「岩佐亮佑」とは?

関連ニュース

日テレ「グラチャンバレー2017男子」3~5戦目の視聴率は9.5%、8.7%、6.9% 広島のセ優勝懸かる「プロ野球・広島×DeNA」(19:30~NHK総合)は6.6% - 09月21日(木)21:03  mnewsplus

週間高世帯視聴率番組10 スポーツ【関東地区】2017年9月11日(月)~9月17日(日) 16.1% 17/09/17(日)17:05 - *55 NHK総合 大相撲秋場所・8日目 *9.5% 17/09/12(火)19:00 - 114 日本テレビ グラチャンバレー2017男子第1戦・日本×アメリカ *9.5% 17/09/15(金)19:00 - 164 日本テレビ グラチャンバレー2017男子第3戦・日本×イタリア(※中継延長50分) *8.7% 17/09/16(土)19:00 - 139 日本テレビ グラチャンバレー2017男子第4戦・日本×イラン(※中継延長25分) *8.3% 17/09/13(水)19:00 - 114 日本テレビ グラチャンバレー2017男子...
»続きを読む
カテゴリー:

ボクシング:タイトル戦から一夜 田中と岩佐が会見 - 09月14日(木)19:36 

 ボクシングのダブル世界タイトルマッチから一夜明けた14日、世界ボクシング機構(WBO)ライトフライ級で2度目の防衛を果たした田中恒成(畑中)と国際ボクシング連盟(IBF)スーパーバンタム級王座を奪った岩佐亮佑(セレス)が、それぞれ大阪市内で記者会見した。
カテゴリー:

岩佐、余韻冷めず=IBF・Sバンタム級 - 09月14日(木)12:55 

 国際ボクシング連盟(IBF)スーパーバンタム級タイトルマッチで王座を奪取した岩佐亮佑(セレス)が、試合から一夜明けた14日、大阪市内で記者会見し、「眠ったら夢になってしまいそうで、一睡もしていない。喜びはきのうのリング上からそのまま」と余韻冷めやらぬ様子で語った。 高校時代からのライバルだった1学年上の小国以載(角海老宝石)を破っての王座獲得。試合後に引退を表明した小国とこの日連絡を取り、「最後がお前でよかった。これからも頑張れ」とのメッセージを受け取ったという。新王者は「小国さんから奪ったベルトを、命を懸けて死ぬ気で守っていきたい」と意気込んだ。 [時事通信社]
カテゴリー:

【ボクシング】初防衛に失敗した小國以載が引退表明「最後が岩佐で良かった」 - 09月13日(水)22:38  mnewsplus

「ボクシング・IBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチ」(13日、エディオンアリーナ大阪) ダブル世界戦のメインイベントでIBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチが開催され、同級3位の 岩佐亮佑(27)=セレス=が、王者・小国以載(29)=角海老宝石=に6回2分16秒TKO勝ちし、 2度目の世界挑戦で王座を獲得した。 初回に1度、2回に2度のダウンを奪われた小国は唇からの多量の出血により、6回にドクターの 進言でストップされた。昨年12月にジョナタン・グスマン(ドミニカ共和国)から奪った...
»続きを読む
カテゴリー:

岩佐、小国破り新王者=ボクシング - 09月13日(水)22:03 

国際ボクシング連盟(IBF)スーパーバンタム級タイトルマッチ12回戦は13日、エディオンアリーナ大阪で行われ、挑戦者の岩佐亮佑(写真)がチャンピオンの小国以載を破り、新王者となった。小国は初防衛に失敗
カテゴリー:

【ボクシング】新王者・岩佐 3000万円フェラーリ贈られ笑顔「心の踏ん張りだった」 - 09月19日(火)11:47  mnewsplus

2017年09月18日 18時26分  IBF世界スーパーバンタム級王者の岩佐亮佑(27=セレス)が18日、千葉・柏市で“ご褒美”のフェラーリを受け取った。  13日に小国以載(29=角海老宝石)を6回2分16秒TKOで破った岩佐はこの日、スポンサーの自動車部品メーカー会社「ワールドウィング」中川貴行社長(33)から約3000万円の白いフェラーリ458スパイダーを贈られた。  浮足立ったのか岩佐はフェラーリのロゴが描かれたTシャツで登場し、さっそく新たな愛車に乗ってガッツポーズを見せた。「これも夢だった。...
»続きを読む
カテゴリー:

岩佐、余韻冷めず=ボクシング - 09月14日(木)13:18 

IBFスーパーバンタム級王座獲得から一夜明け、記者会見で笑顔を見せる岩佐亮佑。「眠ったら夢になってしまいそうで、一睡もしていない。喜びは昨日のリング上からそのまま」と余韻冷めやらぬ様子=14日、大阪市
カテゴリー:

小国が引退表明=ボクシング - 09月13日(水)23:06 

 大阪市で13日に行われた国際ボクシング連盟(IBF)スーパーバンタム級タイトルマッチで敗れた小国以載(29)=角海老宝石=は試合後、現役引退を表明した。岩佐亮佑(セレス)に6回TKOで敗れて初防衛に失敗し、進退について問われると「引退です。(相手が)岩佐君でよかった。気持ちよく終われる」と答えた。 小国は昨年大みそかに圧倒的不利の予想を覆してジョナタン・グスマン(ドミニカ共和国)を判定で破り、王座を獲得。今後については「仕事を探します」と話した。 [時事通信社]
カテゴリー:

岩佐、小国破り新王者=田中は2度目防衛に成功-ボクシング世界戦 - 09月13日(水)22:10 

 ボクシングの世界タイトルマッチ12回戦は13日、エディオンアリーナ大阪で2試合が行われ、国際ボクシング連盟(IBF)スーパーバンタム級は挑戦者で同級3位の岩佐亮佑(セレス)がチャンピオンの小国以載(角海老宝石)を6回2分16秒TKOで破り、2度目の世界戦で新王者となった。岩佐は24勝(16KO)2敗、初防衛に失敗した小国は19勝(7KO)2敗1分け。 世界ボクシング機構(WBO)ライトフライ級は、王者の田中恒成(畑中)が同級13位のパランポン・CPフレッシュマート(タイ)を9回1分27秒TKOで下し、2度目の防衛に成功した。田中は10戦全勝(6KO)、パランポンは24勝(10KO)8敗。 岩佐は2回までに左ストレートで計3度のダウンを奪い優勢。口の中を切った小国の傷が6回に悪化し、レフェリーが医師の見解を聞いた上で試合を止めた。 田中は1回に右を浴びダウン。右目上を切るなど苦しい展開になったが、9回に右ストレートで倒し、さらに連打で攻めるとレフェリーが止めに入った。 日本のジムに所属する男子世界王者は11人で変わらない。 [時事通信社]
カテゴリー:

ボクシング:岩佐亮佑が王座奪取 小国以載にTKO勝ち - 09月13日(水)21:52 

 プロボクシングの世界タイトルマッチ12回戦が13日、エディオンアリーナ大阪で行われた。国際ボクシング連盟(IBF)スーパーバンタム級3位の岩佐亮佑(27)=セレス=は同級王者の小国以載(29)=角海老宝石=を六回2分16秒TKOで破り、王座を奪った。小国は初防衛に失敗した。戦績は岩佐が26戦24勝(16KO)2敗、小国が22戦19勝(7KO)2敗1分け。国内ジムに所属する現役男子世界王者は11人のまま。
カテゴリー:

もっと見る

「岩佐亮佑」の画像

もっと見る

「岩佐亮佑」の動画

Wikipedia

獲得タイトル
  • 第66代日本バンタム級王座(防衛2=返上)
  • 第44代OPBF東洋太平洋バンタム級王座(防衛1度=返上)
受賞歴
  • 2010年度最強後楽園 MVP
  • 東日本ボクシング協会 2012年3月度 月間MVP
  • 2012年度チャンピオンカーニバル 技能賞
脚注 関連項目 外部リンク
  • EAGLE EYE BLOG - 自身のブログ
  • 岩佐 "eagle eye" 亮佑 (Ryosuke iwasa) - セレスボクシングスポーツジムによるプロフィール

...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる