「山下達郎」とは?

関連ニュース

「夢で逢えたら」だけ70曲超コンピに吉岡聖恵、吉田美奈子が新音源で参加 - 01月19日(金)08:00 

 2013年に亡くなった大瀧詠一さんの代表曲「夢で逢えたら」のオリジナルおよびカバー作品の完全収録を試みる前代未聞のコンピレーションアルバム『EIICHI OHTAKI Song Book III 大瀧詠一作品集Vol.3 「夢で逢えたら」(1976~2018)』(3月21日発売)に、いきものがかりのボーカル・吉岡聖恵が参加することが明らかになった。 【写真】オリジナルを歌う吉田美奈子も新音源で参加  「夢で逢えたら」1曲だけにスポットを当て、レコード会社、レーベルの壁を取り払って完全収録を試みる同アルバムは、大瀧詠一さん本人が生前企画したもの。昨年12月の時点では60曲の収録が発表されていたが、11曲追加され、現時点で71曲の収録が決まった。  そのうちの1曲が吉岡の新録音源。いきものがかりは昨年1月から“放牧中”とあり、吉岡がレコーディングを行うのは1年半ぶりとなった。吉岡のカバーはコンピ盤発売に先がけ、2月28日に単曲で先行配信リリースされる。  「夢で逢えたら」はもともと、大瀧さんが吉田美奈子のアルバム『FLAPPER』(1976年)収録曲として提供した楽曲。42年の時を経て、吉田がセルフカバーした「夢で逢えたら2018」の収録も決定した。  さらには、太田裕美が1981年6月1日に東京・厚生年金会館で行われた『大滝詠一 A LONG VACATION コンサート...more
カテゴリー:

【音楽】吉田美奈子『MONOCHROME』 アナログレコード再発 - 12月27日(水)22:30  mnewsplus

2017/12/26 18:57 吉田美奈子『MONOCHROME』 アナログレコード再発 吉田美奈子が1980年にリリースしたアルファレコード2作目のアルバム『MONOCHROME』。アナログレコードで再発。 海外プレスの遅延により度重なる発売延期となっていましたが12月27日に発売されます。 リリース元はソニー・ミュージックダイレクトのアナログ専門レーベル「GREAT TRACKS」。 以下、インフォメーションより 「MONOCHROME」は通算7枚目アルバムで初のセルフ・プロデュースとなった1980年の作品。松木恒秀、岡沢章、渡嘉敷祐一、清水靖晃、マイク...
»続きを読む
カテゴリー:

「山下達郎」の画像

もっと見る

「山下達郎」の動画

Wikipedia

  • 12月25日、全曲アメリカ・レコーディングによるアルバムCIRCUS TOWNでRCA ⁄ RVCよりソロ・デビュー。

;1977年

  • 3月25日、吉田美奈子のアルバムTWILIGHT ZONEを、吉田との共同プロデュースでリリース。同日、アルバムからのリカット・シングル「恋は流星Part I・II」をリリース。
  • 5月25日、アルバムSPACYリリース。前作CIRCUS TOWNでの海外レコーディング経験に大きな音楽的刺激を受け、以後、自分が書いたスコアでスタジオ・ミュージシャンとともにレコードを制作する数年間が始まる。その結果、SPACYは実験的かつ内省的なアルバムとなり、売り上げは芳しくなかったが、後のセールス・ポイントとなる一人多重録音によるコーラスが登場。古くからのファンには本作がベストと評する人も少なくない。
  • 11月20日、山下編曲・プロデュースによるマザー・グースのシングル「貿易風にさらされて ⁄ マリン・ブルー」リリース。他のシンガーを手掛けた初プロデュース作品。

;1978年

  • 5月25日、六本木PIT INNでのライヴを収録したライヴ・アルバムIT'S A POPPIN' TIMEリリース。
  • 12月、コンサート・イベンター、ソーゴー東京の資金援助を受け、自身の所属事務所「ワイルド・ハニー」を渋谷区神宮前の和合ハイツ2階302号室に設立。社名はビーチ・ボーイズの同名アルバム(1967年)から...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる