「市町村」とは?

関連ニュース

長野県市町村自治振興組合、情報セキュリティ強靭性を向上した業務環境の実現に向け、ヴイエムウェアのソリューションを採用 - 03月28日(火)11:16 

[ヴイエムウェア株式会社] 長野県自治振興組合は、市町村が行う事務の電子化を推進する事務を行う電子自治体推進部門において、情報システムの共同化、市町村職員の情報化技術能力向上のための各種研修などを実施しており、現在、電子申請...
in English
カテゴリー:

<水道3事業一本化>住民の利点は?慎重姿勢も - 03月28日(火)06:05 

県広域水道3事業の一体化による民営化構想について、県は一部市町村の水道用水供給事業も民営化の対象に加えることを検討している。「水源から蛇口まで」をキャッチフレーズに経営効率化の狙いを強調する県。市町村
in English
カテゴリー:

在校月80時間超の教員、H30年度で半数以下へ…愛知県がプラン公開 - 03月27日(月)19:30 

 愛知県教育委員会は3月27日、教員の長時間労働の是正に向けた具体的な取組みを進めていくため、「教員の多忙化解消プラン」の策定を発表した。第1段階として、在校時間が月80時間を超過している教員の割合を、平成30年度までに半減以下にすることを目指す。 愛知県の公立学校では、在校時間が月80時間を超過している教員の割合は、平成27年度時点で小学校10.8%、中学校38.7%、高等学校14.0%、特別支援学校1.0%だった。この状況を受け、有識者、県、市町村教育委員会関係者等による「教員の多忙化解消プロジェクトチーム」が2016年11月に提言を実施。これを受け、今回「教員の多忙化解消プラン」が策定された。「あいちの教育ビジョン2020」の最終目標年度である平成32年度を当面の目標年度とし、平成29年度~32年度までの4年間を当面の取組の期間としている。 同プランでは、在校時間が月80時間を超過している教員の割合について、第1段階として、平成30年度に小学校5%以下、中学校20%以下、高等学校5%以下、特別支援学校0%を目指し、第2段階として、平成31年度に全校種で0%を目指す。さらに第3段階として、平成32年度に0%を維持しつつ、国の働き方改革の動向を踏まえ、新たな目標を設定する方針だ。 具体的には、長時間労働の是正に向けた在校時間管理の適正化、業務改善に向けた学校マネジメントの推進、部...more
in English
カテゴリー:

福島第1原発:周辺5市町村、避難計画なし 月末指示解除 - 03月27日(月)06:30 

 東京電力福島第1原発事故で避難指示が出された福島県の11市町村で今春までに、帰還困難区域を除くほとんどの地域の避難指示が解除されるが、5市町村では原子力災害が再びあった場合に備える避難計画を策定できていない。既に住民帰還が始まった田村市と葛尾(かつらお)村、3月末に避難指示が解除される飯舘(いいたて)村も含まれており、専門家は「溶融燃料の状態が不明な上、余震も多い」と、万が一の際に住民の安全を守るためには避難計画が必要だと指摘している。【関谷俊介】
in English
カテゴリー:

【国民年金】日本年金機構、「所得300万円以上」強制徴収 未納者対策拡大へ★4 - 03月26日(日)23:48 

日本年金機構が新年度に、国民年金の未納金を強制徴収する対象者を、所得350万円以上の未納者から「300万円以上」に広げる方針であることが25日、分かった。 対象とする未納月数は現行の7カ月以上から13カ月以上に変更するが、強制徴収の対象者は増加する。たび重なる督促に応じない未納者に対し、公的年金の公平性という観点から対応を強化するのが狙いだ。 機構は今年度、所得が350万円以上で数回にわたる呼びかけに応じない2万人以上を対象に、集中して督促を行っている。 このうち、所得が1000万円以上の未納...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

消失する日本の往来――「消滅可能性都市」の現在/十津川村(第1回) - 03月28日(火)11:00 

2014年に日本創成会議・人口減少問題検討分科会が発表した衝撃的な資料がある。当時の会議の座長であり、その後、東京都知事選にも出馬した増田寛也氏の名前をとって通称「増田レポート」と呼ばれる。その中のある言葉が日本中を震撼させた。「消滅可能性都市」。2040年までに全国1800市町村のうち、実にその約半数である896の自治体が消滅する恐れがあるというのがその中身だ。この「消滅」とはどういうことだろう。町が、村が、......なくなってしまう。そのイメージがわかない。ダムの底に沈むのでも、大災害が襲うわけでもない。ただ、町や村がある日忽然となくなるのだ、と、そのレポートは告げていた。本稿は、消えゆく往来の記録である。先の資料が予測した「消滅」する可能性があるとされた自治体に赴き、その土地の往来の記憶を、ただただ書き残すことを目的としている。巷間よく叫ばれる「地方創生」のためでも、いわゆる「町おこし・村おこし」を目的としたものでもない。地方の「今」を、ありのままに記す、いわば「往来のログ」の採取である。「消滅可能性」とされた町や村は、予測が示すとおりに何十年かのち、本当に「消滅」してしまうかもしれない。そうなれば、そこに存在した往来の記憶もやがて、時間の経過とともに失われていくだろう。だから、「記録」をする。そして、ネットというタイムカプセルの中にそっと押し詰める。そんな連載である。もち...more
in English
カテゴリー:

【国民年金】日本年金機構、「所得300万円以上」強制徴収 未納者対策拡大へ★5 - 03月28日(火)01:45 

日本年金機構が新年度に、国民年金の未納金を強制徴収する対象者を、所得350万円以上の未納者から「300万円以上」に広げる方針であることが25日、分かった。 対象とする未納月数は現行の7カ月以上から13カ月以上に変更するが、強制徴収の対象者は増加する。たび重なる督促に応じない未納者に対し、公的年金の公平性という観点から対応を強化するのが狙いだ。 機構は今年度、所得が350万円以上で数回にわたる呼びかけに応じない2万人以上を対象に、集中して督促を行っている。 このうち、所得が1000万円以上の未納...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

奄美大島で猫規制強化 チップ埋め込み義務化へ - 03月27日(月)12:41 

鹿児島県の奄美大島5市町村は世界自然遺産登録を見据え、ノネコ(野生化した猫)から希少動物を守るため猫の飼い主に適正な飼養管理を求める条例を改正した。 これまで努力目標だった猫の個体識別のマイクロチップ埋め込みを義務化し、飼育数を制限するなど飼い猫の管理をより強化した。 周知期間を設け、10月1日に施行する。 条例改正では、5匹以上の飼養を許可制にしたほか、放し飼いにする場合の避妊・去勢を義務化。 島内での餌や水やりも禁止した。マイクロチップの義務化に伴い、埋め込み費用を助成する。 猫飼養条...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

<社説>北部基幹病院整備 県は構想を早期実現せよ - 03月27日(月)06:02 

 健康で豊かな生活に医療の充実は欠かせない。地域によって医療体制に差があってはならない。県は北部全12市町村など関係者と連携し、速やかに北部の医療体制の充実を進めるべきだ。  県立北部病院と北部地区医師会病院を再編・統合し、基幹病院とする構想の実現を求める北部12市町村住民総決起大会が名護市であっ...
in English
カテゴリー:

千葉県知事選 自公支持の現職・森田健作が8時当確! 共産党支援の候補者らを圧倒的大差で破るw - 03月26日(日)20:22 

千葉県知事選 現職の森田氏 当選確実 任期満了に伴う千葉県知事選挙は26日に投票が行われ、無所属の現職で、自民党千葉県連と公明党千葉県本部が支持する森田健作氏が3回目の当選を確実にしました。 千葉県知事選挙の投票は午後8時に締め切られました。 開票はまだ始まっていませんが、NHKの情勢取材や、投票を済ませた有権者を対象に行った出口調査などでは、無所属の現職で、 自民党千葉県連と公明党千葉県本部が支持する森田健作氏が、ほかの3人の新人を大きく引き離して極めて優勢で、 今後、順調に得票を伸ばすと...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「市町村」の画像

もっと見る

「市町村」の動画

Wikipedia

市町村(しちょうそん)とは、地方公共団体であるの総称。日本の基礎的地方公共団体(地方自治法2条3項では「基礎的な地方公共団体」)として、包括的(広域的)地方公共団体である都道府県に対比される。

市町村は基礎自治体でもあるが、日本の基礎自治体にはほかに特別区(都の区)があり、合わせて市区町村(しくちょうそん)または市町村区(しちょうそんく)という。東京都では、都内で人口最多の基礎自治体が市ではなく特別区(23区)なので、公的には区市町村(くしちょうそん)という東京都例規集第1編第7章 区市町村行政。

2016年(平成28年)3月31日現在の数

であるより集計。

地方自治法は、以下で条数のみ記載する。

市町村の歴史

1889年(明治22年)、国会開設に先立ち、府県制などと並ぶ明治憲法下の地方制度として、北海道・沖縄県などを除く本...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる