「山田涼介」とは?

関連ニュース

「もみ消して冬」山田涼介の変顔の才能に見とれて呆れて今夜2話 - 01月20日(土)09:45 

秀作「このときは想像もしていなかった。母が亡くなって以来の家族の危機が、間近に迫っていることを……」2018年1月13日(土)よる10時から放送スタートのドラマ『もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~』(日本テレビ系列)。主演は山田涼介(Hey!Sey!JUMP)。そして、山田の兄弟役として波瑠、小澤征悦が出演する。脚本は、ドラマ『プロポーズ大作戦』(フジテレビ系列)や『世界一難しい恋』(日本テレビ系列)の金子茂樹だ。第1話 あらすじエリート警察官・北沢秀作(山田涼介)は、天才外科医の兄・博文(小澤征悦)、敏腕弁護士の姉・知晶(波瑠)、そして私立中学校の学園長である父・泰蔵(中村梅雀)から、名家の末っ子としてさまざまなプレッシャーをかけられ育ってきた。エリート一家の彼らを、世間は「平成の華麗なる一族」と呼ぶ。泰蔵は、生徒の母親に裸の写真を撮られ金銭を要求されていた。それを知った三兄弟は、父を助けるために奔走する。いったい何百面相できるのか山田涼介泰蔵「裸の写真を撮られた」秀作「え?」博文「え?」知晶「裸って、どういうこと?」泰蔵「寝ている間に、全裸の写真を撮られた」秀作(嘘だろ? 嘘だろ、父さん。迂闊な行動にはあれほど注意しろと言ってきた父さんに限って、そんなことあるはずないよねっ!)父の失態に驚いた秀作の顔がアップになる。家族で食卓を囲んでいるだけなのに、まるで舞台の上にいる...more
カテゴリー:

黒島結菜、小瀧望らが北海道を舞台に熱演 映画『プリンシパル』撮影現場レポート - 01月19日(金)12:00 

 女優の黒島結菜、ジャニーズWESTの小瀧望がW主演する映画『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』(篠原哲雄監督 3月3日公開)の撮影の模様と、メイキング写真が19日、公開された。 【メイキング写真】優しそうな笑顔を見せる高杉真宙  同作は、いくえみ綾氏の人気漫画『プリンシパル』を実写化。北海道・札幌に引っ越してきた女子高生・住友糸真(黒島)が、タイプが真逆のイケメン男子2人と距離を縮め、恋に落ちる姿を描く。  いくえみ氏の漫画でトップの人気を誇るキャラクター・舘林弦を小瀧、弦の幼なじみで同じく学校の人気者・桜井和央を高杉真宙、糸真の友達で弦に密かに好意を抱く国重晴歌を川栄李奈が演じる。  撮影は、冬パートを2017年2月~3月、夏パートを同6月に全編北海道で行われた。  クランクインは、雪の降る2月の札幌。とある私立高校にて、糸真が転校してくる「札幌市立札恵高校」のシーンから始まった。最初は、転校生としてクラスメートに紹介された糸真が弦と初めて出会う場面。弦に「そこは和央の席だ!」とすごまれた糸真が「私はもうどこにも行けないの!」と叫ぶように返した言葉は、この映画のテーマにもなっている。  篠原監督は、まず自分で演じて表現する演技指導を行った。3年前に篠原監督のワークショップで演技指導をしてもらった経験があるという黒島も、「監督自ら糸真役を演じてみせてくれたの...more
カテゴリー:

【視聴率】キムタク主演「BG」初回好発進15・7% - 01月19日(金)09:14  mnewsplus

元SMAPの木村拓哉(45)の1年ぶりの主演ドラマとなるテレビ朝日「BG~身辺警護人~」(木曜後10・00)が18日、15分拡大でスタートし、平均視聴率は15・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが19日、分かった。 木村にとって、TBS日曜劇場「A LIFE~愛しき人~」(日曜後9・00)以来、1年ぶりの連続ドラマ主演で、15年4月期の「アイムホーム」以来の同枠主演。 今クールは、木村と同じジャニーズ事務所所属のタレントが主演するドラマが並んだことでも話題に。 それぞれの作品の初...
»続きを読む
カテゴリー:

ダイナマイト心中尾野真千子が歌う主題歌も!スキャンダラスな本予告が解禁 - 01月18日(木)04:00 

映画「素敵なダイナマイトスキャンダル」(3月17日公開)の本ポスター、本予告が解禁され、尾野真千子が初めて映画主題歌を担当することが明らかになった。 本作は、母親が隣家の青年と“ダイナマイト心中”を遂げるという壮絶な経験を持つ末井が、キャバレーの看板描きから伝説の雑誌編集長になるまでの、波乱万丈な半生を描いた青春グラフィティー。 柄本佑が主人公・末井昭を演じる他、前田敦子、三浦透子、峯田和伸、松重豊、村上淳、尾野らが出演する。 今回解禁された本予告では、「ダイナマイト心中する母」を演じた尾野と、原作者である末井昭氏がデュエットした主題歌を披露している他、音楽監督を務めた菊地成孔が某有名写真家を彷彿とさせる「写真家・荒木さん」を演じる姿も。“ピー音”を使ったシーンも増え、ティザー予告からより一層スキャンダラスな本予告となっている。(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・向井理と尾野真千子はお似合い“夫婦”!?幼少期の体験に共通点 ・柄本佑が伝説のエロ雑誌の名編集長に!? ・柄本佑と安藤サクラの運命的な出会いとは ・山田涼介主演作に尾野真千子ら“こだわりのキャスト”集結!
カテゴリー:

【芸能】ジャニーズから6人組「King&Prince」今春デビュー★2 - 01月17日(水)18:38  mnewsplus

 ジャニーズ事務所から新たな6人組「King&Prince」が今春にCDデビューすることが17日、発表された。同事務所のCDデビューは、 14年4月の「ジャニーズWEST」以来4年ぶり。レコード会社大手「ユニバーサルミュージック」と合同で設立する新レーベル「Johnnys’ Universe」 の第1弾アーティストとしてデビューする。  6人は15年にテレビ朝日のイベント「夏祭り SUMMER STATION」の応援サポーターを務めるユニット「Mr.King VS Mr.Prince」 として結成。その後は「Mr.KING」「Prince」として活動していた。現在は少年隊・東山...
»続きを読む
カテゴリー:

市原隼人の格好よさが溢れる! 柳葉敏郎が絶賛 - 01月19日(金)17:40 

市原隼人主演の新土曜ナイトドラマ「明日の君がもっと好き」(毎週土曜夜11:05-11:59、テレビ朝日系)の記者会見が都内で行われ、出演者たちが登壇した。 【写真を見る】市原隼人は、演じる亮について「好きなものが同じ。ぴったりな役」と笑った 1月20日(土)にスタートする本作は、“人生に一度だけの大切な恋”をテーマに、恋に冷めた4人の男女が織り成すラブストーリー。会見には、森川葵演じる丹野香が働くガールズバー「桃の秘密」のセット内で行われ、市原、伊藤歩、森川、白洲迅、志田未来、渡辺大、柳葉敏郎、三田佳子が出席した。 ■ 市原「松尾亮は自分にぴったりな役」 恋に奥手な造園デザイナー・松尾亮を演じることについて、市原は「言葉が下手で、バイクとカメラが好きで、自分にぴったりな役だなと思いました。自分の愛車を撮影で使っているんですが、それを見てるのがすごく好きで、そのために1話はもう10回くらい見ちゃいました(笑)。僕の好きなことに囲まれて演じられる現場なので、すごくうれしいです」と撮影を心から楽しんでいる様子。 美人社長秘書なのに男運がのない、里川茜役の伊藤は「今回の作品は、それぞれ純粋な恋とか愛を求めている男女が、自分のアイデンティティーを通してどのように変化していくのか、展開をすごく楽しみにしています。そして、その作品の一部になれることをすごくうれしく思ってます」と今作を紹介した。 ...more
カテゴリー:

【視聴率】キムタク主演「BG」初回好発進15・7%★2 - 01月19日(金)11:24  mnewsplus

元SMAPの木村拓哉(45)の1年ぶりの主演ドラマとなるテレビ朝日「BG~身辺警護人~」(木曜後10・00)が18日、15分拡大でスタートし、平均視聴率は15・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが19日、分かった。 木村にとって、TBS日曜劇場「A LIFE~愛しき人~」(日曜後9・00)以来、1年ぶりの連続ドラマ主演で、15年4月期の「アイムホーム」以来の同枠主演。 今クールは、木村と同じジャニーズ事務所所属のタレントが主演するドラマが並んだことでも話題に。 それぞれの作品の初...
»続きを読む
カテゴリー:

植物系男子を演じる市原隼人「自らを亮というキャラクターに投影したい」 - 01月19日(金)08:00 

ベテラン脚本家の井沢満が満を持して贈る異色のヒューマン・ラブストーリー「明日の君がもっと好き」(テレビ朝日系)が1月20日(土)にスタートする。市原隼人は、主人公で恋愛に興味がない“植物系”男子・松尾亮を演じる。 【写真を見る】市原が伊藤歩と共演するのは11年ぶり/撮影=大石隼土 「僕は世の中で流行しているものや言葉に疎くて“植物系”が何なのか分かりませんでした(笑)。でも、人から聞いた話やネットなどの情報だけではなく、自分で感じたことや思ったことを亮というキャラクターに投影したいですね。亮自身も、主観と俯瞰の両方を持ちながら、自分の物差しでしっかりと周りを見ている男ですから。今回の作品は、全てのキャラクターが“主演”。それぞれに物語があるんです。お互いにぶつかり、感じ合うことでどんな化学反応が生まれるのか楽しみです。ラブストーリーであることを忘れるぐらい、繊細で濃密な人間ドラマが展開されます」 亮の趣味は水彩画とカメラとバイク。この設定に強く引かれたとか。 「僕もカメラとバイクが趣味なので、素直にうれしいですね。台本に“和洋折衷の服装でバイクに乗っている”と書いてあるんですけど、亮は日本ならではの文化と言いますか、古き良き心を持ち、古くからある物が好きな男なんです。劇中で乗っているバイクは僕の愛車を使わせていただいています。古くて扱いにくいんですけど、乗りこなしたときの爽快感が気...more
カテゴリー:

【テレビ】冬ドラマにジャニーズ主演が溢れかえる理由 強気の全方位営業はスゴいのかやりすぎか - 01月18日(木)02:02  mnewsplus

http://toyokeizai.net/articles/-/204712 2018年01月17日 木村 隆志 : コラムニスト、人間関係コンサルタント、テレビ解説者 2018年スタートの冬ドラマが次々に始まっていますが、あちらこちらで聞こえてくるのは、「これもジャニーズ主演?」「今期は多くない?」という声。 実際、プライム帯(19~23時)で、元SMAPの木村拓哉さん主演「BG~身辺警護人」(テレビ朝日系)、嵐の松本潤さん主演「99.9%-刑事専門弁護士-SEASONⅡ」(TBS系)、KAT-TUNの亀梨和也さん主演「FINAL CUT」(フジテレビ系)、Hey! Say! JUMPの山田涼介さ...
»続きを読む
カテゴリー:

広瀬すず主演『anone』初回視聴率9.2%でも、その濃さに圧倒された - 01月17日(水)15:45 

 広瀬すず主演、『東京ラブストーリー』『カルテット』の坂元裕二脚本ということでこの冬注目のドラマのひとつである『anone』(日本テレビ系、水曜夜10時)。第1話の視聴率は9.2%でしたが、数字以上に中身の濃い内容でした。  まず目を引いたのが、ドラマが開始されておよそ8分間、主人公であるハリカ(広瀬)がまったく姿を見せない、という演出です。  単純に考えれば、誰もが主演である彼女の姿を一番最初に見たいところですが、予想を裏切ってファーストシーンはカレーショップの店長・持本(阿部サダヲ)が震える手でフリスクを取り出し(しかもうまく出せない)、病院で担当医から「止まない雨はありません」と陳腐な名言を添えられ余命宣告される場面でした。  その後も、持本の店を訪れた自殺願望のある謎の女性・るい子(小林聡美)、ドラマのタイトルと同じく「あのね」と読む亜乃音(田中裕子)が登場するも、なかなかハリカは出てきません。そうしているうちにタイトルバックが流れ、ようやくハリカが出てきたと思ったら後ろ姿(!)という念の入れよう。  このこだわりぶりに「この作品は単なる“広瀬すず主演ドラマ”ではない」という坂元さんおよびスタッフの気合いと覚悟が感じられました。 ◆謎だらけのストーリーに多彩な登場人物たち  ドラマでハリカが働いているのは、いわゆる特殊清掃業。アパートなどで孤独死した住人の部屋の...more
カテゴリー:

もっと見る

「山田涼介」の画像

もっと見る

「山田涼介」の動画

Wikipedia

山田 涼介(やまだ りょうすけ、1993年5月9日 - )は、日本の歌手俳優タレントで、男性アイドルグループHey! Say! JUMPのメンバー。

東京都出身。ジャニーズ事務所所属。

略歴
  • 2006年7月1日、ドラマ探偵学園Qでテレビドラマ初出演。
  • 2007年、期間限定5人組ユニットHey! Say! 7が結成され、シングル「Hey! Say!」でCDデビュー。
  • 2007年9月24日、10人組アイドルグループHey! Say! JUMPが結成「Hey!Say!JUMP」メンバー全員平成生まれ!ジャニーズ最多10人グループ誕生!。
  • 2007年11月14日、Hey! Say! JUMPのメンバーとして、シングル「...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる