「山田大樹」とは?

「山田大樹」の画像

もっと見る

「山田大樹」の動画

Wikipedia

山田 大樹(やまだ ひろき、1988年7月30日 - )は、茨城県つくば市出身の福岡ソフトバンクホークスに所属するプロ野球選手投手)。

経歴 プロ入り前

つくば秀英高校では最速143km/hの速球を武器に1試合23奪三振を記録した読売新聞、2006年7月7日付朝刊、茨城地方面。3年生だったの夏の県大会では背番号10ながら毎日新聞、2006年7月6日付朝刊、茨城地方面県内ナンバーワン左腕と評され、チームの先発投手の二枚看板としてベスト8進出に貢献した。なお、高校時代には大リーグのスカウトも視察に訪れたという朝日新聞、2010年6月11日付朝刊、P.21。同年のドラフトにてソフトバンクから育成選手として指名を受けた。大学進学も検討していたが朝日新聞、2006年11月22日付朝刊、茨城地方面ソフトB育成枠山田に指名あいさつ 2006年11月23日 日刊スポーツ九州、支度金300万円、年俸240万円(いずれも推定)で入団した読売新聞、2006年11月28日付朝刊、西部版、P.25ソフトB育成ドラフト山田仮契約 2006年11月28日 日刊スポーツ九州。

プロ入り後

に左肘の手術を行った影響などもあって伸び悩み、育成選手の在籍期限となる3年間で通算24試合に登板...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる