「岸部一徳」とは?

関連ニュース

『ドクターX』最終回、今シリーズ最高視聴率で有終の美 - 12月15日(金)13:37 

米倉涼子主演のドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系、毎週木曜21:00~)。12月14日で最終回を迎えたが、その平均視聴率が25.3%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)を獲得した。これは同時間帯トップ、同日全時間帯トップとなる高視聴率で、毎分最高視聴率は、28.9%(22時02分ほか ※米倉演じる大門未知子のオペで、岸部一徳演じる師匠の神原晶が未知子のノートを読み上げているシーン)だった。この視聴率は、今年放送されたすべての連続ドラマで最高で、テレビ朝日木曜ドラマとしても、歴代3位の視聴率。昨年10月期の「ドクターX」では、最終回(2016年12月22日放送)で22.8%を記録したが、今回はその記録をさらに上回るものとなった。系列局でも、全局で20%超えは7局を記録。中でも、静岡では31.0%、名古屋では27.2%という高視聴率を記録している。この結果により全10話の平均視聴率は、20.9%となり、今年放送された連続ドラマの中で最高の全話平均視聴率を獲得した。この結果を受け、米倉は「本当に本当に最後まで見てくれてありがとう! 皆様に愛されたドラマになりました。私もこの作品から多くの経験とかけがえのない出会いに巡り合う事ができました。関わってくださったキャスト・スタッフ、そして『ドクターX』を最後まで見てくださった全ての皆さんに心から感謝します」とコメントしている。...more
カテゴリー:

【ドラマ】「ドクターX」最終回25・3%!自己最高&今年民放連ドラ最高で有終の美 - 12月15日(金)09:11  mnewsplus

女優の米倉涼子(42)が主演を務めたテレビ朝日の人気ドラマ第5シリーズ「ドクターX外科医・大門未知子?」(木曜後9・00)の最終回(第10話)が14日、20分拡大で放送され、 平均視聴率は25・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが15日、分かった。これまでの最高だった前週第9話の21・2%を上回り、自己最高を記録。また、今年の 民放連続ドラマの最高視聴率を記録して有終の美を飾った。  初回20・9%は4月クールの同局「緊急取調室」(木曜後9・00)の17・9%(初回)を上回り、今年...
»続きを読む
カテゴリー:

「ドクターX」余命3カ月の未知子は…最終回ガイド - 12月14日(木)19:26 

 米倉涼子(42)主演のテレビ朝日系ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(木曜午後9時)が14日、最終回を迎える。  未知子は7日放送の第9話のラストで、ショッピング中に倒れた。苦しむ未知子の映像と、岸部一徳演じる名医紹介人の神原…
カテゴリー:

米倉涼子、岸部一徳との撮影で“最後”を実感「寂しさで胸が締め付けられた」 - 12月12日(火)06:05 

「私、失敗しないので!」「いたしません」でお馴染みの米倉涼子主演のドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系、毎週木曜21:00~)が12月14日で最終回を迎える。先週放送された第9話…
カテゴリー:

米倉涼子、岸部一徳との撮影で“最後”を実感「寂しさで胸が締め付けられた」 - 12月12日(火)01:15 

「私、失敗しないので!」「いたしません」でお馴染みの米倉涼子主演のドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系、毎週木曜21:00~)が12月14日で最終回を迎える。先週放送された第9話のラストで未知子(米倉)が倒れる……という衝撃の展開を見せた本作だが、最終話ではさらにショッキングな事実が判明。それは、未知子が後腹膜肉腫を患い、余命3カ月であることが発覚するのだ。「この展開について知ったのは、今シリーズの撮影中盤だった」という米倉だが、「視聴者の方々にどう見せていくべきか悩んだ」と明かしている。その結果、「具合が悪いという予兆が見えては面白さが半減してしまう。立ち居振る舞いはあくまで元気なままにして、体型だけは細めを維持しよう」と決意したそう。今シリーズの放送中、世間でも話題になっていた“通常に輪をかけたスレンダーな米倉のスタイル”には、こんな秘密があったのだ。5シリーズにわたる『ドクターX』史上、未知子が病に倒れて患者になるのは初めて。最終回では自らの治療を後回しにして、日本医療界のトップに君臨する「医師倶楽部」会長・内神田景信(草刈正雄)のオペに挑もうとする未知子だが、かつて類を見ない“絶体絶命の危機”が襲い掛かかる。患者としての芝居に一番悩んだという米倉。中でも「内神田さんのオペの最中、未知子の苦しさをどう調整すべきか、自分のお芝居をちゃんと伝えるにはどうしたら...more
カテゴリー:

『ドクターX』未知子が病魔に襲われた最終回25.3% 最高時28.9%まで上昇 - 12月15日(金)09:25 

 女優・米倉涼子が主演するテレビ朝日系ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(毎週木曜 後9:00)の第10話(最終回)が14日に20分拡大放送され、平均視聴率が25.3%だったことが15日、わかった。毎分最高視聴率は28.9%(後10:02)まで跳ね上がった(視聴率はすべてビデオリサーチ調べ、関東地区)。 【場面写真】最終回は史上初、未知子が患者に  5シリーズにわたる『ドクターX』史上初めて、大門未知子(米倉)が病に倒れて患者になってしまった最終回。自らの治療を後回しにして、日本医療界のトップに君臨する「医師倶楽部」会長・内神田景信(草刈正雄)のオペに挑んだ未知子。かつて類を見ない“絶体絶命の危機”を迎えるが、「川の水が流れるように… それが理想の手術。そして、一番大事なのはどんなに厳しいオペでも決して患者を見捨てないこと。私の大事な師匠が教えてくれた」と、西山(永山絢斗)らほかの外科医たちにその生き様を見せつけた。  主人公が余命3ヶ月、自らの治療を後回しにして手術に臨むというベタな展開ではあったが、SNS上では、放送開始直後から番組関するコメントが殺到。冒頭からの勝村政信演じる加地先生の復帰に湧き、岸部一徳演じる師匠・神原晶や内田有紀演じる麻酔科医・城之内博美とのシーンでは「泣いている」と報告する人も多く見られた。未知子をよく知る海老名(遠藤憲一)や蛭間(西田敏行...more
カテゴリー:

【ドラマ】大門未知子死なず最終回「ドクターX」後、続編の声 - 12月14日(木)22:54  mnewsplus

 米倉涼子(42)主演のテレビ朝日系ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(木曜午後9時)が14日、最終回を迎えた。  ステージ3の後腹膜肉腫で、余命3カ月であることが判明した未知子の生死の行方が注目されたが、未知子が東帝大での手術後、ドラマのラストで 同医学部外科医局退局後、留学したキューバ・クバナカン医科大学の教壇に立ち、手術室に入るところで今回の第5シリーズは終了した。  ツイッター上では「生きていて良かった!」などと歓喜の声が殺到。また「続編は、いつ見られるのか?」、「キューバ編...
»続きを読む
カテゴリー:

米倉涼子、岸部一徳との撮影で最後を実感「寂しさで胸が締め付けられた」 - 12月12日(火)06:05 

「私、失敗しないので!」「いたしません」でお馴染みの米倉涼子主演のドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系、毎週木曜21:00~)が12月14日で最終回を迎える。先週放送された第9話のラストで未知子(米倉)が倒れる……という衝撃の展開を見せた本作だが、最終話ではさらにショッキングな事実が判明。それは、未知子が後腹膜肉腫を患い、余命3カ月であることが発覚するのだ。「この展開について知ったのは、今シリーズの撮影中盤だった」という米倉だが、「視聴者の方々にどう見せていくべきか悩んだ」と明かしている。その結果、「具合が悪いという予兆が見えては面白さが半減してしまう。立ち居振る舞いはあくまで元気なままにして、体型だけは細めを維持しよう」と決意したそう。今シリーズの放送中、世間でも話題になっていた“通常に輪をかけたスレンダーな米倉のスタイル”には、こんな秘密があったのだ。5シリーズにわたる『ドクターX』史上、未知子が病に倒れて患者になるのは初めて。最終回では自らの治療を後回しにして、日本医療界のトップに君臨する「医師倶楽部」会長・内神田景信(草刈正雄)のオペに挑もうとする未知子だが、かつて類を見ない“絶体絶命の危機”が襲い掛かかる。患者としての芝居に一番悩んだという米倉。中でも「内神田さんのオペの最中、未知子の苦しさをどう調整すべきか、自分のお芝居をちゃんと伝えるにはどうしたら...more
カテゴリー:

米倉涼子「終わる寂しさを初めて体感しました」大門未知子が余命3カ月!? - 12月12日(火)06:00 

12月14日(木)に最終回を迎える米倉涼子主演ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)で、前回第9話のラストシーンで倒れた未知子(米倉)が、“後腹膜肉腫”を患っており、余命3カ月であることが発覚する。 【写真を見る】大門未知子(米倉涼子)がオペ室でも倒れてしまう!?/(C)テレビ朝日 「この展開について知ったのは、今シリーズの撮影中盤だった」という米倉は、「視聴者の方々にどう見せていくべきか悩んだ」と明かす。その結果「具合が悪いという予兆が見えては面白さが半減してしまう。立ち居振る舞いはあくまで元気なままにして、体形だけは細めを維持しよう」と決めたのだとか。 未知子は、最終回では自らの治療を後回しにして、医師倶楽部会長・内神田景信(草刈正雄)のオペに挑もうとする。 患者としての芝居に一番悩んだという米倉は、「内神田さんのオペの最中、未知子の苦しさをどう調整すべきか、自分のお芝居をちゃんと伝えるにはどうしたらいいか…という点については、すごく考えた」という。 米倉は「自分ではどれがベストなのか決めきれなかったので、撮影ではいろんなパターンで演じた」と明かし、彼女自身「完成した本編を見るまで、どうなっているか分からない」と語った。 また、最終回には未知子と彼女の師匠である「名医紹介所」所長・神原晶(岸部一徳)が寄り添って涙するシーンも。 米倉は「一徳さんの顔を見るだけ...more
カテゴリー:

【芸能】米倉涼子「ドクターX」のギャラは1話あたり500万円と推定 - 12月10日(日)21:42  mnewsplus

ギャラ一覧 「ドクターX」で主演を演じる米倉涼子の1話あたりのギャラをFLASHが伝えた 推定500万円で、秋ドラマ出演女優たちのなかで断トツの1位だという 「現在のテレビ局に出演する全女優中のトップに上りつめた」と民放関係者  断トツの1位は『ドクターX~外科医・大門未知子~第5シリーズ』(テレ朝系)で主演・天才外科医を演じる米倉涼子(42)。一話あたりのギャラは500万円。 「現在のテレビ局に出演する全女優中のトップに上りつめた。平均視聴率20%を超える局のドル箱番組だけに、ロスで制作発表をおこなうなど、“...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「岸部一徳」の画像

もっと見る

「岸部一徳」の動画

Wikipedia

岸部 一徳(きしべ いっとく、本名:岸部 修三(きしべ しゅうぞう)、1947年1月9日 - )は、日本俳優、ミュージシャン、ベーシスト、作詞家。旧芸名:岸部 修三(きしべ おさみ)、岸部 おさみ。愛称:サリー一徳兄さんザ・タイガースPYG井上堯之バンドベーシスト。身長181cm。京都府京都市出身。京都市立伏見工業高等学校建築科卒業。所属事務所はアン・ヌフ。

来歴・人物 ザ・タイガース時代まで

京都市で生まれ育つ。父親は元憲兵であった。京都市立北野中学校瞳みのると同級生となり、ともに牛乳配達のアルバイトをするなど親交を結ぶ。京都市立伏見工業高等学校建築科に進学、住居も左京区となる。別...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる