「山内惠介」とは?

関連ニュース

北島三郎『年忘れにっぽんの歌』50回記念オリジナル曲を作曲「仲間と会うと血が騒ぐ」 - 12月09日(土)06:00 

12月31日(日)に『第50回年忘れにっぽんの歌』(テレビ東京系、16:00~22:00)が放送されることが決定。司会は徳光和夫、竹下景子、中山秀征、歌ゲストに北島三郎、八代亜紀、吉幾三ら、豪華歌手が歌声を披露する。大晦日恒例の『年忘れにっぽんの歌』が今年、記念の50回目を迎える。半世紀にわたり日本を代表する歌手によって、誰もが口ずさめる名曲をお届けしてきたこの番組。今回の注目は、北島が番組のために作曲したオリジナル曲「にっぽんの歌」(1月1日発売)の初披露。この楽曲を歌手仲間とともに大合唱して華やかに年の瀬をかざる。北島は、「聴いてくださる皆様が明るく年の瀬を迎えられる、来年も頑張ろうという気持ちになれる曲が出来ました。他の歌手仲間もこの曲を気持ちよく歌ってくれて良かった! やっぱり仲間と会うと血が騒ぐね……。6時間聴いても“演歌っていいな”と言われるようにみんな頑張って歌っている。この番組を見た人が“来年も頑張ろう!”という気持ちになってくれると嬉しいです」と、メッセージを寄せた。【出演者】(50音順)石川さゆり、石川ひとみ、 市川由紀乃、五木ひろし、伊藤咲子、 岩崎宏美、大月みやこ、 大野真澄、丘みどり、梶光夫、門脇睦男、金井克子、加山雄三、川中美幸、北島三郎、北原ミレイ、北山たけし、クミコ、香西かおり、九重佑三子、伍代夏子、小林幸子、今陽子、坂本冬美、五月みどり、島津亜矢、...more
カテゴリー:

【悲報】 NHK紅白歌合戦 出演歌手がショボイと批判殺到wwwwwwwwwwwwwwwwwww - 11月16日(木)18:37  news

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171115-00000377-oric-ent 【紅白】出場歌手決定 安室の名前なし 初出場はHey!Say!ら10組 以下、出場歌手一覧(カッコ内は出場回数) 【紅組】 AI(3) E-girls(5) 石川さゆり(40) 市川由紀乃(2) AKB48(10) 丘みどり(初) 倉木麻衣(4) 欅坂46(2) 坂本冬美(29) 椎名林檎(5) SHISHAMO(初) 島津亜矢(4) Superfly(2) 高橋真梨子(5) 天童よしみ(22) TWICE(初) 西野カナ(8) 乃木坂46(3) Perfume(10) 松たか子(3) 松田聖子(21) 水...
»続きを読む
カテゴリー:

北島三郎『年忘れにっぽんの歌』50回記念オリジナル曲を作曲「仲間と会うと血が騒ぐ」 - 12月08日(金)17:30 

12月31日(日)に『第50回年忘れにっぽんの歌』(テレビ東京系、16:00~22:00)が放送されることが決定。司会は徳光和夫、竹下景子、中山秀征、歌ゲストに北島三郎、八代亜紀、吉幾三ら、豪華歌手が歌声を披露する。大晦日恒例の『年忘れにっぽんの歌』が今年、記念の50回目を迎える。半世紀にわたり日本を代表する歌手によって、誰もが口ずさめる名曲をお届けしてきたこの番組。今回の注目は、北島が番組のために作曲したオリジナル曲「にっぽんの歌」(1月1日発売)の初披露。この楽曲を歌手仲間とともに大合唱して華やかに年の瀬をかざる。北島は、「聴いてくださる皆様が明るく年の瀬を迎えられる、来年も頑張ろうという気持ちになれる曲が出来ました。他の歌手仲間もこの曲を気持ちよく歌ってくれて良かった! やっぱり仲間と会うと血が騒ぐね……。6時間聴いても“演歌っていいな”と言われるようにみんな頑張って歌っている。この番組を見た人が“来年も頑張ろう!”という気持ちになってくれると嬉しいです」と、メッセージを寄せた。【出演者】(50音順)石川さゆり、石川ひとみ、 市川由紀乃、五木ひろし、伊藤咲子、 岩崎宏美、大月みやこ、 大野真澄、丘みどり、梶光夫、門脇睦男、金井克子、加山雄三、川中美幸、北島三郎、北原ミレイ、北山たけし、クミコ、香西かおり、九重佑三子、伍代夏子、小林幸子、今陽子、坂本冬美、五月みどり、島津亜矢、...more
カテゴリー:

「山内惠介」の画像

もっと見る

「山内惠介」の動画

Wikipedia

山内 惠介(やまうち けいすけ、1983年5月31日 - )は、福岡県糸島郡前原町(現在の糸島市)出身の演歌歌手山内恵介とも表記される。血液型O型。星座は双子座。身長178cm。

デビュー当時のキャッチフレーズは「ぼくはエンカな高校生」。氷川きよしと同じ水森英夫門下生であり、氷川と同じ福岡出身である。

略歴

母親が美空ひばりの大ファンで、生まれる前からひばりの歌を聴いていたという。生まれた後も毎年福岡市民会館で行われたコンサートを母の膝の上で観た。小学校、中学校と演歌一筋。

1999年10月13日、福岡県立筑前高等学校1年に在学中の16歳当時、初めて出場した福岡県下のカラオケ大会で、作曲家・水森英夫の目に留まりスカウトされる。これを期に約1年間、月に一回程度上京してレッスンを重ねた。
2000年7月、ビクターのプロデューサー(朝倉隆)に呼ばれテスト。「越後獅子」「悲しい酒」「柔」など憧れのひばりの曲を歌いデビューが決定。
2001年4月、「霧情」...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる