「山本舞香」とは?

関連ニュース

山本舞香「『この雰囲気はツラい!!』って監督に言っちゃいました(笑)」 - 05月26日(金)08:00 

――ヒットを記録した映画シリーズのドラマ版「SRサイタマノラッパー~マイクの細道~」(テレビ東京ほか)に出演中の山本舞香。 【写真を見る】「生番組は緊張しっぱなしですごく疲れます(笑)」と語る山本/撮影=磯崎威志 山本:監督をはじめ出演者やスタッフの関係ができている中に、急に入るのはすごくやりづらかったです(笑)。皆さん10年近く一緒にやられているので、雰囲気もできていて…。ただ、ゲストも登場するしこのままではいけないと思い、「この雰囲気はツラい!!」って監督に言っちゃいました。こんなことが言えるって考えたらいい現場なんですが(笑)。それ以降、打ち解けて楽しく演じることができました ――山本演じるトーコは、青森・大間の方言を話すギャル。 山本:なまりは難しい! ずっと話していると何が間違っているのか分からなくって…。あまり自信ないです。ちなみにこの作品をやっていて一番楽しいのは、土地のおいしいものを食べられること。大間のマグロは本当に最高で。自分の出番がないときでも、登場した食事は毎回食べましたね! ――13歳のデビュー当時は、現場を楽しむ余裕もなかったとのこと。 山本:初めは、監督さんが言っていることが理解できませんでしたね。泣けと言われても、どうしたらいいの?という気持ちでいっぱいで、地元に帰りたかったくらい。感情を入れて芝居することが全く分からなかったんだと思います。それが少...more
カテゴリー:

『サイタマノラッパー』Blu-ray&DVD-BOX化!初回特典にイベント応募券 - 05月21日(日)06:00 

入江悠が監督・脚本を務めた映画のドラマ版『SRサイタマノラッパー~マイクの細道~』(テレビ東京ほか、毎週金曜24:52~)のBlu-ray&DVD-BOXが、8月23日(水)に発売されることがわかった。2009年3月に1作目の映画が公開されるやいなや、連日満員で立見を記録するなど話題をさらった『SRサイタマノラッパー』。続く2作目(2010年)、3作目(2012年)も数多くの賞を受賞するなど、若者を始め多くの観客を魅了した。そして、初のドラマ化となる本作は、IKKU(駒木根隆介)、TOM(水澤紳吾)、MIGHTY(奥野瑛太)のSHO-GUNGメンバー3人が、俳句を詠みながら旅した松尾芭蕉と同様に、“リズム”と“魂のラップ”を刻みながら旅する“ロードムービードラマ”。東北各地を彷徨いながら、憧れのライブイベントへの出演を目指す姿を描いている。Blu-rayとDVDには共通の「スペシャル特典」として、本編のメイキング映像、ビジュアルコメンタリー、そして4月7日にCLUB CITTA'で開催されたSHO-GUNGのライブ映像が封入。さらに初回封入特典として、Blu-ray&DVD-BOX発売記念イベントへの応募ハガキも付いてくる。<Blu-ray&DVD情報>【発売日】8月23日 (水)【価格】Blu-ray BOX/19,000円+税 DVD-BOX/15,200円+税【販売元】株式会...more
カテゴリー:

野村周平演じる「イケメン僧侶」にトーコ(山本舞香)が一目惚れ! - 05月19日(金)07:00 

入江悠が監督・脚本を務めた映画のドラマ版『SRサイタマノラッパー~マイクの細道~』(テレビ東京ほか、毎週金曜24:52~)の第7話が、5月19日に放送される。2009年3月に1作目の映画が公開されるやいなや、連日満員で立見を記録するなど話題をさらった『SRサイタマノラッパー』。続く2作目(2010年)、3作目(2012年)も数多くの賞を受賞するなど、若者を始め多くの観客を魅了した。そして、初のドラマ化となる本作は、IKKU(駒木根隆介)、TOM(水澤紳吾)、MIGHTY(奥野瑛太)のSHO-GUNGメンバー3人が、俳句を詠みながら旅した松尾芭蕉と同様に、“リズム”と“魂のラップ”を刻みながら旅する“ロードムービードラマ”。東北各地を彷徨いながら、憧れのライブイベントへの出演を目指す姿を描く。前回の放送で、福島猪苗代湖にある世界で唯一のヒップホップ寺で1週間の修行に耐えることができたら、ライブで披露する新曲を書いてもらえることになった「SHO-GUNG」。一方、失恋したカブラギ(皆川猿時)を慰めるため温泉に行っていたトーコ(山本舞香)は、戻ってきた途端、イケメン僧侶の青鬼(野村周平)に一目惚れ。「SHO-GUNG」と一緒にお寺で料理の手伝いをすることになる。そして、“言葉”と友達になるため厳しい修行に耐えている中、IKKU(駒木根隆介)は妹の芙美(柳ゆり菜)の結婚式とライブが同じ日に...more
カテゴリー:

白石麻衣、美しい背中を大胆披露 1年ぶり『LARME』ソロ表紙 - 05月17日(水)13:30 

 人気アイドルグループ・乃木坂46の白石麻衣(24)が、17日発売の女性ファッション誌『LARME 028 JULY』(徳間書店)の表紙に登場。1年ぶりのソロカバーモデルで、美しい肩と背中を大胆に露出した。 【別カット】齋藤飛鳥、山本舞香らもキュートなショットを公開  初夏を迎えてファッションが盛り上がる時期となり、同号では「LARMEらしい」サマースタイルを提案。肌見せコーデや水着、夏メイク、さらにダイエットなどを特集。  モデルとして、齋藤飛鳥(乃木坂46)や中村里砂などおなじみのラインナップに加え、前号に登場して読者からの反響が大きかった女優の山本舞香とタレントの大川藍をフィーチャーし、多数の企画に出演し、誌面を飾っている。そのほか、市川美織、永尾まりや、都丸紗也華、渡辺梨加(欅坂46)らも出演。  同誌の公式インスタグラム【@larmemagazine】では、撮影のオフショットなどを公開している。 【関連記事】 【写真集カット】白石麻衣、“裸にオーバーオール”の衝撃ショット解禁 【写真集カット】髪を濡らしカメラを見つめて…白石麻衣のアップ写真 【写真集カット】白い足をのぞかせ…カメラを見つめる白石麻衣 【GirlsAward】乃木坂・白石麻衣、ショーパンで美脚披露 圧巻ランウェイに大歓声 (17年05月03日) 【写真】乃木坂46・衛藤美彩、自慢の“お尻”ショッ...more
カテゴリー:

野村周平の僧侶姿が「イケメン」 - 05月12日(金)05:00 

俳優の野村周平が、5月12日に放送される『SRサイタマノラッパー~マイクの細道~』(テレビ東京ほか、毎週金曜24:52~)第6話にゲスト出演。イケメン僧侶・青鬼役を熱演する。2009年3月に1作目の映画が公開されるやいなや、連日満員で立見を記録するなど話題をさらった『SRサイタマノラッパー』。続く2作目(2010年)、3作目(2012年)も数多くの賞を受賞するなど、若者を始め多くの観客を魅了した。そして、初のドラマ化となる本作は、IKKU(駒木根隆介)、TOM(水澤紳吾)、MIGHTY(奥野瑛太)のSHO-GUNGメンバー3人が、俳句を詠みながら旅した松尾芭蕉と同様に、“リズム”と“魂のラップ”を刻みながら旅する“ロードムービードラマ”。東北各地を彷徨いながら、憧れのライブイベントへの出演を目指す姿を描く。第6話で、ライブで披露する新曲が必要な「SHO-GUNG」は、伝説のトラックメーカーTKD先輩の兄が住職をしているという福島・猪苗代湖にある寺を目指す。一方、前回失恋してしまったカブラギ(皆川猿時)を癒すため、トーコ(山本舞香)はカブラギを温泉へ連れていくことに。そして寺に到着した「SHO-GUNG」は住職を訪ねるも、ひょんなことから修行中の僧侶達と揉め、ラップで圧倒されてしまう。しかし、そこに現れたイケメン僧侶の青鬼(野村周平)の案内で住職に会わせてもらうことになるが……。 ...more
カテゴリー:

世界の歌姫カーリー・レイ・ジェプセンが『ピーチガール』応援団に - 05月24日(水)12:45 

映画『ピーチガール』のヒットを記念し、世界の歌姫カーリー・レイ・ジェプセンからキュートな写真が到着した。 累計発行部数1,300万部を超える、上田美和によるヒットコミックを実写映画化した『ピーチガール』は、ギャルっぽいけど中身は超ピュアな女子高生・もも、チャラくてお調子者な学校イチのモテ王子・カイリ、真面目で硬派なさわやか男子・とーじ、見た目は天使だけど中身は悪魔な沙絵、という個性あふれる4人が繰り広げる、予測不能な急展開のノンストップ・ラブストーリー。山本美月×伊野尾慧の豪華W主演に加え、真剣佑、永野芽郁という、今最も旬で勢いのあるフレッシュな顔ぶれが勢揃いしたことでも話題となっている。 全国301スクリーンで5月20日(土)に封切られた本作は、週末興行収入ランキングにおいて、実写邦画NO.1を獲得。(※5月20日、21日 興行通信調べ)さらに、鑑賞者アンケートでは満足度90.4%で、とくに10代における満足度は高く、満足度94.8%と圧倒的な数字を記録している。(※5月20日、21日 ㈱バルク調べ) そしてこのたび、本作の大ヒットを祝して、主題歌「コール・ミー・メイビー」を歌う“世界の歌姫”カーリー・レイ・ジェプセンから、“桃”を持ってポーズを決めた撮り下ろし写真が到着。キュートな笑顔を見せたカーリーの姿が公開された。 本作では、ポスタービジュアルのキャラクター4人と同...more
カテゴリー:

『サイタマノラッパー』Blu-ray&DVD-BOX化!初回特典にイベント応募券 - 05月19日(金)19:24 

入江悠が監督・脚本を務めた映画のドラマ版『SRサイタマノラッパー~マイクの細道~』(テレビ東京ほか、毎週金曜24:52~)のBlu-ray&DVD-BOXが、8月23日(水)に発売されることがわかった。2009年3月に1作目の映画が公開されるやいなや、連日満員で立見を記録するなど話題をさらった『SRサイタマノラッパー』。続く2作目(2010年)、3作目(2012年)も数多くの賞を受賞するなど、若者を始め多くの観客を魅了した。そして、初のドラマ化となる本作は、IKKU(駒木根隆介)、TOM(水澤紳吾)、MIGHTY(奥野瑛太)のSHO-GUNGメンバー3人が、俳句を詠みながら旅した松尾芭蕉と同様に、“リズム”と“魂のラップ”を刻みながら旅する“ロードムービードラマ”。東北各地を彷徨いながら、憧れのライブイベントへの出演を目指す姿を描いている。Blu-rayとDVDには共通の「スペシャル特典」として、本編のメイキング映像、ビジュアルコメンタリー、そして4月7日にCLUB CITTA'で開催されたSHO-GUNGのライブ映像が封入。さらに初回封入特典として、Blu-ray&DVD-BOX発売記念イベントへの応募ハガキも付いてくる。<Blu-ray&DVD情報>【発売日】8月23日 (水)【価格】Blu-ray BOX/19,000円+税 DVD-BOX/15,200円+税【販売元】株式会...more
カテゴリー:

野村周平演じる「イケメン僧侶」にトーコ(山本舞香)が一目惚れ! - 05月18日(木)12:37 

入江悠が監督・脚本を務めた映画のドラマ版『SRサイタマノラッパー~マイクの細道~』(テレビ東京ほか、毎週金曜24:52~)の第7話が、5月19日に放送される。2009年3月に1作目の映画が公開されるやいなや、連日満員で立見を記録するなど話題をさらった『SRサイタマノラッパー』。続く2作目(2010年)、3作目(2012年)も数多くの賞を受賞するなど、若者を始め多くの観客を魅了した。そして、初のドラマ化となる本作は、IKKU(駒木根隆介)、TOM(水澤紳吾)、MIGHTY(奥野瑛太)のSHO-GUNGメンバー3人が、俳句を詠みながら旅した松尾芭蕉と同様に、“リズム”と“魂のラップ”を刻みながら旅する“ロードムービードラマ”。東北各地を彷徨いながら、憧れのライブイベントへの出演を目指す姿を描く。前回の放送で、福島猪苗代湖にある世界で唯一のヒップホップ寺で1週間の修行に耐えることができたら、ライブで披露する新曲を書いてもらえることになった「SHO-GUNG」。一方、失恋したカブラギ(皆川猿時)を慰めるため温泉に行っていたトーコ(山本舞香)は、戻ってきた途端、イケメン僧侶の青鬼(野村周平)に一目惚れ。「SHO-GUNG」と一緒にお寺で料理の手伝いをすることになる。そして、“言葉”と友達になるため厳しい修行に耐えている中、IKKU(駒木根隆介)は妹の芙美(柳ゆり菜)の結婚式とライブが同じ日に...more
カテゴリー:

映画『ピーチガール』スペシャル映像公開 山本舞香、桜井日奈子らが桃を持って応援 - 05月17日(水)12:00 

 女優の山本美月、人気グループ・Hey! Say! JUMPの伊野尾慧がW主演する映画『ピーチガール』(20日公開)。同作を応援する各界著名人と、キャンペーンを通じて募った一般の“ピーチフレンド”が登場する「ピーチフレンドスペシャル映像」が17日、解禁され、女優の桜井日奈子、山本舞香、お笑いコンビ・オアシズの大久保佳代子、相席スタートの山崎ケイらが、かわいらしく桃を持った姿を披露している。 【動画】映画の胸キュンシーンも登場する「ピーチフレンドスペシャル映像」  公開された映像は、主題歌「コール・ミー・メイビー」(カーリー・レイ・ジェプセン)の音楽にのせ、“ピーチフレンド”たちが、同作のポスタービジュアルと同じように桃を持った写真が劇中シーンとともに紹介されていく。  映像には、原作者・上田美和氏(似顔絵イラスト)をはじめ、同作の音楽プロデューサー蔦谷好位置氏、実は出演している本村健太郎弁護士といった作品に縁のある著名人のほか、ゆりやんレトリィヴァ、おかずクラブら女芸人も登場。キャイ~ン、ANZEN漫才、安田大サーカス・クロちゃんら人気芸人や、スポーツ界からは女子卓球の平野美宇選手など、各界から応援団が集まった。 【関連記事】 【写真】山本美月・真剣佑・永野芽郁の“仲良しショット”公開 【場面写真】ニヤリとほほ笑む小悪魔モード全開の永野芽郁 伊野尾慧、壁ドンされる側で3連...more
カテゴリー:

【芸能】なぜ10代女優がバラエティーに進出? 背景に事務所戦略の変化 - 05月06日(土)07:45 

 ここ最近、10代女優の活躍の場に変化が見られる。以前と比べ、バラエティーや情報番組に出演するケースが増えているのだ。その背景についてコラムニストでテレビ解説者の木村隆志さんが分析する。  * * *  この春から『もしもツアーズ』(フジテレビ系)のレギュラーに福原遥さん(18歳)、平祐奈さん(18歳)、伊藤萌々香さん(19歳)、『王様のブランチ』のレギュラーに大友花恋さん(17歳)、山本舞香さん(19歳)が起用されています。  その他にも永野芽郁(17歳)さんも多くのバラエティー番組にゲスト出演していま...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「山本舞香」の画像

もっと見る

「山本舞香」の動画

Wikipedia

山本 舞香(やまもと まいか、1997年10月13日 - )は、日本女性ファッションモデル、女優、タレント

鳥取県米子市出身。Biz所属。

略歴
  • 鳥取美少女図鑑Vol2に登場後、現事務所にスカウトされる。
  • 2011年春、三井のリハウスのオーディションに合格し三井のリハウス第14代目リハウスガールに選ばれた。これが初めて受けたオーディションだという。同年7月号よりローティーン向けファッション雑誌ニコラの専属モデルとして活動する。
  • 2011年7月クールのドラマそれでも、生きてゆくで女優デビューを果たした。
  • 2013年11月号でニコラ初表紙。この号の表紙は、飯豊まりえ小山内花凜高嶋芙佳、山本の4名。
  • 2014年5月号をもってニコラ卒業。表紙掲載...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる