「市当局」とは?

関連ニュース

釜山の区役所、米有名芸術家の作品を「目障り」として廃棄 - 01月17日(水)22:55  news

http://www.afpbb.com/articles/-/3158928?pid=19713419 2018年1月17日 21:12  【1月17日 AFP】韓国・釜山市の海雲台(Haeundae)のビーチ脇に設置された米国人アーティスト、 故デニス・オッペンハイム(Dennis Oppenheim)氏の遺作の一つが「目障り」になったとの理由で、市当局によって解体されたことが明らかになり、芸術愛好家らが衝撃と怒りをあらわにしている。  オッペンハイム氏は、コンセプチュアル・アートやパフォーマンス・アートの他、彫刻でも活躍したアーティスト。 作品は仏パリのポンピドー・センター(Pom...
»続きを読む
カテゴリー:

韓国・釜山の区役所、米有名芸術家の作品を「目障り」として廃棄 - 01月17日(水)21:12 

【1月17日 AFP】韓国・釜山市の海雲台のビーチ脇に設置された米国人アーティスト、故デニス・オッペンハイム氏の遺作の一つが「目障り」になったとの理由で、市当局によって解体されたことが明らかになり、芸術愛好家らが衝撃と怒りをあらわにしている。≫続きを読む
カテゴリー:

中国:チベット問題で米マリオット調査 - 01月12日(金)18:07 

 【上海・林哲平】米ホテルチェーンのマリオット・インターナショナルが中国の会員向けのアンケートで、住んでいる国として「チベット」などを選択肢に挙げていたのはインターネット安全法違反の疑いがあるとして、上海市当局が調査に乗り出した。ホテル側はアンケートを一時中止し、謝罪した。
カテゴリー:

ハノイ:路上駐車料金を最大3倍に引き上げ - 01月10日(水)15:04 

 ハノイ市当局は、個人自動車の市内中心部への乗り入れを制限し渋滞を軽減する目的で、1日からホアンキエム区の12本の通りで歩道を含めた路上の使...
カテゴリー:

【フランス】「民泊」に風当たり強まる 税逃れ、住宅難を懸念 - 01月03日(水)23:06  newsplus

https://www.jiji.com/sp/article?k=2018010300313&g=int 2018年01月03日14時16分  【パリ時事】フランスで、民家に旅行者らを短期間宿泊させる「民泊」をめぐり、貸し手による「税逃れ」や住宅難の原因になりかねないとして風当たりが強まってきた。日本で2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて民泊の推進が課題となる中、海外の当局も規制の在り方に頭を悩ませている。  報道によると、米国の民泊仲介大手「エアビーアンドビー」が仏国内の住宅の貸し手への報酬を英領ジブラルタルで発行したカードに入金する形で...
»続きを読む
カテゴリー:

【慰安婦像は堅持】韓国・釜山の区役所が米有名芸術家作品を「目障り」として廃棄、残骸の金属は売却へ - 01月17日(水)21:29  news

【AFP=時事】韓国・釜山市の海雲台(Haeundae)のビーチ脇に設置された米国人アーティスト、故デニス・オッペンハイム(Dennis Oppenheim)氏の 遺作の一つが「目障り」になったとの理由で、市当局によって解体されたことが明らかになり、芸術愛好家らが衝撃と怒りをあらわにしている。 【関連写真】釜山のビーチに展示されたオッペンハイム氏の作品  オッペンハイム氏は、コンセプチュアル・アートやパフォーマンス・アートの他、彫刻でも活躍したアーティスト。作品は仏パリのポンピドー・センター(Pompidou Centre) や米...
»続きを読む
カテゴリー:

中国「台湾や香港、チベットを国扱いしてる奴ら、ふざけんじゃねぇぞ」 外資企業「ゴメンナサイ!!」 - 01月14日(日)12:48  news

台湾を「国扱い」、外資企業が次々謝罪 中国で批判受け 台湾や香港、チベット自治区を国扱いしたとして、外資系企業が中国国内で批判され、謝罪に追い込まれる 事態が相次いでいる。領土問題で強硬な姿勢を続ける習近平(シーチンピン)指導部の下で愛国意識が 高まっており、ネット上で告発の動きが続く。 きっかけは世界的なホテルチェーンである米国系のマリオットグループ。会員アンケートで、香港、マカオ、 台湾、チベットを国扱いしていると9日にネット上で告発され、抗議が広がった。会員登録ページなどにも 同様の...
»続きを読む
カテゴリー:

【中国】チベットや台湾を「国」扱いで謝罪 米ホテル大手のマリオット 中国当局が調査に動く - 01月12日(金)09:12  newsplus

http://www.sankei.com/smp/world/news/180112/wor1801120003-s1.html  米ホテル大手マリオット・インターナショナルが中国の会員向けにメールで実施したアンケートで、チベット自治区を独立国家のように扱ったとしてインターネット上で批判が相次ぎ、謝罪に追い込まれた。中国当局がインターネット安全法違反の疑いで同社を調べる事態となっている。中国メディアが11日伝えた。  中国メディアによると、アンケートでは居住国の選択欄に「チベット」や「香港」「台湾」「マカオ」が「中国大陸」とともに併記されていた。9日にネ...
»続きを読む
カテゴリー:

シドニー、気温47.3度を記録 屋外の火気使用禁止令 - 01月08日(月)10:39 

 南半球で夏を迎えているオーストラリアが猛暑に見舞われている。シドニーでは7日、同市での観測史上2番目に高い気温47・3度を記録した。火災の懸念があることから、市当局は屋外での火気使用禁止令を出した。…
カテゴリー:

【NY】「イエローキャブ」苦境、配車サービスへ客流れる - 01月03日(水)03:27  bizplus

https://www.jiji.com/sp/article?k=2018010200161&g=int 2018年01月02日14時16分  【ニューヨーク時事】ニューヨーク名物の黄色いタクシー「イエローキャブ」が苦境に立たされている。スマートフォンのアプリで指定場所まで送迎してくれるウーバーなどの配車サービスの人気に押され、利用者が減少。負けじと、アプリでタクシーを手配できるサービスの提供を始めたが、客離れに歯止めがかからない状況だ。  「ホリデーシーズンなのに客がいない」。昨年12月下旬のマンハッタン。キャブの運転手、アクマヌザマン・シェイクさ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「市当局」の画像

もっと見る

「市当局」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる