「川島壮雄」とは?

関連ニュース

カンテレアナウンサー、2人とも『R-1ぐらんぷり』2回戦進出 - 01月05日(金)23:39 

 5日に大阪・なんばパークスで行われた、ひとり芸の最高峰を決める『R-1ぐらんぷり2018』1回戦に、関西テレビの服部優陽アナウンサー(入社2年目)が出場。2大会連続で2回戦進出を決めた。同局からはもう一人、坂元龍斗アナウンサー(入社10年目)が昨年12月29日に同所で行われた1回戦に出場。一足先に2回戦進出を決めている。 【写真】服部優陽アナウンサーのネタの様子  スポーツ番組を中心に活躍中の服部アナは、この日、母親からおつかいを頼まれたという設定のコント「勇者のお買い物」を披露。武器にみたてたネギを片手に、大きな声と大きな動きで舞台を動き回りながら、ダジャレなどを織り交ぜた独特の世界観のネタで会場を沸かせた。  ネタ披露後、服部アナは「昨年のR-1に比べると、あまり緊張しませんでしたが、それでも、普段の仕事よりは緊張しますね」と苦笑い。ここ最近のR-1のトレンドを「大声」だと分析し、「アナウンサーの僕にも勝ち目がある」と自信のある様子。R-1出場は「舞台度胸が鍛えられますね。R-1に出られたら、本当になんでもできる気がします」と鍛錬の場になっている。2回戦に向けても、「3回戦進出を目指しているので、2回戦までは通過点」と真剣な表情で語っていた。  2009年以来、2度目の2回戦進出を果たした坂元アナは、早口言葉が好きな刑事という設定のコント「早口言葉デカ」で会場の笑いを...more
カテゴリー:

「川島壮雄」の画像

もっと見る

「川島壮雄」の動画

Wikipedia

川島 壮雄(かわしま もりお、1984年11月22日 - )は、関西テレビのアナウンサーである。ニックネームはモリオ、モリモリ。身長は174cm。

来歴・人物

神奈川県出身。血液型はAB型。法政大学第二高等学校を経て、法政大学社会学部卒業後、2007年に関西テレビへ入社。主に、情報番組中心に出演する傍ら、スポーツアナウンサーの業務も担当している。

2009年9月6日に開催された「アナウンサー朗読会2009・恋する時間」の演出を手がけたわかぎゑふの「“劇団関テレ”を支える看板スターが必要」という発案により、2009年7月に吉原功兼堀田篤坂元龍斗とともに、イケメンアナウンサーユニット「KT☆BOYS」を結成関テレ若手アナ4人が「KT☆BOYS」結成 スポーツ報知 2009年7月23日。高校と大学の1期後輩で...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる