「山田栄子」とは?

関連ニュース

絶対泣ける! おすすめ感動アニメ30選 名言・名シーンに涙! - 03月13日(月)16:00 

アニメの中には、「泣ける感動アニメ」が数多くあります。最近では子供向けアニメの中でも、大人がついうるっときてしまう描写が盛り込まれているので、油断できなかったりしますね。また、そうした泣ける感動アニメは完成度も高く、普段アニメをあまり見ない人でもじっくり楽しめるものばかりです。今回は、大人でも感動して泣けるアニメをまとめてみました!■涙腺崩壊間違いなし! 感動&号泣アニメ20 選●泣けるおすすめ感動アニメ1 『響け!ユーフォニアム』TVシリーズ中学生活最後の吹奏楽コンクールで「金賞」を取りながらも関西大会へ進めなかった大吉山北中学校。ユーフォニアムを担当する黄前久美子は金賞だったこと満足しますが、その横ではトランペットを担当する高坂麗奈が悔しさで泣いています。久美子は麗奈に「本気で全国行けると思った?」と不用意な一言を発し、怒らせてしまいます。そして時は流れ、久美子は中学までの関係をリセットしようと、知り合いの少ない高校に入学。友人に誘われて吹奏楽部の見学に行きますが、そこで麗奈と再会し……。高校の吹奏楽部を舞台にした青春感動アニメです。さまざまな問題を抱える吹奏楽部が、全国大会に出場するために一つずつ問題を解決し前に進んでいく過程が描かれています。久美子も吹奏楽に本気で取り組んでいませんでしたが、麗奈と深く関わるようになって心境が変化していきます。1期終盤で、久美子が「悔しい」と...more
in English
カテゴリー:

「山田栄子」の画像

もっと見る

「山田栄子」の動画

Wikipedia

山田 栄子(やまだ えいこ、1954年6月13日 - )は、日本女性声優。かつては青二プロダクションに所属していた。現在は81プロデュース所属。神奈川県横浜市神奈川区子安出身。本名:久村 栄子(ひさむら えいこ 旧姓:山田)。

人物紹介 特色

主に1980年代を中心に活躍。女性としては低めの声質だが、役柄によっては高音域も使用する。役に入り込み、感情を理解した上で演じることを信念としている。

経歴

1979年に赤毛のアンのアン・シャーリー役でデビュー。当初は女性の役が多かったが、1980年の太陽の使者 鉄人28号(金田正太郎役)以降、少年役を演じる機会も増加。1983年から放送されたキャプテン翼(昭和版)での岬太郎役は、特に高評価を受けた。

1985年の小公女セーラでは、主人公セーラのいじめ役・ラビニアを担当。以降、小悪魔的な要素も多...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる