「山崎賢人」とは?

関連ニュース

平埜生成、NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』“信康”の最期報告に「泣きながら見ました」の声 - 11月21日(火)13:33 

俳優の平埜生成が19日アメブロを更新。徳川家康の長男・徳川信康役で出演するNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』についてつづった。 「おんな城主 直虎 第46回 悪女について ご視聴頂き、ありがとうございました」と始めた平埜は「第39回から第46回まで。徳川信康の人生を見届けて下さり。本当にありがとうございました」と改めて感謝した。 続けて「信康の姿。信康の言葉。信康の人生。信康の志。心に宿し。生きます」としみじみと役柄を振り返り「万千代。岡崎を。父上との碁を。徳川の行く末を。頼んだぞ」と俳優の菅田将暉が演じる井伊万千代にも語りかけた。 さらに花束を持って衣装を着た自身の写真を公開し「生成と信康 はんぶんこ 素敵なお花」とコメント。最後は「信康。心から。ありがとうございました。どうか皆様の心の隅に、信康が生き続けますように」とつづりしめくくった。 この投稿に「信康の歴史改めて知りました」「堂々とした目が美しかったです」「かっこよかったです」「生成さんの信康様忘れません」「泣きながら見ました」など感動のコメントが寄せられている。 『おんな城主 直虎』は56作目のNHK大河ドラマ。幕末の大老・井伊直弼の先祖で、徳川家康の重臣・井伊直政の養母にあたる主人公・直虎(柴咲コウ)が、男の名で家督を継ぎ、今川、武田、徳川が領地を狙う中、仲間と力を合わせて国を治め、幼い世継ぎの命を守りなが...more
カテゴリー:

『陸王』第5話、山崎賢人演じる息子の活躍に「たくましくなったね…」 - 11月20日(月)10:49 

 役所広司が主演を務める日曜劇場『陸王』(TBS系/毎週日曜21時)の第5話が19日に放送され、SNS上では、苦境に陥った「こはぜ屋」を救おうと奮闘する山崎賢人演じる大地の活躍に喝采が贈られた。【関連】「山崎賢人」フォトギャラリー ドラマ『陸王』は、『半沢直樹』『下町ロケット』の池井戸潤の同名小説を、『半沢』『下町』のドラマスタッフが映像化。創業100年を誇る老舗足袋メーカー・こはぜ屋4代目社長の宮沢紘一(役所)が経営不振に陥った会社存続のために、足袋製造のノウハウを活かしたランニングシューズ「陸王」を開発し、世界的シューズメーカー・アトランティス社と対峙していく姿を描く。 第5話では、「陸王」の開発資金がかさみ、足袋の利益を侵食してしまう状況に陥ったこはぜ屋。当面の資金繰りに頭を悩ませていた宮沢は、「陸王」開発のために試行錯誤しているシルクレイのソール技術を応用した新しい地下足袋の開発を思いつく。ほどなく製品化に成功した新しい地下足袋「足軽大将」は、大きな反響を得てヒット商品へと成長。そんな中、宮沢の息子・大地(山崎)は「陸王」開発に携わるかたわら就職活動を続け、大手食品会社の一次面接を通過していた。 一方、「陸王」に足を通した茂木(竹内涼真)の元をアトランティス社の佐山(小籔千豊)が訪れ、茂木のために開発した新型のRIIと、こはぜ屋の信用情報調査票を差し出す。佐山はこはぜ屋の経...more
カテゴリー:

山崎賢人SPインタビュー「ボロボロになっても頑張る大地はカッコいい」【陸王連載】 - 11月19日(日)16:08 

池井戸潤原作の小説をドラマ化、骨太のストーリーで好評を博している日曜劇場「陸王」(TBS系)。 【写真を見る】共演の竹内涼真について「竹内くんは100%な感じがする人!」と山崎/撮影=横山正人 今夜(11/19)放送の第5話では、宮沢(役所広司)の息子・大地(山崎賢人)が、「陸王」に欠かせないシルクレイのピンチに立ち向かう。これまで親父には何かと反発していた大地が、どのような成長を見せるのか、撮影エピソードを含め、山崎賢人にSPインタビューを敢行!! ■ 第5話は演じている僕自身も泣きそうになりました ――ここまで撮影が進んで、大地に対する印象はクランクイン前から変わりましたか? 「大地は回を重ねる毎に、本当に成長を感じられる役だなと思っています。小説と違っていたのは、最初から熱い部分を持っている男として表現されていることでしたね。親父(役所広司)と茂木選手(竹内涼真)が出場するマラソンを見に行った時に、茂木選手の話をする熱量とか。あまり親父と会話をしていない関係性なのに凄く熱く語っていたので、就職活動がうまくいっていないもやもやはあっても、何かをやりたいんだというパワーをちゃんと持っている男なんだなと」 ――だからなのか、第1話から大地が親父の背中を見る表情には優しさが浮かんでいます。 「ありがとうございます(笑)。そこは福澤(克雄)さんの演出もあります。“大地は表に出さないだ...more
カテゴリー:

「斉木楠雄」山崎賢人&新井浩文に麻生周一が感謝、燃堂の再現度に「恐怖すら覚えた」 - 11月19日(日)13:26 

麻生周一原作による実写映画「斉木楠雄のΨ難」の大ヒット御礼舞台挨拶が、去る11月18日に東京・新宿ピカデリーにて開催された。
カテゴリー:

[広瀬アリス]女性がずっと輝く秘訣は「いっぱい笑うこと」 - 11月19日(日)13:00 

 米澤穂信(よねざわ・ほのぶ)さんの人気小説「古典部」シリーズの1作目を俳優の山崎賢人さんと女優の広瀬アリスさん主演で初の実写映画化した「氷菓」(安里麻里監督)が全国で公開中だ。山崎さん演じる省エネ主義で、やる気が表に出ないが、ずば抜け ……
カテゴリー:

橋本環奈がブルーヘアに 体長60センチのキュートな妖精に変身 - 11月20日(月)20:29 

11月22日より、サロンスタッフ直接予約アプリ「minimo」のテレビCMの放送がスタート。このCMに、全身ブルーの妖精「ミニモちゃん」にふんした橋本環奈が出演する。 【画像を見る】妖精・環奈が、女性の頭にへばりつく!! 「minimo」は、株式会社ミクシィのVantegeスタジオが手掛けるサロン予約アプリ。美容師やネイリスト、アイデザイナーなどのサロンスタッフ個人を顧客が直接予約できるアプリで、従来の店舗単位での掲載ではなく、サロンスタッフ個人それぞれがキャリアやスキルに合わせて情報を発信。顧客からの予約を獲得することができる。また顧客は、スタッフのプロフィールや口コミを見て、自分の希望にあったサロンスタッフを予約できるシステムだ。 テレビCMでは、橋本環奈が60センチの妖精「ミニモちゃん」として登場。ブルーヘアにブルーのワンピース姿、爪までブルーというキュートなスタイル。CMでは「ミニモちゃん」がサロンに来た客の前に現れ、「minimo」で予約しないともったいないと、お得に予約ができるアプリの存在をPR。 CMの撮影を終えた橋本環奈は、「今回のCMは、合成の難しさを感じる撮影でしたがすごく楽しい撮影でした」と笑顔。これまで、映画「銀魂」などで合成シーンの撮影やアクションの撮影は経験は多く、「グリーンバックでの撮影機会は多いのですが『ミニモちゃん』という60センチサイズのキャラク...more
カテゴリー:

新井浩文、山崎賢人に「愛嬌がある。かわいい」とベタ惚れ - 11月19日(日)18:02 

山崎賢人がコメディに初挑戦して話題をさらった映画「斉木楠雄のΨ難」(公開中)の封切から約1か月。大ヒット御礼挨拶が11月18日に行われ、斉木楠雄を演じた山崎と“ケツアゴ”がトレードマークのクラスメート・燃堂力を演じた新井浩文が登場した。 【写真を見る】男も惚れる男・山崎賢人/(C)麻生周一/集英社・2017映画「斉木楠雄のΨ難」製作委員会 山崎は、公開後の反響について「結構メールをいただいています…あれ、あんまりないかも。本当はあんまりないですね」と天然コメントを炸裂。新井も「Twitterではあるけれど、友達からはありません。大体友達からは来ないよね?」とビミョーな雰囲気に…。気を取り直してのファンからの質問コーナーでは、「お互いの好きなところ」を告白することに。新井から山崎へは、「愛嬌がある。先輩からみてもかわいい。うちは女好きだけど、それにしても山崎くんはかわいい」とニヤリ。一方、山崎も「嬉しいですね」と応え、「新井さんは現場でもフラットに接してくれて、大先輩だけど嬉しい。それが嬉しかった」と相思相愛ぶりを見せつけた。 「撮影で大変だったこと」の質問には、まず新井が「髪型」と回答。“地毛でやらないと面白くないから”と自ら希望しての地毛モヒカンだったが、「地毛だったので、撮影が終わっても半年くらい何もできなかった」と、当時を振り返った。山崎は「頑張ったところ…?」とフリーズして...more
カテゴリー:

新田真剣佑が完璧紳士の御曹司に!「楽しみにしていてください」 - 11月19日(日)15:39 

2018年1月より、日本テレビ系にてスタートする新ドラマ「トドメの接吻の新たな出演者が発表され、新田真剣佑が山崎賢人の“恋敵”を演じることが明らかになった。 【写真を見る】新田真剣佑と「ある女性」のキス写真が公開! その人物を、山崎賢人と新田が奪い合う!?/(C)NTV 同ドラマは、山崎が連続ドラマ初主演を務めるサスペンス。金と権力を追い求めるホスト・堂島旺太郎(山崎)が、ある時出会った“キスで殺す女”(門脇麦)に「死の接吻」をされたことから、「時間」と「死」を繰り返す“死のループ”に巻き込まれていく姿を描く。 新田が演じるのは、日本企業のトップに君臨するホテル王「並樹グループ」の御曹司・並樹尊氏。旺太郎が狙う社長令嬢・並樹美尊の兄で、父の経営する乗馬倶楽部の部長を務めるパーフェクトな男だ。 金と権力を有する「並樹グループ」の社長令嬢である美尊は、まさに旺太郎の理想とする女性。尊氏は、そんな旺太郎から美尊を守ろうと立ちはだかり、旺太郎にとって人生のライバルとなっていく。だが、尊氏には家督を巡るある「秘密」が隠されていた。 新田は「日本のトップ企業の御曹司、そしてこの物語の鍵を握る人物、並木尊氏を早く皆さんにお届けしたい気持ちでいっぱいです。オリジナルストーリーならではの面白さが存分に詰まった作品になっていくと思います。楽しみにしていてください」とコメントした。 また、番組ホームペー...more
カテゴリー:

[広瀬アリス]女性がずっと輝く秘訣は「いっぱい笑うこと」 - 11月19日(日)13:00 

 米澤穂信(よねざわ・ほのぶ)さんの人気小説「古典部」シリーズの1作目を俳優の山崎賢人さんと女優の広瀬アリスさん主演で初の実写映画化した「氷菓」(安里麻里監督)が全国で公開中だ。山崎さん演じる省エネ主義で、やる気が表に出ないが、ずば抜け ……
カテゴリー:

[広瀬アリス]女性がずっと輝く秘訣は「いっぱい笑うこと」 - 11月19日(日)13:00 

 米澤穂信(よねざわ・ほのぶ)さんの人気小説「古典部」シリーズの1作目を俳優の山崎賢人さんと女優の広瀬アリスさん主演で初の実写映画化した「氷菓」(安里麻里監督)が全国で公開中だ。山崎さん演じる省エネ主義で、やる気が表に出ないが、ずば抜け ……
カテゴリー:

もっと見る

「山崎賢人」の画像

もっと見る

「山崎賢人」の動画

Wikipedia

'''(やまざき けんと、1994年9月7日 - )は、日本俳優である。東京都板橋区出身。スターダストプロモーション所属。趣味は音楽鑑賞、特技はサッカー

来歴
  • 中学3年生のときに原宿竹下通りでスカウトされ芸能活動を開始。雑誌ピチレモンでメンズモデルとして活動。誌上で行われた女装企画で投票結果1位を獲得男の履歴書 山﨑賢人編インライフ 2014年1月15日
  • 2010年、ドラマ熱海の捜査官で俳優デビュー。
  • 2011年、管制塔で映画初主演。
  • 2016年、ヒロイン失格、orange等の話題作に次々と出演し、第39回日本アカデミー賞で新人俳優賞を...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる