「山本耕史」とは?

関連ニュース

石坂浩二、初の自伝を上梓 浅丘ルリ子との離婚理由、鑑定団降板の真相など明かす - 08月19日(土)14:57 

 俳優の石坂浩二(76)が、初の自伝『翔ぶ夢 生きる力 ~俳優・石坂浩二自伝~』(廣済堂出版)を24日に発売する。主演するテレビ朝日系帯ドラマ劇場『やすらぎの郷』(月~金 後0:30~0:50)が話題を呼んでいるなか、元妻で同ドラマにも出演する浅丘ルリ子との結婚・離婚、そして『なんでも鑑定団』降板の真相など、初めて明かしている。 【写真】ドレス姿おn加賀まりこ&浅丘ルリ子に挟まれる石坂浩二  東京・銀座で生まれ田園調布で育ち、慶應義塾普通部(中学)・高校・大学に通った“生粋のシティボーイ”石坂は、大学卒業後に俳優のキャリアをスタート。『天と地と』『元禄太平記』『草燃える』と3作のNHK大河ドラマの主演を努め、金田一耕助や水戸黄門なども演じるなど、まさに日本を代表する役者として活躍してきた。司会者やクイズ番組の回答者としても博識ぶりを披露し、油彩画で二科展に11年連続で入選するなど、広い分野に精通している。  そんな日本の芸能界を代表する俳優が、初めて自伝を執筆した。交流のあった俳優・女優や映画監督などとのエピソードはもちろん、かつて交際し『やすらぎの郷』でも共演する加賀まりことのなれそめや、浅丘との結婚生活の破綻の理由も隠すことなく告白。さらに、1994年から2016年まで司会を務めた『開運!なんでも鑑定団』の降板劇の内幕についても、自ら公にする。  そのほか、自身の趣味人...more
カテゴリー:

杉田玄白がイケメンすぎる…!三谷幸喜新作のキャストが話題 - 08月18日(金)11:00 

脚本家の三谷幸喜(56)が昨年の大河ドラマ『真田丸』以来、1年ぶりにNHK時代劇の脚本を手掛けると8月16日に発表された。そんななか、片岡愛之助(45)とともにダブル主演に抜擢された新納慎也(42)へ注目が集まっている。 来年1月初旬に総合テレビで放送される正月時代劇『風雲児たち~蘭学革命(れぼりゅうし)篇~』は、史上初の西洋医学書の和訳に取り組んだ前野良沢と杉田玄白が主人公。片岡愛之助が良沢、新納慎也が玄白を演じ、さらには山本耕史(40)や草刈正雄(64)も出演。『真田丸』に出演した俳優たちが集結した。 新納は発表直後にブログを更新。「もう、嬉しいやらプレッシャーやらで感情がどうにかなりそうですが、ここは気を引き締め、全身全霊、役者人生のすべてを掛けてこの作品に取り組ませて頂く所存でございます」と意気込みを語った。 94年から舞台俳優として活動を開始した新納は97年から2年間、NHK-BS2『にこにこぷんがやってきた!』で歌のおにいさんを務めた。個性的な存在感から「ミュージカル界の異端児」と呼ばれる新納だが、『真田丸』などテレビドラマにも活躍の場を広げている。 twitter上では《『真田丸』で豊臣秀次役だった新納慎也さん好きなんだよな~。これは楽しみ》と期待の声が上がるいっぽう、《杉田玄白さま、えらくハンサムなんやけど……》《杉田玄白役に新納...more
カテゴリー:

チーム「真田丸」が「風雲児たち~」で再集結! 三谷幸喜脚本で1年ぶりNHK時代劇 - 08月17日(木)18:16 

 脚本家の三谷幸喜氏が、来年1月に放送されるNHK正月時代劇「風雲児たち~蘭学革命(れぼりゅうし)篇~」の脚本を手掛けることが分かった。  昨年の大河ドラマ「真田丸」から1年ぶりのNHK時代劇となり、片岡愛之助や新納慎也といった「真田丸」の主要キャストが出演する。  今回は、みなもと太郎氏の大河歴史ギャグ漫画『風雲児たち』を原作に、笑いとサスペンスに満ちた新しい三谷流歴史ドラマが誕生。鎖国ど真ん中の江戸中期に、革命的な翻訳を成し遂げた前野良沢と杉田玄白による“蘭学事始”をお題に、史上初の西洋医学書の和訳に一心同体で取り組んだ2人の間に起きた謎に迫る。  愛之助が良沢、新納が玄白を演じるほか、平賀源内役で山本耕史、田沼意次役で草刈正雄らが出演。「真田丸」で主要人物を演じた面々が再集結し、撮影は今年11月から行われる予定となっている。  原作者のみなもと氏は「私のギャグスピリットを最もよくご理解されている三谷幸喜氏の手でNHKでドラマ化されることを、たいへんうれしく楽しみにしております」と愛着ある作品のドラマ化を三谷氏に託した。  対して三谷氏は「僕はこの作品で、歴史の新しい見方を学びました。『風雲児たち』には、今の日本を築き上げた先人たちの感動的なエピソードがぎっしり詰まっています。今回、そのほんのちょっと一部分をドラマ化しました。歴史ファン、みなもとファンとしてこれ以上の喜びはあり...more
カテゴリー:

【漫画】 みなもと太郎「風雲児たち」NHKでドラマ化、三谷幸喜脚本で来年1月放送 - 08月16日(水)18:41  moeplus

2017年8月16日 15:38 「風雲児たち ワイド版」1巻 大きなサイズで見る(全1枚) http://natalie.mu/comic/news/244972 みなもと太郎「風雲児たち」のドラマ化が発表された。正月時代劇として、2018年1月初旬にNHK総合で放送される。 「風雲児たち」は江戸時代の史実にコメディ要素を織り交ぜて描く大河歴史ギャグ。単行本はリイド社よりワイド版全20巻が刊行されている。現在はコミック乱(リイド社)にて、続編にあたる「風雲児たち 幕末編」が連載中だ。 ドラマのタイトルは「風雲児たち~蘭学革命(れぼりゅうし)篇~」。...
»続きを読む
カテゴリー:

[三谷幸喜]「真田丸」以来1年ぶりNHK時代劇 愛之助、山本耕史、草刈正雄ら再集結 - 08月16日(水)15:58 

 脚本家の三谷幸喜さんが、2018年1月にNHK総合で放送される正月時代劇「風雲児たち~蘭学革命(れぼりゅうし)篇~」の脚本を担当することが16日、分かった。三谷さんがNHKの時代劇ドラマを手がけるのは、昨年放送された大河ドラマ「真田丸」以来1年ぶり……
カテゴリー:

三谷幸喜、大河から1年…NHK時代劇再び みなもと太郎『風雲児たち』ドラマ化 - 08月19日(土)10:00 

 脚本家・三谷幸喜が、NHK大河ドラマ『真田丸』以来、1年ぶりにNHK時代劇を手掛けることが分かった。正月時代劇として制作される『風雲児たち~蘭学革命篇~』で三谷は脚本を担当し、片岡愛之助、新納慎也らが出演する。【関連】NHK時代劇『風雲児たち~蘭学革命篇~』キャスト陣 みなもと太郎による大河歴史ギャグマンガを基にする本作は『蘭学事始』を題材に、前野良沢と杉田玄白が、史上初の西洋医学所の和訳に一心同体で取り組み、鎖国のど真ん中にあたる江戸時代中期に革命的な翻訳を成し遂げる姿を描く。また、刊行された『解体新書』に良沢の名前が載らず、名声が玄白だけのものとなった背景も紐解くようだ。 片岡愛之助(前野良沢)、新納慎也(杉田玄白)、山本耕史(平賀源内)、草刈正雄(田沼意次)らが出演する本作の脚本を手掛けた三谷は、自身が大学時代に連載が始まったという『風雲児たち』について、「僕はこの作品で、歴史の新しい見方を学びました。『風雲児たち』には、今の日本を築き上げた先人たちの感動的なエピソードがぎっしり詰まっています。今回、そのほんのちょっと一部分をドラマ化しました」とコメント。続けて、「歴史ファン、みなもとファンとしてこれ以上の喜びはありません」と語っている。 一方、原作者のみなもとは、「拙著『風雲児たち』は私のマンガのなかでも愛着のある作品で、だからこそ30数年、飽きもせず描き続けています。私...more
カテゴリー:

最強軍団! 嵐+山下智久と戦うのは誰!?【視聴熱】 - 08月17日(木)18:58 

WEBサイト「ザテレビジョン」では、8月16日の「視聴熱(※)」デイリーランキングを発表した。 「過保護のカホコ」でカホコの母が家出を! ■ 人物ランキング 嵐と山下智久が「VS嵐」でタッグ! 1位 嵐/2位 乃木坂46/3位 竹内涼真 嵐…8月17日(木)放送の「VS嵐」(毎週木曜夜7.00-7.57、フジ系)は、嵐チームのプラスワンゲストとして山下智久が登場することに期待が寄せられている。嵐と山下智久の最強チームと対戦するのは、サンドウィッチマンら芸能事務所「グレープカンパニー」に所属する芸人らによる"Q“チーム グレープカンパニー”。伊達みきおは山下を加えた嵐チームを前に「俺らいらないじゃん! 恥ずかしい!」と早くも自信喪失の表情を見せる。 ■ ドラマランキング カホコの母が家出! 1位 過保護のカホコ/2位 僕たちがやりました/3位 コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON 僕たちがやりました…8月15日に第5話が放送。爆破事件の真犯人だと名乗るパイセン(今野浩喜)そっくりの男(山本浩司)が出頭し犯行を自供。一方、逃亡生活続けるトビオ(窪田正孝)は、偶然出くわした今宵(川栄李奈)のアパートに転がり込み、2人きりの生活に突入していく。また、川栄がInstagram“永野芽郁ポーズ”を上げ「流行らせて~」とアピール。同ドラマに出演している...more
カテゴリー:

「真田丸」チームが再集結! 三谷幸喜×片岡愛之助らで挑む「解体新書」秘話 - 08月16日(水)20:00 

2018年1月に、NHK総合にて正月時代劇「風雲児たち~蘭学革命(れぼりゅうし)篇~」の放送が決まった。 【写真を見る】杉田玄白といえば、剃髪のイメージ。新納慎也はどう演じる? 本作は、みなもと太郎の同名漫画を原作に、三谷幸喜がドラマ化するもの。 出演に片岡愛之助、新納慎也、山本耕史、草刈正雄と三谷が手掛けた2016年の大河ドラマ「真田丸」の共演陣がずらりと名を連ねる他、演出に吉川邦夫と、「真田丸」チームが約1年ぶりに集結する。 「解体新書」で知られる、前野良沢と杉田玄白。史上初の西洋医学書の和訳に一心同体で挑んだ2人は、鎖国ど真ん中の江戸中期に革命的な翻訳を成し遂げる。本作のタイトルに付けられた「れぼりゅうし」とは、“革命”のオランダ語の読みだ。 しかし、実際に刊行された「解体新書」には、なぜか良沢の名は載っていない。2人の間に何が起きたのか、歴史ドラマが“三谷流”に描かれる。 前野良沢を片岡愛之助、杉田玄白を新納慎也が演じ、山本耕史は学者や発明家など多才な人物として知られる平賀源内を、草刈正雄は賄賂政治で語られる田沼意次を演じる。 【関連記事】 ・NHKドラマに、山本彩&鈴木愛理“仲良しコンビ”が参戦! ・武田玲奈、船を下りて昭和の美容師に! ・片岡愛之助、妻・紀香の“良妻”秘話語る 劇場では「お客様の対応をしてくれる」 ・「真田丸」期間平均視聴率16.6% 早丸は4.7%
カテゴリー:

[三谷幸喜]「真田丸」以来1年ぶりNHK時代劇 愛之助、山本耕史、草刈正雄ら再集結 - 08月16日(水)15:58 

 脚本家の三谷幸喜さんが、2018年1月にNHK総合で放送される正月時代劇「風雲児たち~蘭学革命(れぼりゅうし)篇~」の脚本を担当することが16日、分かった。三谷さんがNHKの時代劇ドラマを手がけるのは、昨年放送された大河ドラマ「真田丸」以来1年ぶり……
カテゴリー:

[三谷幸喜]「真田丸」以来1年ぶりNHK時代劇 愛之助、山本耕史、草刈正雄ら再集結 - 08月16日(水)15:58 

 脚本家の三谷幸喜さんが、2018年1月にNHK総合で放送される正月時代劇「風雲児たち~蘭学革命(れぼりゅうし)篇~」の脚本を担当することが16日、分かった。三谷さんがNHKの時代劇ドラマを手がけるのは、昨年放送された大河ドラマ「真田丸」以来1年ぶり……
カテゴリー:

もっと見る

「山本耕史」の画像

もっと見る

「山本耕史」の動画

Wikipedia

山本 耕史(やまもと こうじ、1976年10月31日 - )は、日本俳優歌手東京都新宿区出身。

身長179cm、体重65kg、血液型はB型。妻は元女優の堀北真希

来歴

0歳の頃から乳児モデルとして活動。

1987年、10歳の時に日本初演のレ・ミゼラブルで少年革命家ガブローシュを演じ舞台デビュー。なお、同作では16年後の2003年に初演の時から念願だったマリウス役を務めている。

1993年、16歳の時に連続ドラマひとつ屋根の下(フジテレビ)で車椅子の少年・文也を演じ一般に名前が浸透する。

1995年、さんかくはぁとテレビ朝日)で連続ドラマ初主演。

1996年、花より男子のテレビアニメシリーズおよび劇場版アニメに声優として出演。花沢類役をつとめる。

1997年、IMAGINEでCDデビュー。

1998年、21歳の時にブロードウェー・ミュージカルRENTの日本初演でマークを演じたことが、役者観が変わるほどの大きな転機となり海外にも目を向け...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる