「島嶼」とは?

関連ニュース

【琉球新報】宮古陸自弾薬庫伝達 日中の緊張高めるだけだ 軍事拠点は攻撃対象になる。住民の不安は当然である - 01月19日(金)07:34  seijinewsplus

https://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-648905.html  防衛省の福田達夫政務官は下地敏彦宮古島市長に対し、陸上自衛隊の弾薬庫の建設地として市城辺の保良鉱山を選定したと伝えた。地元の頭越しの選定であり、断じて容認できない。  近く住民説明会を開くというが、これまでの経緯からして、反対する住民の声が無視されることを強く懸念する。  旧千代田カントリークラブに建設が進む陸自駐屯地の近隣住民説明会は、本格的に工事が始まる前日に開催した。これから開く説明会も、建設ありきで進めることがあってはならない。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

ウーマン村本が言及しなかったこと「大久保利通の決断が沖縄・尖閣諸島を守った」 - 01月10日(水)09:24 

【江崎道朗のネットブリーフィング 第28回】 トランプ大統領の誕生をいち早く予見していた気鋭の評論家が、日本を取り巻く世界情勢の「変動」を即座に見抜き世に問う! ◆沖縄は「もともと中国から取ったんでしょ」?  お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔氏が1月1日、テレビ朝日系列の「朝まで生テレビ」に出演し、中国が攻めてきた場合、尖閣諸島は「明け渡す」、沖縄は「もともと中国から取ったんでしょ」などと発言し、話題になっている。  インターネットでは、村本氏を批判するコメントが溢れていて、その不見識を非難するのは容易いが、インターネットで情報を得ている若い人たちが尖閣諸島や沖縄の領有問題に関心をもってくれたのだ。せっかくの機会なので、沖縄及び尖閣諸島がいかにして日本領になったのか、その経緯を紹介しておきたい。  実はこの経緯には、NHKの大河ドラマ『西郷どん』の主人公、西郷隆盛とその盟友、大久保利通が深く関係している。  西郷らが主導して成し遂げた明治維新によって日本は、それまでの江戸幕藩体制から、近代独立国家へと移行し、懸命に国家体制を整備するようになる。  その課題の一つが、沖縄などの領土の確定であった。  というのも、沖縄は古くから琉球王国と称しており、17世紀頃は、明や清といった中国大陸国家と朝貢・柵封関係にあった。この関係をもって琉球は中国の属国だと考え...more
カテゴリー:

太平洋島嶼国への援助は「歓迎されている」 - 01月18日(木)05:00 

 中国外務省ウェブサイトによると、同省の陸慷報道官は15日の定例記者会見で、中国による太平洋島嶼(とうしょ)国への援助は「熱烈に歓迎」されていると主張した。記者の「オーストラリアのある高官は『太平洋の島国に対する中国の援助が島国の財政負担を増加させている』と公言したがコメントはあるか」との質問に答えた。陸報道官はまた、「彼らは太平洋の島国が自主的で持続可能な発展を実現するのを目にしたくないのである」と述べた。
カテゴリー:

【南シナ海】中国 「人工島は軍事目的」政府系サイトが認める 1年で施設29万平方メートル拡大 - 12月26日(火)08:10  newsplus

【北京=西見由章】中国政府の特設サイト「中国南シナ海ネット」は25日までに、中国が今年南シナ海に建設した大型レーダーや管理棟、地下貯蔵施設などの総面積が29万平方メートル(東京ドーム約6個分)に達すると公表した。  また中国が「必要な軍事防衛の強化などのために島嶼の面積を適切に拡大した」と認め、今後も人工島造成が継続されるとの見方も示した。  中国当局が南シナ海での軍事施設の建設実績を公表し、さらに人工島造成が軍事目的だったことを認めるのは異例だ。軍事拠点化に向けて積極姿勢を示しても国際社...
»続きを読む
カテゴリー:

「島嶼」の画像

もっと見る

「島嶼」の動画

Wikipedia

島嶼(とうしょ)とは大小さまざまなのこと。中国語では「」とは別に小島を意味する「」という言葉があり、これらをつなげて様々な大きさの島を意味する言葉ができた。常用外であることもあり、しばしば「島しょ」と表記される。

狭い地域に集中する2つ以上の島嶼の集まりを「島嶼群」、島嶼群の集まり、もしくは大規模な島嶼群を「諸島」という。諸島のうち列状に並ぶものは「列島」、塊状の形状をなすものは「群島」と呼ばれる。

島嶼部性

島嶼部性という概念があり、これは単位面積に占める海岸線の距離の比率である。海岸線の距離を陸地の面積で割ったものであり、この数値が高いと島嶼部性が高いといわれる。一般的な傾向としてはリアス式海岸などの複雑に入り組んだ海岸線を持つ地域などが高い値になるが、国土についても地勢を知る上での指針の1つとなっており、島国はこの傾向が強くなる。また多島海国家はこの傾向が一層顕著で、島嶼部性1位がフィリピン(7107島)、次いで2位が日本(6852...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる