「島嶼」とは?

関連ニュース

【ネトウヨ御用達/ネットギーク】青山繁晴「大型台風が直撃するときに小池百合子は何でパリに行ったの?意味不明」[10/25] - 10月25日(水)12:56  seijinewsplus

2017年10月24日 http://netgeek.biz/archives/105242 青山繁晴が小池百合子に噛み付いた。緊急時の対応を疎かにしたことに激怒し、ついに辞任を求める発言まで飛び出させる。 (中略)  青山繁晴「僕はここまで言うかどうかを珍しく考えながら話したんだけど、都知事辞任すべきです!昨日いなかったから。東京直撃する台風ってどれだけあるんですか?超大型の台風が東京直撃ってなったときに、しかも国政の代表を務めながらパリに発つ。どんな理由があっても辞任に値すると思うね。だから代表続投の意向というのは都知事としての...
»続きを読む
カテゴリー:

「島嶼」の画像

もっと見る

「島嶼」の動画

Wikipedia

島嶼(とうしょ)とは大小さまざまなのこと。中国語では「」とは別に小島を意味する「」という言葉があり、これらをつなげて様々な大きさの島を意味する言葉ができた。常用外であることもあり、しばしば「島しょ」と表記される。

狭い地域に集中する2つ以上の島嶼の集まりを「島嶼群」、島嶼群の集まり、もしくは大規模な島嶼群を「諸島」という。諸島のうち列状に並ぶものは「列島」、塊状の形状をなすものは「群島」と呼ばれる。

島嶼部性

島嶼部性という概念があり、これは単位面積に占める海岸線の距離の比率である。海岸線の距離を陸地の面積で割ったものであり、この数値が高いと島嶼部性が高いといわれる。一般的な傾向としてはリアス式海岸などの複雑に入り組んだ海岸線を持つ地域などが高い値になるが、国土についても地勢を知る上での指針の1つとなっており、島国はこの傾向が強くなる。また多島海国家はこの傾向が一層顕著で、島嶼部性1位がフィリピン(7107島)、次いで2位が日本(6852...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる