「岸井ゆきの」とは?

関連ニュース

【芸能】小出恵介『パッチギ!』撮影時に井筒監督から受けた強烈クレームを告白 - 05月30日(火)21:48 

[映画.com ニュース] 直木賞作家・荻原浩氏の人気小説を基にしたNHKの土曜ドラマ「神様からひと言 なにわ お客様相談室物語」の会見が5月30日、東京・渋谷の同局で行われ、主演の小出恵介、共演の岸井ゆきの、段田安則が出席した。 2006年に伊藤淳史主演でテレビドラマ化された萩原氏の小説「神様からひと言」は、大手広告会社から食品メーカーに転職後、早々にトラブルを起こして「お客様相談室」に異動させられた熱血漢・佐倉凉平(小出)が、個性豊かな仲間たちと共に、クレーム処理に奮闘する物語。「マッサン」の脚本家・羽原...
»続きを読む
カテゴリー:

「岸井ゆきの」の画像

もっと見る

「岸井ゆきの」の動画

Wikipedia

岸井 ゆきの(きしい ゆきの、1992年2月11日 - )は、日本の女優。神奈川県出身。血液型はAB型。身長148.5cm。ユマニテ所属。

来歴・人物

ドラマ小公女セイラ(TBS)でデビュー後、ドラマQ10(日本テレビ)、映画ランウェイ☆ビートなどに出演。2011年、モナカ興業1043(下北沢小劇場楽園)で初舞台「ベッド&メイキングス」オフィシャルサイトより。。五反田団のワークショップにて声をかけられ、三鷹市芸術文化センターで上演された舞台宮本武蔵に出演した。

趣味は音楽鑑賞、観劇、お菓子作り。特技は泡立てること、開脚岸井ゆきの、ユマニテ公式ホームページ、2014年7月4日閲覧。。

出演 テレビドラマ
  • 小公女セイラ(2009年10月17日 - 12月19日、TBS) - 桜井ナナ 役 
  • 駈込み訴え(2010年9月27日、NHK BS2)  
  • Q10(2010年10月16日 - 12月11日、日本テレビ) - 岡崎明日香 役
  • ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる