「市川猿之助」とは?

関連ニュース

市川猿之助、歌舞伎「ワンピース」再演に喜び ハリウッド版実写化に対抗心「歌舞伎の方が合っている」 - 07月25日(火)14:37 

 スーパー歌舞伎II(セカンド)「ワンピース」制作発表記者会見が25日、東京都内の新橋演舞場で行われ、出演者の市川猿之助ほかが出席した。 猿之助の「スーパー歌舞伎II」第2作目として2015年10月・11月に歌舞伎化されたものを再演。昨年、大阪・博多公演で上演された「頂上戦争編」の新バージョンとして、東京初の上演となり、若手を抜てきした新企画の特別マチネ「麦わらの挑戦」ステージも開催される。 主人公のルフィとハンコックの2役を演じる猿之助は、原作者の尾田栄一郎氏から「君は何をやってもルフィにしか見えない。大丈夫だ」と言われたことをうれしそうに明かし、「再演を重ねることは、素晴らしい作品を生み出すには必要なことだと思う。再演になったことが全ての答えだと思っています」と喜んだ。 「役の心さえつかんでいれば何をやったっていい」という先輩からの教えもあり、「次の発展段階は自由にやるということ。役が自分のものになっていると思うので、その心をつかんだ上で自由に羽ばたいていきたい。新しくバージョンアップというより、新しい『ワンピース』と思ってやりたい」と意気込みを語った。 また、原作の「ONE PIECE」連載20周年記念企画として、ハリウッド版実写ドラマ化プロジェクトが発表された。猿之助は「歌舞伎の方が、日本のアニメや尾田先生の世界により合っているのではないかと自負はしている」と自信をのぞかせ...more
カテゴリー:

猿之助、ハリウッド版『ONE PIECE』に対抗心「歌舞伎がより合っていると自負」 - 07月25日(火)13:06 

 歌舞伎俳優の市川猿之助が25日、都内で行われたスーパー歌舞伎II『ワンピース』の製作発表会見に出席。一昨年10月に初演を迎えた注目作の再演が決定。主人公のモンキー・D・ルフィなどを演じる猿之助は「素晴らしい作品を作るには、再演を重ねることが大事なこと。再演が決まったことが全ての答えだと思います」と感慨深げに喜んだ。  猿之助は、劇中でルフィ、ボア・ハンコックの2役を務め、若手を抜てきした新企画『特別マチネ「麦わらの挑戦」』では、シャンクスを演じる。原作者の尾田栄一郎氏から「『君は何をやってもルフィにしか見えない。大丈夫だ』というお言葉をいただいた」と笑顔で明かしつつ「役の心をしっかりと掴んだ上で、自由に羽ばたいていきたい」と意気込んだ。  同漫画は“ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)”を目指し、麦わらの一味が大海原を航海する海洋冒険ロマンで、1997年から『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載を続ける長寿作。歌舞伎版は、10月6日から11月25日まで東京・新橋演舞場で上演される。  原作の『ONE PIECE』は、先日連載20周年を迎え、ハリウッド制作で実写ドラマ化することが発表されたばかり。猿之助は「自分の方がいいという自信は持っている。歌舞伎の方が日本のアニメ、尾田先生の世界観により合っていると自負はしてる」と対抗心をチラリとかいま見せつつ「どんなものが出来上がるのか楽しみ...more
カテゴリー:

ジャパニーズ・ジビエの老舗~もゝんじ「楽・食・歌舞伎 彌十散歩」両国編・其の伍 - 07月17日(月)17:00 

歌舞伎俳優・坂東彌十郎さんの両国散歩も、いよいよ佳境。 まずは彌十郎さん、相撲にまつわる芝居のお話をしながら両国の町の象徴、両国国技館の前をぶらりぶらり。ついつい興が乗って、三波春夫の浪曲を一節、ご披露してくれちゃいます。さらに、名横綱たちの手形のレリーフにご自分の手のひらを合わせながら、交流のあった関取たちとの思い出話まで。 そして、歩き疲れた彌十郎さんがたどり着いたのは……彌十郎さんが子供の頃から気になっていたというお店。歌舞伎界でも大のグルメで知られる彌十郎さんが今回、セレクトしたのは来年で創業300年、両国で九代続く、“ジャパニーズ・ジビエ”の老舗「もゝんじや」です。「山くじら」とも呼ばれる猪肉料理が有名で、彌十郎さんも伝統の味噌仕立てのすき焼き「猪鍋」(4,000円/税別)を注文。臭みゼロ、脂の甘さが絶品の丹波産天然猪肉に、彌十郎さんも大満足です。 【もゝんじ】 住所:東京都墨田区両国1-10-2 TEL:03-3631-5596 営業時間:17:00~21:00(火・木・土のみ、ランチタイム11:30~14:00も営業) 定休日:毎日曜日 坂東彌十郎(ばんどう・やじゅうろう) 1956年、往年の銀幕の大スター・初代坂東好太郎の三男として生まれる。祖父は十三代目守田勘彌。1973年5月、歌舞伎座 『奴...more
カテゴリー:

ルフィを演じる市川猿之助「一生の宝物だと思う」 - 07月25日(火)14:17 

 市川猿之助(41)が25日、都内で、スーパー歌舞伎セカンド「ワンピース」(10月6日~11月25日、東京・新橋演舞場)の製作会見を行った。  15年に同劇場で初演され、大阪松竹座、博多座を含め、累計約20万人を動員した人気作の再演。 …
カテゴリー:

ONE PIECEハリウッド実写化に「ルフィの腕は?」と不安の声 - 07月22日(土)13:00 

7月21日、尾田栄一郎による人気漫画『ONE PIECE(ワンピース)』がハリウッドで実写ドラマ化されることがわかった。海外ドラマ『プリズン・ブレイク』を制作した「TOMORROW STUDIOS」が手がけるという。 今年は『ジョジョの奇妙な冒険』『鋼の錬金術師』『銀魂』『BLEACH』など、人気少年漫画の実写化が相次いでいる。ファンの間では「ワンピースだけは最後の砦」「実写化しないでそっとしておいて」という意見が多かっただけに、ネット上では悲鳴が上がっている。 ハリウッドで実写化といえば「週刊少年ジャンプ」で連載された『ドラゴンボール』の映画が記憶に新しい。あまりの酷評ぶりに脚本家が謝罪する事態になり、そのトラウマがファンに拒否反応を引き起こしているようだ。ネットでは「ドラゴンボールの二の舞にならないで」「ルフィの腕はどうするの?CGで自然に伸ばせるものなの?」「ワンピースのキャラの体型は人間には再現できない」など、早くも実写化を不安視する声が上がっている。 そんなファンの反応を見越してか、尾田栄一郎は「20年の間に実写映画化の話はいくつもありました。まず『20年間作品を支えてくれているファンを絶対に裏切らないこと』これが僕からの条件です。不安の声もあがるでしょうがどうか期待の声をください」とメッセージを発信。これを受けて、「おだっちがここまでいうなら信じたい」「まあ日本で...more
カテゴリー:

「市川猿之助」の画像

もっと見る

「市川猿之助」の動画

Wikipedia

市川 猿之助(いちかわ えんのすけ)は、歌舞伎役者の名跡屋号澤瀉屋定紋は澤瀉、替紋は三つ猿。

;初代 市川猿之助

浅草の立師の子、1855–1922。役者の門人から立役へ出世、澤瀉屋を権門にのしあげ、ついには歌舞伎界を代表する長老になった反骨の苦労人。 市村長松 → 坂東羽太作 → 山崎猿之助 → 松尾猿之助 → 初代市川猿之助 → 二代目市川段四郎

;二代目 市川猿之助

初代の長男、1888–1963。欧米に留学して舞台芸術を学び、生涯新しい形の歌舞伎を模索した風雲児。「猿之助」の名跡に愛着が深く、53年間にわたってこれを使い続けた。 初代市川團子 → 二代目市川猿之助 → 初代市川猿翁(隠居名)

;三代目 市川猿之助

二代目の長孫(三代目市川段四郎の長男)1939–。「劇界の孤児」という苦境を乗りこえて、明治以後は疎まれたケレンの復活で一世を風靡、古典劇を「復活」したり「再創造」したり、さらに「スーパー歌舞伎」という新境地まで切り開い...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる