「小選挙区制」とは?

関連ニュース

【毎日新聞】首相所信表明、野党が一斉批判 枝野幸男「覇気のない状況を心配している」 志位和夫「空疎で中身も熱意もない」 - 11月18日(土)08:24  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171117-00000118-mai-pol  野党は安倍晋三首相の17日の所信表明演説を一斉に批判した。臨時国会で審議に応じないまま首相が衆院を解散し、今国会では与野党の質問時間見直し問題が浮上。野党は、安倍政権の後ろ向きな姿勢が首相の演説にも反映されたと追及する構えだ。  立憲民主党の枝野幸男代表は、首相が新たな看板政策に掲げた「人づくり革命」について「いつから自民党は革命政党になったのか」と指摘。安倍内閣では最も短い演説を「政権を担うエネルギーを失っているのではないか。...
»続きを読む
カテゴリー:

共産党・志位和夫「安倍政権が国民多数の支持を得たと思ったら大間違い。大政党有利に民意をゆがめる小選挙区制がつくった虚構の多数だ」 - 11月01日(水)18:34  seijinewsplus

http://www.asahi.com/articles/ASKC14TQZKC1UTFK00P.html?iref=comtop_latestnews_01 ■志位和夫・共産党委員長(発言録)  安倍政権が国民多数の支持を得たと思ったら大間違いだ。確かに議席では自公が多数を占めたが、三つの仕掛けがあった。一つは小選挙区制。自民党が比例代表で得た得票率は33%、(有権者全体に占める)絶対得票率は17%です。ところが全体の議席では61%を占めた。これは大政党有利に民意をゆがめる小選挙区制がつくった虚構の多数だと言わなければならない。  二つ目は、野党の中に分断と逆流が起...
»続きを読む
カテゴリー:

【TBS】自民党圧勝で現実を受け入れられないサンデーモーニングがごねる★2 - 11月01日(水)12:02  mnewsplus

自民党の圧勝で安倍総理が偏向メディアに打ち勝つ結果となった選挙結果について、 現実を受け入れられないサンデーモーニング(TBS)がごねている。 (1)小選挙区制はおかしい 歪みがあり、正確な民意が反映されなかった 岸井成格 (毎日新聞社特別編集委員)「この制度(小選挙区制)の歪みは本当にここで頂点に達したっていう感じがしますよね」 (2)投票率が低かった 青木理 「投票率ですよね。今回50%ちょっとで史上最低2番目なんですよ。前回が史上最低で50%ちょっとだった。 ある種、有権者って正直で『今回の選...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】自民党圧勝で現実を受け入れられないサンデーモーニングがごねる - 10月31日(火)18:50  mnewsplus

自民党の圧勝で安倍総理が偏向メディアに打ち勝つ結果となった選挙結果について、 現実を受け入れられないサンデーモーニング(TBS)がごねている。 (1)小選挙区制はおかしい 歪みがあり、正確な民意が反映されなかった 岸井成格 (毎日新聞社特別編集委員)「この制度(小選挙区制)の歪みは本当にここで頂点に達したっていう感じがしますよね」 (2)投票率が低かった 青木理 「投票率ですよね。今回50%ちょっとで史上最低2番目なんですよ。前回が史上最低で50%ちょっとだった。 ある種、有権者って正直で『今回の選...
»続きを読む
カテゴリー:

サンデーモーニングが屁理屈 「小選挙区制はおかしい!投票率が低かったので国民の総論ではない!何かの陰謀だ!」 - 10月30日(月)21:50  seijinewsplus

http://netgeek.biz/archives/105605 自民党の圧勝で安倍総理が偏向メディアに打ち勝つ結果となった選挙結果について、現実を受け入れられないサンデーモーニング(TBS)がごねている。 3つの屁理屈を考え出し、選挙結果が間違っていると主張し始めた。 (1)小選挙区制はおかしい!歪みがあり、正確な民意が反映されなかった! 岸井成格「小選挙区制の歪みは今回の選挙で頂点にきた!」 自民党圧勝に納得出来ない岸井が選挙結果が歪んでるとまで主張。 国民が選んだ選択に文句言い、自分の意見が正しいと押しつけてくるジャ...
»続きを読む
カテゴリー:

【衆院選】死票率ランキング。神奈川4区の皆さん!6割の票が「無駄」になりました - 11月04日(土)18:01  seijinewsplus

「小選挙区制」は衆議院選で採用されている制度です。これは二大政党制を作りやすいと言われている一方で、 死票(投票したのに、その候補者が落選してしまい、無駄になってしまう票のこと)が多く、 得票率と議席配分がかい離しやすいというデメリットが存在し、これらについては、たびたび議論になります。 今回は小選挙区制のメリット、デメリット、 そして2017年の衆議院選の死票率、民意を適切に反映するためにはどのような方法が考えられるかという点について紹介します。 〈小選挙区制のメリットとデメリット〉 小選挙...
»続きを読む
カテゴリー:

共産・志位委員長「民意をゆがめる虚構の多数だ」安倍政権を批判 - 11月01日(水)15:44  news

■志位和夫・共産党委員長(発言録) 安倍政権が国民多数の支持を得たと思ったら大間違いだ。確かに議席では自公が多数を占めたが、三つの 仕掛けがあった。一つは小選挙区制。自民党が比例代表で得た得票率は33%、(有権者全体に占める)絶 対得票率は17%です。ところが全体の議席では61%を占めた。これは大政党有利に民意をゆがめる小選 挙区制がつくった虚構の多数だと言わなければならない。 二つ目は、野党の中に分断と逆流が起こった。希望の党が登場し、野党の分断が図られた結果が、自公の 多数を許す結果にな...
»続きを読む
カテゴリー:

青山繁晴「国の選挙よりマスコミ調査のほうが当てになるって言ってる人あり得ないから」「こんな恥ずかしい社会にしたのはマスコミ」 - 10月31日(火)21:54  seijinewsplus

http://netgeek.biz/archives/105629 自民党の圧勝で安倍政権の安泰が確認された選挙結果について、アンチ安倍総理派の人間がいちゃもんをつけ続けている。 アンチが選挙結果を疑う根拠は3つ。 参考:自民党圧勝は選挙制度の歪み!サンデーモーニングが3つの屁理屈を言い始める (1)小選挙区制に歪みがある、(2)投票率が低かった、(3)新聞の世論調査と違う。まだいちゃもんの域を出ないものの(1)と(2)についてはそれなりの論拠がある。選挙制度を変えれば違う結果が生まれる可能性はあるし、理論的には投票率が100%...
»続きを読む
カテゴリー:

【朝日社説】民主圧勝 政権交代―民意の雪崩受け止めよ ⇒ 政権継続という審判 多様な民意に目を向けよ - 10月31日(火)14:20  news

民主圧勝 政権交代―民意の雪崩受け止めよ  小選挙区制のすさまじいまでの破壊力である。民意の劇的なうねりのなかで、日本の政治に 政権交代という新しいページが開かれた。  それにしても衝撃的な結果だ。小選挙区で自民党の閣僚ら有力者が次々と敗北。麻生首相は 総裁辞任の意向を示した。公明党は代表と幹事長が落選した。代わりに続々と勝ち名乗りを 上げたのは、政治の舞台ではほとんど無名の民主党の若手や女性候補たちだ。(略) http://www.asahi.com/paper/editorial20090831.html http://megalodon.jp/2009-0831-...
»続きを読む
カテゴリー:

【国難】池上彰氏の衆院選振り返り「内閣支持率が高くないのに自民党が圧勝できた理由」[10/30] - 10月30日(月)18:57  seijinewsplus

2017.10.30 8:00ごろ 文春オンライン http://bunshun.jp/articles/-/4730 Q 衆院選、自民党が単独過半数を獲得しました。圧勝の理由は?  10月22日に投開票が行われた衆議院選挙では、自民党が単独過半数を獲得。安倍内閣の支持率は高くないのに、なぜ圧勝したのでしょうか。(10代・男性・高校生) A 理由は2つ。1つは野党の完敗。もう1つは小選挙区制特有の現象です。  理由は2つ。ひとつは自民党が勝ったのではなく、野党が負けたこと。もうひとつは小選挙区制特有の現象だということです。  今回の総選挙で小選挙区...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「小選挙区制」の画像

もっと見る

「小選挙区制」の動画

Wikipedia

小選挙区制(しょうせんきょくせい)とは、1選挙区に付き1名を選出する選挙制度である。

概要

議会などの2人以上の人員を要する機関を構成するとき、定員と同数の選挙区を区分けし、1選挙区毎に1人の当選者を選ぶ選挙制度の総称である。現代の日本では、選挙方法に単記非移譲式投票を用いた単純小選挙区制を指すことが多い。この他にも、Approval voting, Range voting, Borda count, Minimax, Schulze, Ranked Pairs など、定数一人の制度ならば何でも小選挙区制を利用出来る。

採用している国・地域

; 単純小選挙区制

; ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる