「山下公園」とは?

関連ニュース

可もなく不可もない街に生まれて【いきものがかり山下穂尊の『いつでも心は放牧中』Vol.2】 - 07月21日(金)11:00 

神奈川県海老名市と言われて、いったいどれくらいの人が具体的な何かを思い浮かべられるだろうか。たとえば横浜なら中華街とか山下公園、川崎なら工場地帯とか、横須賀なら軍港とか。海老名、海老名・・・これといって特徴のない街だ。 【連載】いきものがかり山下穂尊の『いつでも心は放牧中』 僕は海老名で生まれ育った。 東京の渋谷から約40km。ちょうどフルマラソンくらいの距離にある。小田急線で新宿まで1本で行ける。ドーナツ化現象が顕著になった高度成長期に僕たちの親世代が結婚を機にこぞって郊外にマイホームを建てた。そのちょうどいい距離感の郊外のひとつが海老名だった。だから僕らの世代はドーナツ化現象が産んだ子供たち、ということが言えるかもしれない。 僕たちの親からすればなんの愛着もない土地のようだが、僕らからすれば、そこは故郷であり、大切な場所だ。そして、とくにこれといって何もない、というところに何よりの安心を感じるのである。 何もない、と言って、たとえば本当にお店も何もない田舎かと言ったらそんなことはない。本当に何もないのはむしろ大きな特徴だ。僕が言う、何もない、というのは、逆にそれなりに何でもあるということなのだ。ただ、自慢できるほどのものはない、ということ。そんへんの感じがじつにちょうどいい。 渋谷からの距離が40kmというのもそうだし、表参道までは電車で50分で行ける。横浜までは相鉄で1本だし...more
カテゴリー:

山下公園周辺で2夜連続3,000発の花火「横浜スパークリングトワイライト」 ジュエリーボートやパレードも - 07月14日(金)19:06 

山下公園および公園前海上で7月15日と16日、海と港に親しむサマーフェスティバル「横浜スパークリングトワイライト2017」が開催される。
カテゴリー:

【地域】神奈川県民が気にする「横浜カースト」とは何か - 06月29日(木)23:15 

「横浜の横浜です」  出身を聞かれたらそう答える、と教えてくれたのは30代の男性。昨年実家を出るまで、生まれも育ちも横浜。実家は横浜駅から徒歩圏内だという。男性によれば、「マジのハマっ子と言えるのは、横浜駅に歩いていける人だと思います」。冒頭の「横浜の横浜」は、「横浜(市内)の横浜(駅周辺)」の意味なのだ。お酒を飲むことが好きで「裏横の飲み屋コミュニティが自分の生活の中心」と話す男性にとって、「地元」とはこのエリアのことを指しているようだ。「裏横」こと裏横浜とは横浜駅東口の高島・平沼・戸部エリア...
»続きを読む
カテゴリー:

【ヒアリハット】ヒアリ700匹超でもう止められない・・横浜で警戒広がり、なぜなぜ分析へ - 07月15日(土)18:30 

700匹以上のヒアリが見つかった神奈川県の横浜港。不安が広がる中、周辺では市が貼り紙をするなどして、注意を呼びかけている。 これまでで最も多い、700匹以上のヒアリが見つかった横浜港本牧ふ頭。 15日、周辺の施設などには、見つけても絶対さわらないように呼びかけた、貼り紙が貼られていた。 地元住民は「もっといるんじゃない。たまたま発見されたってだけで」と話した。 ヒアリが見つかったのは、本牧ふ頭のランドマークになっているシンボルタワーに近いエリア。 横浜市は会見で「コンテナヤード内のアスファルトの地面...
»続きを読む
カテゴリー:

【地域】神奈川県民が気にする「横浜カースト」とは何か ★2 - 07月01日(土)10:17 

「横浜の横浜です」  出身を聞かれたらそう答える、と教えてくれたのは30代の男性。昨年実家を出るまで、生まれも育ちも横浜。実家は横浜駅から徒歩圏内だという。男性によれば、「マジのハマっ子と言えるのは、横浜駅に歩いていける人だと思います」。冒頭の「横浜の横浜」は、「横浜(市内)の横浜(駅周辺)」の意味なのだ。お酒を飲むことが好きで「裏横の飲み屋コミュニティが自分の生活の中心」と話す男性にとって、「地元」とはこのエリアのことを指しているようだ。「裏横」こと裏横浜とは横浜駅東口の高島・平沼・戸部エリア...
»続きを読む
カテゴリー:

「山下公園」の画像

もっと見る

「山下公園」の動画

Wikipedia

山下公園(やましたこうえん)は、神奈川県横浜市中区山下町にある公園風致公園)。

概要

関東大震災の復興事業として、横浜市助役だった楢岡徹らが瓦礫などを使って海を埋め立て造成して、1930年(昭和5年)3月15日に開園した。面積は 74,121m2 。なお、横浜市は「日本最初の臨海公園」としているが、海に面する公園が当時既に存在しており、定義が明確ではない。

開園後40年に渡り、公園前面の海面を埋め立て埠頭とする計画が提出されるも、これは実現せず、後に東の隣接地に山下埠頭が造成された。現在、同海面地下にはトンネル構造の臨港幹線道路が計画されているオリコンサルで工法検討/臨港幹線道路のトンネル/横浜市(建設通信新聞 2016年11月25日/archive.is〈2016年12月14日時点のアーカイブ〉)山下ふ頭へ海底トンネル 横浜市が工法検討計画から30年余り(神奈川新聞:カナロコ 2016年12月10日)。

歴史
  • 1863...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる