「山口紗弥加」とは?

関連ニュース

平岩紙が神ってる!? 制服姿で女子高生ポーズを公開! - 04月28日(金)10:00 

4月28日(金)に第2話が放送される剛力彩芽主演ドラマ「女囚セブン」(毎週金曜夜11:15-0:15ほか、テレビ朝日系)。第2話では平岩紙が女子高生の制服姿を披露する。 【写真を見る】女子高生姿の平岩は何やらナイショ話も…!?/(C)テレビ朝日 平岩演じる津田桜子は、遺産目当てで近づいた男を次々と殺害し、無期懲役となっている後妻業の女、通称“エロ女”。事あるごとに「わらわは夜の匠」「モテすぎて困っちゃう」と主張する桜子だが、見た目はただの“オバサン”。それによって、同室のメンバーたちとも度々衝突を繰り返している。 そんな桜子の知られざる過去が第2話でついに明らかに。桜子がどのような過去を経て、“遺産目当ての毒婦”へと変貌を遂げたのか、なぜナルシストな勘違い女になってしまったのか…。意外で衝撃的な桜子の過去が明かされる。 そして、女囚たちの過去を語るには欠かせない回想シーン。第1話では安達祐実がセーラー服姿で登場し、SNSでも大きな話題を呼んだ。安達祐実のセーラー服に続き、今回は平岩が女子高生制服姿を披露する。平岩は、「大丈夫かなぁ」と少し戸惑いながらも女子高生スタイルに変身。だが、スタッフがカメラを向けると、“女子高生っぽいポーズ”で応じた。 さらに、第2話では、刑務所内で“獄中ダンス大会”を開催。琴音(剛力)たち7人の女囚たちが優勝賞品のお菓子をかけて、珍しく一致団結し大会に挑ん...more
in English
カテゴリー:

安達祐実に続き…平岩紙、女子高校生ポーズが神ってる!? - 04月28日(金)10:00 

 女優の剛力彩芽(24)が主演するテレビ朝日系ドラマ『女囚セブン』(毎週金曜 後11:15~深0:15※一部地域で放送時間が異なる)の第2話(4月28日放送)より、平岩紙(37)がルーズソックスをはいた女子高校生にふんした写真が先行公開された。同ドラマでは第1話(同21日放送)で安達祐実が、回想シーンでセーラー服姿になり、話題になったばかり。その第1話での怪演(?)も印象的だった“エロ女”こと津田桜子を演じる平岩が“紙”だけに“神”ってる(!?)制服姿を披露する。 【画像】第1話では、安達祐実のセーラー服姿が話題に  ドラマは女子刑務所を舞台に、殺人罪という無実の罪で収監された京都の芸妓・神渡琴音(剛力)と、アクの強い女囚たちの群像劇をコメディータッチで描く。第1話は、番組平均視聴率7.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を獲得する好スタート。琴音が肥料だらけの落とし穴に落とされたり、偽ラブレターを出されて別の女囚に襲われたり、ごはんの上にゴキブリを乗せられたり、さまざまな“新人イジメ”を顔色一つ変えずに乗り越える琴音の“怪物”ぶりも話題になっている。  “女囚たちの過去”が語られる回想シーンでの“女子高生制服姿”は、このドラマの定番となるか。第1話に続き、第2話では遺産目当てで近づいた男を次々と殺害し、無期懲役の刑に服す後妻業の女、桜子の知られざる過去が明らかになる。  ...more
in English
カテゴリー:

橋本マナミ「笑っちゃいけないシーンも我慢できないんです」 - 04月28日(金)06:00 

4月28日(金)に第2話が放送される「女囚セブン」(毎週金曜夜11:15‐0:15ほか、テレビ朝日系)。殺人罪のぬれぎぬを着せられた謎多き京都の芸妓(げいこ)・琴音(剛力彩芽)が女性刑務所に収監され、そこで待ち受けている癖のある女囚たちから、超前時代的なイジメを受ける。 【写真を見る】第2話では刑務所内でダンスイベントが開催され、琴音(剛力)らは優勝を狙うが…!?/(C)テレビ朝日 そんな中で、女囚たちのマウント合戦が繰り広げられる“刑務所群像コメディー”だ。 第2話では、刑務所内で優勝賞品(山盛りのお菓子)を懸けた、ダンスイベントが開催。琴音ら同室メンバーたちも一丸となり、本気で優勝を目指す。ダンスイベント撮影に潜入し、全身整形サイボーグで業務上過失致死罪で服役中の矢島千鶴香を演じる橋本マナミにインタビューを敢行。共演者の印象や撮影エピソード、今後の見どころなどについて語ってもらった。 ■ 女性が多い現場は初体験です ――話題の絶えない楽しそうな印象を受けましたが、撮影現場はいかがですか? 女性が多いので、学園もののドラマのような感じで、和気あいあいとやっています。本当に楽しいですよ。女性が多い現場は今まであまりなくて、初めての経験ですね。 ――皆さんとの掛け合いが重要なドラマかと思いますが、現場で学ばれたことはありますか? 例えば、台本を読んでいて、「どういうふうにしたらいい...more
in English
カテゴリー:

剛力彩芽主演『女囚セブン』初回7.5% - 04月24日(月)09:26 

 女優の剛力彩芽が主演するテレビ朝日系ドラマ『女囚セブン』(毎週金曜 後11:15※一部地域で放送時間が異なる)の初回が21日に放送され、番組平均視聴率が7.5%だったことが24日、わかった。 【動画】剛力彩芽らが女囚イメージでファッションショー  剛力演じる謎多き京都の芸妓・神渡琴音が“殺人罪”という無実の罪をかぶり、女子刑務所へ。さっそく、アクの強い女囚たちから恒例の“新人イジメ”の標的となり、肥料だらけの落とし穴に落とされたり、琴音の名前で偽ラブレターを出されて別の女囚に襲われたりと、超前時代的な嫌がらせを受けることに。しかし当の琴音はまったく気にかける様子もなく、不気味なほどに一言もしゃべらない。実は琴音は“別の目的”をもって、あえて刑務所に入ってきたようで…。  そんな琴音の真の目的は何か、という“ミステリー”を軸に、生活を共にする共同室のメンバーの“人間ドラマ”が描かれていく。琴音と同室の女囚を演じるのは、謎多き政治秘書・楠瀬司(山口紗弥加)、夫殺しの元ヤンシングルマザー・市川沙羅(トリンドル玲奈)、遺産目当ての後妻業の女・津田桜子(平岩紙)、全身整形の美容整形看護師・矢島千鶴香(橋本マナミ)、老老介護で夫を殺した最高齢・平塚うめ(木野花)、そして刑務所ナンバー1の情報屋・坂本奈津(安達祐実)。  初回では、脱走を企てた巨体の受刑者・“野獣”こと山川まお役で南海...more
in English
カテゴリー:

安達祐実35歳のセーラー服姿に『女囚セブン』の現場は歓喜の声 - 04月21日(金)12:00 

4月21日にスタートで、剛力彩芽が主演する金曜ナイトドラマ『女囚セブン』(テレビ朝日系列、毎週金曜23:15~ ※一部地域で放送時間が異なる)。その第1話で、女優の安達祐実が“セーラー服”を着て登場することが明らかになった。本作は、剛力演じる謎多き京都の芸妓・神渡琴音(かみわたり・ことね)が“殺人罪”という無実の罪をかぶり、女子刑務所へ。そこで待ち受けていたアクの強い女囚たちから壮絶なイジメを受け、激しいバトルを繰り広げていく姿を描いていくもの。同ドラマで安達が演じるのは、琴音が収監される花園刑務所内、No.1の情報屋・坂本奈津。この奈津は、ある理由から食い逃げを繰り返し、何度も花園刑務所に“お世話”になっている、という役どころ。入所早々、同部屋の女囚たちから前時代的な嫌がらせを受ける琴音。そんな中でなぜか奈津だけは琴音の味方をし、さりげなくフォローしてくれるような行動を。しかし、そんな奈津の動きにも実はある思惑が隠されていて……?今作は、女子刑務所が舞台となっているため、キャスト陣はほぼ全編通してピンクの囚人服を着用。そんな中でセーラー服姿を披露した安達に、スタッフからは「おおーっ!」と歓声が上がっていた。しかし、そんな声をよそに、当の安達は「キツいんじゃない?」「35歳にもなってやばくない?」と心配顔……。本人以外は「とっても似合っている!」と大絶賛だった安達の渾身のセーラー服...more
in English
カテゴリー:

「女囚セブン」剛力彩芽のアクションもっとください - 04月28日(金)10:00 

連続ドラマ『女囚セブン』(テレビ朝日系)が2017年4月21日放送スタートした。『家政夫のミタゾノ』『奪い愛、冬』などと同じ金曜ナイトドラマシリーズ。主演の剛力彩芽は、『グ・ラ・メ!〜総理の料理番〜』『レンタルの恋』と深夜ドラマに連続出演している。深夜ドラマの女王だ。あらすじライバルの芸妓を殺し殺人罪で花園刑務所に入った神渡琴音(剛力彩芽)。しかし、その殺人は冤罪だった。入所したばかりの琴音の世話を焼く坂本奈津(安達祐実)の罪は食い逃げの詐欺罪。琴音は、DV夫を殺したシングルマザー・市川沙羅(トリンドル玲奈)や、遺産目当ての後妻業をしてきたエロ女・津田桜子(平岩紙)から、さっそく新人いじめを受ける。女の敵は女という思い込みをあぶりだす女子刑務所ものに欠かせないことになっているのがいじめやいがみ合いのエピソードだ。新人受刑者の琴音も、落とし穴に落とされ、勝手にラブレターを書かれ、ゴキブリ丼を食べさせられ、泥棒扱いされる。沙羅と桜子、全身整形のナース・矢島千鶴香(橋本マナミ)は常にいがみ合い「ぺちゃパイ」「満たされない女」「エロ女」などと罵倒し合っている。女子刑務所のいじめを描いたフィクションでは、韓国映画『親切なクムジャさん』(2005年)がショックだった。刑務所の魔女と呼ばれるボス的な女が、他の受刑者に自分の性器を舐めさせるシーンがあるのだ。それに比べると、琴音が受けたいじめや桜子...more
in English
カテゴリー:

ゴリ押しイメージを払拭 剛力彩芽、女優としての気概 - 04月28日(金)08:40 

 今期スタートした新ドラマ『女囚セブン』(テレビ朝日系)で主演を務める女優・剛力彩芽の演技が“かなりヤバイ”と注目を集めている。殺人の冤罪で女子刑務所に入った主人公(剛力)が、ライバルの女囚たちと壮絶なバトルを繰り広げるのだが、剛力の演技がとにかく“振り切れて”いるのだ。“ゴキブリ飯”を平然と食べたり、入浴シーンや合気道をモチーフにした本格アクションにも体当たりでチャレンジ。ネットでは「引き込まれる演技で次回も楽しみ」「剛力彩芽の演技が素晴らしくて見直したわ。本気で」など賞賛の声が上がっている。前期の主演作『レンタルの恋』(TBS系)でも“エヴァ初号機”、金八先生など奇想天外なコスプレに果敢に挑戦するなど、近年の彼女からは女優としての並々ならぬ気概を感じさせる。 【写真】ひとクセもふたクセもある『女囚セブン』メンバー 一覧 ■はんなりとした京都弁の裏にある“狂気”を見事に表現  金曜ナイトドラマ枠で放送されている『女囚セブン』。同枠放送の『民王』や、『ケイゾク』(TBS系)、『SPEC』(同)などの脚本家・西荻弓絵のオリジナル脚本だ。女子刑務所を舞台に、夫殺しや後妻業など事情を抱えた女囚同士のイジメやマウンティング・バトルが展開。監獄という密室の中で女の情念が修羅と化すような、蹴落とし合いの権謀術数が入り乱れる。まさにドロドロの中のドロドロドラマ。反響の高さは数字にも表れてお...more
in English
カテゴリー:

【ドラマ視聴率】“深夜ドラマの女王”剛力主演「女囚セブン」初回7・5%スタート - 04月24日(月)09:57 

スポニチアネックス 4/24(月) 9:35配信  女優の剛力彩芽(24)が主演を務めるテレビ朝日の深夜ドラマ「女囚セブン」(土曜後11・15)が 21日にスタートし、初回の平均視聴率は7・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが 24日、分かった。  ここ1年、深夜ドラマの主演が続き、“深夜ドラマの女王”としての地位を確立しつつある剛力。 各作品の初回平均視聴率は、16年4月期「ドクターカー」(日本テレビ系)=4・5%、 同7月期「グ・ラ・メ!~総理の料理番~」(テレビ朝日系)=7・2%、17年...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「女囚セブン」35歳とは思えない!? 安達祐実が超キュートなセーラー服姿を公開! - 04月21日(金)12:45 

4月21日(金)にスタートする剛力彩芽主演の金曜ナイトドラマ「女囚セブン」(毎週金曜夜11:15-0:15ほか、テレビ朝日系)。第1話で登場する安達祐実のセーラー服姿が公開された。 【写真を見る】35歳とは思えない!? スタッフも大絶賛のセーラー服姿を安達が公開!/(C)テレビ朝日 同ドラマは、剛力演じる謎多き京都の芸妓・神渡琴音が“殺人罪”という無実の罪をかぶり、女子刑務所に収監されるところから物語は始まる。そこには、あくの強い女囚たちが待ち受けており、琴音は壮絶なイジメを受けながらも、激しいバトルを繰り広げていく。 今回公開されたシーンは、琴音が入ることになった花園刑務所でNo.1の情報屋・坂本奈津(安達)の衝撃の過去が明かされる場面。奈津はある理由から食い逃げを繰り返し、何度も花園刑務所にお世話になってしまう役どころ。 琴音は入所早々、同部屋の女囚たちから前時代的な嫌がらせを受けてしまうが、なぜか奈津だけは琴音の味方をし、さりげなくフォロー。しかし、そんな奈津の行動にもある思惑が隠されていて…? 今作は女子刑務所が舞台となっており、キャスト陣はほぼ全編通してピンクの囚人服を着用。そんな中、安達がセーラー服姿を披露すると、スタッフからは「おおーっ!」と歓声が。しかし、そんな声をよそに、安達は「キツいんじゃない?」「35歳にもなってやばくない?」と心配顔に。本人以外は「とっても似...more
in English
カテゴリー:

安達祐実35歳の“セーラー服姿”に『女囚セブン』の現場は歓喜の声 - 04月21日(金)00:36 

4月21日にスタートで、剛力彩芽が主演する金曜ナイトドラマ『女囚セブン』(テレビ朝日系列、毎週金曜23:15~ ※一部地域で放送時間が異なる)。その第1話で、女優の安達祐実が“セーラー服”を着て登場することが明らかになった。本作は、剛力演じる謎多き京都の芸妓・神渡琴音(かみわたり・ことね)が“殺人罪”という無実の罪をかぶり、女子刑務所へ。そこで待ち受けていたアクの強い女囚たちから壮絶なイジメを受け、激しいバトルを繰り広げていく姿を描いていくもの。同ドラマで安達が演じるのは、琴音が収監される花園刑務所内、No.1の情報屋・坂本奈津。この奈津は、ある理由から食い逃げを繰り返し、何度も花園刑務所に“お世話”になっている、という役どころ。入所早々、同部屋の女囚たちから前時代的な嫌がらせを受ける琴音。そんな中でなぜか奈津だけは琴音の味方をし、さりげなくフォローしてくれるような行動を。しかし、そんな奈津の動きにも実はある思惑が隠されていて……?今作は、女子刑務所が舞台となっているため、キャスト陣はほぼ全編通してピンクの囚人服を着用。そんな中でセーラー服姿を披露した安達に、スタッフからは「おおーっ!」と歓声が上がっていた。しかし、そんな声をよそに、当の安達は「キツいんじゃない?」「35歳にもなってやばくない?」と心配顔……。本人以外は「とっても似合っている!」と大絶賛だった安達の渾身のセーラー服...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「山口紗弥加」の画像

もっと見る

「山口紗弥加」の動画

Wikipedia

山口 紗弥加(やまぐち さやか、1980年2月14日 - )は、日本の女優・タレントである。福岡県出身。FLaMme所属。、堀越高等学校卒業。。

略歴

。1994年、14歳の時に日清食品どん兵衛」でテレビCMデビュー。フジテレビ系テレビドラマ若者のすべてでドラマデビュー。

その後、女優業の他にフジテレビ系バラエティ番組笑っていいとも!などバラエティーにも進出し、1998年には歌手デビューも果たす。いわゆるアイドル女優と呼ばれる立ち位置で、芸人達が多くいる慣れない場所でも活動を続けていたが、バラエティで頑張ると逆にドラマのスタッフなどからは「使いにくい」と言われてしまうなど方向性に悩むことも多く、体調を崩したこともあり、22,3歳の時に一度芸能界を辞める決意を固める。しかしそんな時、これが最後と決めて挑んだ野田秀樹の舞台オイルの練習がものすごく大変だった反面、本番がものすごく楽しく充実感を得たことで「辞めたくない」という思いが強まり、その舞台での姿を見た演出家の蜷川幸雄から次の舞台の仕事へ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる