「岡田将生」とは?

関連ニュース

山崎賢人、クールなリーゼントヘア披露 『ジョジョ』撮影秘話を語る - 07月22日(土)06:30 

 俳優の山崎賢人が、24日発売の雑誌『JUNON』9月号(主婦と生活社)の巻頭特集に登場。8月4日に公開が迫った主演映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』で演じた東方仗助を彷彿とさせるリーゼントヘアで、男の色気と力強さを放った。 【動画】ついにスタンドの姿をお披露目『ジョジョの奇妙な冒険』新予告映像  豪華キャストたちのビジュアルが発表されるたびに話題を呼び、期待が高まる同作について、主演の山崎は撮影前の準備から撮影中のエピソード、クランクアップ時に三池崇史監督からかけられた言葉などをインタビューで紹介。撮影場所のスペインでのエピソードとして、神木隆之介や岡田将生らキャストとともに、ユニフォームを着てFCバルセロナの試合を見に行ったことも明かしている。  撮り下ろしカットでは、東方仗助のイメージカラーである紫のニットを着こなし、男らしさを表現。これまでのイメージを覆すようなクールな表情を次々と披露している。  また、ドラマ・映画・音楽とさまざまなジャンルで連動するプロジェクト「HiGH&LOW」の新作映画『HiGH&LOW THE MOVIE 2/END OF SKY』の公開を記念し、短期集中連載がスタート。第1弾は黒木啓司とNAOTOが登場し、映画の役作りの苦労や見どころについて対談形式で語り合っている。  同号にはそのほか、歌手で俳優の星野源、俳...more
カテゴリー:

「冷たい頬」ほかスピッツのヒット曲4作、木村文乃主演新ドラマのED曲に - 07月20日(木)16:00 

スピッツの「冷たい頬」「スパイダー」「さらさら」「運命の人」といったヒット曲4作が、木村文乃主演の新ドラマ『伊藤くん A TO E』(MBS/TBS系ネット、8月スタート)のエンディングテーマに決定した。同作は、直木三十五賞候補作になった、柚木麻子の同名恋愛小説が原作で、木村と岡田将生のW主演で映画化されることが既に決定している(2018年公開予定)。映画では、容姿端麗だが、自意識過剰で無神経、関わる女たちの人生を翻弄する前代未聞の痛男(いたお)・伊藤誠二郎(岡田)と、彼に人生を振り回されるAからDの毒女(どくじょ)4人、そして彼女たちの恋愛相談に腹の奥で毒を吐き、自身の再起をかけた新作ドラマのネタに利用しようとする落ち目のアラサー脚本家・矢崎莉桜(木村)の姿が描かれる。これに先がけ放送される今回のドラマでは、AからDといった4人の女性たちが語る“伊藤くん”との恋愛相談を、2話ごとに描いていく。エンディングテーマは、下記の通り2話ごとに別の楽曲が起用。総監督の廣木隆一は「いろんな人の思い出が詰まったスピッツの名曲たちがドラマに新たな感動と深みを与えてくれました。伊藤くんをめぐるオンナたちの本気、観てから聞く、聴いてから観るか!? スピッツはやっぱり、癖になります」と語っている。1、2話テーマ 【A】「ぞんざいに扱われる女」(佐々木希)「冷たい頬」3、4話テーマ 【B】「自分の殻に閉...more
カテゴリー:

『銀魂』原作者のコメント全文解禁!原作者が勝利望んだ海賊との戦いは1勝1敗で五分の星 - 07月20日(木)12:00 

7月14日に公開され大ヒットスタートを切った映画『銀魂』。これを記念し、原作者・空知英秋のメッセージコメント全文が解禁となった。 このコメントは7月14日発売の「映画 銀魂 SILVER MEMORIES ビジュアルブック」(集英社刊)に掲載されているもので、7月10日に多くの部分にモザイクが入った形で、一部が解禁となっていた。今回、改めて全文が解禁となった形だ。 その内容は「皆さんがこの本を手にする頃に既に映画は公開され、ヤフーレビュー等で袋叩きになり やっぱり銀魂は空知先生が一番だな という書き込みを読んで 僕がほくそ笑んでいる頃でしょうが」という邪悪な文章からスタート。 「実写が合わなかった人達、そしてこれから映画を観に行く奇特な人達のために ここさえおさえて見れば絶対面白いよという僕なりのオススメポイントをまとめてみました」と続けると、原作者ならではのオススメポイントが11項目に渡って羅列されている。その内容は以下の通り。 1.小栗くんのアゴ芸(この映画でしか見れません) 2.菅田くんのボタン(あっそういう風になってたんだ) 3.環奈ちゃんのハナクソ(10万円で売ってください) 4.環奈ちゃんのゲロ(じゃぁ20万でどうですか) 5.また子のまた(ムラムラします) 6.まさみのまさ(ムラムラします) 7.佐藤二朗(全部面白いです ただし全部ただの二朗です) 8.桂を背...more
カテゴリー:

【ドラマ/音楽】スピッツの名曲4曲が、木村文乃主演ドラマ『伊藤くん A TO E』エンディングテーマに抜擢 - 07月19日(水)20:05 

https://www.m-on-music.jp/0000216201/ 2017.07.19 スピッツの名曲4曲が、今夏放送の木村文乃が主演を務める深夜連続ドラマ『伊藤くん A to E』(8月15日~TBS、8月20日~MBSで全8話放送)のエンディングテーマに決定した。 『伊藤くん A TO E』は、柚木麻子による自身初の直木三十五賞候補作の恋愛小説「伊藤くん A to E」が原作。 先日、岡田将生×木村文乃W主演、廣木隆一監督で実写映画化(2018年初春全国ロードショー)が発表、容姿端麗だが、自意識過剰で無神経すぎる【痛男(いたお)】伊藤誠二郎(岡田将生)と、彼に人生...
»続きを読む
カテゴリー:

スピッツ名曲の数々が ドラマ『伊藤くん A TO E』を盛り上げる! - 07月19日(水)12:00 

2017年に結成30周年を迎え、発売されたばかりのアルバム『CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection-30th Anniversary BOX-』が大ヒット中のスピッツ。そのスピッツの名曲の数々が、今夏放送の木村文乃が主演を務める深夜連続ドラマ『伊藤くん A to E』のエンディングテーマに決定した。 これはスピッツの歴史的名曲が、木村文乃演じる【E】崖っぷちアラサ―毒女のもとへ恋愛相談に訪れる【A~D】4人の女性たちに合わせてエンディングテーマとして流れるというもの。1~2話で描かれる【A】の女・佐々木希には「冷たい頬」、3~4話で描かれる【B】の女・志田未来には「スパイダー」、5~6話で描かれる【C】の女・池田エライザには「さらさら」、7~8話で描かれる【D】の女・夏帆には「運命の人」が起用され、ドラマを盛り上げる。 先日、岡田将生×木村文乃W主演、廣木隆一監督で実写映画化(2018年初春全国ロードショー)が決定したのに続いて、【A~D】4人の女性たちが、木村文乃演じる【E】崖っぷちアラサ―毒女へ語る“伊藤くん”の恋愛相談を、2話ごとに描いていく深夜連続ドラマが、8月15日(火)よりTBS、8月20日(日)よりMBS、ドラマイズム枠で全8話放送される、柚木麻子自身初の直木三十五賞候補作の恋愛小説が『伊藤くん A...more
カテゴリー:

「冷たい頬」ほかスピッツのヒット曲4作、木村文乃主演新ドラマのED曲に - 07月20日(木)16:11 

スピッツの「冷たい頬」「スパイダー」「さらさら」「運命の人」といったヒット曲4作が、木村文乃主演の新ドラマ『伊藤くん A TO E』(MBS/TBS系ネット、8月スタート)のエンディングテーマに決定した。同作は、直木三十五賞候補作になった、柚木麻子の同名恋愛小説が原作で、木村と岡田将生のW主演で映画化されることが既に決定している(2018年公開予定)。映画では、容姿端麗だが、自意識過剰で無神経、関わる女たちの人生を翻弄する前代未聞の痛男(いたお)・伊藤誠二郎(岡田)と、彼に人生を振り回されるAからDの毒女(どくじょ)4人、そして彼女たちの恋愛相談に腹の奥で毒を吐き、自身の再起をかけた新作ドラマのネタに利用しようとする落ち目のアラサー脚本家・矢崎莉桜(木村)の姿が描かれる。これに先がけ放送される今回のドラマでは、AからDといった4人の女性たちが語る“伊藤くん”との恋愛相談を、2話ごとに描いていく。エンディングテーマは、下記の通り2話ごとに別の楽曲が起用。総監督の廣木隆一は「いろんな人の思い出が詰まったスピッツの名曲たちがドラマに新たな感動と深みを与えてくれました。伊藤くんをめぐるオンナたちの本気、観てから聞く、聴いてから観るか!? スピッツはやっぱり、癖になります」と語っている。1、2話テーマ 【A】「ぞんざいに扱われる女」(佐々木希)「冷たい頬」3、4話テーマ 【B】「自分の殻に閉...more
カテゴリー:

「橋本環奈ちゃんのハナクソ」など、空知英秋が明かす実写『銀魂』の見どころ - 07月20日(木)12:05 

現在大ヒット公開中の映画『銀魂』の原作者・空知英秋より、映画の“オススメポイント”が明かされた。本作は、累計発行部数5,000万部を超える、週刊少年ジャンプの人気同名コミックス(集英社刊/空知英秋)が原作。パラレルワールドの江戸を舞台としたギャグとアクション、そして人情を詰め込んだ“痛快エンターテイメント”だ。宇宙からやってきた「天人(あまんと)」の台頭と廃刀令により、かつて隆盛を極めた侍は衰退の一途をたどっていた。そんな時代に侍魂を堅持するちょっと変わった男・坂田銀時(小栗旬)と、銀時とひょんなことから出会った仲間の志村新八(菅田将暉)、神楽(橋本環奈)たちの身に起きるさまざまな事件を描く、笑いあり感動ありの物語となっている。7月14日に満を持して公開を迎え、初日は平日にも関わらず興行収入176,025,800円を記録。翌15日と16日の週末2日間では、541,032,900円を記録し、2017年実写邦画のオープニング2日間の記録を更新。公開から4日間の累計は982,291,500円とその勢いは留まらず、夏休みの大本命として日本中から注目を集め続けている。そしてこの度明かされたコメントは、「ヤフーレビュー等で袋叩きになり“やっぱり銀魂は空知先生が一番だな”という書き込みを読んで、僕がほくそ笑んでいる頃でしょうが」という邪悪な書き出しから始まる。続けて「実写が合わなかった人達、そし...more
カテゴリー:

「橋本環奈ちゃんのハナクソ」など、空知英秋が明かす実写『銀魂』の見どころ - 07月20日(木)11:53 

現在大ヒット公開中の映画『銀魂』の原作者・空知英秋より、映画の“オススメポイント”が明かされた。本作は、累計発行部数5,000万部を超える、週刊少年ジャンプの人気同名コミックス(集英社刊/空知英秋)が原作。パラレルワールドの江戸を舞台としたギャグとアクション、そして人情を詰め込んだ“痛快エンターテイメント”だ。宇宙からやってきた「天人(あまんと)」の台頭と廃刀令により、かつて隆盛を極めた侍は衰退の一途をたどっていた。そんな時代に侍魂を堅持するちょっと変わった男・坂田銀時(小栗旬)と、銀時とひょんなことから出会った仲間の志村新八(菅田将暉)、神楽(橋本環奈)たちの身に起きるさまざまな事件を描く、笑いあり感動ありの物語となっている。7月14日に満を持して公開を迎え、初日は平日にも関わらず興行収入176,025,800円を記録。翌15日と16日の週末2日間では、541,032,900円を記録し、2017年実写邦画のオープニング2日間の記録を更新。公開から4日間の累計は982,291,500円とその勢いは留まらず、夏休みの大本命として日本中から注目を集め続けている。そしてこの度明かされたコメントは、「ヤフーレビュー等で袋叩きになり“やっぱり銀魂は空知先生が一番だな”という書き込みを読んで、僕がほくそ笑んでいる頃でしょうが」という邪悪な書き出しから始まる。続けて「実写が合わなかった人達、そし...more
カテゴリー:

実写化『銀魂』LINEスタンプの発売決定「勘弁してくだせぇ」など名台詞も登場 - 07月19日(水)16:55 

7月14日(金)に公開された小栗旬の主演映画『銀魂』をテーマにしたLINEスタンプの発売が決定した。 本作は空知英秋氏による人気コミック『銀魂』を実写映画化したもので、SFと時代劇がミックスされた世界を舞台にした、人情と笑いがあふれるアクションエンターテイメント作品。 主演の小栗旬をはじめ、菅田将暉、柳楽優弥、新井浩文、吉沢亮、早見あかり、ムロツヨシ、長澤まさみ、岡田将生、佐藤二朗、菜々緒、安田顕、中村勘九郎、堂本剛ら個性豊かな役者陣を起用し、監督は『勇者ヨシヒコ』シリーズでメガホンを取った福田雄一が務めた。 この度発売が決定したLINEスタンプは、本作に出演した豪華キャストたちの名台詞「その痛みには興味がある」(武市変平太/佐藤二朗)「勘弁してくだせぇ」(沖田総悟/吉沢亮)などが添えられ、個性が豊かな登場人物たちの特徴が最大限に活かされたスタンプになっているという。 映画『銀魂』は7月14日(金)より公開中。 【関連記事】 ・映画『銀魂』公式サイト ・橋本環奈オフィシャルブログ ・小栗旬主演の映画『銀魂』ジャパンプレミア開催 キャストら15人が浴衣姿で登場 ・小栗旬主演の映画『銀魂』 メインキャストの笑いあふれるメイキング映像“万事屋篇”解禁 ・映画『銀魂』の原作者・空知氏による対抗心あふれる書きおろしメッセージ、一部公開「海賊に勝たせて」
カテゴリー:

映画『銀魂』出演の橋本環奈が震災地・熊本で舞台挨拶「驚きましたし心を痛めました」 - 07月18日(火)17:04 

小栗旬が主演を務める映画『銀魂』に出演する橋本環奈が7月11日(火)、熊本県熊本市のショッピングセンター“ゆめタウンはません”内のTOHOシネマズはませんにて、本作試写会の舞台挨拶を行った。 本作は空知英秋氏による人気コミック『銀魂』を実写映画化したもので、SFと時代劇がミックスされた世界を舞台にした、人情と笑いがあふれるアクションエンターテイメント作品。 主演の小栗旬をはじめ、菅田将暉、柳楽優弥、新井浩文、吉沢亮、早見あかり、ムロツヨシ、長澤まさみ、岡田将生、佐藤二朗、菜々緒、安田顕、中村勘九郎、堂本剛ら個性豊かな役者陣を起用し、監督は『勇者ヨシヒコ』シリーズでメガホンを取った福田雄一が務めた。この日TOHOシネマズはませんで舞台挨拶をした橋本は、劇中で主人公・銀時の仲間である神楽(かぐら)を演じている。 TOHOシネマズはませんは2016年4月に発生した熊本地震の影響で約1年間営業を停止。その後2017年4月20日にようやく営業を再開できるようになったという。この経緯をふまえ、橋本は「熊本に来られて、すごく嬉しいです!初めて映画に出演させていただいた時に撮影した場所が熊本だったので、また来たいなとずっと思っていました」と自身と熊本との思い出を語りつつ、「私がこの「ゆめタウン」さんのイメージキャラクターをさせていただいてることもあって、最初の損壊の報を聞いた時は驚きましたし...more
カテゴリー:

もっと見る

「岡田将生」の画像

もっと見る

「岡田将生」の動画

Wikipedia

岡田 将生(おかだ まさき、1989年8月15日 - )は、日本俳優東京都出身。スターダストプロモーション所属。

略歴

中学2年生の時に原宿でスカウトされ、当時はバスケットボール部の活動に夢中だったためいったん断るも高校進学後に事務所と連絡を取りデビューに至る。

2006年、日本工学院専門学校のCMでデビュー。同年、テレビドラマ東京少女(BS-i)でドラマデビューを果たす。

2007年、映画天然コケッコー、テレビドラマ生徒諸君!(テレビ朝日)、花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜(フジテレビ)でメインキャストを務める。

2008年、テレビドラマフキデモノと妹(テレビ朝日)で初主演。

2008年冬から2009年にかけて、主役級で出演する映画5本(魔法遣いに大切なこと、...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる