「平岳大」とは?

関連ニュース

有村架純、映画『関ヶ原』で男装姿を披露 時代劇では初 - 08月18日(金)08:00 

 人気グループ・V6の岡田准一が石田三成を演じる主演映画『関ヶ原』(8月26日公開)で、三成を陰で支える伊賀の忍び・初芽を演じ、同作でアクション初挑戦となる有村架純の男装姿が18日、初披露された。 【動画】有村架純、映画『関ヶ原』で時代劇初の男装姿を披露  同作は、司馬遼太郎氏の同名小説を、『日本のいちばん長い日』の原田眞人監督が映画化。これまで語られてきた「関ヶ原の戦い」を新しい解釈で描き、岡田が石田三成、役所広司が徳川家康、平岳大が島左近、そのほかにも東出昌大、中越典子、北村有起哉、伊藤歩、音尾琢真らが出演する。  今回解禁となった映像は、三成に命を救われ、忍びとして暗躍するという初芽と、平演じる島左近が、伏見城の城門を歩くシーン。2人は家康率いる東軍の武将たちが宴会を開いていると聞き、家康の命を狙おうと伏見城に出向く。その道中、正体を隠すために初芽は小姓の姿となり、島左近の御付きとして、左近の愛刀・備前長船兼光を右手に構えるりりしい姿を披露する。  腰の高さほどある脇差を、右手で掲げながら歩く初芽。途中、その重さのせいか肩にもたれかけてしまう場面も。すぐに左近から「女手に重くはないか」と聞かれる初芽だが「女と思うてくれますな」と持ち直す。有村が演じる初芽は、三成のために自分の人生を捨てた伊賀の忍び。三成や左近に「犬と思うてくださいませ」と言うその目に固い決意を感じさせ...more
カテゴリー:

【芸能】岡田准一が小中学生にサプライズ“授業”、母親たち大興奮「キャー!」 - 08月16日(水)05:41  mnewsplus

V6の岡田准一(36)が15日、滋賀・彦根市内で行われた主演映画「関ヶ原」(原田眞人監督、26日公開)のPRイベントに、共演の平岳大(43)と出席した。 石田三成(岡田)率いる西軍と徳川家康(役所広司、61)率いる東軍との合戦・関ヶ原の戦いを描いた物語にちなみ、 三成のおひざ元である同市を訪問。地元の小中学生80人の前で、2人が“特別授業”を行った。 “岡田三成”のサプライズ登場に子供たちが驚く横で、母親たちは「キャー!!」と大興奮。 岡田は、小学6年生の男の子から「三成のどんなところが好きです...
»続きを読む
カテゴリー:

原田眞人監督、外国人記者に「関ヶ原」の意義を説く「石田三成は今の日本に必要な人物」 - 08月09日(水)07:00 

 映画「関ヶ原」の原田眞人監督と、島左近役で出演した平岳大が8月8日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で会見した。原田監督は通算5度目で余裕の表情。一方の平は、「しょっちゅうテレビでは見ていたけれど、まさか自分が出るとは。光栄です」とうれしさにほおを紅潮させた。  原田監督は第一声で、ロケ地の滋賀・長浜などが台風5号による豪雨で大きな被害を受けたことについて「地元の皆さんもエキストラで500~600人が参加してくれた。谷や渓谷が流されてしまっていたら痛ましく思う」と悼んだ。  平とともに外国人記者に対し、英語で応対。作品を経るにつれ、出演者が多くカット割りが速くなっていることを指摘されると、1999年の「金融腐蝕列島[呪縛]」が原点とし「黒澤明監督のように大勢の人物を登場させ、いつか『七人の侍』のような作品を作ることを目指していた。この10年は『関ヶ原』に向けた準備をしてきた感じ」と説明した。  平は左近の役づくりについて問われ、「セリフや脚本より、身なりや顔の傷、長髪といった外側の部分で監督からヒントをもらった。リハーサルが始まって数日で自分の中で役を膨らませることができ、年老いた役は試行錯誤だったがやっていくうちに自然になっていった」と満足げ。原田監督も、「岡田准一の石田三成がパーフェクトなので、それにきっ抗するような役に品格をもたらすためにアプローチした。意外性も含め新...more
カテゴリー:

平岳大「試行錯誤でした」 映画『関ヶ原』で島左近役 - 08月08日(火)22:32 

 俳優の平岳大、原田眞人監督が8日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で行われた映画『関ヶ原』(26日公開)の記者会見に出席した。 【写真】会見には原田眞人監督も出席  同作は、現在までに単行本・文庫合わせた累計発行部数620万部を超える司馬遼太郎氏の同名小説を、『日本のいちばん長い日』の原田監督が初の完全映画化。これまで語られてきた「関ヶ原の戦い」を新しい解釈で描き出す。  高校時代にアメリカへ留学し、現地の大学に進学した経歴を持つ平は、持ち前の語学力で海外メディアの質問にも軽快に回答。「(日本外国特派員協会での会見は)テレビで見たことはあるけど、自分が登壇することになるとは思ってもいなかった。とても光栄に思います」と、英語で喜びを語った。  劇中では島左近を熱演。「原田監督からはいろいろと役へのアプローチの仕方や見た目のディテールを教わりました。年老いた役をやるのは初めてで、試行錯誤でした。しかし、やっていくうちに自然に演じられました」と撮影時を振り返っていた。 【関連記事】 V6・岡田准一主演『関ヶ原』 豪華キャスト集結の本ビジュアル解禁 (17年06月06日) 岡田准一、『ホンマでっか!?TV』で悩みを赤裸々告白 (17年08月07日) 有村架純、殺陣シーンで大失敗 岡田准一が証言「架純ちゃんに斬られた…」 (17年07月18日) 【写真】白肌まぶしい…“美BOD...more
カテゴリー:

【映画】木村拓哉&二宮和也の共演作『検察側の罪人』キャスト発表 ヒロインは吉高由里子 - 07月24日(月)05:04  mnewsplus

2017-07-24 05:00 木村拓哉&二宮和也の共演作『検察側の罪人』キャスト発表 ヒロインは吉高由里子  元SMAPの木村拓哉、嵐の二宮和也が初共演する映画『検察側の罪人』(原田眞人監督、2018年公開)のキャストが24日、発表された。木村、二宮の“正義”を巡る闘いの行方を左右する重要なヒロインを吉高由里子が演じるほか、松重豊、平岳大、八嶋智人、大倉孝二らが出演する。  原作は『犯人に告ぐ』『クローズド・ノート』の雫井脩介氏によるミステリー小説。エリート検事・最上(木村)と、彼を師と仰ぐ駆け出しの若き検事・沖野...
»続きを読む
カテゴリー:

平岳大、昨年急逝した父・幹二朗さんを語る -『徹子の部屋』に出演 - 08月17日(木)06:00 

俳優の平岳大が、あす18日に放送されるテレビ朝日系トーク番組『徹子の部屋』(毎週月~金曜12:00~)に出演。昨年急逝した父・幹二朗さんについて語る。
カテゴリー:

岡田准一、彦根城での過酷な撮影で「ヘロヘロになっていました」 - 08月16日(水)05:15 

8月26日(土)より全国公開となる映画「関ヶ原」で主演を務める岡田准一と平岳大が、岡田演じる石田三成の“お膝元”滋賀・彦根にて、小中学生(約85人)を前に特別課外授業イベントを行った。事前に本映画を見た小中学生は、2人の登場を知らされておらず、大歓声が起こった。 【写真を見る】この夏屈指の話題作に役所広司、有村架純ら豪華キャストが集結!/(C)2017「関ヶ原」製作委員会 鳴りやまぬ歓声の中、岡田は「こんにちは! 皆さんの地元の名士・石田三成役の岡田准一です。この役を演じられてうれしく思っています」とあいさつし、平は「こんにちは! このおじさんが、どんな役を演じていたか、分かりますか?」と子どもたちに問うと、すぐさま「島左近!」という声が上がり、2人は驚きとともに感心していた。 子どもたちから「格好良かった」という感想の声が上がる中、岡田は撮影を振り返って「忘れられないのは、彦根城での撮影ですね。甲冑を詰めた箱を、スタッフさんが上まで運ぶのは大変だということで、僕らが30kgの甲冑を着けて上まで上がっていったんです。真夏だったこともあり、上に着く頃にはもうヘロヘロになっていました。当時は武将だと馬に乗って上がっていたんですけどね」と笑顔でエピソードを明かした。 そして、岡田と平に対して子どもたちからの質疑応答タイムに。 小学6年生・男の子からの「岡田さんは三成のどんなところが好きで...more
カテゴリー:

原田眞人監督、外国人記者に「関ヶ原」の意義を説く「石田三成は今の日本に必要な人物」 - 08月09日(水)07:00 

映画「関ヶ原」の原田眞人監督と、島左近役で出演した平岳大が8月8日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で会見した。原田監督は通算5度目で余裕の表情。一方の平は、「しょっちゅうテレビでは見ていたけれ...
カテゴリー:

岡田准一、『ホンマでっか!?TV』で悩みを赤裸々告白 - 08月07日(月)04:00 

 V6のメンバーで俳優の岡田准一が、23日放送のフジテレビ系『ホンマでっか!?TV スペシャル』(後8:00~9:54)に出演。心の闇を明らかになる!? 【写真】映画『関ヶ原』に出演する平岳大  岡田は、悩みを持っている芸能人が付き添い人に連れられて相談にやってくる「ホンマでっか!?付き添い人生相談!」のコーナーに登場。映画『関ヶ原』で共演した俳優の平岳大に付き添われてやって来た岡田が、切実な悩みを打ち明ける。  それは、「役に入り込みすぎると常にギリギリのところまで自分を追い込んでしまう」というもの。役に入るとそのことで頭がいっぱいになり、V6として活動している時も、役から抜け切れないこともあり、ライブ中にファンに語りかける場面で、当時演じていた80代の男性の口調で話してしまったこともあるという。さらには「夜、気付くと一人泣きながら歩いていることがある」などと、現状を訴えた。  そんな言葉を聞いて『ホンマでっか!?TV』の評論家軍団たちも、「ストイックすぎる」「病気です」「今後が心配!」と、岡田の“病”が深刻すぎると憂慮。これに岡田は「ぼくはストイックじゃない!」と反論し、「良い仕事がしたいだけなんです」と、訴える。そんな岡田のけなげな姿に、MCの明石家さんまは思わず「岡田、俺のうちに来い」と誘うのだった。  岡田が将来の目標を語り出すと、さらにスタジオは騒然。岡田が語...more
カテゴリー:

「平岳大」の画像

もっと見る

「平岳大」の動画

Wikipedia

平 岳大(ひら たけひろ、1974年7月27日 - )は、日本俳優東京都世田谷区出身。シス・カンパニー所属。

略歴

父親は俳優の平幹二朗、母親は女優の佐久間良子二卵性双生児の兄として生まれ妹(一般人のため氏名非公表)がいる。両親は1984年5月に離婚。両親の離婚後は母親である佐久間の元で育った。

暁星小学校、暁星中学校を経て、暁星高等学校在学中の15歳のときに単身渡米。アメリカ合衆国ロードアイランド州プロビデンスのモーゼス・ブラウン・スクール卒業後、ブラウン大学...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる