「岡田武史」とは?

関連ニュース

【サッカー】<1998年フランスW杯で>三浦知良落選 !岡田武史監督の決断は正しかったか? ★3 - 01月18日(木)06:49  mnewsplus

 2月7日、カズこと三浦知良の所属する横浜FC(J2)と岡田武史氏がオーナーを務めるFC今治(JFL)が宮崎・日南総合運動公園で練習試合を行なう。過去に監督と選手として何度も対戦してきた岡田氏とカズだが、20年経った今も所属チームの練習試合が話題に上るほど、20年前の『カズ落選』は衝撃的な出来事だった。  日本が初めてW杯に出場した1998年、岡田監督は開幕直前に長らく日本サッカー界をエースとして引っ張ってきたカズをメンバーから外した。結果は3戦全敗で予選リーグ敗退。その後、岡田氏はコンサドーレ札幌や横浜Fマリノス...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】≪ 岡田武史 ≫3月末で協会副会長退任へ 岡田氏にハリル後任の声出る? - 01月17日(水)11:13  mnewsplus

1/17(水) 11:01配信 【サッカー情報局】サッカー担当記者:2度の日本代表監督を務めた協会の岡田武史副会長(61)が3月末で同役職から退任する意向を示しました。15日に「(現体制の)任期は3月末まで。そういう約束で(協会に)入ってきているから」と話しました。  デスク:しかし1月末の次期会長選で田嶋幸三会長(60)の再選も事実上決まったわけだし、自ら辞めるような状況じゃないけどな。  記者:岡田副会長は「残ってほしいと言われるのはうれしいけど、おれが倒れて会社が潰れても誰も責任を取ってくれないで...
»続きを読む
カテゴリー:

サッカー協会、岡田武史副会長が3月末で退任の意向 - 01月16日(火)08:00 

 日本協会の次期会長選(27日投開票)で、現職の田嶋幸三会長(60)が再選することが事実上決まった。選出管理委員を務める岡田武史副会長(61)が15日、都内で取材に応じ、理事会投票と評議員推薦で立候補を認められる候補者が田嶋氏1人だった…
カテゴリー:

【サッカー】サッカー協会会長に田嶋氏の再選が事実上決まる - 01月15日(月)21:56  mnewsplus

1/15(月) 21:50配信 毎日新聞  日本サッカー協会の役員改選(3月)に伴う会長選挙で、出馬表明した現職の田嶋幸三会長以外に立候補者や推薦での対立候補が出なかったことから、2016年に初当選した田嶋会長の再選が事実上決まった。選出管理委員会の岡田武史副会長が15日、明らかにした。27日の臨時評議委員会で承認されれば正式決定する。  また、岡田副会長は任期満了で退任する意向を示した。【大島祥平】 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180115-00000096-mai-socc ...
»続きを読む
カテゴリー:

田嶋会長が再選へ=対立候補なく2期目-日本サッカー協会 - 01月15日(月)20:28 

 日本サッカー協会の次期会長に、現職の田嶋幸三氏(60)が再選されることが15日、事実上決まった。会長選の対立候補がなく、18日の理事会後に会長候補者として告示され、27日の臨時評議員会で承認される見込み。3月24日に発足する新体制で、2期目に入る。 同協会の会長選挙は2年前の前回から導入された。今回、立候補を表明したのは田嶋氏のみで、理事の投票、評議員の推薦でも、10日の期限までに他の立候補者が出なかった。選出管理委員会の岡田武史副会長は15日、「評議員の承認が必要だが、常識的には問題なく終わるのではないか」と述べた。 また岡田副会長は3月の任期満了で退任し、オーナーを務める今治FCの職務に専念する意向を示した。 [時事通信社]
カテゴリー:

【サッカー】<1998年フランスW杯で>三浦知良落選 !岡田武史監督の決断は正しかったか? ★2 - 01月17日(水)14:55  mnewsplus

 2月7日、カズこと三浦知良の所属する横浜FC(J2)と岡田武史氏がオーナーを務めるFC今治(JFL)が宮崎・日南総合運動公園で練習試合を行なう。過去に監督と選手として何度も対戦してきた岡田氏とカズだが、20年経った今も所属チームの練習試合が話題に上るほど、20年前の『カズ落選』は衝撃的な出来事だった。  日本が初めてW杯に出場した1998年、岡田監督は開幕直前に長らく日本サッカー界をエースとして引っ張ってきたカズをメンバーから外した。結果は3戦全敗で予選リーグ敗退。その後、岡田氏はコンサドーレ札幌や横浜Fマリノス...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<1998年フランスW杯で>三浦知良落選 !岡田武史監督の決断は正しかったか? - 01月17日(水)00:08  mnewsplus

 2月7日、カズこと三浦知良の所属する横浜FC(J2)と岡田武史氏がオーナーを務めるFC今治(JFL)が宮崎・日南総合運動公園で練習試合を行なう。過去に監督と選手として何度も対戦してきた岡田氏とカズだが、20年経った今も所属チームの練習試合が話題に上るほど、20年前の『カズ落選』は衝撃的な出来事だった。  日本が初めてW杯に出場した1998年、岡田監督は開幕直前に長らく日本サッカー界をエースとして引っ張ってきたカズをメンバーから外した。結果は3戦全敗で予選リーグ敗退。その後、岡田氏はコンサドーレ札幌や横浜Fマリノス...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<日本サッカー協会>会長に田嶋氏の再選が事実上決まる!岡田副会長は任期満了で退任 - 01月15日(月)21:57  mnewsplus

日本サッカー協会の役員改選(3月)に伴う会長選挙で、出馬表明した現職の田嶋幸三会長以外に立候補者や推薦での対立候補が出なかったことから、 2016年に初当選した田嶋会長の再選が事実上決まった。選出管理委員会の岡田武史副会長が15日、明らかにした。27日の臨時評議委員会で承認されれば正式決定する。 また、岡田副会長は任期満了で退任する意向を示した。 1/15(月) 21:50配信 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180115-00000096-mai-socc 【サッカー】<日本代表>3月の欧州遠征の結果次第でハリル解任、岡...
»続きを読む
カテゴリー:

サッカー:協会会長に田嶋氏の再選が事実上決まる - 01月15日(月)21:49 

 日本サッカー協会の役員改選(3月)に伴う会長選挙で、出馬表明した現職の田嶋幸三会長以外に立候補者や推薦での対立候補が出なかったことから、2016年に初当選した田嶋会長の再選が事実上決まった。選出管理委員会の岡田武史副会長が15日、明らかにした。27日の臨時評議委員会で承認されれば正式決定する。
カテゴリー:

日本サッカー協会・田嶋会長が再選へ 立候補者出ず - 01月15日(月)19:36 

 日本サッカー協会の岡田武史副会長は15日、3月の役員改選を前に実施する会長選挙について、現職の田嶋幸三会長以外に立候補者がいないことを明らかにした。  10日に締め切られた評議員による推薦でも対立候補は立たず、田嶋会長の2期目の再選が…
カテゴリー:

もっと見る

「岡田武史」の画像

もっと見る

「岡田武史」の動画

Wikipedia

岡田 武史(おかだ たけし、1956年8月25日 - )は日本の元サッカー選手、サッカー指導者。現在はFC今治運営会社「株式会社今治.夢スポーツ」代表取締役、日本エンタープライズ社外取締役城西国際大学特任教授、日本サッカー協会副会長。

選手時代のポジションはディフェンダー(センターバック)。古河電気工業サッカー部(現・ジェフユナイテッド千葉)でプレーし、サッカー日本代表として国際Aマッチ24試合に出場。

現役引退後は指導者の道に進み、サッカー日本代表のコーチを務めていた1997年、...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる