「山口智子」とは?

関連ニュース

マツコ「だし語るヤツ」を全否定/松本人志マッチョ化きっかけを激白<今週の見逃しニュース> - 02月24日(土)15:46 

 カーリング女子チームの“おやつタイム”が話題です。フルーツやチーズケーキを頬張る姿がかわいいんだとか。でもパンダのシャンシャン的な扱いで、なんだかなぁって気もしたりして…。  では今週も振り返りましょう。どうでもいい芸能ニュース。 ◆①織田信成 金メダルかけさせてもらい羽生と2ショット 宇野は寝ていて写真撮れず スポニチアネックス 2/18(日)ほか  フィギュアスケート解説者の織田信成(30)がツイッターを更新。連覇を果たした羽生結弦選手(23)から金メダルをかけてもらった2ショット写真を投稿しました。  銀メダルを獲得した宇野昌磨選手(20)は早朝で寝ていたため、残念ながら写真を撮れなかったのだそう。今回のオリンピックで、過去のぶっ飛んだ発言が注目されている宇野選手。ここでも大物ぶりを発揮していたようです。 ◆②マツコ だしブームに懐疑的「だしを語るヤツは信用できない。語り始めたら末期 デイリースポーツ 2/19(月)ほか  マツコ・デラックス(45)が『5時に夢中!』に出演し、だしブームに疑問を投げかけました。というか、だしを語る人たちを半ば憎んでいるかのような口調でした。 「だし語り始めたら末期よ」、「最後だしに行くの、だしの産地とか言っちゃうのよ」と畳み掛けたマツコさん。  ぜひ、だしカフェだらけの日本橋でロケをしてほしいと思いました。 ◆③鈴木亜...more
カテゴリー:

「BS~身辺警護人~」に山口智子が登場し、「ロンバケ」コンビに熱視線!【視聴熱】2/22デイリーランキング - 02月23日(金)20:44 

Webサイト「ザテレビジョン」では、2月22日の「視聴熱(※)」デイリーランキングを発表した。 【画像を見る】2月22日の“視聴熱”デイリーランキング・ドラマ部門では、「バイプレイヤーズ―」が第1位に ■ 人物ランキング 羽生結弦、エキシビジョンの練習に登場! 1位 大杉漣/2位 羽生結弦/3位 乃木坂46 羽生結弦…2月17日、平昌五輪で金メダルに輝き、66年ぶりとなる五輪連覇の偉業を果たした。25日(日)に開催されるエキシビションの練習に参加する姿が各メディアで紹介されて話題に。羽生選手の股下を銀メダルの宇野昌磨選手がくぐったり、他国選手とショートトラック競技をまねしたりと、緊張感がみなぎっていた試合から一転して和やかな雰囲気に包まれていた。なお、エキシビションは、25日(日)朝9:00-昼0:54にテレビ東京系でオンエアされる。 ■ ドラマランキング 「BG」元妻役に山口智子が登場! 1位 バイプレイヤーズ〜もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら〜/2位 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん/3位 BG〜身辺警護人〜 BG〜身辺警護人〜…2月22日の第6話は、日ノ出警備保障に元内閣総理大臣・鮫島(橋爪功)から警護の依頼が入る。村田(上川隆也)とともに警護にあたることになった章(木村拓哉)は、鮫島の家の門柱に小石が4つ乗せられているのを発見する。そんな中、章は、元妻...more
カテゴリー:

【ドラマ】キムタク&山口智子が22年ぶり共演「BG」第6話は14・8% 静岡では大台突破20・6% - 02月23日(金)10:15  mnewsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180223-00000077-sph-ent スポーツ報知  22日に放送された俳優・木村拓哉(45)主演のテレビ朝日系ドラマ「BG~身辺警護人~」(木曜・後9時)の第6話の平均視聴率が関東地区で14・8%だったことが23日、分かった。  初回は15・7%でスタートし、第2話は15・1%、第3話は13・4%、第4話は13・6%、第5話は14・0%と推移。今回は裏で平昌五輪の番組があったものの0・8ポイント上昇した。  第6、7話で木村は全話平均29・6%を記録した代表作「ロン...
»続きを読む
カテゴリー:

今週のBG~身辺警護人~:木村拓哉と山口智子が22年ぶり共演 元首相… - 02月22日(木)12:05 

 元「SMAP」の木村拓哉さん主演の連続ドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系、木曜午後9時)。22日放送の第6話には女優の山口智子さんが出演し、島崎章(木村さん)の元妻・小田切仁美(おだぎり・…
カテゴリー:

【ドラマ】木村拓哉&山口智子 『BG』共演時に『ロンバケ』的展開続々 - 02月22日(木)07:46  mnewsplus

2018.02.22 07:00 木村拓哉&山口智子 『BG』共演時に『ロンバケ』的展開続々 ※以下、未放送の内容を含みます。 「1月に放送が始まる前から、大物女優が木村さんの元妻役として出演するといわれていました。業界の噂では『HERO』や『ラブジェネレーション』、『ロングバケーション』(いずれもフジテレビ系)で共演した松たか子さん(40才)じゃないかと。でも、まさか、そうきたか、と驚きました」(スポーツ紙記者)  木村拓哉(45才)がボディーガード役を演じ好評のドラマ『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)に、山口智子...
»続きを読む
カテゴリー:

章と落合の関係はどうなる!? 冬ドラマ最終回予想 天国!?地獄!?【「BG~身辺警護人~」編】 - 02月24日(土)12:00 

いよいよ終盤に突入する現在放送中のドラマ「BG~身辺警護人~」(毎週木曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系)。そんな「BG~身辺警護人~」の最終回を、テレビ誌やWEBでインタビューや批評を執筆するライター・西森路代氏が大予想! さらに、シナリオライター養成所「シナリオ・センター」の受講生が妄想執筆した“うまくいきすぎ!?”な天国結末と“絶対にイヤ!”な地獄結末を、イラスト付きで紹介! 【写真を見る】落合(手前・江口洋介)の民間ボディーガードへの見方は変わる?/(C)テレビ朝日 ■ 西森氏の最終回予想“章の民間ボディーガードとしての意志が固いものに!” 「章(木村拓哉)と彼が働く日ノ出警備保障で働くメンバー、特に高梨(斎藤工)との関係性は、ボディーガード観の違いもあって良くない。また、警視庁の落合(江口洋介)は民間警護は役に立たないという視線で章のことを見ているため、章はそこに憤りを感じていて、さらに、思春期で難しい年ごろの瞬(田中奏生)に対しても、距離感を測りかねている。章は人間関係において、あまり器用ではないが、最終回までにそれぞれとの関係が修復されるとともに、章の民間ボディーガードとしてのアイデンティティーが確立するのではないだろうか」(西森氏)。 ■ “うまくいきすぎ!?”な天国結末 イベント現場での任務の折、章たちは愛子とSP・落合らと遭遇。そこで爆弾テロが起きると、章は自...more
カテゴリー:

BG~身辺警護人~:第6話視聴率は14.8% キムタク&山口智子22… - 02月23日(金)10:20 

 元「SMAP」の木村拓哉さん主演の連続ドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の第6話が22日、放送され、平均視聴率は14.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。女優の山口…
カテゴリー:

木村拓哉ものまねタレント・元木敦士、ロンバケ風2ショット「すごく素敵な写真」と絶賛の声 - 02月22日(木)15:26 

木村拓哉のものまねで知られるタレント・元木敦士が21日、歌手でものまねタレントの暁月めぐみと、大ヒットしたフジテレビ系ドラマ『ロングバケーション』風の写真を公開した。 元木は、「明日のBGに山口智子さんが出ると言う事で、ものまねタレント暁めぐみさんにお願いしてやってみました!」(原文ママ)と、女優・山口智子に扮した暁月と「ロンバケ雰囲気ものまね」を披露。暁月とのツーショットや、DVDのパッケージ写真をまねたショットも公開した。 続けて「好きだからケンカするんですよ。自分の事分かってほしくて」など、ドラマ中のセリフを紹介し、「思い出すだけで興奮してきました!!超名作です!私も何度も見ました!」とテンション高くつづり、「まだ見てない方は是非!」と呼びかけた。 元木は、「このワイングラスもロンバケ見て買ったんだよなぁ〜」と感慨深い様子でワイングラスの写真を公開しつづり、「ロンバケ見て初めてワイン飲んだんですよ僕。色々思い出つまってます!ありがとうロングバケーション」と述べ、「明日のBG楽しみにしてます!」と、木村主演のドラマ『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)に期待を寄せて締めくくった。 暁月も22日のブログで同様に2ショットを公開し、「元木くんに。。。写真撮って欲しい〜と言われ。。。本物の写真を参考に、、ポーズとってみました」と報告。元木のブログ内容を取り上げたニュースに一部...more
カテゴリー:

深田恭子『隣の家族は~』各部屋に住人のキャラクターを示す秘密の鍵あり? - 02月22日(木)08:46 

 30代夫婦の妊活をテーマに描き、現在放送中のドラマ『隣の家族は青く見える』(フジテレビ系 毎週木曜夜10時~)。  深田恭子と松山ケンイチ演じる主人公夫婦の妊活の行方も気になりますが、彼らが暮らしているコーポラティブハウスも気になる人も多いのではないでしょうか。 ◆噂のコーポラティブハウスを見学してきた!  そこで今回、コーポラティブハウスに特別にお邪魔してきました! 案内してくれたのは、フジテレビの美術デザイナー・宮川卓也さん。  ちなみに宮川さんは、これまで『問題のあるレストラン』『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』などの美術デザインを手がけています。  そもそもコーポラティブハウスとは、複数の入居者たちが組合を結成し、話し合いを進めながら建物を自由に設計し建てることができる、新しいタイプの集合住宅のこと。ドラマでは合計4組の入居者たちが登場します。 ◆主人公カップルの五十嵐家は“遊び心”と“マリン感”  まずは五十嵐家。宮川さんによれば、部屋全体のテーマカラーは「ティファニーブルー」。 「おもちゃメーカー社員の大器(松山)とダイビングインストラクターの奈々(深田)ということで、“遊び心”と“マリン感”を表現しました。  棚やすべり台のあるリビング奥のスペースは、子どもが好きで誰からも愛される2人の人柄を象徴しています」(宮川さん) ⇒【写真】は...more
カテゴリー:

木村拓哉 山口智子と共演で話題…ロンバケが伝説になった理由 - 02月21日(水)19:00 

山口智子(53)が、木村拓哉(45)主演のドラマ「BG〜身辺警護人〜」(テレビ朝日系)に出演する。 木村扮する民間警備会社のボディーガードをつとめる主人公の活躍を描く同ドラマ。山口が演じるのは、主人公と離婚した元妻。 元夫に自身の警護を依頼するという設定で、2月22日放送の第6話と同29日放送の第7話に出演。2人の共演は96年4月期に放送されに大ヒットしたフジテレビ系の月9ドラマ「ロングバケーション(以下ロンバケ)」以来、22年ぶりとなった。 「ロンバケ」で木村は主人公のピアニスト、山口は婚約者だった主人公のルームメイトに逃げられたヒロインを演じたのだが……。 「『ロンバケ』はドラマ界に数々の“伝説”を作った作品です。放送中は『月曜日はOLが街から消える』と言われ、このドラマの影響でピアノを習い始める男性が増えるなど『ロンバケ現象』なる社会現象が巻き起こりました。全話の平均視聴率は29.6%、最高はラストシーンが海外から生中継となった最終回の36.7%。そして久保田利伸 with Naomi Campbellの主題歌『LA・LA・LA LOVE SONG』はミリオンセラーを達成。関連商品も飛ぶように売れました」(芸能記者) そして、何よりもすごいのが脇役の顔触れ。ヒロインの弟役が竹野内豊(47)、ヒロインの後輩モデル役が...more
カテゴリー:

もっと見る

「山口智子」の画像

もっと見る

「山口智子」の動画

Wikipedia

山口 智子(やまぐち ともこ、1964年10月20日 - )は、日本の女優である。戸籍名、唐澤 智子(からさわ ともこ)旧姓、山口。

栃木県栃木市出身。研音所属。身長170cm。

来歴・人物

栃木市立栃木西中学校時代には生徒会会長をつとめた。栃木県立栃木女子高等学校青山学院女子短期大学家政学科卒業。短大在学中は広告研究会所属。実家は栃木市にかつて存在した老舗旅館・鯉保(こいやす、2005年8月31日廃業)。俳人松尾芭蕉を経済的にも支援した門弟杉山杉風の子孫にあたる。

1986年、東レ水着キャンペーンガールとしてデビュー。19...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる