「山田花子」とは?

関連ニュース

【芸能】尼神インター誠子・モテ技術を公開「ボディタッチをさせる」 - 10月14日(土)16:17  mnewsplus

お笑いコンビ・尼神インターが14日、京都市内の各地で開催中の『京都国際映画祭』(15日まで)内で映画『ありえなさ過ぎる女~被告人よしえ』の舞台あいさつに登壇。 ブサカワなフェイスで人気を集めている誠子がモテるための技術を明かした。 同作は吉本新喜劇の浅香あき恵が主演。演じるのは、3人の男性を殺害した容疑で逮捕された60歳独身女性・佐野よしえ。 殺人ではなく、よしえに惚れ込んだ男性たちが四角関係のもつれにより殺し合ったと、無罪を主張する物語。 映画には出演していないが、同じ吉本に所属する女芸人として舞...
»続きを読む
カテゴリー:

2位安室奈美恵は19才の子持ち!ママに見えないランキング - 10月13日(金)08:47 

 4日、女優の相武紗季(32)が第一子を出産したことを所属事務所が発表しました。本人もSNSで、「母子ともに元気で、支えてくださった皆様に感謝でいっぱいです」と感激した様子で謝辞を述べています。  仕事復帰する時は生活感を出さない姿で登場するのでしょうが、子持ちと思えない人は芸能界にいっぱい。そこで30代女性200人に「ママに見えない芸能人」について聞いてみました(※)。  女子SPA!編集部が独断で選出した候補者は29名。さっそく結果を見ていきましょう! ========= 「子どもがいるように見えない」と感じる女性有名人は誰ですか?(複数回答) 10位 菅野美穂 15% 9位 後藤真希 15.5% 8位 椎名林檎 17% 7位 吉瀬美智子 18% 6位 国仲涼子 19.5% 5位 木村カエラ 22% 4位 榮倉奈々 26% =========  9位の後藤真希(32)は2014年7月に一般男性と結婚し、翌年12月に第一子となる女児を出産。今年3月には長男が産まれ、二児のママとして奮闘中です。  さすが全盛期の『モー娘。』の元センター。ぺたんこのお腹や背中が大胆にあいた写真をInstagramに多数アップしており、その美貌は今も健在。母親として苦労もあるようで、娘がイヤイヤ期に突入しその大変さから「血管がちぎれるかと思った」とブログにつづっていたことも...more
カテゴリー:

【京都国際映画祭】尼神インター誠子・モテ技術を公開「ボディタッチをさせる」 - 10月14日(土)16:01 

 お笑いコンビ・尼神インターが14日、京都市内の各地で開催中の『京都国際映画祭』(15日まで)内で映画『ありえなさ過ぎる女~被告人よしえ』の舞台あいさつに登壇。ブサカワなフェイスで人気を集めている誠子がモテるための技術を明かした。 【写真】主演は浅香あき恵  同作は吉本新喜劇の浅香あき恵が主演。演じるのは、3人の男性を殺害した容疑で逮捕された60歳独身女性・佐野よしえ。殺人ではなく、よしえに惚れ込んだ男性たちが四角関係のもつれにより殺し合ったと、無罪を主張する物語。  映画には出演していないが、同じ吉本に所属する女芸人として舞台あいさつに登壇した誠子は「どうも。顔がデカ過ぎる女の尼神インターの誠子です」と自己紹介。ベレー帽を被ったせいで、おでこが全開となり、通常よりも顔の大きさが目立つ。誠子は「オシャレでやったのがアダとなった」と自虐し、相方の渚は「よりほんこんさんに近づいたね」とイジった。  主演のあき恵にキスシーンが3度もある本作。誠子は「あき恵姉さんは希望の光。美人じゃなくても、あんなにキスシーンがもらえるんだ。うらやましかった」と羨望の眼差しを送った。「初めてのビジネスキスはアインシュタインの稲田(直樹)さんやった。それがトラウマ。次は絶対に映画とかでイケメンとしたい」と夢見た。  映画では恋愛テクニックをいくつも披露している。その流れでモテ技についてのトークに。...more
カテゴリー:

勉強は「捨てる」ことが大事? - 10月09日(月)12:00 

勉強は、受験が終わっても一生続いてゆきます。資格試験の勉強や、あるいは会社の仕事にまつわる勉強などさまざまなタスクがあります。しかし、社会人になってからの勉強時間はそう多くは確保できません。平日は、夜は疲れて帰ってきて寝てしまうことがほとんどでしょう。休日にまとめて勉強すればいいやとなっても、こちらも平日の疲れを取るのに費やされることもしばしばです。 効率良い勉強法を見つける そんな状況において求められることは、効率的な勉強法ではないでしょうか。ポイントをしぼって勉強するということですね。並木秀陸による『捨てる勉強法:試験は参考書の3割で一発合格できる!』(明日香出版社)は、限られた時間で勉強の成果をあげるためにはどうすればいいのかということを、資格試験などの具体例を出して紹介しています。 マーキングで勝負 著者は、ノート作りや、マーキングなどの従来の勉強法には否定的です。これらの勉強法は効果がまったくないわけではありませんが、ある程度の時間がある人に向けたものです。時間がない人はポイントに絞った勉強をする。そこにはまずどこが重要であるかを見極めて、残りの部分は思い切って捨てる必要があることを述べます。例えば、周辺の領域をフォローするよりも、過去問を徹底的にやって答えまで丸暗記してしまうといった大胆な方法が記されていますので、勉強はしたいのだけれども、とにかく時間が足りないとい...more
カテゴリー:

「山田花子」の画像

もっと見る

「山田花子」の動画

Wikipedia

山田 花子(やまだ はなこ)

関連項目

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる