「山下大輝」とは?

関連ニュース

戦国恋愛ゲーム「戦刻ナイトブラッド」TVアニメ化!今秋スタート - 03月25日(土)19:30 

 年内に配信予定のスマートフォン向けアプリゲーム「戦刻ナイトブラッド」のテレビアニメ化が決定し、今秋から放送されることがわかった。 ・【フォトギャラリー】「戦刻ナイトブラッド」ビジュアル 「戦刻ナイトブラッド」は、乱世を生きる武将たちがプレイヤー(主人公)をめぐり、恋のバトルを繰り広げる戦国恋愛ゲーム。女性向けゲームブランド「オトメイト」、KADOKAWA、マーベラスの3社による一大コンテンツで、テレビアニメ化のみならず、コミカライズやノベライズなど様々なメディアミックス展開が予定されている。 ゲーム内容は織田軍、豊臣軍、上杉軍など、軍勢ごとにメインストーリーが異なり、プレイヤーはさまざまな武将との恋を楽しむことができる。そして、ゲーム内に登場する29人の武将の声を担当するのは、森川智之、花江夏樹、鳥海浩輔、小西克幸、山下大輝、梅原裕一郎ら人気声優。公式YouTube(https://youtu.be/cr_YOakCmFw)では声優陣の声を収録した紹介動画が公開中だ。 【関連記事】 ・「刀剣乱舞-花丸-」続編制作決定!大和守安定と加州清光が描かれたイラスト公開 ・「刀剣乱舞-花丸-」第1話に登場する17振りの刀剣男子が勢ぞろい ・「刀剣乱舞-花丸-」大和守安定&加州清光のアニメイラスト公開 「京まふ」出展も決定 ・「刀剣乱舞-花丸-」沖田総司の愛剣を描くティザービジュアル...more
in English
カテゴリー:

オールマイトがYahoo!に来た『ヒロアカ』PR企画で会社訪問を実施 - 03月23日(木)15:00 

読売テレビ・日本テレビ系で、3月25日より第2期がスタートするテレビアニメ『僕のヒーローアカデミア』(毎週土曜17:30~)の人気キャラクター・オールマイト(オールマイトくん)が、お花見レジャーシートを配るべく、東京の「ヤフー株式会社」を訪問した。『僕のヒーローアカデミア』は、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)にて連載中で、シリーズ累計発行部数は700万部を突破している堀越耕平による大人気コミックスが原作。“個性”と呼ばれる超常能力を持つ人々の存在が当たり前の世界を舞台に、“無個性”の主人公・緑谷出久(山下大輝)が、“ヒーロー”になるため、ヒーロー育成の名門・雄英高校で仲間たちと共に成長する姿が描かれる。2016年4月クールに第1期が放送され、人気を博した。花見シーズンということで、ヒーローアカデミア製作委員会では、みんなで楽しむための「お花見におけるヒーローの所作・心得」が記されているレジャーシートを作成。今回は、年に一度の桜の季節に放送がスタートするということで、様々な会社を訪れて、レジャーシートを配るキャンペーンを展開している。業務フロアに温かく迎え入れられたオールマイトくんは、練り歩きながら社員の人たちと仲良く記念撮影を敢行。さらに、オールマイトが凄まじいパワーを誇る設定にかけて、「腕相撲が強いと噂の社員」との腕相撲対決も実施した。自信をみなぎらせて勝負に臨んだオールマイトく...more
in English
カテゴリー:

オールマイトがYahoo!に来た『ヒロアカ』PR企画で会社訪問を実施 - 03月23日(木)14:58 

読売テレビ・日本テレビ系で、3月25日より第2期がスタートするテレビアニメ『僕のヒーローアカデミア』(毎週土曜17:30~)の人気キャラクター・オールマイト(オールマイトくん)が、お花見レジャーシートを配るべく、東京の「ヤフー株式会社」を訪問した。『僕のヒーローアカデミア』は、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)にて連載中で、シリーズ累計発行部数は700万部を突破している堀越耕平による大人気コミックスが原作。“個性”と呼ばれる超常能力を持つ人々の存在が当たり前の世界を舞台に、“無個性”の主人公・緑谷出久(山下大輝)が、“ヒーロー”になるため、ヒーロー育成の名門・雄英高校で仲間たちと共に成長する姿が描かれる。2016年4月クールに第1期が放送され、人気を博した。花見シーズンということで、ヒーローアカデミア製作委員会では、みんなで楽しむための「お花見におけるヒーローの所作・心得」が記されているレジャーシートを作成。今回は、年に一度の桜の季節に放送がスタートするということで、様々な会社を訪れて、レジャーシートを配るキャンペーンを展開している。業務フロアに温かく迎え入れられたオールマイトくんは、練り歩きながら社員の人たちと仲良く記念撮影を敢行。さらに、オールマイトが凄まじいパワーを誇る設定にかけて、「腕相撲が強いと噂の社員」との腕相撲対決も実施した。自信をみなぎらせて勝負に臨んだオールマイトく...more
in English
カテゴリー:

広江礼威×あおきえい『Re:CREATORS』第3弾となるプロモーション映像が公開、4月8日から放送 - 03月22日(水)13:30 

あおきえい×広江礼威によるオリジナルTVアニメ『Re:CREATORS(レクリエイターズ)』の公式サイトが更新され、第3弾となるプロモーション映像が解禁されました。 その他の画像・動画つき【元記事】を見る 東京・秋葉原などの日常的な世界から一転して、空想の世界のような超常的な力を持つクリエイターたちの姿が描かれ、今回の映像で初披露となるカットも収録。 4月8日に控えた放送開始に向けて、期待が高まるような映像となっています。 『Re:CREATORS』スタッフ・キャスト 【スタッフ】 原作・キャラクター原案:広江礼威 監督:あおきえい 副監督:加藤誠 シリーズ構成:あおきえい・広江礼威 キャラクターデザイン:牧野竜一 総作画監督:牧野竜一・中井準 メインアニメーター:松本昌子・山本碧 メカニックデザイン:I-IV エフェクトアニメーション:橋本敬史 美術監督:永吉(「吉」はつちよし)幸樹 美術設定:佐藤正浩・藤瀬智康 色彩設計:篠原真理子 アートディレクション:有馬トモユキ・瀬島卓也 CGディレクター:ヨシダ.ミキ・井口光隆 ビジュアルエフェクト:津田涼介 撮影監督:加藤友宜 編集:右山章太 音響監督:明田川仁 音響制作:マジックカプセル 音楽:澤野弘之 アニメーション制作:TROYCA 【キャスト】 水篠颯太:山下大輝 セレジア・ユピティリア:小松未可子 メテオラ・エス...more
in English
カテゴリー:

『ナイツ&マジック』アニメ化決定! ライトノベル「ヒーロー文庫」から初 - 03月17日(金)16:00 

 小説投稿サイト「小説家になろう」で連載中、昨秋にはスクウェア・エニックス「ヤングガンガン」でもコミカライズされた『ナイツ&マジック』が、この夏にTVアニメ化される事が決定した。【関連】「高橋李依」フォトギャラリー 本作は、敏腕プログラマーであり、「ロボヲタク」の青年が、剣と魔法と「巨大人型兵器」が存在する異世界に転生し、ロボット操縦者・騎操士を目指す本格ロボットファンタジー。2017年3月に第7巻が発売となり、シリーズ累計50万部を突破する作家・天酒之瓢の大人気作品が原作。 ボキューズ大森海へと乗り出したフレメヴィーラ王国飛空船団は、未知なる魔獣との遭遇により撤退を余儀なくされた。エルとイカルガは皆を護るべく奮戦し、無事に船団を逃がすも森へと墜ちてしまう。追いかけてきたアディも一緒に、二人は森の迷子となった。彼らを待ち受けていたのは予想だにしない出会い―『巨人族』との遭遇だった。 巨人氏族同士の争い。普く物の大敵、穢れの獣。そして陰で蠢く小鬼族なる者たち。巻き起こる戦いがエルとアディを飲み込んでゆく。孤立無援の二人は、しかし諦め止まることなどない。「ここで幻晶騎士を、作り上げます」。生み出されるは驚天動地の異形の機体。争いのただなかへと向けて飛翔する。 監督は『ケロロ軍曹』『アクエリオンEVOL』『ヤマノススメ』『ワルキューレ ロマンツェ』などを手がけた山本裕介、キャラクターデザ...more
in English
カテゴリー:

『ヒロアカ』2期がスタート「雄英体育祭」に出久が挑む - 03月25日(土)08:00 

読売テレビ・日本テレビ系で、3月25日よりテレビアニメ『僕のヒーローアカデミア』(毎週土曜17:30~)新シリーズがスタートする。『僕のヒーローアカデミア』は、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)にて連載中で、シリーズ累計発行部数は700万部を突破している堀越耕平による大人気コミックスが原作。“個性”と呼ばれる超常能力を持つ人々の存在が当たり前の世界を舞台に、“無個性”の主人公・緑谷出久(山下大輝)が、“ヒーロー”になるため、ヒーロー育成の名門・雄英高校で仲間たちと共に成長する姿が描かれる。2016年4月クールに第1期が放送され、人気を博した。第2期では、出久が憧れのヒーロー・オールマイト(三宅健太)のような最高のヒーローを目指し、日本中が注目するビッグイベント「雄英体育祭」に挑む。その準備の中、多くのヒーローの分析を書き留めているノートを開く。この「ヒーローノート」で、ライバルたちへの対策を考え、これまでの自分の成長と戦いの日々を振り返っていく。 関連リンク オールマイトがYahoo!に来た『ヒロアカ』PR企画で会社訪問を実施 『ヒロアカ』2期は『コナン』の前枠で放送決定! 『僕のヒーローアカデミア』(第1期)ほ...more
in English
カテゴリー:

『ヒロアカ』2期がスタート「雄英体育祭」に出久が挑む - 03月23日(木)14:58 

読売テレビ・日本テレビ系で、3月25日よりテレビアニメ『僕のヒーローアカデミア』(毎週土曜17:30~)新シリーズがスタートする。『僕のヒーローアカデミア』は、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)にて連載中で、シリーズ累計発行部数は700万部を突破している堀越耕平による大人気コミックスが原作。“個性”と呼ばれる超常能力を持つ人々の存在が当たり前の世界を舞台に、“無個性”の主人公・緑谷出久(山下大輝)が、“ヒーロー”になるため、ヒーロー育成の名門・雄英高校で仲間たちと共に成長する姿が描かれる。2016年4月クールに第1期が放送され、人気を博した。第2期では、出久が憧れのヒーロー・オールマイト(三宅健太)のような最高のヒーローを目指し、日本中が注目するビッグイベント「雄英体育祭」に挑む。その準備の中、多くのヒーローの分析を書き留めているノートを開く。この「ヒーローノート」で、ライバルたちへの対策を考え、これまでの自分の成長と戦いの日々を振り返っていく。 関連リンク オールマイトがYahoo!に来た『ヒロアカ』PR企画で会社訪問を実施 『ヒロアカ』2期は『コナン』の前枠で放送決定! 『僕のヒーローアカデミア』(第1期)ほ...more
in English
カテゴリー:

追加キャストに小西克幸や金元寿子も!アニメ「Re:CREATORS」は4月8日より放送開始 - 03月22日(水)14:18 

キャラクター原案・広江礼威さんとあおきえい監督による新作オリジナルアニメ「Re:CREATORS(レクリエイターズ)」の最新PVが公開。追加キャストや放送情報、特別番組の放送も発表されました。 第1話放送直後より毎日、原作テキスト「レクリエイターズ ネイキッド」がサンデーうぇぶりで独占連載!/(C)2017 広江礼威/小学館・アニプレックス 追加キャストは、松原崇役として小西克幸さん、まりね役として金元寿子さん、中乃鐘昌明役として杉崎亮さん、高良田概役として柳田淳一さん、八頭司遼役として濱野大輝さん、駿河駿馬役として寿美菜子さん、菊地原亜希役として恒松あゆみさんが起用されています。 また放送は、4月8日(土)23時30分からTOKYO MX・BS11・群馬テレビ・とちぎテレビを皮切りに、ABC朝日放送・テレビ愛知・AT-Xで順次開始されます。 さらに、特別番組「ENTER THE WORLD OF Re:CREATORS」も放送決定。TOKYO MX・BS11・群馬テレビ・とちぎテレビでは4月1日(土)23時30から、ABC朝日放送では4月1日(土)26時58分から、テレビ愛知では4月4日(火)26時05分から、AT-Xでは4月6日(木)24時からスタートします。他2本の特別番組も予定されており、情報は追って公開されます。 そして、第1話放送直後より「レクリエイターズ ネイキッド」...more
in English
カテゴリー:

TRICKSTER第22話、救出作戦開始! - 03月20日(月)10:30 

TOKYO MXほかで放送中のアニメ『TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-』(毎週月曜深夜1:05-1:35ほか)の第22話『火にいる小虫』を、場面カットとあらすじで振り返る。 【写真を見る】第22話では、中村刑事が二十面相に洗脳されていたと知ってあぜんとする明智が、特別警備隊に拘束されてしまう/(C)Jordan森杉 / TRICKSTER製作委員会 本作は、江戸川乱歩の小説「少年探偵団」を原案に、2030年代の東京を舞台にしたオリジナルアニメ。 謎の探偵・明智小五郎(CV.小野大輔)の下に集う「少年探偵団」。ある日、団員の花崎健介(CV.逢坂良太)は「死ねない身体」となった小林芳雄(CV.山下大輝)と出会い、少年探偵団へ誘う。やがて二人の運命が、怪人二十面相(CV.GACKT)と明智の因縁と絡み合いながら、動き出していく。 【第22話『火にいる小虫』】 中村刑事が二十面相に洗脳されていたと知ってあぜんとする明智は、特別警備隊に拘束されてしまう。その頃、新東京万博の会場では成層圏プレーンが墜落するという事件が発生していた。事態が把握できずに困惑する少年探偵団は、明智に電話をかけるもつながらない。すると突然、モニターに二十面相の姿が。どうやら成層圏プレーンを墜落させたのは彼の仕業らしい。そして次に映し出されたのは、捕らえられた明智の姿だった。 なお第23話『明星の蘇...more
in English
カテゴリー:

TRICKSTER第21話、明智は二十面相!? - 03月13日(月)23:04 

TOKYO MXほかで放送中のアニメ『TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-』(毎週月曜深夜1:05-1:35ほか)の第21話『語りき生贄』を、場面カットとあらすじで振り返る。 【写真を見る】第21話では、宮西が中村刑事によって射殺され、取り調べを受ける中村は、「二十面相の正体は明智だ」と証言。彼女は明智によって操られていた可能性があると判断される/(C)Jordan森杉 / TRICKSTER製作委員会 本作は、江戸川乱歩の小説「少年探偵団」を原案に、2030年代の東京を舞台にしたオリジナルアニメ。 謎の探偵・明智小五郎(CV.小野大輔)の下に集う「少年探偵団」。ある日、団員の花崎健介(CV.逢坂良太)は「死ねない身体」となった小林芳雄(CV.山下大輝)と出会い、少年探偵団へ誘う。やがて二人の運命が、怪人二十面相(CV.GACKT)と明智の因縁と絡み合いながら、動き出していく。 【第21話『語りき生贄』】 宮西が中村刑事によって射殺された。取り調べを受ける中村は、二十面相の正体は明智だと証言。彼女は明智によって操られていた可能性があると判断され、警察は明智探偵事務所を家宅捜索する。明智が二十面相のはずがないと花崎は抵抗し、井上もその根拠を問うが、警察は取り合ってくれない。少年探偵団は自分たちの非力さを思い知らされる。一方、追われる身となった明智は今回の一件に裏がある...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「山下大輝」の画像

もっと見る

「山下大輝」の動画

Wikipedia

山下 大輝(やました だいき、1989年9月7日 - )は、日本男性声優アーツビジョン所属。静岡県浜松市出身。

経歴・人物

ディズニー映画アラジンにてジーニー役の日本語版吹き替えを担当した山寺宏一は憧れであり、それがきっかけで声の仕事があることを知る。最初はミュージカルが好きで歌の勉強がしたかったため、高校卒業後は東京の音楽専門学校ミューズ音楽院のボーカル専攻科に2年間通った。音楽の勉強をやる内に「やっぱりお芝居がやりたい」と思うようになり、進路指導の先生が日本ナレーション演技研究所の卒業生だったことから声優学校に興味を持ち、ミューズ音楽院卒業と同時に日本ナレーション演技研究所に入所。

2011年~2012年、当時バンダイナム...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる