「市川海老蔵」とは?

関連ニュース

東尾理子、出産2週間後の体重公開 「スローダイエットの始まりです」 - 04月23日(月)16:06 

プロゴルファー、タレントの東尾理子が4月22日自身のアメブロを更新し、第3子出産後のダイエットを始めたことを報告している。 「3人目ともなると、産んでもさほど体重が落ちなかったり、お腹はポッコリ、まだ赤ちゃん入ったままなの?は、想定内。」という東尾。 「一人目は、授乳期にグングン体重が落ちて元に戻れたので、二人目妊娠中は開花したように食べて食べて食べてたら、授乳期に思ってたように体重は減らずびっくり 1年過ぎたくらいに食事と運動でダイエットを気合い入れて元に戻れました。」とこれまでの経験を振り返ると、続けて3人目の今回に言及。 「妊娠中から出来るだけ気を付けて、なんとかプラス10くらいで出産。家に帰って来て体重計に乗ると…」として、数字が表示された体重計の写真を公開。「『56キロ』分かっていても、だよね…スローダイエットの始まりです」とダイエットを意識した生活を始めることを明かした。ちなみに身長は160cmとのこと。 東尾は、2011年11月第1子を出産、続いて2016年3月に第2子、2018年4月に第3子を出産。2016年5月11日に更新した「体重」というブログ記事では、「20キロくらい太って。産み終えて、3日後に体重計乗ったらまだ64キロくらいあって」と産前産後の変動についてつづると、出産後1ヶ月半ほどで56.8キロになったことを報告するとともに「目標は、50キロ。理想...more
カテゴリー:

海老蔵長男・勸玄君、歌舞伎の道に進みたい宣言も「パパに似ないで」とネット複雑 - 04月21日(土)20:00 

20日、歌舞伎俳優の市川海老蔵が成田屋ゆかりの地、千葉県成田山でのお練りに参加。 海老蔵と共にお練りに参加した長男・勸玄君。お練りを終えて本堂に到着した海老蔵は「父、私、倅の代まで末長くよろしくお願いします」と挨拶すると勸玄君にもマイクを渡した。 マイクを握った勸玄君は「堀越勸玄です。歌舞伎の道に進みたいと思います。これからもどうぞよろしくお願いいたします。」と、将来は歌舞伎の道に進むことを堂々宣言し拍手を浴びた。 勸玄君は、2015年の初お目見えの際、「大きくなったら何になりたい?」と聞かれ「王子様」と答え、海老蔵や報道陣の笑いを誘っていた。 ◆「応援してるよ!」ネットでは激励の声 勸玄君のたくましさにネット上では激励の声が多数見られるようだ。 ネット掲示板『ガールズちゃんねる』での声を拾ってみた。 「立派だねえ」 「カンカン 頑張れ!」 「こんな発言できるのはたくましい。 」 「5歳でこんなはっきり発言出来てすごい。やっぱりスターだね」 「背が伸びて 顔付きもお兄さんになったね。お稽古頑張ってね」 「麻央さんも聞きたかっただろうな…」 現在5歳になった勸玄君。昨年は母、麻央さんを亡くし世間も悲しみに包まれた。 健気に頑張っている姿には、ネット上でも感動を誘っている。 ◆「歌舞伎界に生まれた宿命」との声も 一方では、歌舞伎界の最古の歴史を持つ市川家に生まれた時点で、「歌...more
カテゴリー:

加藤清史郎、日本人のトイレに対する向上心に驚き - 04月21日(土)13:17 

 暗くて、汚い…そんなマイナスのイメージは今や昔!? 誰にとっても、毎日使う身近な場所であり、生きていく上で欠かせないモノ、トイレの話だ。今、日本のトイレが変わりつつある。2020年問題。それはオリンピックではなくトイレのこと。訪日外国人の増加に伴い、日本式トイレの使い方がわからないとトラブルが続発し、東京都は急ピッチで公園や公共施設のトイレの改装を進めている。駅や百貨店でも、快適性を高めようとユニークなトイレが続々登場。そんなトイレの話題を特集した番組『トイレの話 大なり小なり』が、NHK・BSプレミアムで21日(後11:45~深0:44)に放送される。 【写真】『トイレの話 大なり小なり』出演者の3ショット  番組では、あらゆる職業、年齢、性別の人々に「あなたにとって“理想のトイレ”はどんなトイレ?」をリサーチ。出演は、矢作兼(おぎやはぎ)、壇蜜、加藤清史郎。番組収録後、「友だちや家族とトイレの話題で話すことが増えて、自分でも驚いています(笑)」と話す加藤に、見どころを聞いた。  加藤は「自分はふだん何気なくトイレを使っていますが、日本のトイレに世界中が注目していているなんて知りませんでした。日本ならではの技術が生かされていて、日本人のトイレに対する向上心に驚きました」と、収録時を振り返る。  番組セットはトイレの内装を模したもの。「最初は緊張していたんですが、収録して...more
カテゴリー:

【芸能】市川海老蔵、麻央さんお別れ会は非公開で「やろうかと」 - 04月21日(土)06:31  mnewsplus

http://www.sanspo.com/geino/news/20180421/geo18042105040006-n1.html  歌舞伎俳優、市川海老蔵(40)の長男の堀越勸玄(かんげん)くんが20日、千葉・成田山の開山1080年を記念し、2万人が詰めかけた参道でお練り行列をした。  フリーキャスターとして活躍し、乳がんのため昨年6月22日に亡くなった小林麻央さん。一周忌が近づく中、海老蔵はお別れ会などについて「公でなくやろうかと。お別れしたくてもできなかった方が大勢いらして、私の身内でも。家族が納得すればいいのかな。周りの方にご迷惑をかけるものでも...
»続きを読む
カテゴリー:

【歌舞伎】市川海老蔵の長男・勸玄君(5)、「歌舞伎の道に進みたい」と堂々宣言…祖母は涙 - 04月20日(金)16:16  mnewsplus

海老蔵長男・勸玄君「歌舞伎の道に進みたい」と堂々宣言…祖母は涙 2018.04.20. 歌舞伎俳優・市川海老蔵(40)が20日、成田屋ゆかりの千葉・成田山の 開基1080年を記念したお練りに参加した。 長男の堀越勸玄君(5)がマイクを握り、「歌舞伎の道に進みたい」と 歌舞伎俳優の道に進むことを宣言するサプライズもあった。 勸玄君は2015年10月、初お目見え公演の製作発表に出席した際、 「大きくなったら何になりたい?」と聞かれ、「王子様」と即答。海老蔵を苦笑いさせていた。 昨年3月の幼稚園のお誕生会でも...
»続きを読む
カテゴリー:

東尾理子、市川海老蔵長男・勸玄君の立派な挨拶に感動で涙ポロポロ - 04月22日(日)16:13 

プロゴルファーでタレントの東尾理子が、21日のアメブロにて、歌舞伎俳優・市川海老蔵の長男・勸玄君について言及した。20日に成田屋ゆかりの千葉・成田山の開基1080年を記念し、「成田屋十一代目市川海老蔵丈奉祝参拝」に参加した海老蔵と勸玄君。 勸玄君は2015年10月に初お目見え公演の製作発表記者会見に出席した際には、将来の夢は「王子様」と口にしていたが、今回のお練りでは大勢の観客の前で「歌舞伎の道に進みたい」と宣言し、人々からの拍手を集めた。 東尾は、「同い年の息子を持つ母親として、素晴らし過ぎて 大勢の人前で、あんなに落ち着いて、あんなに立派なご挨拶を ニュースで観るたびに、感動で涙ポロポロしてました」 と、同じ5歳の息子を持つ母として感激したことを明かした。 続けて、「他人の私でさえ誇らしく思ったので、海老蔵さん、さぞかしお喜びだろうな… 麻央さんも、天国からドキドキしながらマイクを持つ姿を見て、しっかり、強い意志表明を聞いてどれだけ抱きしめてあげたかっただろうか…」と、立派に育った子を思う親心をつづった。 海老蔵もこの日の様子を複数回にわけてブログで報告。くす玉を割ろうとする勸玄君の写真を公開し「勸玄楽しそうです」と振り返っていた。 【関連記事】 ・「勸玄君…」(東尾理子オフィシャルブログ) ・「たのしそう」(市川海老蔵オフィシャルブログ) ・浜田ブリトニー...more
カテゴリー:

海老蔵さん「せがれの代まで…」成田山新勝寺でお練り - 04月21日(土)18:11 

 成田市の成田山新勝寺で28日から始まる開基1080年祭記念大開帳を前に、新勝寺ゆかりの歌舞伎俳優市川海老蔵さん(40)と長男の堀越勸玄(かんげん)ちゃん(5)が20日、奉祝参拝した。表参道での「お練…
カテゴリー:

海老蔵の長男勸玄君「歌舞伎の道に」お練りで初宣言 - 04月21日(土)06:36 

 市川海老蔵(40)と長男勸玄君(5)が20日、千葉県成田市で成田山新勝寺開基1080年を記念し、お練りと奉納演舞を行った。参道には約2万人が集まり「成田屋!」「勸玄君!」の声が飛んだ。  勸玄君は、本堂前で「歌舞伎の道に進みたいと思い…
カテゴリー:

開基1080年祭:海老蔵さん親子、成田山で「お練り」 - 04月20日(金)18:08 

 今月28日~5月28日に開催される成田山新勝寺(千葉県成田市)開基1080年祭を記念して、成田山と縁が深い歌舞伎役者の市川海老蔵さん(40)が20日、新勝寺に奉祝参拝し、表参道を練り歩く「お練り」を行った。
カテゴリー:

海老蔵の長男勸玄君「歌舞伎の道に進みたい」と宣言 - 04月20日(金)15:57 

 市川海老蔵(40)と長男勸玄君(5)が20日、千葉県成田市で成田山新勝寺開基1080年を記念し、成田駅近くから本堂まで約800メートルのお練りを行った。「成田屋!」「勸玄君!」など多くの声に、2人は手を振って応えていた。  勸玄君は本…
カテゴリー:

もっと見る

「市川海老蔵」の画像

もっと見る

「市川海老蔵」の動画

Wikipedia

市川海老蔵(いちかわ えびぞう、市川蝦蔵市川ゑび蔵とも)は歌舞伎名跡屋号成田屋。定紋は三升(みます)、替紋は杏葉牡丹(ぎょよう ぼたん)。また替紋とほぼ同様の使われ方をする役者文様に寿海老(ことぶき えび)がある。

解説

市川海老蔵は初代團十郎の幼名が海老蔵だったことに由来する名跡である。市川團十郎との関わりは深く、11代の海老蔵のうち、実に10名が市川宗家の御曹司、9名が前後に市川團十郎を襲名している。

かつては市川團十郎と並ぶ大名跡だったが、今日では市川團十郎の前に襲名する名跡となっている。このため前期には團十郎 → 海老蔵と襲名する例が目立つのに対し、後期にはこれが逆転して海老蔵 → 團十郎と襲名する例がほとんどとなる。

なお十二世市川團十郎が市川海老蔵襲名前に名乗ったのが市川新之助だったため、新之助 → 海老蔵 → 團十郎と襲名するのが市川宗家の通例だと誤解されがちだが、実際にこのような順で襲名したのは、他には五代目と六代目があるのみである。

市川海老蔵代々
  • 初代 市川海老蔵
    • 役者・堀越重蔵の子、1660–1704。
    • 初代市川海老蔵 →市川段十郎 →...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる