「小野武彦」とは?

関連ニュース

吉田鋼太郎、浮気しても妻に捨てられなかった理由 - 03月13日(月)16:48 

俳優の吉田鋼太郎が、3月12日放送の『情熱大陸』(MBS/TBS系ネット)に出演。3度にわたる結婚で“失敗”した理由について言及した。圧倒的な存在感と独特な色気で、今やテレビドラマに引っ張りだこの吉田。58歳の現在、実は3度の結婚・離婚歴を持っている。居酒屋で番組スタッフに「なんでそんなに失敗したんですか?」と問われると、「結局浮気するでしょ、俺が」と激白。「一緒に住んじゃったりするからね。奥さんがいるのに、女作ってアパート借りて住んじゃったりするから」と明かし、「奥さんは我慢してるよ。いつか帰ってきてくれるって」「(自分に)魅力があるから切られないんですよ」と強気で語った。そんな吉田は昨年4度目の結婚をし、仕事先に愛妻弁当を持参することも珍しくないなど、品行方正になったという。「ここは撮らなくて良いだろ(笑)」と言いながら松茸ご飯や卵焼き、焼きベーコンといった定番のメニューが詰め込まれた弁当の蓋を開け、共演の鈴木杏を「美味しそう、彩りが綺麗!」と感激させた。また取材中でも、誤解を恐れず平然と身辺の出来事を語る。楽屋でも、小野武彦、橋本さとしに会うなり女性の話に花を咲かせ始めた。「ハナちゃんとLINE交換して結構いいところまで行ったんや。楽屋の受付に座ってる子」と嬉しそうに話すと、橋本が「俺、鋼太郎さんの手法使おう。聞くんじゃなくて自分の(連絡先を)先に渡すんだ。」と感心。吉田は「...more
in English
カテゴリー:

吉田鋼太郎、浮気しても妻に捨てられなかった理由 - 03月13日(月)16:40 

俳優の吉田鋼太郎が、3月12日放送の『情熱大陸』(MBS/TBS系ネット)に出演。3度にわたる結婚で“失敗”した理由について言及した。圧倒的な存在感と独特な色気で、今やテレビドラマに引っ張りだこの吉田。58歳の現在、実は3度の結婚・離婚歴を持っている。居酒屋で番組スタッフに「なんでそんなに失敗したんですか?」と問われると、「結局浮気するでしょ、俺が」と激白。「一緒に住んじゃったりするからね。奥さんがいるのに、女作ってアパート借りて住んじゃったりするから」と明かし、「奥さんは我慢してるよ。いつか帰ってきてくれるって」「(自分に)魅力があるから切られないんですよ」と強気で語った。そんな吉田は昨年4度目の結婚をし、仕事先に愛妻弁当を持参することも珍しくないなど、品行方正になったという。「ここは撮らなくて良いだろ(笑)」と言いながら松茸ご飯や卵焼き、焼きベーコンといった定番のメニューが詰め込まれた弁当の蓋を開け、共演の鈴木杏を「美味しそう、彩りが綺麗!」と感激させた。また取材中でも、誤解を恐れず平然と身辺の出来事を語る。楽屋でも、小野武彦、橋本さとしに会うなり女性の話に花を咲かせ始めた。「ハナちゃんとLINE交換して結構いいところまで行ったんや。楽屋の受付に座ってる子」と嬉しそうに話すと、橋本が「俺、鋼太郎さんの手法使おう。聞くんじゃなくて自分の(連絡先を)先に渡すんだ。」と感心。吉田は「...more
in English
カテゴリー:

「小野武彦」の画像

もっと見る

「小野武彦」の動画

Wikipedia

小野 武彦(おの たけひこ、1942年8月1日 - )は、日本俳優。旧芸名、黒木 進

東京府狛江市出身。シス・カンパニー所属。玉川大学文学部中退。身長173cm、体重74kg。

来歴・人物

1942年、現在の東京都狛江市に生まれる。

俳優座養成所卒業後、文学座に入る。

1960年代後半から1970年代中盤辺りは脇役での出演が多かった中、1976年、大都会 闘いの日々(大内刑事役)や前略おふくろ様Ⅱ(木下明役)にレギュラー出演して顔が知られる。

1980年代は再び脇役での出演が多くなるが、1990年代以降は...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる