「岩下尚史」とは?

「岩下尚史」の画像

もっと見る

「岩下尚史」の動画

Wikipedia

岩下 尚史(いわした ひさふみ、1961年6月28日 - )は、日本作家、伝統文化評論家國學院大學客員教授。熊本県菊池市生まれ。

来歴

熊本県菊池市生まれ。一人っ子國學院大學文学部卒業後、新橋演舞場株式会社入社。企画室長として、劇場創設の母体である新橋花街主催「東をどり」の制作に携わる。幕末から平成にいたる東都の花柳界の調査研究を進め、社史新橋と演舞場の七十年を編纂。同社退職後、2007年芸者論:神々に扮することを忘れた日本人で第20回和辻哲郎文化賞受賞同賞の選考委員である梅原猛は、「このように若くして老成した文章という感を強く受けたのは高橋和巳の書いたもの以来である」(和辻哲朗文化賞20年記念誌)と評した。

2008年、古くからの友人である後藤貞子(豊田貞子。...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる