「岡田麿里」とは?

関連ニュース

アニソンライターが厳選した冬アニメ必聴オープニング曲5選/ロックな沼倉愛美、「幼女戦記」Tom-H@ck新曲など - 03月20日(月)16:15 

爆発的な人気を得た「けものフレンズ」がちょっとした社会現象を起こすなど、ホットな話題も多かった冬アニメ。2017年1月からスタートした各作品もいよいよ終盤を迎え、クライマックスに向けて、この先どうなってしまうのかとワクワクしている方も多いでしょう。 その他の画像・動画つき【元記事】を見る そんな冬アニメを盛り上げてくれたアニソンにフォーカスをあてて、これまでもオススメの楽曲を紹介してきましたが、今回は筆者が厳選した2017年の冬アニソン必聴オープニングをまとめてご紹介したいと思います。 『Climber's High!』(『風夏』) 2017年の冬アニメの中でも、特にロックな一曲として推薦したいのがこの曲! 声優として、そしてアーティストとしても躍進を続ける沼倉愛美さんの新曲『Climber's High!』です。 セカンドシングルの表題曲であり、沼倉さんにとって初挑戦のロックナンバーとなるこの曲。(ゲーム「アイドルマスター」を除く) 何はなくとも先ずは、制作陣の顔ぶれが目を引きますね。編曲とギターを担当しているのは、「MY FIRST STORY」のShoさん、ベースには、「Pay money To my Pain」のT$UYO$HIさん、そして、ドラムは、「ELLEGARDEN」「THE PREDATORS」の高橋宏貴さんという、パンク、ラウドロック系バンドのメン...more
in English
カテゴリー:

「心が叫びたがってるんだ。」が実写映画化 主演・セクゾ中島健人×芳根京子で7月22日から全国公開 - 03月15日(水)05:00 

 2015年に公開され大ヒットを記録したアニメ映画「心が叫びたがってるんだ。」が、坂上拓実役にアイドルグループ「Sexy Zone」の中島健人さん、ヒロイン・成瀬順役にNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」で主演を務める芳根京子さんのキャスティングで実写映画化されることが決定しました。7月22日から全国公開されます。 【拡大画像や他の画像】  他人と向き合うことが苦手な少年・坂上拓実と、過去のトラウマが原因で言葉を失った少女・成瀬順が織りなす人間ドラマとほろ苦い恋物語を描いた同作。元の劇場版は、アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」でタッグを組んだ、長井龍雪さん(監督)×岡田麿里さん(脚本)の名コンビが発表するオリジナル作品として注目を集め、興行収入11億円を超える大ヒットを記録しました。  そのほかのメインキャストには、拓実の元恋人・仁藤菜月役に「E-girls」のメンバーで女優の石井杏奈さん、怪我を負った野球部の元エース・田崎大樹役に、俳優・佐藤浩市さんの息子で先日デビューを発表したばかりの寛一郎さんが抜てき。監督は「近キョリ恋愛」「君に届け」などで知られる熊澤尚人さんが務めます。  主演の中島さんは、「大人気のアニメが原作でしたので、お話を頂いた時に思わず身も心も叫びました」と出演の喜びを語り、「プレッシャーもありますが、作品を最大限リスペクトし原作ファンの皆様、そ...more
in English
カテゴリー:

中島健人×芳根京子、大ヒットアニメ『心が叫びたがってるんだ。』実写化決定! - 03月15日(水)05:00 

 2015年に公開された劇場版オリジナルアニメ『心が叫びたがってるんだ。』の実写化が決定した。キャストには主演・中島健人(Sexy Zone)、ヒロイン・芳根京子、石井杏奈、寛一郎と勢いのある若手俳優陣を配する。また、あわせてビジュアルも解禁となった。【関連】「芳根京子」フォトギャラリー 本作は、2013年8月に劇場公開されたアニメ『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の監督・長井龍雪、脚本・岡田麿里、キャラクターデザイン・田中将賀(『君の名は。』のキャラクターデザインも担当)のチームで製作された同名アニメーション映画の実写化。アニメ版は最終興行収入11億円を超える大ヒット。実写版への期待は大きい。 コミュニケーションが苦手で本音を言えない、やる気のない少年・坂上拓実(中島)は高校3年生のある日、担任から「地域ふれあい交流会」の全く接点のないクラスメイトの成瀬順(芳根)と実行委員に突然任命されて戸惑う。担任からはミュージカルの出し物を提案され、ヒロインを演じることになった順。拓実からのある言葉をきっかけに<今まで心に閉じ込めてきた想い>を歌にして伝えると決心する。 中島は「大人気のアニメが原作でしたので、お話を頂いた時に思わず身も心も叫びました。プレッシャーもありますが、作品を最大限リスペクトし原作ファンの皆様、そして本当の気持ちを誰かに伝えたいと思う全ての方々に観て...more
in English
カテゴリー:

中島健人主演!人気アニメ「心が叫びたがってるんだ。」実写映画化 - 03月15日(水)05:00 

 大ヒットアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のスタッフが再結集し、興行収入11億円超を記録した長編アニメ映画「心が叫びたがってるんだ。」が、人気アイドルグループ「Sexy Zone」の中島健人主演で実写映画化されることが明らかになった。中島のほか芳根京子、「E-girls」の石井杏奈、寛一郎が主要キャストを務め、7月22日に全国公開される。  他人に本気で向き合うことが苦手な高校生・坂上拓実(中島)は、ある日担任から「地域ふれあい交流会」の実行委員に任命されてしまう。同じく委員に任命されたクラスメイトの成瀬順(芳根)は、過去のトラウマが原因で人としゃべろうとすると腹痛が起こってしまうことから、クラスで浮いた存在だった。2人は戸惑いながらも、交流会の出し物であるミュージカルの準備に取り組んでいく。「近キョリ恋愛」の熊澤尚人監督と脚本家まなべゆきこがタッグを組み、3月14日にアニメ版の舞台でもある埼玉県・秩父でクランクインした。  中島は「大人気のアニメが原作でしたので、お話をいただいたときに思わず身も心も叫びました」と興奮を隠し切れない様子。さらに、「トラウマで言葉を封印してしまった少女と本音を言わない物静かな青年が『心に閉じ込めてしまった本当の気持ち』を、ミュージカルを通して伝える姿に感銘を受け、演劇をやりたい順の心の言葉に拓実がメロディーを添えたことによって順...more
in English
カテゴリー:

『心が叫びたがってるんだ。』セクゾン中島健人主演で実写映画化 ヒロインは芳根京子 - 03月15日(水)05:00 

 2015年9月に公開されたアニメーション映画『心が叫びたがってるんだ。』(通称:ここさけ)が実写化され、7月22日に公開することが決定した。人気グループ・Sexy Zoneの中島健人(23)が主演を務め、ヒロインはNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』の芳根京子(20)。E-girlsの石井杏奈(18)、先日俳優デビューが発表された佐藤浩市の息子・寛一郎(20)が共演し、『近キョリ恋愛』『君に届け』などを手がけた熊澤尚人監督がメガホンをとる。14日より“ここさけ”の聖地である埼玉・秩父でクランクインした。 【動画】アニメ『心が叫びたがってるんだ。』予告編  コミュニケーションが苦手で本音を言えない、やる気のない少年・坂上拓実(中島)は高校3年生のある日、担任から「地域ふれあい交流会」の実行委員に任命され戸惑う。一緒に任命されたのは、全く接点のないクラスメイトの成瀬順(芳根)。幼い頃に何気なく発した言葉によって家族がバラバラになってしまったことが原因で、しゃべろうとすると腹痛が起きてしまい、コミュニケーションは筆談のみ。担任から出し物としてミュージカルを提案され、ヒロインを演じることになった順は、拓実からのある言葉をきっかけに“今まで心に閉じ込めてきた想い”を歌にして伝えようと決心するのだが…。  アニメーション映画『ここさけ』は、監督・長井龍雪氏、脚本・岡田麿里氏、キャラクタ...more
in English
カテゴリー:

絶対泣ける! おすすめ感動アニメ30選 名言・名シーンに涙! - 03月13日(月)16:00 

アニメの中には、「泣ける感動アニメ」が数多くあります。最近では子供向けアニメの中でも、大人がついうるっときてしまう描写が盛り込まれているので、油断できなかったりしますね。また、そうした泣ける感動アニメは完成度も高く、普段アニメをあまり見ない人でもじっくり楽しめるものばかりです。今回は、大人でも感動して泣けるアニメをまとめてみました!■涙腺崩壊間違いなし! 感動&号泣アニメ20 選●泣けるおすすめ感動アニメ1 『響け!ユーフォニアム』TVシリーズ中学生活最後の吹奏楽コンクールで「金賞」を取りながらも関西大会へ進めなかった大吉山北中学校。ユーフォニアムを担当する黄前久美子は金賞だったこと満足しますが、その横ではトランペットを担当する高坂麗奈が悔しさで泣いています。久美子は麗奈に「本気で全国行けると思った?」と不用意な一言を発し、怒らせてしまいます。そして時は流れ、久美子は中学までの関係をリセットしようと、知り合いの少ない高校に入学。友人に誘われて吹奏楽部の見学に行きますが、そこで麗奈と再会し……。高校の吹奏楽部を舞台にした青春感動アニメです。さまざまな問題を抱える吹奏楽部が、全国大会に出場するために一つずつ問題を解決し前に進んでいく過程が描かれています。久美子も吹奏楽に本気で取り組んでいませんでしたが、麗奈と深く関わるようになって心境が変化していきます。1期終盤で、久美子が「悔しい」と...more
in English
カテゴリー:

「岡田麿里」の画像

もっと見る

「岡田麿里」の動画

Wikipedia

岡田 麿里(おかだ まり、女性、1976年アニメーション神戸-第16回アニメーション神戸賞 - )は、日本脚本家アミューズメントメディア総合学院卒業。日本脚本家連盟会員。埼玉県秩父市出身。

略歴

1996年にビデオシネマのシナリオでデビュー。以後フリーで漫画原作、ゲームシナリオ、ラジオドラマなどの脚本に携わる。1998年のDTエイトロンの第9話「FANG OF THE TANK-CEMETERY」よりアニメ脚本を手がけ始めるアニメージュ(徳間書店)2012年2月号「この人に話を聞きたい」第147回、98頁より。。

2011年の上半期に、フラクタル、放浪息子GOSICK -ゴシック-花咲くいろは、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる