「尼子騒兵衛」とは?

関連ニュース

忍者コスプレで当日参加OK!「くの一武道大会 丹波 福知山の段」 - 08月10日(木)19:21 

 今年で21回目を迎える「くの一武道大会 丹波 福知山の段」が、8月19日(土)に福知山城公園(京都府福知山市)で開催される。 【写真を見る】明智光秀が初代城主であった福知山城でくの一の大会が開かれる 福知山城の魅力を全国に発信することを目的としたこのイベントは、初代城主明智光秀の生きた戦国時代と、その時代に活躍した忍者に思いをはせる女性忍者「くの一」の日本一を決めるもの。事前応募で全国から集まったくの一たちが、思い思いの忍者コスプレに身を包み「手裏剣術」「吹矢術」「城攻め」「飛び石渡り」「水上走り」の5つの競技で競い合う。 今年は特別ゲストとして、福知山観光協会のイメージキャラクターひろこさん、光秀くんをデザインした、アニメ「忍たま乱太郎」でおなじみの漫画家・尼子騒兵衛を迎え、大会の指南役もつとめる。 また、今年は一般観覧者向けのイベントも初開催される。男女関係なく当日参加が可能で、ゴム手裏剣による「忍者体験コーナー」や、福知山城に隠された宝を探し出す「福知山城宝探し」など、忍者コスプレでの参加も歓迎で、ファミリーで楽しめそうなイベントとなっている。城で忍者コスプレを満喫できるまたとないチャンス!かっこいい忍者姿で参加して気分を盛り上げよう。【関西ウォーカー編集部/sige.】 【関連記事】 ・絶景もグルメも楽しめる!京都丹後鉄道の人気観光列車
カテゴリー:

「尼子騒兵衛」の画像

もっと見る

「尼子騒兵衛」の動画

Wikipedia

尼子 騒兵衛(あまこ そうべえ、1958年 - )は日本の漫画家。本名は片根紀子(かたね のりこ)。女性「「落第忍者乱太郎」のヒミツ‐尼子騒兵衛先生に突撃インタビュー」落第忍者乱太郎第8巻、236-238頁。射手座のO型。兵庫県尼崎市出身。

概要

兵庫県立尼崎小田高等学校兵庫県立尼崎小田高等学校「」、佛教大学文学部史学科通信教育課程卒業「作家紹介・尼子騒兵衛」ポプラ社HP内。住友精密工業電通勤務を経て漫画家となる。代表作の落第忍者乱太郎は現在も朝日小学生新聞紙上に期間限定で年2回連載中(半年間無休で執筆して残りの半年は休業)。単行本は60巻まで発表されている。

ペンネームの由来は...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる