「岩井志麻子」とは?

関連ニュース

朝ドラ女優、現場への“手作り差し入れ”に不満殺到?有吉も「う~まずい」 - 02月18日(日)13:46 

女優の熊谷真実が、2月17日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系、毎週土曜23:30~)に出演。「舞台やドラマ出演のときに持っていく差し入れが関係者の皆様に喜ばれていないこと」を反省した。有吉弘行が司会を務める同番組では、ゲストの「反省人」たちが過ちを告白&懺悔。毒舌タレントが「反省見届け人」として参加し、最後に反省人が行う「禊」を見届ける。今回の反省見届け人は、バカリズム、友近、博多大吉。昭和53年に18歳で女優デビューし、NHKの朝ドラ『マー姉ちゃん』で一躍お茶の間の人気者になった熊谷。現在は料理上手キャラで、バラエティ番組でも大活躍。そんな熊谷は、ドラマや舞台の現場にいつも差し入れを持参し、出演者やスタッフに振る舞っているという。通常、差し入れといえば、スイーツや高級弁当など、現場のテンションを上げるものと相場が決まっているが、熊谷が差し入れるのは、スムージー40人分など、健康志向のものばかり。しかも、現場に生野菜とミキサーを持ち込んで、その場で手作りするというこだわりよう。熊谷は「(出演者やスタッフが)野菜不足になるので、それを補ってあげたい」と、母心からの行為だと強調。さらに、「喜んでいる人しか周りにいない。みんな楽しみにしている」と信じて疑わないが、実際には熊谷に気を使い、我慢を重ねている人も。共演者の一人で、俳優の速水映人は「普通は差し入れといえば“ご自由にどうぞ”なの...more
カテゴリー:

「岩井志麻子」の画像

もっと見る

「岩井志麻子」の動画

Wikipedia

岩井 志麻子(いわい しまこ、1964年12月5日 - )は、日本の作家タレントAV監督。身長160cm。血液型はA型。2009年6月よりホリプロ所属。5時に夢中!(東京MXテレビ)の木曜レギュラーコメンテーターを務める。

来歴

岡山県和気郡和気町生まれ。2歳下に誕生日が1日違いの妹がいる。岡山県立和気閑谷高等学校商業科卒業。

1982年、高校在学中に第3回小説ジュニア短編小説新人賞に佳作入選。1986年、少女小説夢みるうさぎとポリスボーイで作家デビュー(この時は本名の竹内志麻子名義)。

1988年、岡山県にて最初の結婚。相手は熱心なファンだった地元企業の二代目社長。のちに娘と息子を出産。

1999年、岡山桃子名義で投稿した...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる