「島崎信長」とは?

関連ニュース

「笑う朗読」が再び! 出演キャスト・水島裕&大塚明夫&小野賢章に直撃インタビュー - 04月21日(金)16:00 

水島裕さんがプロデュースする公演「笑う朗読」。2015年に上演された第4弾から約2年の時を経て、5月19日(金)から21日(日)まで、品川プリンスホテル クラブeXにて公演されます。 水島裕さん 本公演には、前回2015年9月の「笑う朗読 vol.4」に出演した大塚明夫さんや寿美菜子さん、斉藤こず恵さん、潘めぐみさん、そして水島さんをはじめ、野沢雅子さん、井上喜久子さん、井上ほの花さん、春名風花さん、悠木碧さん、小野賢章さん、島崎信長さん、関智一さん、瀬名快伸さん、西亮一さん、山寺宏一さんと豪華なメンツが共演します。 今回は、水島さん、大塚さん、小野さんによる対談を実現。台本完成前ということでしたが、演じる役柄やその内容について、「笑い」にふさわしい楽しげな雰囲気が伝わるものとなりました。 ■「笑うためだけの、笑うことに特化した朗読」があってもいい ――まず、水島さんにお伺いします。「笑う朗読」を始めようと思ったきっかけを教えていただけますか。 水島:これまで、何度かプロデュース公演をやらせてもらっていて、朗読とかお芝居をいろいろ観ていると、大事なテーマや気持ちを揺さぶられるものは多いのですが、大笑いできる朗読ってないなと感じたんですね。だったら笑うためだけの、笑うことに特化した朗読があってもいいんじゃないかなと思ったのが、きっかけでした。 ――今回の「笑う朗読」では4作品が朗読さ...more
in English
カテゴリー:

有田哲平が芸能人の交遊録に迫る!「芸能人と友だちになれるかも」 - 04月18日(火)05:00 

4月18日(火)からTBSで、芸能人の知られざる交遊録をのぞき見る有田哲平MCの番組「友だち+プラス」が放送開始。初回放送では、ゲストである森星の“友だち人脈”をたどり、すごい人々とつながっていく(!?)。 番組では、毎回“イチオシの友だち”を紹介する人気芸能人がゲストで登場。そして、その人気芸能人の友人の“イチオシの友だち”も紹介してもらい、数珠つなぎのように芸能人の友だちの輪を広げていく、予測不能の人脈深掘りバラエティーだ。 森の“友だち人脈”をたどると、“親友の超お嬢様”→“ファッション界のレジェンド”→“ハワイ美人社長”→“行列スイーツ王”→“世界が認めたデザイナー”など、森も有田も驚く友達の輪が判明していく。また、ナレーターを声優の島崎信長が務め、番組を盛り上げる。 芸能人がどんな人と友達なのか、有田もその人たちと友達になれるのか、興味深い交遊録をのぞいてみては? 【有田哲平コメント】 芸能人にしろ一般人にしろ、友だちってだとっていくと「そこにつながるんだ」みたいな面白さもありますし、友だちをたどっていく企画以外にも、“芸能人と友だちになろう”っていう企画もあります! 今後、例えばドラマの番宣とかでイケメン俳優さんが来てくれたりしたら、その人と友達になりたいなって人が何げなく応募して、友だちになれちゃう可能性もある。そういう“出会い系システム”も取り入れた番組です(笑)。...more
in English
カテゴリー:

ゴーちゃん。長編アニメの無料上映会も! 今年もバースデーイベント決定 - 04月19日(水)12:00 

2011年5月にテレビ朝日のマスコットキャラクターに就任し、今年5月5日(金・祝)に地球に来て6周年を迎えるゴーちゃん。を祝うべく、5月4日(木・祝)、5日(金・祝)にテレビ朝日本社アトリウムにてバースデーイベント「ゴーちゃん。&ちんじゅうみんPARTY」が開催される。 【写真を見る】ゴーちゃん。もいよいよAIの時代に!? ゴーちゃん。バースデーイベントは、ゴールデンウイーク“恒例行事”として、多くの来場者が訪れてきたが、今年もアトリウム内にはたくさんのアトラクションが設置され、来場者がいろいろな催しを楽しめるイベントになる。 今年の目玉は、何と言っても昨年冬にゴーちゃん。誕生5周年を記念して制作された、初の長編アニメ「ゴーちゃん。~モコとちんじゅうの森の仲間たち~」の無料上映会だ。 2Fの特設会場で、大迫力のスクリーンとサウンド(5.1chサラウンド)でゴーちゃん。とちんじゅうみんの活躍を楽しむことができる。 上映時間は朝11時~、昼1時~、昼2時半~、昼4時~の1日4回。もちろん誰でも上映会に参加することができるので、大画面でハートフルなストーリーを楽しもう。 毎年、このイベントには多くのサンリオキャラクターが遊びに来ているが、今年も大人気キャラクターの参戦が決定。5月4日にはハローキティ、5日にはこのイベント初参戦となるシナモロールがゴーちゃん。のお祝いをするため駆け付ける...more
in English
カテゴリー:

『カブキブ!』市川太一、河西健吾に告白!? 励まされ「好きになりました」 - 04月13日(木)21:00 

 現在放送中のテレビアニメ『カブキブ!』のスペシャルステージが、東京ビッグサイトで開催されたAnime Japan2017で行われ、声優の市川太一、逢坂良太、島崎信長、河西健吾が登壇した。【関連】『カブキブ!』第2話場面写真 原作は榎田ユウリによる小説で、歌舞伎が大好きな高校1年生の来栖黒悟(くるす・くろご)が、学校で歌舞伎部を作るためにメンバー集めに奔走するというストーリー。黒悟を市川、目立つのが大好きでバンドでボーカルを担当している阿久津新(あくつ・しん)を逢坂、日舞の名取だが踊りを辞めて格闘技に打ち込む丹羽花満(にわ・はなみち)を島崎、梨園の御曹司である蛯原仁(えびはら・じん)を河西が演じる。 収録では、歌舞伎のプロがキャスト陣にせりふの言い回しなどを伝授しているという。市川は「現場の雰囲気自体が部活みたいですよね」といい、逢坂も「大変ですが頑張っています。最初はどう手を出せばいいのかわからないけど、何か掴めた時は最高に気持ちいい」と語った。 また、主人公の声を務める市川はアフレコ現場の裏側を告白。「1話の収録終わりの時、河西さんが、打ちひしがれている僕の肩をトントンとたたいて、『最初はみんなそうだから』と励ましてくださったんです。その日から、河西さんのことが好きになりました…!」と笑顔で語った。 現場の雰囲気について、河西は「メインキャストは若手が多いですが、先輩たちもいて...more
in English
カテゴリー:

「島崎信長」の画像

もっと見る

「島崎信長」の動画

Wikipedia

島﨑 信長(しまざき のぶなが、1988年12月6日 - )は、日本男性声優宮城県塩竈市出身震災の記憶、短編アニメに 宮城県制作 - 河北新報 2015年02月21日。青二プロダクション所属。

来歴

声優を目指したきっかけは新機動戦記ガンダムWヒイロ・ユイテイルズ オブ デスティニーのリオン・マグナスを演じる緑川光に憧れたこと。母親が申し込んだタレントオーディションでの経験を通して、それまで手が届かないと思っていた芝居に挑戦しようと決心したという。

青二塾東京校第29期卒業。

2012年1月、あの夏で待ってるの霧...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる