「岡崎紗絵」とは?

関連ニュース

【僕やり連載】ラスト2話!気になる結末をプロデューサーに直撃! - 09月12日(火)20:30 

毎週火曜夜9時から放送中の窪田正孝主演ドラマ「僕たちがやりました」(カンテレ制作、フジ系)。本作は、「週刊ヤングマガジン」(講談社)で連載されていた同名漫画をドラマ化。 【写真を見る】米田孝Pが”ラスボス”と語る輪島(古田新太)は最後、トビオたちに何うぃ仕掛ける⁉/(C)カンテレ “そこそこ”の日常を大切にしてきた若者4人が、あるいたずらをきっかけに爆破事件の容疑者になってしまう”青春逃亡サスペンス”である。 ザテレビジョンWEBの“僕やり”スペシャル連載では毎週火曜に、キャスト陣のインタビューや、収録の裏側などをたっぷりと紹介。第9回では、気になる最終回の展開や見どころを米田孝プロデューサーに聞いた。 ■ 終盤のキーパーソンを教えてください。 それは輪島(古田新太)ですね。輪島はトビオたちの行動を困難にしていくという“ラスボス”的要素があります。トビオ(窪田)たちが立ち向かうには、あまりに強大な闇社会の象徴です。そんな圧倒的な現実に対して、彼らが最後立ち向かっていきます。 また、ドラマのオリジナルキャラである菜摘(水川あさみ)も、トビオたちの思いや行動に影響し合っていきます。 ■ トビオと蓮子(永野芽郁)の恋愛はどうなっていくのでしょうか? トビオにとって蓮子は、爆破事件のことも含めて今までのジレンマをリセットできる力のある“女神”のような存在。それは、7話のラストで「今俺、本当...more
カテゴリー:

僕やりヒロイン・永野芽郁「蓮子って本当に強い」 - 09月12日(火)12:00 

現在放送中のドラマ「僕たちがやりました」(毎週火夜9:00-9:54、フジ系)より、ヒロインを務める永野芽郁が9月12日(火)放送・第9話の見どころなどを語った。 【写真を見る】窪田正孝の”頭ぽんぽん”にキュン必至!/(C)カンテレ 同ドラマは、“そこそこ”の日常を大切にしてきたトビオ(窪田正孝)を始めとする若者4人が、あるいたずらきっかけに爆破事件の容疑者となってしまう青春逃亡サスペンス。 前週では、新田真剣佑演じる市橋の死という衝撃的な展開で締めくくられ、先の読めない展開で視聴者をザワつかせた。 その後が気になる第9話について、トビオの彼女・蓮子を演じる永野は「第9話はトビオと蓮子の関係の深さが出ている回。お互いの事を考えているからこそ、言い出せないこともある。なので、やっぱり蓮子ってトビオの事を本気で好きなんですね。本心をあまり語らないトビオを優しく受け止める姿に、蓮子って本当に強いなと思いました」とコメント。 また、これまでの撮影で特に楽しかったシーンについて、第9話のトビオとの水族館デートのシーンを挙げる。「トビオとデートをする”最初で最後感”が強かった。楽しかったけれど、トビオの背中を見て『離れてどっかに行っちゃうのかな…』と感じたところは切なかったです」と明かす。 そして、永野は今作を「私自身は何かに向き合うことに抵抗はない方ですが、改めて向き合うことには責任が伴い、...more
カテゴリー:

「岡崎紗絵」の画像

もっと見る

「岡崎紗絵」の動画

Wikipedia

岡崎 紗絵(おかざき さえ、1995年11月2日 - )はティートライブ エンターテイメント、日本女性ファッションモデル、女優。ティートライブ エンターテイメント所属。以前はセントラルジャパンに所属していたセントラルジャパン岡崎紗絵プロフィール。

略歴

2012年8月に開催された雑誌Seventeen(集英社)の専属モデルオーディション「ミスセブンティーン2012」に6,515人の応募者の中から広瀬すず・高堰うらら・藤井サチらと共に選ばれ、同誌専属モデルになる。

2015年4月号をもって専属モデルを卒業する。7月公開の、映画脳漿炸裂ガールでは城野モクハ役として出演し、女優デビュー。

2016年3月、Ray(主婦の友社)5月号から同誌専属モデルとなる岡崎紗絵、Ray専属モデルに仲間入りしました! ''Ray | TOKYO CAWAII MEDIA カワイイ メディア'' (2016年3月23日) 2016年11月4日閲覧。

受賞歴
  • ミスセブンティーン(2012年)
...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる