「山田涼介」とは?

関連ニュース

「ハガレン」4DX版は山田涼介&曽利監督が監修、火炎錬成のシーンで焦げた香り - 11月20日(月)12:00 

荒川弘原作による実写映画「鋼の錬金術師」4DX版の予告編が公開された。
カテゴリー:

山田涼介、「鋼の錬金術師」4DXを監修!こだわったのはあのキャラの名シーン - 11月20日(月)12:00 

 「Hey! Say! JUMP」の山田涼介が、荒川弘氏の人気コミックを実写映画化した主演作「鋼の錬金術師」の4DXを監修していたことがわかった。  「ピンポン」の曽利文彦監督が手がけ、山田に加えて本田翼、ディーン・フジオカ、蓮佛美沙子、本郷奏多、國村隼、夏菜、大泉洋、佐藤隆太、小日向文世、松雪泰子らが結集。物質を変化させる“錬金術”が中心の世界を舞台に、失った母を生き返らせるため人体錬成の禁忌を犯したエド(山田)&アル(水石亜飛夢)兄弟が、絶大な力を秘めた賢者の石を求め旅する姿を描く。既に世界190カ国以上での公開が決定している。  4DXとは座席が動く、水や風が吹き出すなど10以上の演出が楽しめる体感型上映システム。「五感をすべてくすぐってくれる」と4DXの魅力について語る山田は、ディーン演じるマスタング大佐の“火炎錬成”のシーンに着目。「焦げた香りで嗅覚(きゅうかく)をくすぐるのがいいのかなと思って、そこは言わせていただきました」と明かしている。  曽利監督も積極的に意見を出したそうで、キャラクターごとに違った香りが漂う演出、エドとアルの兄弟が人体錬成に失敗したシーンでは稲妻、雨のシーンでは実際に雨を感じられるような水の演出、エドの初登場シーンでは、劇中同様に砂ぼこりを感じることができるという。なお、山田と曽利監督が4DXについて語る映像は、公式YouTube(http...more
カテゴリー:

【芸能】Hey!Say!JUMP山田涼介『鋼の錬金術師』にブーイングの嵐で酷評レビュー相次ぐ - 11月18日(土)08:01  mnewsplus

11月15日、Hey!Say!JUMP山田涼介(24)主演の映画『鋼の錬金術師』(以下『ハガレン』)のジャパンプレミアが、東京・TOKYO DOME CITY HALLで行われた。 主演の山田はもちろん、キャストの本田翼、ディーン・フジオカ、蓮佛美沙子らが勢ぞろいし、会場に華を添えていた。 同作は、2001年~10年まで「月刊少年ガンガン」(スクウェア・エニックス)で連載されていた同名マンガを原作とした映画。 単行本は全27巻発売されており、累計発行部数は6,100万部を記録する大ヒット作だ。国内のみならず、 海外にも熱狂的なファンを抱えてい...
»続きを読む
カテゴリー:

山田涼介が「鋼の錬金術師」エドの姿でanan表紙飾る、朴ろ美との対談も - 11月17日(金)12:00 

荒川弘原作による実写映画「鋼の錬金術師」でエド役を演じる山田涼介(Hey! Say! JUMP)が、11月29日発売のanan No.2080(マガジンハウス)にて役柄の姿で表紙を飾る。
カテゴリー:

山田涼介「ファンにプレゼント」岡本は初親子で紅白 - 11月17日(金)07:35 

 大みそかの第68回NHK紅白歌合戦(午後7時15分開始)の出場者発表会見が16日、都内の同局で行われた。  今年デビュー10周年を迎えたHey!Say!JUMPは、節目での初出場を喜んだ。  山田涼介(24)は「10周年の締めくくりに…
カテゴリー:

山田涼介、「鋼の錬金術師」4DXを監修!こだわったのは“あのキャラ”の名シーン - 11月20日(月)12:00 

「Hey! Say! JUMP」の山田涼介が、荒川弘氏の人気コミックを実写映画化した主演作「鋼の錬金術師」の4DXを監修していたことがわかった。「ピンポン」の曽利文彦監督が手がけ、山田に加えて本...
カテゴリー:

【映画】実写版「鋼の錬金術師」の映画レビューが物議…公開前にも関わらず評価が両極端「中国人雇った?」 - 11月19日(日)16:49  mnewsplus

http://news.livedoor.com/topics/detail/13912647/ 2017年11月19日 16時10分 トピックニュース 12月1日公開予定の実写版映画「鋼の錬金術師」の映画レビューに、公開前から賛否両極端の評価が記載され始め、ネット上で物議を醸している。 同作は漫画家・荒川弘氏の同名漫画を実写化したもので、主演をHey!Say!JUMP・山田涼介が務め、脇を固める演者に本田翼やディーン・フジオカら人気俳優を起用。公開前から話題となっている。 そんな中、あるTwitterユーザーが19日、「ハガレン実写の評価一晩で上がりすぎだろと思ったらお察...
»続きを読む
カテゴリー:

ananの表紙に山田涼介さんasエドワード・エルリックが登場!撮影エピソードはこちら|「人生を変えるアニメ。」特集 - 11月17日(金)23:31 

「anan」2080号11/29水曜日発売「感動も涙もときめきも。すべてがつまってます! 人生を変えるアニメ。」特集、表紙では山田涼介さんがエドワード・エルリックに! 今回の表紙撮影の様子を紹介します。anan編集部コスチュームに身を包んだ瞬間、 “エドワード・エルリック”が舞い降りた! 衣装の西原梨恵さんが作られたエドのマント。エドは、扉の先へ…? anan2080号(11月29日発売)「人生を変えるアニメ。」の表紙はかなり話題になりそう。山田涼介さんが、熱演した映画『鋼の錬金術師』の主人公、エドワード・エルリックとして登場です! anan史上初の、役でのカバー撮影となりました。 この日は朝からスタジオでトンテンカンテン…“ハガレン”の世界観に寄り添うべく、中世ヨーロッパ風の外壁や扉、鉄鋼を特別に作ってもらっていました。その完成度たるや実に素晴らしく、グラビアを見ても、まさか誰もこれが真っ白なスタジオで撮ったとは思わないでしょう? 当の山田さんもスタジオ入りしてすぐ、「わ、すげぇ…!」と驚嘆の声を上げてくださいました。 今回、映画のプロモーションのために再度金髪にしていた山田さん。エクステをつけ、コスチュームを纏うと、そこには紛れもないエドが降臨! 「1年ぶりに袖通したから、やっぱり緊張するな(笑)」と言う彼ですが、外壁の前に立った瞬間、何かが降りてきたようにエドの表情に変化。...more
カテゴリー:

山田涼介、『anan』史上初”役の姿”で表紙に! エドの姿で挑む - 11月17日(金)12:00 

アイドルグループ・Hey! Say! JUMPの山田涼介が、主演映画『鋼の錬金術師』(12月1日公開)で演じるエドワード・エルリックとして29日発売の雑誌『anan』表紙を飾ることが17日、わかった。
カテゴリー:

<紅白歌合戦>三浦大知、紅白初出場に「恩返しができるようなパフォーマンスを」 - 11月16日(木)15:16 

 大みそかに放送される『第68回NHK紅白歌合戦』(19時15分~23時45分放送)の出場歌手発表記者会見が16日、都内で行われ、出場する全46組の中から紅組4組(丘みどり、SHISHAMO、TWICE、Little Glee Monster、白組6組(エレファントカシマシ、竹原ピストル、トータス松本、Hey! Say! JUMP、三浦大知、WANIMA)の計10組の初出場が発表された。【関連】『第68回 NHK紅白歌合戦』出場歌手発表記者会見の模様 会見にはトータス松本以外の初出場9組が出席。圧巻のパフォーマンスでも知られる三浦は、「日本で歌をやっている全員が目指している場所だと思っているので、うれしく思っております」と初出場の喜びを語り、「テレビの前で応援してくださった皆さんや支えてくださっている皆さんに、恩返しできるようなパフォーマンスをできたらと思います」と気合十分。 ロックバンド・エレファントカシマシの宮本浩次は、感動の言葉をまとめきれず思わず立ち上がるそぶりも見せて会場を笑いに包みながら、「夢でしたから。喜びを噛みしめたいと思っております」と言葉を紡いだ。 また、WANIMAからはKENTAが「僕たちは普段はライブハウスやフェスで活動していますけど、紅白が決まってめちゃめちゃ嬉しいです。めちゃくちゃ夢があるなと思いました」、竹原は「自分が紅白歌合戦に出させていただけると...more
カテゴリー:

もっと見る

「山田涼介」の画像

もっと見る

「山田涼介」の動画

Wikipedia

山田 涼介(やまだ りょうすけ、1993年5月9日 - )は、日本の歌手俳優タレントで、男性アイドルグループHey! Say! JUMPのメンバー。

東京都出身。ジャニーズ事務所所属。

略歴
  • 2006年7月1日、ドラマ探偵学園Qでテレビドラマ初出演。
  • 2007年、期間限定5人組ユニットHey! Say! 7が結成され、シングル「Hey! Say!」でCDデビュー。
  • 2007年9月24日、10人組アイドルグループHey! Say! JUMPが結成「Hey!Say!JUMP」メンバー全員平成生まれ!ジャニーズ最多10人グループ誕生!。
  • 2007年11月14日、Hey! Say! JUMPのメンバーとして、シングル「...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる