が広まるように頑張っていきたいと思います!」と意気込みを語った。  番組終了後、平成ノブシコブシの徳井健太は「やっぱり先輩順に気合入ってますね。かおたん(松村香織)とか、(松井)珠理奈もそうだし、芸歴の差って出ますよね」と感心。今後については「一人ひとり、ラジオや番組に出れるような子にしてあげたいですかね」と抱負を語った。  相方の吉村崇は「これから一人ずつのキャラがわかっていくと思うんですけど、...more
in English
カテゴリー:

【松本人志コメント全文掲載】 松本人志も参戦したかったが「周りに止められた」?! 4/26(水)『ドキュメンタル』シーズン2スタート! - 04月25日(火)00:00 

4月26日(水)より『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シーズン2がAmazonプライム・ビデオにて見放題独占配信。全5話、毎週水曜日に1話ずつ配信予定です 『ドキュメンタル』は、10人の芸人たちが自腹での参加費100万円を握りしめ、制限時間6時間の中で、芸人のプライドと優勝賞金1000万円をかけて笑わせ合う“密室笑わせ合いサバイバル”番組。 2016年11月に公開されたシーズン1に引き続き、シーズン2が満を持して登場です。 シーズン2の参加者は次の通り。 宮川大輔* 藤本敏史(FUJIWARA)* ジミー大西* 日村勇紀(バナナマン) 児嶋一哉(アンジャッシュ) 小峠英二(バイきんぐ) 大島美幸(森三中) 津田篤宏(ダイアン) 吉村崇(平成ノブシコブシ) 斉藤慎二(ジャングルポケット) *:2回目 警告はイエローカード、笑ってしまったらレッドカード。 イエローカード2枚目、もしくはレッドカードで退場となります。 また、シーズン2では新ルールとしてポイント制が導入されました。 追加となった新ルール 「出演者には、1回笑わせる度に1ポイント付与。 制限時間、残り1時間となった時点でポイント数を公表。 2人以上で制限時間を迎えた場合は、ポイント数が1番高い参加者が勝者となる。」 今回取材いたしました『HITOSHI MATSUMOTO Presen...more
in English
カテゴリー:

加藤綾子と素材感が違う?フジ同期・榎並大二郎が格差を嘆く - 04月22日(土)07:00 

昨年、特番が2回放送され好評を博した、3つの正解が用意されている新感覚のクイズ番組『最上級のひらめき人間を目指せ!クイズ!金の正解!銀の正解!』が、4月22日(土)19時よりレギュラー番組となって2時間スペシャルでスタートする。番組では、誰でもわかる“鉄の正解”、ひらめきがあれば出せる“銀の正解”、最高のひらめきが必要な“金の正解”という3つの正解を用意。最終的に“金の正解”を1番多く出せた回答者がナンバーワンに輝く。加藤綾子と榎並大二郎(フジテレビアナウンサー)の元同期コンビがMCを担当し、神様こと天の声を個性派俳優・片桐仁が担当するのも見どころとなっている。収録後、MCの加藤と榎並、レギュラー解答者の的場浩司、吉村崇(平成ノブシコブシ)、石川恋らが取材に応じた。クイズについて的場は「教養とかではないのが楽しい」と語り、このクイズを答えるコツは「思い込まないで頭を柔らかくして色々な角度から考えること」とコメント。吉村も「学歴関係なしに戦っていけるのが醍醐味」と語り、「考えに執着しないで捨てていく珍しいクイズ」と番組をアピール。また、石川は「バラエティのレギュラーは初めてなので気合いが入っています。番組が楽しくて、収録の仕事なのにストレス発散しに来ているみたい」と振り返った。一方、フジテレビ同期入社の加藤と榎並。加藤は「今回、神の使いということでそれっぽい衣装なんです」と笑顔を見せ...more
in English
カテゴリー:

【芸能】ピース綾部祐二 “きっちり4月に日本から出ていけ”という風潮に違和感 - 04月18日(火)00:02 

週刊女性PRIME 4/17(月) 23:21配信  3月31日に原宿で行われたトークライブで留学に向けて、「いつの日かになりますけど、スターになって、ビッグになって戻ってきます!」と 力強く宣言したピースの綾部祐二。  いよいよ彼はアメリカに行ってしまう……。 「トークでは渡米が3~4週間延期になったと説明していました。ビザの取得などに手間どっていて、まだしばらくは日本にいるみたいですよ」 (スポーツ紙記者)  あれ、やっぱりアメリカ留学は“行く行く詐欺”?  「本人もそう言われているのを気にしていて、“きっちり4...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

渡辺直美 「キュンとした人を好きになっちゃいけないなぁ」と意外な恋愛観を吐露 - 04月13日(木)15:12 

Ameba official Press (アメーバオフィシャルプレス)は12日にブログを更新し、お笑いタレントの渡辺直美が恋愛において”男性を信用していない”と明かした。 【写真を見る】Amebaのマスコットを手にポーズ 渡辺は映画「きかんしゃトーマス 走れ!世界のなかまたち」(シネ・リーブル池袋、全国イオンシネマ・一部劇場を除く、ほかにて公開中)でトーマスの仲間・アシマの声を演じた。子供の頃から動くことが大好きだったという彼女の本作への思い、そして人を惹きつける魅力、恋愛についてなどを語った。 本作で、渡辺が担当したキャラについて、「アシマは精神的にお姉さんだけど、明るく元気で子供らしい部分もあり、完全にお姉さんではない。ちょうどいい声を表現するのがとても難しかったです。」と振り返り、自身の声が低いため出来上がりを聞く時は恥ずかしかったという渡辺だが「トーマスとの歌の掛け合いは、とても素敵に仕上がっていて安心しました。」とホッとした様子。さらに、監督により何度も録り直したというトーマスとの歌のシーンで「いまの自分を輝かせましょう」とアシマが歌う歌詞に対して「声をあてながら自分に言い聞かせてるみたいで、現代にぴったりだなと感じました。」と自身と重ねた部分があったという。 新学期ということで「友達作りの秘訣」を聞くと、「小学校の頃も全校生徒と友達で、NSC(吉本総合芸能学院)でも話...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「平成ノブシコブシ」の画像

もっと見る

「平成ノブシコブシ」の動画

Wikipedia

平成ノブシコブシ(へいせいノブシコブシ)は、吉村崇と徳井健太の2人からなる、吉本興業東京本社(東京吉本、厳密には子会社のよしもとクリエイティブ・エージェンシー)に所属するお笑いコンビ。若手ユニット「ラ・ゴリスターズ」の一員である。

東京NSC5期生。2000年結成。略称ノブコブ。旧名コブシトザンギ

メンバー

詳しくは個々のページ

徳井健太(とくい けんた、1980年9月16日 - )ツッコミ担当(たまにボケ)

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる