「尾上寛之」とは?

関連ニュース

TAKAHIRO、初舞台前に決意「できる限り引っ張りたい」共演者の絶賛には大盤振る舞い!? - 06月22日(木)22:00 

 EXILEのボーカル・TAKAHIROが舞台に初挑戦する「MOJO(モジョ)」の公開ゲネプロ(通し稽古)が6月22日、東京・品川プリンスホテルのクラブeXで行われた。 ・【フォトギャラリー】この日のイベント、その他の写真はこちら  「007 スペクター」の共同脚本を手掛けたジェズ・バターワースの処女作で、英演劇界で最も権威のあるオリヴィエ賞の最優秀新作コメディー賞を受賞した戯曲の日本初演。波岡一喜、木村了らと男6人だけのセリフ劇で、約1カ月、稽古を重ねてきたTAKAHIROは「最初はプレッシャーを感じていたけれど、皆いい人ばかりで肩ひじ張らずにフラットな立ち方ができた。チーム感を大事にしながら、できる限り引っ張っていきたい」と決意表明した。  そんな座長の姿に、浪岡は「初めてと思えないくらい、物語の理解力、順応性、協調性、リーダーシップに秀でている。僕たちはついていくだけ」と絶賛のオンパレードで、TAKAHIROは「あとでクレジットカード渡します」とご機嫌。木村が「座長として頼りがいがある。センスの塊で、僕にとっては素敵なお兄さん。僕もクレジットカードが欲しい」とおねだりすると、「あとで家、渡します」とさらなる“大盤振る舞い”を約束した。  EXILEのメンバーもKENCHIが稽古に激励に訪れるなど注目しているそうで「高評価をいただきました。メンバーも見に来てくれると思う...more
カテゴリー:

早見あかり、苦手なホラー作品でも「撮影が楽しみ」 - 06月21日(水)17:10 

 女優の早見あかり、俳優の田中哲司が、テレビ東京系ドラマ25『デッドストック~未知への挑戦~』(7月21日スタート、毎週金曜 深0:52)にレギュラー出演することが発表された。 【写真】早見あかりの別ポーズ  同ドラマは、村上虹郎がテレビ東京のアシスタントディレクター・常田大陸役で連続ドラマ初主演。東京・神谷町から六本木の新社屋へ“引っ越し”した際、処分された大量の廃棄物の中から怪奇現象の映った古いテープが発見され、そのテープを手がかりに怪奇現象を解明しに、当時の現場に向かうストーリー。  早見は勝気な先輩ディレクター・二階堂早織役、田中はベテランディレクター・佐山暁を演じる。  早見は「私自身、ホラー作品があまり得意なほうではないので、最初に台本を読んだときにはとにかく怖かったです。ですが、読んでいるとただ怖いだけではなく、人間ドラマだったり、コメディ要素があったりとさまざまなストーリーが織り込まれていて、撮影も楽しみになっていきました」とコメントを寄せている。  準レギュラーとして、筒井真理子、中村優子の出演も発表された。 【関連記事】 テレ東、社屋移転を題材にオリジナルホラードラマ 村上虹郎が連ドラ初主演 (17年06月13日) 『さぼリーマン甘太郎』尾上寛之・清水葉月が出演 ED曲はイトヲカシ (17年06月19日) 尾上松也、スイーツ宇宙へ『さぼリーマン甘太...more
カテゴリー:

『さぼリーマン甘太郎』尾上寛之・清水葉月が出演 ED曲はイトヲカシ - 06月19日(月)12:18 

 歌舞伎俳優の尾上松也が主演するテレビ東京・Netflixオリジナルドラマ『さぼリーマン甘太朗』に、尾上寛之、清水葉月が出演することが明らかになった。 【写真】エンディングテーマ曲を担当するイトヲカシ  『中間管理録トネガワ』の原作者・萩原天晴による『さぼリーマン 飴谷甘太朗』(漫画・アビディ井上/講談社「モーニング」KC所載)をドラマ化。米大手動画配信サービスNetflix での先行配信(7月7日スタート予定)、テレビ東京(7月13日スタート、毎週木曜 深1:00~1:30)、BS ジャパン(7月18日スタート、毎週火曜 後11:00~11:30)での放送など、幅広く展開される。  松也が演じる飴谷甘太朗は、営業マンとして勤務する独身のメガネイケメン。仕事を完璧にこなし周囲の信頼も厚いが、彼にはひた隠しにする“ある秘密”があった。それは「仕事をサボってスイーツを食べること」。甘太朗は今日も手早く外回り営業を終わらせて、背徳的な甘味の園へと向かう。  そんな“さぼリーマン”な甘太朗の先輩・山地大輔役に寛之、甘太朗に密かに憧れを抱いている女性社員・佐野えりか役に清水が決定。  寛之は「スイーツを食べて異世界にトリップする、経験したことのないところ(自分だけではないと思いますが)に挑戦できるという喜びがとても大きかったです。山地の見どころとしては、仕事をしてない佐野ちゃんとの...more
カテゴリー:

尾上松也主演スイーツテロドラマに個性派続々 エンディングはイトヲカシ - 06月19日(月)12:00 

尾上松也が主演を務める、テレビ東京の新ドラマ『さぼリーマン甘太朗』(7月13日スタート、毎週木曜25:00~)のエンディングテーマが解禁。さらに追加キャストとして、尾上寛之と清水葉月の出演も決定した。本作は、「中間管理録トネガワ」で話題の原作・萩原天晴(漫画・アビディ井上)による人気コミック「さぼリーマン飴谷甘太朗」(講談社「モーニング」KC所載)をドラマ化。主演の松也演じる飴谷甘太朗(あめたにかんたろう)は、営業マンとして勤務する独身のメガネイケメン。仕事を完璧にこなし周囲の信頼も厚いが、彼にはひた隠しにする“ある秘密”があった。それは「仕事をサボってスイーツを食べること」。甘太朗は今日も手早く外回り営業を終わらせて、背徳的な甘味の園へと向かうのだった……。その中で尾上と清水が演じるのは、甘太朗が勤務する吉朝出版でともに働く営業部の社員。甘太朗の先輩・山地大輔を演じる尾上は、「スイーツを食べて異世界にトリップする、経験したことのないところ(自分だけではないと思いますが)に挑戦できるという喜びがとても大きかったです」と出演を喜び、「山地の見どころとしては、仕事をしてない佐野ちゃん(清水)とのコンビを楽しんでいただきたいです」とアピール。さらに、「松也さんは、現場でお会いする度に癒されている事がありまして。声です。ものすごく心地よいのです。本当にいつもありがとうございます」と松也の印...more
カテゴリー:

【独占解禁】子どもの怨みを買った大人の悲惨な末路… 映画『こどもつかい』場面写真[ホラー通信] - 06月16日(金)23:00 

清水崇監督が滝沢秀明を主演に迎えておくるホラー『こどもつかい』より、新たな場面写真が解禁となりました。ホラー通信独占でご紹介します。 子どもの失踪事件と、その子どもに怨まれていた大人が不審死を遂げる謎の事件が相次ぐ町。その事件には、子どもの霊を引き連れた謎の男“こどもつかい”が関係していた――というストーリー。 今回ご紹介するのは、子どもの復讐によって無残な死を遂げた大人の姿がおさめられた場面写真です。亡くなっているのは子どもの母親。その顔や体には、まるで落書き帳代わりのように、子どもによって無数の絵が描かれた跡が。残忍な殺人鬼のような殺し方ではなく、子どもが無邪気に遊びながら殺した様が容易に想像できる1シーンです。 もうひとつ解禁となったのは、日頃保育士として幼い子どもに優しく接していたにも関わらず、不意にこどもの恨みを買ってしまった尚美(門脇麦)の1シーン。尚美にそっと近づく子ども――。子どもは何かを伝えようとしているのか? あるいは、尚美も無残に殺されてしまうのか? 尚美の行く末と、すべての事件の真相は是非スクリーンでお確かめくださいッ。 清水監督は今作について、「可愛いけど怖い、という世界観が作品のヒントになっている」と語っています。まさしくその“可愛いけど怖い”を象徴している今回の死亡シーン。監督のインタビューは後日公開しますのでそちらもお楽しみに! 映画『こどもつ...more
カテゴリー:

TAKAHIRO、初主演舞台で共演者に太っ腹約束?クレジットカードと家渡すと宣言 - 06月22日(木)18:15 

 EXILE・TAKAHIROが22日、東京・品川のクラブeXで舞台『MOJO(モジョ)』のゲネプロと囲み取材に参加した。これが舞台初挑戦で初主演となるTAKAHIROは、共演者から舞台センスを絶賛され、クレジットカードや家をプレゼントすると宣言。周囲を笑わせていた。 【舞台写真】迫力ある演技をみせるEXILE TAKAHIRO  TAKAHIROは「スリルと笑いといいものをお届けできる舞台になっている。あすからの本番を必死に頑張りたい」と意気込み。今の心境を問われると「一言で言えばドキドキ。けいこして来て、僕らが答えだと思っているものが、どうみなさんに伝わるか」と語っていた。「最初の方はプレッシャーを感じていたんですけど、みんなとけいこを重ねて作品の輪郭が見えてきた。みんなとの輪とかチーム感を大事にしていきたい」と笑顔だった。  同舞台は円形のステージを中心に進行する。360度、観客に囲まれることについて「一言で言えばムラムラ。お客さんとすごく近いですし、みなさんの目線が僕らのちょうど下に…」と言ったところで、共演者全員から「おい!」とツッコみ。それでも「30公演あるので、おのおののその日の下半身のポテンシャルも注目していただければ」とボケ続け、報道陣を笑わせていた。  また、波岡一喜は「男だけの6人舞台。どうなるかと思ったんですが、けいこをしたら、なんとも仲のいい6人と...more
カテゴリー:

『さぼリーマン甘太朗』尾上寛之&清水葉月、松也の同僚役に決定 - 06月19日(月)17:16 

7月スタートの尾上松也主演のドラマ『さぼリーマン甘太朗』(テレビ東京系、毎週木曜深夜1時~)のに、尾上寛之、清水葉月が出演することが決定した。 『さぼリーマン甘太朗』に出演する清水葉月&尾上寛之(c)テレビ東京 尾上松也が演じる飴谷甘太朗は営業マンとして勤務する独身のメガネイケメン。仕事を完璧...
カテゴリー:

尾上松也主演「さぼリーマン甘太朗」に尾上寛之、清水葉月が出演決定! - 06月19日(月)12:00 

テレビ東京ほかにて7月13日(木)よりスタートするドラマ「木ドラ25『さぼリーマン甘太朗』」の追加キャストに、尾上寛之、清水葉月が決定した。 【写真を見る】「さぼリーマン甘太朗」に出演が決定した清水葉月/(C)アビディ井上・萩原天晴/講談社(C)「さぼリーマン甘太朗」製作委員会 主演は女形から立役(男役)までさまざまな役をこなし、若手実力派歌舞伎俳優・尾上松也。松也が演じる飴谷甘太朗(あめたにかんたろう)は、吉朝出版で営業マンとして勤務する独身の眼鏡イケメンだ。 仕事を完璧にこなし、周囲の信頼も厚いが、彼にはひた隠しにする「仕事をサボってスイーツを食べる」という秘密があった。 そんな“さぼリーマン”な甘太朗の勤務する吉朝出版の社員に、尾上寛之と清水が加わる。尾上寛之は吉朝出版・販売営業部で営業職として働く甘太朗の先輩社員・山地大輔役を、清水は吉朝出版・販売営業部で働く甘太朗にひそかに憧れを抱いている女性社員・佐野えりか役を務める。 ■ 尾上寛之コメント スイーツを食べて異世界にトリップする、経験したことのないところ(自分だけではないと思いますが)に挑戦できるという喜びがとても大きかったです。山地の見どころとしては、仕事をしてない佐野ちゃんとのコンビを楽しんでいただきたいです。 松也さんは、現場でお会いするたびに癒やされていることがありまして。声です。ものすごく心地良いのです。本当に...more
カテゴリー:

尾上松也主演“スイーツテロ”ドラマに個性派続々 エンディングはイトヲカシ - 06月19日(月)10:42 

尾上松也が主演を務める、テレビ東京の新ドラマ『さぼリーマン甘太朗』(7月13日スタート、毎週木曜25:00~)のエンディングテーマが解禁。さらに追加キャストとして、尾上寛之と清水葉月の出演も決定した。本作は、「中間管理録トネガワ」で話題の原作・萩原天晴(漫画・アビディ井上)による人気コミック「さぼリーマン飴谷甘太朗」(講談社「モーニング」KC所載)をドラマ化。主演の松也演じる飴谷甘太朗(あめたにかんたろう)は、営業マンとして勤務する独身のメガネイケメン。仕事を完璧にこなし周囲の信頼も厚いが、彼にはひた隠しにする“ある秘密”があった。それは「仕事をサボってスイーツを食べること」。甘太朗は今日も手早く外回り営業を終わらせて、背徳的な甘味の園へと向かうのだった……。その中で尾上と清水が演じるのは、甘太朗が勤務する吉朝出版でともに働く営業部の社員。甘太朗の先輩・山地大輔を演じる尾上は、「スイーツを食べて異世界にトリップする、経験したことのないところ(自分だけではないと思いますが)に挑戦できるという喜びがとても大きかったです」と出演を喜び、「山地の見どころとしては、仕事をしてない佐野ちゃん(清水)とのコンビを楽しんでいただきたいです」とアピール。さらに、「松也さんは、現場でお会いする度に癒されている事がありまして。声です。ものすごく心地よいのです。本当にいつもありがとうございます」と松也の印...more
カテゴリー:

「尾上寛之」の画像

もっと見る

「尾上寛之」の動画

Wikipedia

尾上 寛之(おのうえ ひろゆき、1985年7月16日 - )は、日本俳優大阪府茨木市出身。鈍牛倶楽部所属。

来歴・人物
  • 金光大阪高等学校出身。
  • 小学生の頃より「日本芸能センター」にてレッスンを受け、レギュラーデビュー前からCMや映画などに多数出演
  • 1994年(平成6年)、NHK朝の連続テレビ小説ぴあの子役として俳優レギュラーデビュー。
  • 特技はエレキギターバスケットボール所属事務所によるプロフィールより。
  • 八重歯が特徴。
出演 テレビドラマ

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる