「少女像」とは?

関連ニュース

中韓通貨スワップ延長で日韓スワップ再開に注目集まる=韓国ネット「後悔するのは日本」「物乞いは屈辱的だ」 - 10月16日(月)17:06  liveplus

2017年10月16日、韓国・京郷新聞によると、13日に中韓通貨スワップが3年間延長されたことにより、 韓国では今年初めに中断した日韓スワップ交渉再開の可能性に関心が集まっている。 韓国の企画財政部関係者は15日、日韓スワップ交渉の再開をめぐり 「現在進められているものはなく、当分は予定もない」と明らかにした。 これまでの歴史を見ると、日韓通貨スワップは締結時から日本側が 信頼性に欠ける行動をしてきたと京郷新聞は指摘している。 2008年のグローバル金融危機の際、韓国は日本に通貨スワップの拡大を求めたが日本の...
»続きを読む
カテゴリー:

マンハッタンで「平和の少女像」除幕へ 米東部で初めて  - 10月13日(金)08:59 

【ニューヨーク聯合ニュース】米ニューヨークのマンハッタンに旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する「平和の少女像」が設置され、13日午後(米東部時間)に除幕式が行われる。米国で4体目となる。ニューヨーク一帯では慰安婦被害者の慰霊碑が相次ぎ設置されているが、少女像は初めて。現地の韓国系市民団体、ニューヨーク韓人会が韓国の団体と協力しながら像の建立を進めてきた。
カテゴリー:

路線バスに乗せていた少女像を日本大使館の前に並べるパフォーマンス - 10月02日(月)14:34  news

韓国のソウルで、路線バスの一部が慰安婦問題を象徴する少女像を座席に設置して 運行しましたが、今度はバスから取り外した像を日本大使館の前に並べるという パフォーマンスが行われました。 韓国ソウルにある日本大使館の近くを通る路線バスを運行するバス会社は、 先月30日までおよそ50日間にわたって強化プラスチックで作られた慰安婦問題を 象徴する少女像を5台のバスに設置して運行し、初日にはソウル市長も乗車しました。 旧暦のお盆にあわせた連休のさなかの2日、この少女像がふるさとに帰省するという パフォ...
»続きを読む
カテゴリー:

【韓国】ソウルの慰安婦像「撤去不可に」 区が公共造形物に指定、続く条約違反★2 - 09月29日(金)18:41  newsplus

ソウルの在韓国日本大使館前の少女像=28日  【ソウル=名村隆寛】ソウルの日本大使館前に設置されている慰安婦像を管理するソウル市鍾路(チョンノ)区は28日、像を区第1号の「公共造形物」に指定したことを発表した。撤去や移転には区委員会の審議が必要になり、区では一方的な撤去・移転ができなくなる法的根拠が整ったとしている。  7月に慰安婦像を区の管理下にする条例が施行されたことを受けた措置で、移転や撤去をする場合、所有者である元慰安婦支援団体「韓国挺身(ていしん)隊問題対策協議会(挺対協)」に通...
»続きを読む
カテゴリー:

売春婦像の撤去一層困難に 日本人「どうぞ、どうぞう」 - 09月28日(木)16:35  news

【ソウル=水野祥】韓国ソウル市鍾路区は28日、日本大使館前の慰安婦を 象徴する少女像を区の「公共造形物」に指定したと明らかにした。 日本政府が求めている像撤去は、区幹部や区議、有識者らによる 「都市空間芸術委員会」による審議が必要になる。メンバーは撤去反対派が多いとみられ、 撤去は一層困難になった。 http://www.yomiuri.co.jp/world/20170928-OYT1T50049.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

「日本の謝罪ない慰安婦補償金は意味がない」少女像除幕式に参加したホンダ元議員 - 10月16日(月)12:51  liveplus

マイク・ホンダ元米下院議員が忠北報恩(チュンブク・ポウン)の平和の少女像除幕式に参加した。 彼は米国議会で「慰安婦決議案」を主導した人物だ。ホンダ元議員は13日午後3時、 報恩郡報恩邑ペッドゥル公園で開かれた平和の少女像除幕式で 「日本政府は慰安婦被害者に今でも真心を込めた謝罪をしなければならない」と促した。 この日の除幕式には慰安婦被害者である李玉善(イ・オクソン)さんや光州(クァンジュ)ナヌムの家から来た 姜日出(カン・イルチュル)さん、朴玉善(パク・オクソン)さんが参加した。 ホンダ元...
»続きを読む
カテゴリー:

韓国、慰安婦像の頭部に季節の飾り付け=韓国ネットで大不評「日本人にさらに笑われる」 - 10月05日(木)14:54  liveplus

2017年10月4日、韓国は正月と並ぶ重要な名節である秋夕(チュソク。中秋節)当日を迎え、 高速道路の帰省ラッシュや人々の姿が消えた都心の様子が各紙で報じられたが、そうした中、 ソウル中心部にある在韓日本大使館前の慰安婦像の元には多くの人が集まった。 慰安婦問題をめぐる日本政府からの謝罪などを求め、 元慰安婦支援団体が毎週水曜に行っている「水曜集会」が、連休のさなかのこの日も変わらず開催されたのだ。 聯合ニュースによると、4日正午、日本大使館前の「平和の少女像」を囲み、 韓国挺身隊問題対策協議会(挺対...
»続きを読む
カテゴリー:

【慰安婦像】日本政府、韓国に「遺憾」 ソウル少女像の公共物指定 - 09月29日(金)21:52  newsplus

朝日新聞デジタル9月29日20時35分  韓国のソウル市鍾路区が、区内にある日本大使館近くに設置された慰安婦を象徴する少女像を保護の対象とする「公共の造形物」に指定したことを受け、日本政府は外交ルートを通じて韓国政府に「遺憾」との立場を伝えた。  日本外務省によると、長嶺安政・駐韓大使が28日、韓国外交省に「像の固定化につながりかねない。我が国の立場と相いれず遺憾だ」などと強く申し入れたという。  菅義偉官房長官は29日の定例会見で、外交関係に関するウィーン条約で規定された「公館の威厳の侵害防止」...
»続きを読む
カテゴリー:

【韓国】ソウルの慰安婦像「撤去不可に」 区が公共造形物に指定、続く条約違反 - 09月29日(金)07:17  newsplus

ソウルの在韓国日本大使館前の少女像=28日  【ソウル=名村隆寛】ソウルの日本大使館前に設置されている慰安婦像を管理するソウル市鍾路(チョンノ)区は28日、像を区第1号の「公共造形物」に指定したことを発表した。撤去や移転には区委員会の審議が必要になり、区では一方的な撤去・移転ができなくなる法的根拠が整ったとしている。  7月に慰安婦像を区の管理下にする条例が施行されたことを受けた措置で、移転や撤去をする場合、所有者である元慰安婦支援団体「韓国挺身(ていしん)隊問題対策協議会(挺対協)」に通...
»続きを読む
カテゴリー:

日本大使館前の慰安婦像が「公共造形物」に指定される 撤去困難に 言ってる事とやってる事違いすぎw - 09月28日(木)12:17  news

韓国のソウル市鍾路区は28日、日本大使館前に設置されている旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する 少女像を同区第1号の「公共造形物」に指定したと明らかにした。日本側は少女像の移転を求めているが、 指定によって同像の一方的な撤去・移転ができなくなる法的根拠が整った。  これまで少女像は設置や管理の規定がなく、法的根拠に基づく管理が不可能な状態だった。  同区は7月に都市空間芸術条例を改定。少女像を公共造形物として管理することにした。 また、同区の都市空間芸術委員会の審議を経て指定された公共造形物は...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「少女像」の画像

もっと見る

「少女像」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる