「市民団体」とは?

関連ニュース

【国際】元慰安婦、受け取った1億ウォン返金へ ★4 - 01月22日(日)11:40 

20日、韓国・オーマイニュースによると、元慰安婦被害のキム・ボクドクさんが、「和解・治癒財団」から受け取った1億ウォンを返金することが明らかになった。この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。 2017年1月20日、韓国・オーマイニュースによると、元慰安婦被害のキム・ボクドクさんが、2015年末の慰安婦問題日韓合意に従って韓国政府が設立した「和解・治癒財団」から受け取った1億ウォン(約976万円)を返金することが明らかになった。 市民団体「慰安婦ハルモニ(おばあさん)とともにする...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

前市長と新顔の2氏届け出 美濃加茂・出直し市長選告示 - 01月22日(日)09:23 

 岐阜県美濃加茂市で、受託収賄罪などに問われ控訴審で逆転有罪判決を受けた藤井浩人前市長(32)=上告中=の辞職に伴う出直し市長選が22日、告示された。新顔で市民団体代表の鈴木勲氏(72)と、再選をめざ…
in English
カテゴリー:

【国際】元慰安婦、受け取った1億ウォン返金へ - 01月22日(日)04:49 

20日、韓国・オーマイニュースによると、元慰安婦被害のキム・ボクドクさんが、「和解・治癒財団」から受け取った1億ウォンを返金することが明らかになった。この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。 2017年1月20日、韓国・オーマイニュースによると、元慰安婦被害のキム・ボクドクさんが、2015年末の慰安婦問題日韓合意に従って韓国政府が設立した「和解・治癒財団」から受け取った1億ウォン(約976万円)を返金することが明らかになった。 市民団体「慰安婦ハルモニ(おばあさん)とともにする...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

<石炭火力>業者方針転換 3月めどに説明会 - 01月21日(土)11:45 

仙台市宮城野区の仙台港に石炭火力発電所を建設中の仙台パワーステーション(PS、東京)は20日までに、市民団体が昨年から求めてきた住民説明会を早期に開催する方針を県などに伝えた。3月上旬をめどに仙台市内
in English
カテゴリー:

韓国ようやく「マズイ」と気付いた?日本の対抗措置に動揺 - 01月21日(土)10:27 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170121-00000522-san-kr 釜山慰安婦像 韓国ようやく「マズイ」と気付いた?日本の対抗措置に動揺と反発… 慰安婦問題をめぐる日韓合意の精神に反し、昨年12月末、韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦像が新たに設置された。 これに対し日本政府がとった措置に、韓国側が戸惑っている。「極めて異例の強硬措置」(韓国紙)と受け止めており、「まさか」と驚いている感じだ。日本の韓国への怒りが「本気」であることに気付き、 韓国政府などには狼狽(ろうばい)の様子がうかがえる一方で...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【国際】元慰安婦、受け取った1億ウォン返金へ ★3 - 01月22日(日)09:45 

20日、韓国・オーマイニュースによると、元慰安婦被害のキム・ボクドクさんが、「和解・治癒財団」から受け取った1億ウォンを返金することが明らかになった。この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。 2017年1月20日、韓国・オーマイニュースによると、元慰安婦被害のキム・ボクドクさんが、2015年末の慰安婦問題日韓合意に従って韓国政府が設立した「和解・治癒財団」から受け取った1億ウォン(約976万円)を返金することが明らかになった。 市民団体「慰安婦ハルモニ(おばあさん)とともにする...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【国際】元慰安婦、受け取った1億ウォン返金へ ★2 - 01月22日(日)08:12 

20日、韓国・オーマイニュースによると、元慰安婦被害のキム・ボクドクさんが、「和解・治癒財団」から受け取った1億ウォンを返金することが明らかになった。この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。 2017年1月20日、韓国・オーマイニュースによると、元慰安婦被害のキム・ボクドクさんが、2015年末の慰安婦問題日韓合意に従って韓国政府が設立した「和解・治癒財団」から受け取った1億ウォン(約976万円)を返金することが明らかになった。 市民団体「慰安婦ハルモニ(おばあさん)とともにする...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

日本のUSA、本家にエール トランプ大統領の就任祝う - 01月21日(土)17:21 

 「日本のUSA」を掲げて地域おこしをする大分県宇佐(うさ)市のJR宇佐駅で21日、ドナルド・トランプ米大統領の就任を祝うイベントがあった。四つの市民団体がJRと協力して開き、市民ら約100人が参加。…
in English
カテゴリー:

山口・沖縄、基地機能強化に懸念=「負担軽減望む」-米新大統領就任 - 01月21日(土)11:39 

 トランプ米新大統領の就任を受け、日本国内で米軍基地を抱える沖縄県や山口県では21日、負担増を懸念する声が聞かれた。 米軍岩国基地(山口県岩国市)には今月、最新鋭F35Bステルス戦闘機が米国外で初めて配備され、トランプ氏は就任演説で「古くからの同盟を強化する」と明言した。 基地機能強化に反対する市民団体の顧問久米慶典さん(60)は「中国や北朝鮮をにらんだ動きで、岩国基地の役割は大きく在日米軍の撤退はあり得ない。私たちの生活は何も変わらないだろう」と淡々と話し、「米国第一を掲げる大統領の誕生で、基地の地元住民には大きな影響が出るかもしれない」と予想した。 国内の米軍施設の約70%が集中する沖縄県。沖縄平和運動センターの大城悟事務局長(53)は、就任演説について「米国内向けで具体的に外交について話していない」と指摘。駐留経費の日本側負担増などを主張した選挙期間中の発言からは徐々にトーンダウンしているとし、「沖縄の過剰な基地の状況に当事者意識を持ち、負担軽減策が出てくることに期待したい」と力を込めた。 【時事通信社】
in English
カテゴリー:

美濃加茂市長選:22日告示 前市長と市民団体代表激突か - 01月21日(土)00:07 

出直し市長選、藤井浩人氏と鈴木勲氏が立候補表明  受託収賄罪などに問われ2審で逆転有罪判決を受けた岐阜県美濃加茂市の藤井浩人前市長(32)=上告中=の辞職に伴う出直し市長選は22日告示される。藤井氏と市民団体代表の鈴木勲氏(72)が立候補を表明している。政策的な争点はなく、「裁判を闘いながら市長職を続けることの是非を問う」と主張する藤井氏に対し、鈴木氏は「市政の私物化」と批判し、異例の選挙戦となる見通しだ。
in English
カテゴリー:

もっと見る

「市民団体」の画像

もっと見る

「市民団体」の動画

Wikipedia

市民団体(しみんだんたい)とは市民が自分たちの利益向上、生活向上などのために団結して運動を起こしたり社会の上層部などに訴えかける事により社会を動かす事(社会運動)を目的とした団体非政府組織非営利団体とも重なる点が大きい。

市民団体には、ある特定の市(自治体)に関する団体の場合がある。この際、自治体の名称にともない、町民団体例:中標津町環境基本条例・第1条、村民団体例:伊江村廃棄物の減量化の推進及び適正処理に関する条例・第7条、区民団体例:目黒区民センター体育館庭球場・貸切利用などと称することがある。一方、市民団体には、特定の市を対象とはしない、不特定の市民層と呼ばれる集団を基盤とした団体があり、また構成員の居住地や国籍も限定されない事例もある。

市民団体と自治体

自治体中には、自分の自治体内の市民団体に何らかの特典を与える場合がある。例えば、自治体の施設を優先的に使う権利がある例:所沢市・施設利用の市民団体優先の予約について。また、街づくりの際に市民団体の意見を聴取する場合がある例:平塚市・市長と市民団体との意見交換。このような場合は、通常、政...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる