「岩田剛典」とは?

関連ニュース

高畑充希「食へのこだわりは、演じるサチコさんより強いかも」 - 12月13日(水)21:14 

テレビ東京系では、2018年1月2日(火)に高畑充希主演の「ドラマスペシャル『忘却のサチコ』」を放送する。 【写真を見る】難しかったという食べるシーンは、監督と研究したという/(C)阿部 潤・小学館/「ドラマスペシャル 忘却のサチコ」製作委員会 同ドラマは阿部潤の同名漫画を原作に、結婚式の当日に新郎に逃げられる、編集者・佐々木幸子(高畑)の姿を描くコメディー。 逃げた新郎を忘れるため、おいしい食事を、食べて、食べて、食べまくる! そして食事の際に得られる“忘却の瞬間”を求めて、日本各地のさまざまな美食を追う。 今回高畑に、ドラマについてインタビューを敢行。作品や役柄について聞いた。 ――台本を読んだ感想を教えてください。 元々グルメ漫画を集めるのが趣味で、「忘却のサチコ」も読んでいたんですよ。原作のファンでマネジャーさんと、「これドラマにしたら面白い気がする」って話をしていたら、お話を頂いて、ご縁を感じて「やりたいです!」って言いました。 私自身原作が好きだから、奇をてらうっていうよりは原作に忠実にやりたいという思いがあったので、結構細かいところも近づけられるように撮影を進めました。 ――演じるサチコはどういった女性でしょうか? テキパキしているので人間味がないロボットみたいな印象があるんですけど、逃げた新郎・俊吾さんのことをふと思い出した時に弱さが見えたりするところが、かわいらし...more
カテゴリー:

高畑充希主演「忘却のサチコ」出演決定の鹿賀丈史『初日からなかなか面白かった』 - 12月12日(火)06:00 

2018年1月2日(火)夜11時15分から放送される高畑充希主演「ドラマスペシャル 忘却のサチコ」(テレビ東京系)に、鹿賀丈史や吹越満、ふせえり、大方斐紗子、逢沢りな、重岡漠の出演が決定した。 【写真を見る】紫綬褒章受章作家を演じる鹿賀丈史は貫禄十分/(C)阿部 潤・小学館/「ドラマスペシャル 忘却のサチコ」製作委員会 阿部潤の同名漫画を原作にした同ドラマは、結婚式当日に新郎に逃げられた編集者・佐々木幸子(高畑)が、新郎のことを忘れるため美食を追うグルメコメディー。 鹿賀は、サチコが担当する紫綬褒章受章作家・松岡淳二を演じる他、傷ついたサチコを見守る文芸誌の編集長・白井智昭を吹越、サチコを心配する母・和代をふせがそれぞれ演じる。さらに、偶然、傷心のサチコと出会うおばあちゃん役に大方、逢沢と重岡はサチコの同僚として登場する。 原作ファンの高畑は「大御所作家・松岡役を鹿賀さんがやってくださるなんて、本当に、大感激です! 原作ファンの方はきっと想像ついているかなと。一緒にニヤニヤしましょう(笑)。 クランクインで鹿賀さんとご一緒したあるシーンが、私史上一番インパクトのあるクランクインでした(笑)。サチコさんは、いわば全編ボケっぱなしという感じで編集長役の吹越さんがツッコんでくださって、サチコさんを転がして遊んでいただけたので、撮影中は、神様に見えました。大好きな先輩です!」と喜びをあらわ...more
カテゴリー:

「岩田剛典」の画像

もっと見る

「岩田剛典」の動画

Wikipedia

岩田 剛典(いわた たかのり、1989年3月6日 - )は、日本ダンサー俳優。三代目J Soul Brothers、EXILEのメンバー。愛知県出身。

略歴

中学受験を経て慶應義塾普通部入学。母親と共に上京する岩田剛典「大企業の内定を蹴って三代目 J Soul Brothersの道を選んだ理由」 - 日刊SPA!・2016年5月31日。その後慶應義塾高等学校入学。ラクロス部に入部し、高校生でありながら大学生中心のチームだった当時のU-19ラクロス日本代表候補に選出されたEXILEカジノ。高校3年の時に映画RIZEに衝撃を受けKRUMPを独学で始める。その後慶應義塾大学入学。ダンスサークルDancing Crew JADEに所属する(後に第18代目部長を務めた)。また、KRUMPをきっかけにNAOKIや日本のKRUMPの第一人者のJUN aka Twiggzと出会い、Boi Twiggzの名でTwiggz Famのメンバーとして活動する。

2009年、「ミスター慶應コンテスト2009」で最終候補者となる。

2010年7月、NAOKIに誘われ、就職先の内定を辞退...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる