「展示会」とは?

関連ニュース

「パグメント」が受注展示会とショー開催、ファッションにまつわるイメージとの新しい関わり方を提案 - 05月22日(月)20:15 

 映像や写真、パフォーマンスといった様々な手法を用いて、衣服と人、都市、社会との関係性を抽出し、それを元にしたコレクションを制作・発表する「パグメント(PUGMENT)」が、受注展示会とファッションショーから構成される「Spring 2018」を開催する。会場は阿佐ヶ谷のアーティス ト・ラン・スペース「Workstation.」で、会期は5月29日から6月7日まで。このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。
カテゴリー:

海外の日本語学校向け「日本語能力試験eラーニング」「日本語講師養成コース」をアジア最大の教育専門展「香港国際教育展示会」に追加展示します。 - 05月22日(月)13:00 

日本語能力試験eラーニングの受講者は世界105ケ国になり、アジアの日本語学校からの問い合わせが急増中です。アジア最大の教育専門展「香港国際教育展示会」で告知します。
カテゴリー:

インディー注目株『Momodora V』は『ダークソウル』『風のタクト』にインスパイア - 05月22日(月)10:00 

京都の展示会場みやこめっせにて、5月20日と21日の2日間にわたって開催されている、日本最大級のインディーズゲームイベント「Bitsummit」。本会場にキュートな3Dアクション死にゲー『Momodora V』が出展されていたのでご紹介します。
カテゴリー:

竹細工、職人技きらり 白石で作品展 - 05月20日(土)22:53 

白石市の家具や建具の職人らでつくるサークル「杢竹(もくちく)万(よろず)楽技(らくぎ)」が、趣味で作った竹細工や木工作品の展示会を同市中町の寿丸屋敷で開いている。21日まで。 コオロギやトンボといった
カテゴリー:

サツキ愛好家が丹精込めた70点 丸亀で展示会 - 05月20日(土)09:45 

丸亀市の市花・サツキの盆栽を集めた「丸亀さつき展」が19日、同市大手町の市生涯学習センターで始まった。
カテゴリー:

ファミリア初の体感型ショップが横浜元町に誕生--2階にはマナビラボも - 05月22日(月)17:40 

ファミリアは6月11日、子どもたちに学びの場を提供する初の体感型ショップ「familiar 横浜元町店」をオープン。同店は、家族と子どもの成長に関する不安や疑問を「モノ」「コト」だけでなく、新たに加わった「マナビ」を通してワクワクや新しい発見できるショップをコンセプトに展開する。 1階は出産準備から小学生を対象とした、育児アイテムなどの紹介からうまれて最初に触れる「モノ」と「コト」の10個の"TOUCH"コンテンツの体験ができる。愛情品質であるベビーアイテムはもちろん、沐浴や肌着の着せ方の体験やマタニティセミナー、家族で一緒に参加できる定期的な1000daysプログラムなどを展開する。 2階スタジオには、まだ見えない才能をカタチにする「マナビ」の場として、マナビラボ「familiar KIDS LABO」を開設。プレママのための「マタニティクラス」、ママ&ベビーのための「親子クラス」、就学前の子どものための「幼児クラス」と、3つのクラスで学べる空間を用意し、子ども一人ひとりの個性を輝かせるための「マナビ」を通して、子どもの成長に寄り添い、家族や親子がつながる空間を目指す。 ファミリア横浜元町店の所在地は、神奈川県横浜市中区元町1-32元町132ビル1F,2Fとなる。 【関連記事】 ・東京・二子玉川にオープン! 世界初の「エルゴベビーストア」って何? ・保育園で使える...more
カテゴリー:

これからの季節の販促に便利なアイテム!エコで経済的なファインワークスの「丸型紙うちわ」に注目 - 05月22日(月)12:15 

ファインワークス「うちわ印刷」 株式会社ファインワークスは、オフセット印刷商品の「うちわ印刷」を好評販売中。手軽に暑さ対策できる団扇に、オリジナルの印刷を行って作成できる。同社の「うちわ印刷」で注文できるのは、直径214mmの正円の「丸型紙うちわ」。全て紙製のアイテムで地球に優しく、経済的でもあることが特徴だ。一般的な団扇でのプラスチックの持ち手(柄)の代わりに直径30mmの指穴が付いており、そこに指を通して持ちながら扇ぐことができる。 株式会社ファインワークスの「うちわ印刷」の「丸型紙うちわ」には、印刷用紙にノーバックW 31.5kg(エコパルプ配合の板紙)を使用。印刷の色数は、広告などをたっぷり掲載できる両面カラー印刷と、より安価に注文できる片面カラー印刷を選べる。表面加工は、「加工なし」のほかにも、「光沢PP」「マットPP」「光沢OPニス」「マットOPニス」に対応。PP加工は表面に透明のフィルムを圧着する加工で高級感も演出しやすい。OPニスは透明な油性溶剤の塗布で色落ちを防止できるが、保護効果はPPと比べて劣り、その分PP加工より安価で注文できる。 この「丸型紙うちわ」は、最小100部からの注文に対応。デザインの際には、株式会社ファインワークスから配布されているテンプレートを使用する。なお、別サイズでの作成を希望する場合には、別途に問い合わせることで見積もりを出してもらうこと...more
カテゴリー:

最新のスマートデバイスが一同に集結![韓国]第7回スマートデバイス&モバイル展2017 - 05月22日(月)10:00 

韓国ソウルにて第七回スマホアクセサリー& PC周辺機器展2017(以下KITAS2017)が ‘FUTURE UNLIMITED’ というテーマで2017年8月10日(木)から12日(土)まで開催される。KITAS展示会はIT機器と連動して使えるアクセサリーと周辺機器に特化した専門的な展示会で、2012年7月に行われた第一回目から始まり2017年8月には第七回目を迎える韓国国内唯一のスマートデバイス展示会だ。KITAS 2017に参加希望の企業は7月14日まで申請が可能だ。入場を希望するバイヤー及び一般観覧はKITAS公式ホームページ(www.kitas.kr)とモバイルページ(http://m.kitas.kr)より事前登録をすれば無料で入場が可能だ。
カテゴリー:

自慢の作品一堂に 琴平で古典園芸植物展示会 - 05月20日(土)19:00 

江戸時代から観賞用として親しまれている古典園芸植物の展示会が20日、琴平町の琴平観光センターで始まり、愛好家らが長年愛情を注いで育てた植物が来場者を楽しませている。
カテゴリー:

武雄焼の花器に里山の草花飾り 大和町で展示会 - 05月20日(土)07:50 

武雄焼の花器に里山の草花を生けて展示する「野の花を生ける」展が、佐賀市大和町松瀬の「湛然(たんねん)の里ぎゃらりせゝらぎ」で開かれている。7窯元が多彩な技を施した、個性あふれる花器約150点を並べている。22日まで。 武雄焼は粉引やはけ目、三島手など、17世紀に武雄へ連れられた多くの朝鮮陶工たちに由来する豊富な技法が特徴。亀翁窯の古賀末廣さんははけ目をねじれさせた陶器や、あえて色むらを出して...
カテゴリー:

もっと見る

「展示会」の画像

もっと見る

「展示会」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT 見本市...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる