「山崎育三郎」とは?

関連ニュース

「アナ雪」の作詞家が訳詞を担当!昆夏美&山崎育三郎による「美女と野獣」日本版PV公開 - 03月30日(木)18:00 

ディズニーの名作アニメを実写化した「美女と野獣」の新たな主題歌プロモーションビデオが、公開された。日本語吹き替え版で声優を務めるミュージカル俳優の昆夏美(ベル役)と山崎育三郎(野獣役)が出演し、...
in English
カテゴリー:

昆夏美&山崎育三郎、名曲「美女と野獣」を生みの親アラン・メンケンに捧ぐ - 03月30日(木)15:30 

 ディズニーの名作アニメを実写化した「美女と野獣」の来日会見が3月29日、都内で行われ、メガホンをとったビル・コンドン監督、音楽を手がけるアラン・メンケンが出席。日本語吹き替え版で声優を務めるミュージカル俳優の昆夏美(ベル役)と山崎育三郎(野獣役)が生披露した名曲「美女と野獣」に聞き入った。 ・「美女と野獣」来日イベントの模様はこちら!  第64回アカデミー賞歌曲賞ほか数々の賞に輝いた名曲の“生みの親”であるメンケンは、「本当に心が動かされました。素晴らしい才能の持ち主であるおふたりに感謝します」と絶賛。コンドン監督も「シンプルにして、力強い歌声」と2人の歌唱にご機嫌で、「ぜひ、おふたりが出演する(実写の)日本版を製作しなくては」と興奮気味に話していた。  一方、無事に歌い終えた昆は「ここ最近で群を抜いて緊張しました。メンケンさんは、大好きな楽曲を生み出した方ですから……。本当に光栄です」と感激しきり。山崎にとって、ミュージカルに目覚めたきっかけは、メンケンが音楽を手がけたディズニーアニメ「アラジン」だといい、「今日はモーツァルトを目の前にしているようなもの。一緒にこの場に立てて、光栄ですし、夢のよう」と胸を高鳴らせた。  美しく聡明な女性ベルが、呪いで野獣の姿に変えられた王子とひかれ合っていく姿を描く。主演を務めるのは、「ハリー・ポッター」シリーズのエマ・ワトソン。全米ボ...more
in English
カテゴリー:

新しいキャラの姿も!『魔法少女リリカルなのはReflection』メインビジュアル&アニメ映像解禁  - 03月30日(木)14:10 

アニメ映画『魔法少女リリカルなのはReflection』の公式サイトがリニューアルオープンし、メインビジュアルや本予告映像、キャラクターやストーリー情報が一挙公開されました。 その他の動画つき【元記事】を見る 『魔法少女リリカルなのは』は、2004年よりTVアニメシリーズがスタートした、魔法少女作品。2005年には『魔法少女リリカルなのはA's』、2007年には『魔法少女リリカルなのはStrikerS』、そして2015年には『魔法少女リリカルなのはViVid』、2016年には『ViVid Strike!』が放送されました。 また2010年にはTVアニメ第1期をベースに『魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st』、2012年には第2期をベースに『魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's』の2作品が劇場公開されました。劇場版第3作となる『魔法少女リリカルなのは Reflection』は、TVアニメ第2期(A's)と第3期(StrikerS)の期間を描く完全新作になります。 公開された『魔法少女リリカルなのは Reflection』本予告映像では、高町なのはやフェイト、八神はやてといったシリーズに欠かせないメインキャラクターから、新キャラクターとなるアミティエとキリエもアニメ映像で登場。 さらに水樹奈々さんの楽曲で、PSPゲーム『魔法少女リリカルなの...more
in English
カテゴリー:

「美女と野獣」日本版デュエットの映像解禁 - 03月30日(木)09:30 

ディズニー実写映画「美女と野獣」で吹替声優を務める、昆夏美(ベル役)と山崎育三郎(野獣役)が歌う日本版デュエットソングのミュージッククリップが、3月30日、ついに解禁となった。
in English
カテゴリー:

尾上松也「夢を誓った」ボクサーの親友の言葉に涙 - 03月29日(水)18:05 

 3月22日放送の『あいつ今何してる?』(テレビ朝日系)に、歌舞伎俳優の尾上松也(32)が出演。夢を誓い合った大親友の言葉に感動して涙するシーンがあった。  1985年生まれの尾上は東京都中央区育ち。5歳で二代目・尾上松也として初舞台を踏み、現在は、女方から立役(男役)までさまざまな役をこなし、若手を代表する歌舞伎俳優として活躍している。  そんな尾上が一番会いたい同級生は、中央区の銀座中学校で一緒だった加藤大樹氏。加藤氏は身長が高くて運動神経も良く、ケンカも強いアウトロー的な存在だったと言い、中学3年生のときに仲良くなり、いつも一緒にいた親友だったという。  卒業式のとき、加藤氏はボクサーでチャンピオンに、尾上は俳優でスターになるという夢を語り合った。そして「“僕がプロデビューしたら必ず観に来るように”と。俺の舞台も絶対観に来る……みたいなことで、男泣きしながら固い握手をして別れたんですよ」と、尾上は懐かしそうに話した。  その後16年会っておらず、消息も分からないという加藤氏を番組が探したところ、加藤氏は現在、千葉県松戸市消防局の警防課に勤めていることが判明した。  今でこそ消防士という職業に就いているが、加藤氏は尾上との約束を守るため、ずっと努力を続けてきたと言い、高校3年生でボクシングのプロのライセンスを取得。18歳でデビュー戦を飾るなど、プロボクサーとして頑張っていたのだ...more
in English
カテゴリー:

「アナ雪」の作詞家が訳詞を担当!昆夏美&山崎育三郎による「美女と野獣」日本版PV公開 - 03月30日(木)18:00 

 ディズニーの名作アニメを実写化した「美女と野獣」の新たな主題歌プロモーションビデオが、公開された。日本語吹き替え版で声優を務めるミュージカル俳優の昆夏美(ベル役)と山崎育三郎(野獣役)が出演し、オスカーに輝いた名曲「美女と野獣」を披露している。 ・「美女と野獣」日本版デュエットソングPVはこちら!  「ハリー・ポッター」のエマ・ワトソンがヒロインのベルを演じ、ダン・スティーブンスが魔女の呪いで野獣の姿になった王子、ルーク・エバンスが村1番の色男ガストン、ケビン・クラインがベルの父モーリス、ユアン・マクレガー、イアン・マッケラン、エマ・トンプソンが屋敷の使用人に扮する。  3月29日には、楽曲の生みの親である作曲家のアラン・メンケンとビル・コンドン監督の前で楽曲を生歌唱した昆と山崎。プロモーションビデオでは、伸びやかかつ力強い歌声で美しいハーモニーを響かせ、作品に華やかさを加えている。今回の楽曲訳詞を担当したのは、「アナと雪の女王」の大ヒット曲「レット・イット・ゴー ありのままで」も手がけた高橋知伽江。「かじかんだ心にも春は来る」「少しずつ歩み寄り愛はそだつ」とベルと野獣の心が近づいていくさまを表現している。  「美女と野獣」日本語吹き替え版では、昆、山崎のほか岩崎宏美、池田優斗、成河、小倉久寛、濱田めぐみ、島田歌穂、村井國夫、吉原光夫、藤井隆らがボイスキャストを務める。4...more
in English
カテゴリー:

昆夏美&山崎育三郎、名曲「美女と野獣」を“生みの親”アラン・メンケンに捧ぐ - 03月30日(木)15:30 

ディズニーの名作アニメを実写化した「美女と野獣」の来日会見が3月29日、都内で行われ、メガホンをとったビル・コンドン監督、音楽を手がけるアラン・メンケンが出席。日本語吹き替え版で声優を務めるミュ...
in English
カテゴリー:

【美女と野獣】監督&アラン・メンケン来日! メンケン弾き語り、昆夏美&山崎育三郎の超豪華スペシャルライブ【動画あり】 - 03月30日(木)12:00 

2017年4月21日(金)公開の実写映画『美女と野獣』。 【PV】ベル役 昆夏美&野獣役 山崎育三郎『美女と野獣』主題歌 ビル・コンドン監督、そしてディズニー音楽の巨匠アラン・メンケンが来日し、記者会見が行われました。 プレミアム吹替版キャストの昆夏美さんと山崎育三郎さんが歌声を披露。 さらにアラン・メンケンによる『美女と野獣』生演奏メドレーまで行われた超豪華来日記者会見の模様をレポートします。 昆夏美&山崎育三郎の主題歌PV公開! お城をイメージした会見ステージに立つビル・コンドン監督とアラン・メンケンの前に登場したのは、ベルと野獣をイメージした衣装を身にまとったプレミアム吹き替え版キャストの昆夏美さんと山崎育三郎さん。 「神様のような存在」と尊敬するアラン・メンケンを前に、主題歌「美女と野獣」を披露しました。 おふたりの見事な歌唱とダンスに、監督は思わず自分のスマホで動画を撮りだすほど。 プレミアム吹き替え版では、ベルと野獣の吹き替えを担当する昆夏美さんと山崎育三郎さんによる主題歌「美女と野獣」が流れます。 このPVも来日記者会見にあわせて公開されました。 新しい『美女と野獣』の音楽たちをアラン・メンケンが披露! そして、来日記者会見ではビル・コンドン監督とアラン・メンケンが『美女と野獣』でこだわったポイントについてたっぷり語ってくれました。 ...more
in English
カテゴリー:

昆夏美&山崎育三郎、デュエットで社会現象?「美女と野獣」日本版MV解禁 - 03月30日(木)06:00 

 ハリウッド女優のエマ・ワトソンの主演で不朽の名作アニメを実写化する『美女と野獣』(4月21日公開)。そのプレミアム吹替版キャスト、ベル役の昆夏美と野獣役の山崎育三郎が歌う日本版デュエットソングのミュージックビデオが30日、解禁された。 【映像】昆夏美と山崎育三郎が歌うデュエットソングMV  人気女性シンガーのアリアナ・グランデとグラミー賞10回受賞に輝くジョン・レジェンドが映画主題歌として現代に蘇らせた珠玉の名曲「美女と野獣」を、新しい歌詞でアレンジした日本版デュエットソング。アリアナ&レジェンド版より柔らかなメロディで、より歌いやすいアレンジとなった日本版は、ベルと野獣が互いの内面を理解し、愛を育てていく様子をとらえたシーンに、日本ミュージカル界で活躍する実力派の昆&山崎の歌声がマッチ。ドラマチックなミュージックビデオに仕上がっている。  楽曲訳詞を担当したのは、『アナと雪の女王』の大ヒット曲「レット・イット・ゴー~ありのままで~」で“ありのままで”フレーズで社会現象を巻き起こした高橋知伽江。今作でも耳になじむ心地よいフレーズとともにキャラクターの心情を繊細に描き出している。 【関連記事】 【写真】ミュージカルさながらに…生歌を披露した昆夏美&山崎育三郎 『美女と野獣』ロンドンプレミア エマ・ワトソン&ダン・スティーヴンスが登場 (17年02月24日) 【写真】美しい...more
in English
カテゴリー:

山崎育三郎、ディズニーの巨匠の前で歌声を披露&「涙が出そうになる」ピアノにうっとり - 03月29日(水)15:06 

映画『美女と野獣』の来日記者会見(左から、昆夏美、アラン・メンケン、ビル・コンドン監督、山崎育三郎) 映画『美女と野獣』の来日記者会見が29日に都内で実施され、メガホンを取ったビル・コンドン監督、音楽のアラン・メンケン、そして日本語吹き替え版キャストの山崎育三郎と昆夏美が出席。幼いころからデ...
in English
カテゴリー:

もっと見る

「山崎育三郎」の画像

もっと見る

「山崎育三郎」の動画

Wikipedia

山崎 育三郎(やまざき いくさぶろう、1986年1月18日 - )は、日本のミュージカル俳優歌手である。東京都出身。研音所属。妻は女優、歌手の安倍なつみ

略歴
  • 1997年、 全国童謡コンクールにて審査員特別賞を受賞。
  • 1998年、12歳で初めてアルゴミュージカルに主演。以後、変声期を迎えるまで舞台・テレビなどに出演。
  • 2001年4月、 東邦音楽大学附属東邦高等学校声楽科に入学。
  • 2002年7月、 アメリカ合衆国ミズーリ州にあるノースカントリー・ハイスクールへ語学留学。
  • 2003年5月、 全米高校生クラシック声楽コンクールのミズーリ州大会にて上位入賞。
  • 2003年6月、 帰国(同年9月より高校2年生2学期スタート)。
  • 2004年2月、 Music Power Station東京大会出場。
  • 2004年3月、 ソニ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる