「尾車部屋」とは?

関連ニュース

秋田市出身・渡部ら、新序出世力士13人 日本相撲協会発表 - 11月20日(月)07:57 

 日本相撲協会は大相撲九州場所8日目の19日、秋田市出身の渡部(20)=本名渡部蓮、尾車部屋、金足農高出=ら今場所の新序出世力士13人(うち再出世3人)を発表した。来年の初場所(1月14日初日・両国国…
カテゴリー:

豪風は東前頭13枚目 大相撲九州場所 - 10月30日(月)06:33 

 日本相撲協会は30日、大相撲九州場所(11月12日初日・福岡国際センター)の新番付を発表した。郷土力士は、幕内の豪風(38)=尾車部屋、本名・成田旭、北秋田市出身=が東前頭13枚目。西前頭10枚目で…
カテゴリー:

「尾車部屋」の画像

もっと見る

「尾車部屋」の動画

Wikipedia

尾車部屋(おぐるまべや)は、日本相撲協会所属で二所ノ関一門の相撲部屋

歴史

1985年(昭和60年)11月場所限りで引退して佐渡ヶ嶽部屋の部屋付き親方となっていた年寄・8代尾車(元大関・琴風)が、1987年3月23日付で5人の内弟子を連れて佐渡ヶ嶽部屋から分家独立して尾車部屋を創設した。

以降、関脇・豪風や関脇・嘉風など現在までに10人の関取を輩出している。師匠の現役時の四股名から取った「風」という字が付けられた力士が多い。2005年(平成17年)4月には閉鎖された押尾川部屋から17代押尾川(元大関・大麒麟)・11代不知火(元関脇・青葉城)および所属力士6人と床山1人を受け入れた。

2009年1月30日には所属力士である十両・若麒麟が大麻所持の容疑で逮捕された。2011年4月には大相撲八百長問題に関連して十両・星風が解雇処分を受けた。

2014年1月21...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる