「市川海老蔵」とは?

関連ニュース

海老蔵「ホテルの部屋を全て薔薇に」 麻央さん誕生日の思い出 - 07月21日(金)13:49 

歌舞伎役者の市川海老蔵さん(39)が2017年7月21日ブログを更新し、「今日は 麻央の誕生日」と思いを募らせた。
カテゴリー:

【芸能】小林麻央さんの闘病中に密会か 海老蔵に浮上する”女性スキャンダル” 出せば大スクープで世間の評価もガラリ★2 - 07月21日(金)12:40 

今年6月に妻・小林麻央さん(享年34)と死別した歌舞伎俳優・市川海老蔵(39)。 7月20日発売の『女性自身』(光文社)では、市川海老蔵が妻の通っていた病院に対して訴訟を起こす可能性を報じている。 「同誌によると、海老蔵は麻央さんが亡くなった後、病院の検診や治療方針に誤りがなかったのか疑問を抱くようになり、病院側に治療が適正であったか否かの再検証を求めているとのこと。 また、海老蔵は再検証の結論が出るまでの間、麻央さんの入院や治療に掛かった総額3000万円以上の支払いをストップさせ、十分な検証がされなけれ...
»続きを読む
カテゴリー:

市川海老蔵、治療費3000万円未払い報道にコメント「嘘記事やめてくれー」 - 07月21日(金)10:58 

歌舞伎役者の市川海老蔵が20日、自身のブログを更新。海老蔵が麻央さんの治療費の3000万円を支払い拒否しているという一部報道に「笑うしかない」とコメントしている。
カテゴリー:

【芸能】小林麻央さんの闘病中に密会か 海老蔵に浮上する”女性スキャンダル” 出せば大スクープで世間の評価もガラリ - 07月21日(金)09:33 

今年6月に妻・小林麻央さん(享年34)と死別した歌舞伎俳優・市川海老蔵(39)。 7月20日発売の『女性自身』(光文社)では、市川海老蔵が妻の通っていた病院に対して訴訟を起こす可能性を報じている。 「同誌によると、海老蔵は麻央さんが亡くなった後、病院の検診や治療方針に誤りがなかったのか疑問を抱くようになり、病院側に治療が適正であったか否かの再検証を求めているとのこと。 また、海老蔵は再検証の結論が出るまでの間、麻央さんの入院や治療に掛かった総額3000万円以上の支払いをストップさせ、十分な検証がされなけれ...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】市川海老蔵「小林麻央さんの入院費は払わない」 病院と法廷闘争の可能性★4 - 07月20日(木)20:31 

歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が6月22日に乳がんで亡くなった妻・小林麻央さん(享年34)が通っていた病院に対して訴訟も辞さない構えであると発売中の『女性自身』(光文社)が報じ、波紋が広がっている。 海老蔵は麻央さんに対する検診や治療方針が間違っていたのではないかと不信感を募らせ、その再検証を求めるために3000万円以上の治療費の支払いをストップ。 病院側の対応が不十分なら訴訟準備を進めるつもりだというのだ。 ■「入院費3000万円払わない!」海老蔵が怒りの訴訟準備か 麻央さんは2014年2月に海老蔵と二人で受診...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】市川海老蔵“治療費3000万円未払い”報道にコメント 「未払いは3万円でした。嘘記事やめてくれー」 - 07月21日(金)13:38 

歌舞伎俳優の市川海老蔵(39歳)7月20日、一部で報じられた“小林麻央さんの治療費3000万円未払い”とする記事について、公式ブログで否定した。 海老蔵は20日付けのエントリー「記事になった事を確認したら未払いありました!」でこの話題に触れ、「記事では3000万円という事ですが、なんと未払いは3万円でした、それはまだ麻央がまだ通院する予定での未払いで 3万円が3000万円って、3万円が3000万円…」とコメント。 この記事について、海老蔵の母は「うちの母は可哀想に鵜呑みにして 私に深刻な顔で話にきましたよ」とのこと。 そし...
»続きを読む
カテゴリー:

海老蔵“治療費3000万円未払い”報道にコメント - 07月21日(金)11:31 

歌舞伎俳優の市川海老蔵(39歳)7月20日、一部で報じられた“小林麻央さんの治療費3000万円未払い”とする記事について、公式ブログで否定した。
カテゴリー:

麻央さん誕生日に海老蔵「一緒に空見上げたかった」 - 07月21日(金)10:18 

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が、小林麻央さんの誕生日を迎え、亡き妻への思いをつづった。  海老蔵は、麻央さんが生きていれば35歳になるはずだった21日、「誕生日のそら」のタイトルでブログを更新。青空の写真をアップし、「一緒に空を見上…
カテゴリー:

海老蔵「兎にも角にも笑うしかない。困った困った」 - 07月21日(金)09:04 

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が、亡くなった妻小林麻央さんの治療費3000万円の支払いを拒否していると一部週刊誌で報じられたことを受け、「嘘記事やめてくれー」と訴えた。  18日発売の「女性自身」は、海老蔵が病院に対して治療費の支払い…
カテゴリー:

【芸能】市川海老蔵「小林麻央さんの入院費は払わない」 病院と法廷闘争の可能性★3 - 07月20日(木)16:53 

歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が6月22日に乳がんで亡くなった妻・小林麻央さん(享年34)が通っていた病院に対して訴訟も辞さない構えであると発売中の『女性自身』(光文社)が報じ、波紋が広がっている。 海老蔵は麻央さんに対する検診や治療方針が間違っていたのではないかと不信感を募らせ、その再検証を求めるために3000万円以上の治療費の支払いをストップ。 病院側の対応が不十分なら訴訟準備を進めるつもりだというのだ。 ■「入院費3000万円払わない!」海老蔵が怒りの訴訟準備か 麻央さんは2014年2月に海老蔵と二人で受診...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「市川海老蔵」の画像

もっと見る

「市川海老蔵」の動画

Wikipedia

市川海老蔵(いちかわ えびぞう、市川蝦蔵市川ゑび蔵とも)は歌舞伎名跡屋号成田屋。定紋は三升(みます)、替紋は杏葉牡丹(ぎょよう ぼたん)。また替紋とほぼ同様の使われ方をする役者文様に寿海老(ことぶき えび)がある。

解説

市川海老蔵は初代團十郎の幼名が海老蔵だったことに由来する名跡である。市川團十郎との関わりは深く、11代の海老蔵のうち、実に10名が市川宗家の御曹司、9名が前後に市川團十郎を襲名している。

かつては市川團十郎と並ぶ大名跡だったが、今日では市川團十郎の前に襲名する名跡となっている。このため前期には團十郎 → 海老蔵と襲名する例が目立つのに対し、後期にはこれが逆転して海老蔵 → 團十郎と襲名する例がほとんどとなる。

なお十二世市川團十郎が市川海老蔵襲名前に名乗ったのが市川新之助だったため、新之助 → 海老蔵 → 團十郎と襲名するのが市川宗家の通例だと誤解されがちだが、実際にこのような順で襲名したのは、他には五代目と六代目があるのみである。

市川海老蔵代々
  • 初代 市川海老蔵
    • 役者・堀越重蔵の子、1660–1704。
    • 初代市川海老蔵 →市川段十郎 →...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる