「小野ゆり子」とは?

関連ニュース

綾瀬はるかと西島秀俊のイチャイチャにドキドキした視聴者多数! ドラマ部門第3位に登場【視聴熱】 - 10月19日(木)16:51 

10月18日、日本テレビ系で放送された「奥さまは、取り扱い注意」では、菜美(綾瀬はるか)は恐喝を働く不良を目撃し、彼らを撃退。その様子を見ていた理沙(小野ゆり子)から「けんかのやり方を教えてほしい」と依頼される。理沙はママ友の貴子(青木さやか)にいじめられており、強くなりたいと訴える。菜美は悩んだ末、理沙のトレーニングに付き合う、といった内容だった。 【写真を見る】トレーニングウェアのような格好で走る綾瀬はるかに注目/(C)NTV 「視聴熱(※)」のドラマ部門のデイリーランキングでは3031pt(ポイント)を獲得し、第3位に登場。ラストでは、夫・勇輝(西島秀俊)が「やっぱり引き締まっている」と菜美の腰を触りながら、抱擁し合うシーンが放送され、「二人のイチャイチャシーンがお楽しみになってきた」「もはや毎週のお約束なの?楽しみ過ぎる」と言った、喜びの声がSNSに溢れた。 25日(水)の第4話は、読書会を開催する主婦友・美佐子(星野真里)の家を訪ねた菜美(綾瀬はるか)らは、美佐子の息子・悠斗(志水透哉)が誘拐されたことを知る、といった内容を予定している。[毎週水曜夜10:00-11:00、日本テレビ系] ※SNSや独自調査を集計、今熱い番組・人物・コトバからテレビの流行に迫る新指標。 【関連記事】 ・「相棒」はついに第16弾に突入!【秋ドラマ人物相関図(水曜ドラマ編)】 ・「わたしを...more
カテゴリー:

青木さやかの「インパクトがスゴイ!」綾瀬はるか主演『奥様、取り扱い注意』第3話 - 10月19日(木)15:00 

綾瀬はるかが主演を務める日本テレビ系の水曜ドラマ『奥様は、取り扱い注意』(毎週水曜22:00~)。10月18日放送の第3話に、青木さやかと小野ゆり子がゲスト出演し、ネット上で話題を集めていた。 金…
カテゴリー:

【視聴率】綾瀬はるか「奥様は、取り扱い注意」上昇12・4% - 10月19日(木)10:55  mnewsplus

 日本テレビ系連続ドラマ、綾瀬はるか(32)主演「奥様は、取り扱い注意」(水曜午後10時)の 18日第3話の平均視聴率が12・4%(関東地区)だったことが19日、ビデオリサーチの調べで わかった。第2話は11・3%だった。  正義感が強く、怒らせたら危険な性格のセレブ主婦の主人公が、街の悪人たちを次々に成敗していく物語。 綾瀬が連続ドラマで主婦を演じるのは初めて。異色のヒロインとして、本格的なアクションも披露している。  第3話は、カツアゲの現場を通りかかった菜美(綾瀬はるか)は、いつものよ...
»続きを読む
カテゴリー:

綾瀬はるか、『トリチュー』小野ゆり子とスマイル2ショット「2人とも可愛いぃぃ!」 - 10月18日(水)17:55 

 ドラマ『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の公式インスタグラムアカウントが17日に更新され、主演の綾瀬はるかと、本日18日に放送の第3話にゲスト出演する小野ゆり子のツーショットが披露された。【関連】「綾瀬はるか」フォトギャラリー 『奥様は、取り扱い注意』は、『SP 警視庁警備部警護課第四係』などの脚本を手掛けた金城一紀が原案・脚本を務めるコメディドラマ。夫に本当の過去を言えない専業主婦・伊佐山菜美(綾瀬)が、平凡な毎日の中で、主婦たちの手助けに奮闘する姿を描く。 第3回にゲストとして登場する小野は、ママ友の間でイジメに悩むなか、菜美の一面を知り助けを求める主婦・理沙役を務める。またこの回は、さらなるゲストに、元女子プロレスラーでイジメのボスママ・貴子として青木さやかが出演する。 2人が笑顔で仲睦まじい姿を見せるこの日の写真には「めっちゃ可愛いです!」「2人とも可愛いぃぃ!毎週楽しみにしてます!撮影頑張ってくださいね」「楽しみです!早く見たい」と2人を絶賛しながら、放送を期待する声が多く寄せられている。引用:https://www.instagram.com/okusama_ntv/ ■関連記事「小野ゆり子」フォトギャラリー綾瀬はるか、『さんま御殿』SPに出演! フォトギャラリー綾瀬はるか、『奥様は、取り扱い注意』で西島秀俊と見せるイチャイチャに胸キュン!!...more
カテゴリー:

綾瀬はるかがスパルタ指導!主婦同士のイジメを解決『奥様』第3話 - 10月18日(水)07:00 

お笑いタレントで女優の青木さやかが、日本テレビ系の水曜ドラマ『奥様は、取り扱い注意』(毎週水曜22:00~)10月18日放送の第3話にゲスト出演。元女子プロレスラーで幼稚園のボスママ・相良貴子役を演じることがわかった。金城一紀の原案・脚本で描かれる本作の主人公・伊佐山菜美(綾瀬はるか)は、人も羨むちょっとセレブな専業主婦。ワケありの人生をやり直して穏やかな幸せを手に入れるため、合コンでゲットした旦那・勇輝(西島秀俊)と結婚し、閑静な高級住宅街に引っ越す。そこで出会った主婦友の大原優里(広末涼子)と佐藤京子(本田翼)とともに、主婦たちの様々な問題を解決していくことになる。ある日、カツアゲの現場を通りかかった菜美は、いつものようにコッソリ事件を解決するが、そこに居合わせた主婦・理沙(小野ゆり子)にその様子を動画で撮影されてしまう。菜美がただ者でないことを確信した理沙は数日後、動画を手に菜美の前に現れて「幼稚園のママ友からいじめを受けていること」を告白する。元女子プロレスラーのボスママ・貴子に立ち向かう“強さ”を手に入れるために、ケンカの作法を教わりたいと菜美に頼み込むのだった。毎日帰りが遅い夫への不信感と姑の嫌味にキレそうになる京子と、働きに出たいという願いを夫から瞬殺されてしまった優里。2人が不満を募らせる中、菜美は貴子が仕切っている公園の偵察へ向かう。貴子のやり方に反感を抱き、勇輝...more
カテゴリー:

青木さやかの「インパクトがスゴイ!」綾瀬はるか主演『奥様、取り扱い注意』第3話 - 10月19日(木)15:04 

綾瀬はるかが主演を務める日本テレビ系の水曜ドラマ『奥様は、取り扱い注意』(毎週水曜22:00~)。10月18日放送の第3話に、青木さやかと小野ゆり子がゲスト出演し、ネット上で話題を集めていた。金城一紀の原案・脚本で描かれる本作の主人公・伊佐山菜美(綾瀬はるか)は、人も羨むちょっとセレブな専業主婦。ワケありの人生をやり直して穏やかな幸せを手に入れるため、合コンでゲットした旦那・勇輝(西島秀俊)と結婚し、閑静な高級住宅街に引っ越す。そこで出会った主婦友の大原優里(広末涼子)と佐藤京子(本田翼)とともに、主婦たちの様々な問題を解決していくことになる。ある日、カツアゲの現場を通りかかった菜美は、いつものようにコッソリ事件を解決するが、そこに居合わせた主婦・理沙(小野)にその様子を動画で撮影されてしまう。菜美がただ者でないことを確信した理沙は数日後、動画を手に菜美の前に現れて「幼稚園のママ友からいじめを受けていること」を告白する。元女子プロレスラーのボスママ・貴子(青木)に立ち向かう“強さ”を手に入れるために、ケンカの作法を教わりたいと菜美に頼み込むのだった。その後、“ケンカをしないこと”を条件に理沙とトレーニングを開始。菜美のスパルタな指導によって、少しずつ体と心の強さと柔軟さを手に入れていく。「ストレス発散にピッタリ!」とトレーニングに参加することになった優里と京子のお陰で賑やかさを増し...more
カテゴリー:

青木さやかの「インパクトがスゴイ!」綾瀬はるか主演『奥様、取り扱い注意』第3話 - 10月19日(木)15:00 

綾瀬はるかが主演を務める日本テレビ系の水曜ドラマ『奥様は、取り扱い注意』(毎週水曜22:00~)。10月18日放送の第3話に、青木さやかと小野ゆり子がゲスト出演し、ネット上で話題を集めていた。金城一紀の原案・脚本で描かれる本作の主人公・伊佐山菜美(綾瀬はるか)は、人も羨むちょっとセレブな専業主婦。ワケありの人生をやり直して穏やかな幸せを手に入れるため、合コンでゲットした旦那・勇輝(西島秀俊)と結婚し、閑静な高級住宅街に引っ越す。そこで出会った主婦友の大原優里(広末涼子)と佐藤京子(本田翼)とともに、主婦たちの様々な問題を解決していくことになる。ある日、カツアゲの現場を通りかかった菜美は、いつものようにコッソリ事件を解決するが、そこに居合わせた主婦・理沙(小野)にその様子を動画で撮影されてしまう。菜美がただ者でないことを確信した理沙は数日後、動画を手に菜美の前に現れて「幼稚園のママ友からいじめを受けていること」を告白する。元女子プロレスラーのボスママ・貴子(青木)に立ち向かう“強さ”を手に入れるために、ケンカの作法を教わりたいと菜美に頼み込むのだった。その後、“ケンカをしないこと”を条件に理沙とトレーニングを開始。菜美のスパルタな指導によって、少しずつ体と心の強さと柔軟さを手に入れていく。「ストレス発散にピッタリ!」とトレーニングに参加することになった優里と京子のお陰で賑やかさを増し...more
カテゴリー:

綾瀬はるか主演『奥様は、取り扱い注意』、青木さやかの怪演に「今日の主役」と大反響 - 10月19日(木)10:25 

 綾瀬はるかが主演する『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第3話が18日に放送され、ママ友をイジメまくるボスママ役を青木さやかが迫力満点に演じた。SNSでは「今日の主役は間違いなく青木さやかだ(笑) いつの間にこんなに完成されたボスキャラになってんの!」「青木さやかさん 『怖かった』この一語」「クソババアっぷりが素晴らしかった」という声が多数寄せられた。【関連】「綾瀬はるか」フォトギャラリー これまで、夫からのDV、過去を知る男からの嫌がらせと、主婦の悩みを解決してきた菜美(綾瀬)が、今回は女同士のバトルに巻き込まれる。 ある日、カツアゲ現場に通りかかった菜美は、いつものように事件をコッソリと解決するが、居合わせた主婦・理沙(小野ゆり子)にその様子を動画で撮影されてしまう。菜美がただ者ではないことを確信した理沙は、動画を手に菜美の前に現れ、幼稚園のママ友で、元女子プロレスラーのボスママ・貴子(青木)に立ち向かうため、ケンカの作法を教わりたいと頼み込む。こうして、菜美は理沙のトレーニングを始めることになり、理沙は少しずつ体と心の強さと柔軟性を手に入れていく。優里(広末涼子)と京子(本田翼)もトレーニングに参加し、賑やかさを増したことで、いつしか貴子の取り巻きたちも“レッスン”に加わり始めたが…。 放送終了後、SNSには「心にグッとくる名言が散りばめられていて、明...more
カテゴリー:

綾瀬はるか、今度は元プロレスラー役の青木さやかと対決 北斗晶が役作りアドバイス - 10月18日(水)11:40 

 女優の綾瀬はるかが主演する日本テレビ系水曜ドラマ『奥様は、取り扱い注意』第3話(18日放送)に、ゲストとしてタレントの青木さやかが元プロレスラーの主婦役で登場する。綾瀬との対決シーンにも挑戦した青木は、「見た目は綾瀬さんよりも強そうに見えると思うんですけど、本当に運動神経が悪くて(笑)、体力もそんなにないので、形とか動きとか、お友達の北斗さんに教えていただいて」と役作りのヒントを得ようと北斗晶に相談したことを明かした。 【写真特集】ドキドキ?綾瀬はるか、“夫”西島秀俊と腕組み2ショット  同ドラマは『SP』『BORDER』シリーズで知られる金城一紀氏が原案・脚本を担当。綾瀬演じる、閑静な高級住宅街に暮らすちょっとセレブな専業主婦でありながら、実は壮絶な過去を持つ主人公・伊佐山菜美(いさやま・なみ)が、幸せに見える主婦たちが抱えるさまざまなトラブルを解決し、ピンチを救うエンターテイメントドラマ。  対決シーンの前には「(レスラーがリング上でするような)首をグルリと回すパフォーマンスをやってみたんですけど…スタッフさんがみんな笑ってて、大丈夫ですかね(笑)」とちょっと不安げな青木。撮影現場には、北斗が夫・佐々木健介とともにお手製のお味噌汁といなり寿司を差し入れ綾瀬を激励。「肌寒くなってきたので、これ食べて温まってください」とねぎらいの言葉をかけると綾瀬は「(差し入れも、人柄も)...more
カテゴリー:

「相棒」はついに第16弾に突入!【秋ドラマ人物相関図(水曜ドラマ編)】 - 10月17日(火)12:30 

10月に入り、秋ドラマが続々とスタート! 水曜日放送から「相棒―」(テレビ朝日系)、「奥様は、取り扱い注意」(日本テレビ系)の2本をピックアップ。その人間関係が一目で分かる相関図とあらすじを詳解する。 【写真を見る】「相棒season16」初回ゲストは田辺誠一。田辺演じる検察官が、特命係の2人を追い詰める!?/(C)テレビ朝日 ■ 右京と亘のコンビが3年目に突入!「相棒 season 16」 3年目となる右京(水谷)と亘(反町)のコンビが活躍する、人気刑事ドラマの第16シーズン。それぞれの正義感が摩擦を起こす場面も見られた右京と亘。2人のコンビネーションを軸に、復権を狙う警察庁長官官房付の甲斐(石坂)、それを阻もうとする警視庁副総監の衣笠(大杉漣)、右京を敵視する法務事務次官の日下部(榎木孝明)ら、警察上層部の動きも活発化。また、右京と亘の対立をあおる警視庁広報課課長の美彌子(仲間由紀恵)の動きも目が離せない。歴代の妻3人を殺害した容疑で逮捕された平井(中村俊介)が、自供の際に脅迫されたとして右京と亘を含む刑事4人を訴える。右京らは東京地検の検事・田臥(田辺誠一)から事件に着手した経緯を聞かれる(第1話)。 ■ 「相棒」らしさを守りつつ新しい世界に突入! 杉下右京に秘められた可能性とは…!? 水谷は「杉下右京にはまだ何かあると思っています。だから、演じていて飽きることはありませんし...more
カテゴリー:

もっと見る

「小野ゆり子」の画像

もっと見る

「小野ゆり子」の動画

Wikipedia

小野 ゆり子(おの ゆりこ、1989年8月4日 - )は、日本の女優。東京都出身。フライングボックス所属。血液型A型。

人物・来歴

小学校高学年で芸能事務所に所属し、中学1年でコカ・コーラ「ファンタ」のCM「3年S組 黒ひげ先生」篇に出演するが、その後所属事務所が閉鎖したため、活動を休止。高校卒業直前に母親の友人であるモデルに誘われ、再び芸能界入りした。

2008年よりナウファッションエージェンシーに所属し、モデルとして活動を開始。2009年頃より姉妹会社である現事務所に所属し、俳優活動を始める。舞台、映画、ドラマと活動の幅を広げている。

2009年、社団法人日本映画テレビプロデューサー協会主催の「アクターズセミナー賞選定オーディション」では60名の受講者の中から「アクターズセミナー賞」受賞者の一人に選ばれた。

2012年3月14日、俳優の大森南朋との結婚を発表。

2013年、フジテレビ系列連続ドラマ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる