「市川海老蔵」とは?

関連ニュース

【芸能】小林麻央、前日のブログ更新できなかった理由明かす - 05月24日(水)14:35 

 歌舞伎俳優・市川海老蔵(39)の妻で、がん闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央さん(34)が24日、 「眠たい」と題しブログを更新した。  ブログでは「こんにちは。今日はどんなご機嫌ですか??穏やかでいい気分の時間が長くありますように。 苦しい方は少しでも解放される時がありますように。最高!な方はさらに喜びを味わえますように」とメッセージを送った。  その上で「私は昨日から定時に貼る痛みどめのテープを 増やしました。そうしたら、眠くて眠くて。眠いのは、意外と、気持ちよくもあるのですが、一日...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】中村獅童のがん発覚で囁かれる歌舞伎界の「怨念」 - 05月23日(火)20:13 

歌舞伎俳優の中村獅童が、初期の肺腺がんであることが5月18日に分かった。定期検診で発見され、今後は手術のため入院するという。 出演を予定していた博多座『六月博多座大歌舞伎』、歌舞伎座『七月大歌舞伎』は休演する。 歌舞伎界では現在、市川海老蔵の妻でタレントの小林麻央ががんの闘病中だ。 また、獅童の父である故・小川三喜雄は胃がんで亡くなり、叔父の故・萬屋錦之介も喉頭がんで亡くなっているだけに、 もはや血筋を超えた何か怨念のようなものが、わざわいをもたらしているのではないかと噂されている。 「獅童は20...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】海老蔵 麻央のために薬砕く「飲み込めないらしく」 - 05月22日(月)23:13 

 歌舞伎俳優・市川海老蔵が22日、ブログを更新。薬が飲み込めないがん闘病中の妻・小林麻央のために、大量の薬を粉々に砕いてあげていることを明かした。  この日、公演終了後にいつものように麻央の病院に見舞いに向かった海老蔵。「薬をくだく」と題してブログを投稿し、「飲み込めないらしく、粉々に」と大量の薬を並べた写真と、砕いた薬の写真をアップした。  病院に向かう際には、「まおのところへいくと私はお笑い担当なんす笑笑よ笑笑」と妻を笑顔にすることを心がけていることもつづっていた。  帰宅後は、最近の定...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】海老蔵、麻央さんに届けるお手製スープに工夫「痩せたと気にしていたので…」 - 05月22日(月)12:04 

歌舞伎俳優・市川海老蔵(39)が22日、自身のブログを更新。妻でがん闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央さん(34)に届けている手作りの野菜スープに「鶏肉すこし入れて作ろうかなぁ」と工夫する意欲をつづった。 海老蔵は「今日つくるスープは」のタイトルで記事をアップ。 「鶏肉すこし入れて作ろうかなぁ~と思考中。鶏肉を入れてアク抜きしてからいつもの野菜を入れて鶏肉野菜スープにして、まおにと考えてます」と明かした。 麻央さんは21日、3日ぶりに更新したブログで「痩せる」と題し、「今朝は、着替えるとき...
»続きを読む
カテゴリー:

【退院したらこの景色は見れない】麻央さん、早朝にブログ更新 乳がんは「朝日を浴びることが大切」 - 05月22日(月)08:30 

歌舞伎俳優・市川海老蔵(39)の妻で、がん闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央さん(34)が22日朝、「朝日」と題し、ブログを更新した。  病室の窓から見える緑豊かな木々の写真をアップし、「今回の病室は、窓からの景色が、緑しか見えず、それが、とても贅沢です。 森林浴の気分になれます」と書き起こした麻央さん。  「入院した当初は外を見る余裕がありませんでしたが、ここ最近は、朝の4時~5時に、 お薬を飲むために起きるのを活用し、その時、カーテンを開けてからまた眠ります。 乳がんと朝日はとても関...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】海老蔵、肩が上がらなくなっていた 麻央の薬を砕いて - 05月24日(水)11:03 

歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が24日の公式ブログで、肩が上がらなくなっていたことを明かした。 海老蔵は「アサカン」と題したブログで「(自作の)カレー評判で嬉しい!トレーナーさんにも、差し上げて喜んでもらえたー わたし、薬砕いてから肩上がらなくなり笑笑 治してもらいます」とつづった。 海老蔵は22日の公式ブログで、「薬をくだく」と題して「飲み込めないらしく、粉々に」と、 薬が飲み込めない乳がん闘病中の妻でフリーキャスターの小林麻央(34)のために薬を砕いてあげていることを明かしていた。 トレ...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】市川海老蔵「いい感じ」妻麻央へ連日の野菜スープ - 05月23日(火)11:21 

日刊スポーツ 5/23(火) 10:08配信  歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が23日、ブログを更新し、乳がんで闘病中の妻 小林麻央(34)のために、前日22日に続き、朝から野菜スープを作ったと報告した。  午前7時35分に更新したブログで「うーん。眠い さぁ!起きてスープ確認しよっと」と つづり、同45分のブログでは、スープを煮ている鍋の写真をアップし 「うん。順調 いい感じ」と報告した。  海老蔵は22日も、朝から小林のためにスープを作り、夜に病室に届けた。妻が 21日のブログで「今朝は、着替えると...
»続きを読む
カテゴリー:

中谷美紀、長い髪を15cm切って性同一性障害の主人公に挑戦! - 05月22日(月)13:48 

中谷美紀がWOWOWドラマ初出演で性同一性障害の主人公に挑戦することがわかった。 本作は、ベストセラー作家・東野圭吾が“ジェンダー”を題材にした傑作長編ミステリー「片想い」の待望のドラマ化。WOWOWが東野作品を手掛けるのは『宿命』『幻夜』『分身』『変身』『カッコウの卵は誰のもの』に次いで6作目となる。 中谷が演じるのは、性同一性障害の主人公・日浦美月役。本作出演に当たり、役柄に近づけるために筋力トレーニングを実施したほか、髪の毛を15cmほどバッサリとカットし、新境地開拓に挑む。 本作主演に中谷は「初めて東野圭吾さんの作品を演じさせていただくこととなりましたが、諸手を挙げてというよりは、むしろ大変な役目を背負ってしまい、狼狽しております。美月という自らの生まれた性別に違和感を抱く人物の生きづらさを丁寧に描きつつ、スリリングなサスペンスでもあり、仲間たちの深い友情の物語でもあり、大人のための上質なエンターテインメントとして読み応えがあったと同時に、演じる側としては、大変ハードルの高い作品だったため、恐れおののきました」とコメント。 「まずは、男らしさを追求しつつも、美月の台詞にもある『どんなにあがいても本物にはなれない』という悲哀を表現できたらと思います。また、美月と同じ悩みを持つ方々がご覧になった際に、ご自身を受け入れ、認めるための後押しとなるような作品になるよう願ってい...more
カテゴリー:

【芸能】小林麻央さん「三分粥がすすみます!」ブログで朝食の写真公開 - 05月22日(月)10:39 

スポーツ報知 5/22(月) 10:33配信  歌舞伎俳優・市川海老蔵(39)の妻で、がん闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央さん(34)が 22日朝、自身のブログを連続で更新。「朝食」のタイトルで記事と写真をアップした。  この日2度目となった更新で、麻央さんは重湯のような三分粥(がゆ)などの器が並んだお膳の写真と ともに「朝食、いただきます!!」とコメント。「小皿の梅があると三分粥がすすみます!」と食べる 意欲をつづった。  麻央さんは21日、3日ぶりに更新したブログで「痩せる」と題し、 「今朝は、...
»続きを読む
カテゴリー:

【やせ細りてまるで死人・・】小林麻央 鏡に映った自身の姿に衝撃「恐れていた姿」に涙へ - 05月21日(日)21:39 

 乳がん闘病中のフリーアナウンサー、小林麻央(34)が21日、自身のブログを更新。鏡に映った自身の姿に衝撃を受け、涙を流したことを明かした。 【写真】夫の市川海老蔵と長男の勧玄くん  麻央は「痩せる」とのタイトルでエントリー。「今朝は、着替えるときに、裸で鏡の前に立ってみると、私が恐れていた姿に近い身体が写っていて 、一瞬 衝撃を受けたあと、泣いてしまいました」と告白し、それでも「涙を流していてもどうしようもないことに気づき、豆乳ココアを飲んで、心を落ち着かせました」と自身の様子をつづった...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「市川海老蔵」の画像

もっと見る

「市川海老蔵」の動画

Wikipedia

市川海老蔵(いちかわ えびぞう、市川蝦蔵市川ゑび蔵とも)は歌舞伎名跡屋号成田屋。定紋は三升(みます)、替紋は杏葉牡丹(ぎょよう ぼたん)。また替紋とほぼ同様の使われ方をする役者文様に寿海老(ことぶき えび)がある。

解説

市川海老蔵は初代團十郎の幼名が海老蔵だったことに由来する名跡である。市川團十郎との関わりは深く、11代の海老蔵のうち、実に10名が市川宗家の御曹司、9名が前後に市川團十郎を襲名している。

かつては市川團十郎と並ぶ大名跡だったが、今日では市川團十郎の前に襲名する名跡となっている。このため前期には團十郎 → 海老蔵と襲名する例が目立つのに対し、後期にはこれが逆転して海老蔵 → 團十郎と襲名する例がほとんどとなる。

なお十二世市川團十郎が市川海老蔵襲名前に名乗ったのが市川新之助だったため、新之助 → 海老蔵 → 團十郎と襲名するのが市川宗家の通例だと誤解されがちだが、実際にこのような順で襲名したのは、他には五代目と六代目があるのみである。

市川海老蔵代々
  • 初代 市川海老蔵
    • 役者・堀越重蔵の子、1660–1704。
    • 初代市川海老蔵 →市川段十郎 →...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる