「平和公園」とは?

関連ニュース

合葬墓の永代使用料1柱1万7千円 秋田市、4月から募集 - 01月13日(土)15:16 

 秋田県内の公営墓地としては初めてとなる合葬(がっそう)墓の整備を秋田市の平和公園(同市泉)に進めている市は、合葬墓の永代使用料を1柱当たり1万7千円とすることを12日までに決めた。合葬墓は1500柱…
カテゴリー:

フィン氏、原爆資料館見学=市民セミナーで講演も-長崎 - 01月13日(土)05:33 

 12日から長崎市を訪問している核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)のベアトリス・フィン事務局長(35)は13日、同市の平和公園を訪れ、原爆落下中心地碑に献花する。その後、長崎原爆資料館などを見学する。 フィン氏は同日午後、同資料館で開かれる長崎大核兵器廃絶研究センター主催の市民セミナーで講演し、被爆者の朝長万左男さん(74)やICANの川崎哲国際運営委員(49)らとのパネル討論に参加。市内のホテルで記者会見する。 【時事通信社】
カテゴリー:

「平和公園」の画像

もっと見る

「平和公園」の動画

Wikipedia

平和公園(へいわこうえん, )は、長崎県長崎市松山町に位置する公園。平和記念公園や平和祈念公園は誤り。

1945年(昭和20年)8月9日に投下された原子爆弾落下中心地(爆心地)と、その北側の丘の上とを含めた地域に、平和を祈って設けられた。入園は自由。面積は約18.6ヘクタール。

所在地
  • 〒852-8118 長崎県長崎市松山町9
沿革
  • 1946年(昭和21年)9月30日 - 長崎市、戦災復興土地区画整理区域を決定。
  • 1949年(昭和24年)
    • 5月 - 爆心地公園に原爆資料館を開設。(建物の形状は木造六角形
    • 5月6日 - 長崎国際文化都市建設法案、国会で可決・成立。
    • 7月7日 - 長崎国際文化都市建設法についての賛否を問う住民投票。
    • 8月9日

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる