「尹東柱」とは?

関連ニュース

詩人・尹東柱の足跡たどる京都・福岡紀行開催へ=韓国 - 09月21日(木)16:04 

【ソウル聯合ニュース】韓国の大山文化財団と大手書店の教保文庫が、朝鮮半島出身の詩人・尹東柱(ユン・ドンジュ、1917~1945年)の足跡をたどりながら京都と福岡を探訪する「尹東柱文学紀行」を11月に開催する。
カテゴリー:

詩人・尹東柱生誕100年 各国で記念行事開催へ - 09月14日(木)07:30 

【ソウル聯合ニュース】今年生誕100年を迎えた韓国の詩人・尹東柱(ユン・ドンジュ、1917~45年)の記念行事が世界各地で開かれる。  日本人約20人でつくる「詩人尹東柱を記念する立教の会」は、10月に立教大のホームカミングデーで卒業生らを対象に尹東柱の詩の朗読会を開く計画だ。同会は毎年2月に尹東柱の追悼行事を開催しており、尹東柱国際交流奨学金を受給している学生との交流、他大学での尹東柱関連講演会の開催、映画「空と風と星の詩人 尹東柱の生涯」の上映など、多彩な活動を行っている。  米ボストンの韓米芸術
カテゴリー:

「尹東柱」の画像

もっと見る

「尹東柱」の動画

Wikipedia

尹 東柱ユン・ドンジュ、1917年12月30日戸籍上は1918年12月30日生まれとなっている。これは出生届けが遅れたため。伊吹(1984)p.258-259. - 1945年2月16日)は、間島(現・中国吉林省延辺朝鮮族自治州)出身の大学生であり詩人本貫は坡平尹氏。号は海煥(ヘファン、)。中国人か韓国人(朝鮮人)か中国と韓国の間で論争になっている。 概要

京城(現ソウル)の延禧専門学校の文科で朝鮮語を学んで卒業後の1941年に、東京に留学中に一緒に専門学校の時の友人と現地の独立運動に対する治安維持法違反で逮捕され懲役2年の判決を受け服役中に死亡した。戦後に朝鮮語で書かれた詩が発見されたが、大韓民国やメディアにおいては朝鮮語で詩を作っていたため逮捕されたとして国民的詩人とされている実際には延禧専門学校で朝鮮語を専攻、卒業、東京留学、独立運動計画、逮捕、懲役二年、死亡、日本敗戦、詩の発見、の時系列である

出生

中学時代の友人と撮った写真。後列右が尹東柱、中央がクリスチャンで民主化運動...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる